詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 自由に生きさせた娘が連れてきた彼氏は自由業
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自由に生きさせた娘が連れてきた彼氏は自由業

    お気に入り追加
    レス108
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    キャンドル
    恋愛
    私は娘に、よくこう言って育てました。
    「いい学校からいい会社(正社員)なんて、こだわらなくていい。他人に迷惑さえかけなければ、好きに自由に生きてほしい」
    その娘も適齢期(死語!?)になり、つきあっている彼氏をうちに連れてきました。
    それまで、彼のプロフィルはほとんど聞いていなかったのですが、当日わかりました。彼は自由業(フリーランサー)だったのです。(狭い意味の自営業ではありません)

    彼が帰ったあと、私は娘に言いました。
    「結婚を考えているんだったら、積極的には賛成できないなあ。もっと安定した、堅実な職業の人がいいんじゃない?」
    すると娘は
    「おかあさん、変だよ。私には好きに自由に生きろと言っておいて、私の相手には逆のことを言うの?彼は、好きに自由に生きるために、今の職業を選んだんだよ」
    そう言われるとことばに詰まります。「安定・堅実」といえば「好きに自由に」とはそぐわないイメージですから。
    (もちろん、両立するケースもあるとは思いますが)

    ちなみに、夫は「組織に頼らず自力で生きているなんて、かっこいいじゃないか。俺は大賛成だ」と言います。

    質問です。
    娘に望む生き方と、その相手に望む生き方は、一致すべきなのでしょうか。

    トピ内ID:8162231534

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 225 面白い
    • 572 びっくり
    • 21 涙ぽろり
    • 45 エール
    • 39 なるほど

    レス

    レス数108

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  108
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    不安なお気持ち、とてもよくわかります。

    しおりをつける
    🎂
    もち
    キャンドル様、こんにちは。

    とても分かるのですが。

    逆を問います。
    貴女様のお嬢様が堅実で安定した職業に就き。
    結婚を考えていると連れてきた男性がそのフリーランサーだったら
    二つ返事で納得したのでしょうか。

    おそらく答えはNOでは?

    結局のところご自身のお嬢様には苦労せず好きな事をやって楽しく生きてほしい
    だけれど結婚するのであれば経済的に頼れる男でなければ。

    要は金と結婚すればこれからも好きなことできるよ、と
    そういう事が言いたかったのですよね。

    いまだに婚活市場で専業主婦でなければ結婚しない。
    私は週に2回くらいパートに出て旦那の給料で生活したい。

    こんな舐めた事を仰る女性がモリモリと居りますが
    何故残っているのか。

    女であれば無条件で優遇される時代ではないからです。

    好きな事をするも、堅実に生きるも本人の選択次第。
    共働きは当然でそれに至るキャリアも結婚までにしっかりつくっておかなければ
    なりませんよ、と。

    その為に躍起になって女性の社会進出や育休制度の拡充に力を入れているんです
    沢山税金を回収しなければなりませんからね。

    好きな事だけをするなら相応の覚悟を持って収入にしなければ
    ただの趣味をしている人です。
    有名企業に勤めたところであっさり首を切られ、路頭に迷う事になります。

    お嬢様に自立を教えなかった貴女様に説教をする権利はないと思いますよ。

    娘に甘かったと同時に自分にも甘かったツケが回ってきただけです。
    本人がこれで家庭を築く事ができる、と思っての判断であれば
    今回も甘々で素直に受け入れるしかないでしょう。

    トピ内ID:3530442168

    ...本文を表示

    女性だからという思考

    しおりをつける
    blank
    じゅのん
    つまり、あなたの思考を簡単にまとめると

    女性である娘さんに自由な生き方をしてもいいといってきた理由は
    「いずれは男性に養ってもらえばいいから」
    だということになりますよね。

    あなたには息子さんがおられたなら。
    娘さんと息子さんで育て方に差を付けたんでしょうか?
    娘には「好きに自由に生きろ」と言い、息子には「安定と堅実を目指せ」と育てる、という風に。

    好きに自由に。
    一見カッコよく見える子育て論。
    ……中途半端だなと思いました。

    トピ内ID:5854177269

    ...本文を表示

    狭い意味での自営業って何ですか?

