詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    上司が嘘を言っています。

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    さやか
    仕事
    会社で 90時間くらい残業があり病気になって半年間休みました。私の病気はすっきり治る病気ではなく、症状が軽減したので復職しました。その後しばらくは残業なしにしてくれていたのですが、その後仕事を増やされました。仕事を増やされる前、打診があり引き受けたのですが、自分で思っていたのより負担だったため、軽減を依頼しました。上司は口頭でお願いすると対応すると言うのに何もしてくれず、メールで督促すると返信してきませんでした。そういう繰り返しが3ヶ月程続き、また病気が悪化してしまい、診断書も提出したのに何もしてくれませんでした。それで、経緯を書いて人事部に送りまた会社を休んでいます。
    人事部からは「療養に専念してください。」とだけコメントがありその後、半年間放っておかれました。これでは前に進まないと思い、先日人事部と面談しましたが、上司の話になると、上司は私が手渡した診断書を知らないと言っている、業務の軽減は私が休む直前にしたと言っていると言いました。人事部はコンプライアンスの担当部署なのに上司の言うことの真偽の確認もしておらず、私が「なぜ嘘を言うのでしょうね?」というと「わからない。」と言いました。また、連絡の行き違いなのでは?とか私が思ったのと上司がした業務軽減の速さが違っただけでは?などと言って問題を軟着陸させようとしているのが見え見えで、これでは調査を依頼しても公平な調査はしてもらえないと思いました。
    私の会社は子会社で上司は親会社の人です。人事部は事を荒だてたくないのだと思います。しかし、真実をねじ曲げるのはやめてほしい。
    コンプライアンスの窓口として人事部以外に親会社の契約している弁護士がいるのですが、そちらに相談すべきでしょうか?
    また同じ結果になるだけでしょうか?
    どうしたら良いか迷っています。

    トピ内ID:6285918098

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 19 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    メモを残す

    しおりをつける
    🙂
    稲穂に雀
    体調はいかがですか。
    激務の末のさまざまなトラブルに同情いたします。

    私は管理職の立場にはなりますが、部下とでも自分の上席とでも、面談その他、小さな打ち合わせでも、必ずメモやノートを片手に持つようにします。
    いつ誰と何について話したかだけのものであっても、走り書きでもいいので記録に残す。
    それだけでも、言った言わないの水掛け論になった場合には記録を残したほうが圧倒的に有利になりますし、法的な争いになった場合でも必要な提出資料作成や弁護士との面談の際も非常に役に立ちます。
    今からでも実践すべきですし、これまでの経過についても記憶を辿れるだけ辿って、整理、記録するべきだと思いますよ。

    弁護士に依頼の件については、親会社の弁護士がどのような立ち位置なのかにもよりますが、相談なさるなら経過をきちんと整理して、どのような要求なのかを事前にはっきりさせて臨まないと、相手は身構えてしまって火消しもみ消しに躍起になるばかりになるかもしれません。

    外部弁護士に依頼して訴訟にした場合は、よほどのことがない限りは労働者側に利があるように感じます。
    その場合、勝ってもそこで働き続けるのはますますつらい立場になりますよね…。

    お役に立てなくて申し訳ありませんが、応援しております。

    トピ内ID:8806679932

    閉じる× 閉じる×

    親会社のコンプライアンスへ

    しおりをつける
    🐱
    もそもそ
    主さんの会社が子会社で、と言うことなら、親会社のコンプライアンスに該当するところへ連絡してはどうでしょうか。
    上司とのやり取りや人事へ相談したこと等、時系列で表にしたのを提出できると良いですね。

    トピ内ID:5046375411

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。(経過報告)

    しおりをつける
    😢
    さやか
    ご回答いただいた方々、ありがとうございます。
    人事部と面談してから、不眠、動悸、食欲不振などの症状が出たので、精神科にかかり適応障害と診断されました。
    精神科の医師から職場復帰支援に関しては精神科が慣れているし、複数受診している診療科を統括する観点からも精神科にも通うように言われました。また、1度元の会社に戻ってどうしても嫌だったら転職しなさいとも言われました。(元の会社なら慣れている人がいるし、他の会社にはやはり色々な人がいるからと。)
    医師は私が人事部に話した問題は今のところ良い解決方法がないので、取り敢えず置いておいて職場復帰の訓練をするように言いました。
    問題を深掘りして私が余計に具合が悪くなる方が問題なので、考えるよりまず行動しなさいと。
    それで今は職場復帰に向けて訓練をしています。
    人事部と話すのはもう嫌です。また具合が悪くなると嫌だから。
    戻ってみないことにはどうなるかわかりませんが、きっとこの問題はうやむやになるんでしょうね。
    今まで自分の職場でこんな問題が起こるなんて思わなかったけれど、これからは管理職の方のアドバイス通りなんでもメモに取って、出来れば録音も取って自衛したいと思います。

    トピ内ID:6285918098

    閉じる× 閉じる×

    自分を守ることも大切です

    しおりをつける
    🐱
    意地悪猫
    私達は、○○に勤めると言う風に、雇用されると言う意識が強いですが、雇用契約はフィフティフィフティが原則です。
    会社に非があればそれを正し、正されない場合には、契約を破棄する位の気構えが必要です。

    会社や職場の言われる儘に働いてはなりません。上司も一人の人間であって見れば、肝心な時に頼りにはなりません。
    その様な場合には、自分で対処しなければなりません。今の会社に復職されても、業務の改善は見込むことが出来ないのではありませんか。残業を押し付けて放置するなんてことは、組織が機能していないと言う事でしょう。

    駄目な職場であれば、こちらから引導を渡して新しい職場に移られることがベターではありませんか。
    一度うつ病?を発症されたのであれば、注意が必要です。うつ病は、再発し易く慢性化し易い病気です。

    次に働く職場では、「自己主張」を為さいませ。そして感情的思考に陥らない為に「心理カウンセリング」を試されるのも良いかも知れません。
    少し慣れて来たら、カウンセリングの学習をお勧めします。

    職場では、理性的にし思考し、理性的な言動に努めるように為さることが大切です。感情的な思考は、自らを精神的な負担に追い込みます。
    弁護士に相談されるのも有ですが、得る物が小さい場合は、手間やお金だけが出て行くことになり却って疲弊します。嫌な事は、諦めて忘れるのも一つの選択肢です。

    トピ内ID:5934502731

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0