    しおりをつける
    🐴
    真面目
    自営業者です。
    自営業者ですが、狭い自営業者の意味を教えてください。


    トピ主さんのプロフィールはなんでしょうか?
    お仕事をされている方かされていないかによっても返答が変わると思います。

    トピ内ID:6400739608

    ...本文を表示

    わかるわかる

    しおりをつける
    にわかラグビーファン
    大企業や公務員のような安定より、
    一度切りの人生を悔いなく子供には生きてほしいと思う50代の親です。
    しかし、娘の結婚相手に同じことを思うかというと、またそれは別物。
    やはり大企業社員や公務員の方が安心できるというのは親の本音です。

    でもこれからの若い人に人生は、私達の世代とは違う生き方が求められるのも事実。Youtuberが職業なんて、ついこの間まで誰も考えてもいなかったと思います。
    これからAI導入によって無くなる職業のことを考えると、既存の価値観が正しいとは限らないし、そもそも安定した職業なんてないのではと思ってしまいます。
    「自由」というのは実にシンドイ生き方でもあります。
    それが若者の選択であるなら、それも人生の選択なんでしょう。
    でも親としては心配な気持ちになるのは、実によくわかります。

    トピ内ID:8873246164

    ...本文を表示

    娘さんの仕事は?

    しおりをつける
    🙂
    yuriyuri
    娘さんが安定した堅実な職業についているなら、
    生活はできるでしょうから、彼の夢を応援するのもありだと思います。

    それとも、娘さんは好きに自由にやりたいことを仕事にしているんですか?
    だとしたら、同じ人生観を持つ人を好きになっただけのことです。
    トピ主さんが教えた通りの人生ですよね。
    一体なにが問題なんですか?

    男性は安定した職業について、好き勝手に行きている女性を養うべきとか
    思っているのだとしたら、トピ主さんがあまりにも愚かすぎます。
    息子を育てる母親は、どこの馬の骨ともわからない女性を養うためだけに
    必死で息子を育たわけではありませんからね。
    もちろん、私には息子などいませんが、そのくらいは想像できます。

    どんな仕事でも、今は共働きが当たり前なのですから、
    二人で働いて食べていけるなら、それでいいはずです。
    今時、娘には専業主婦になってもらいたいなどと、
    時代錯誤なことを望んでいたわけじゃないですよね。

    安定した職業ってなんですか?
    どんな大手企業でも、つぶれるかわからない時代ですよ?
    公務員だって、どんどんブラック化していますし。

    だいたい、赤の他人の生き方をどう望んだところで、意味はありません。
    誰でも自分の生きたいように生きる権利があるのですから。

    娘の生き方と、相手の生き方が一致しなくていいなどというなら
    そのダブルスタンダードは、いつか自分に返ってくると思ったほうがいいですね。

    好きに自由に生きている娘なのだから
    子どもなんて邪魔、産むつもりはないと言われたりしそうですね。

    トピ内ID:6950787549

    ...本文を表示

    欺瞞

    しおりをつける
    🙂
    コバルト
    母親によくあるダブルスタンダードにあなたもはまっているのだと思います。

    実は母が似たようなふわふわしたところがあり、「自由に生きればいいのよ~」と
    言うわりに美大に進んで画家になりたいという私の夢は反対でした。
    口で反対するのではなく、「絵は趣味で続ければいいわ。いい趣味持って幸せねえ」とじわじわ軌道修正を迫ってくる。
    ダメとは言わないけれど、私が諦めるよう外堀を埋めるんです。
    ちなみに美大の学費は問題ありませんでした。

    結局母は私に自分と同じ普通の主婦で母親になってほしかったし
    いい縁談がくるように地元のお嬢様大学に進んで欲しかったんです。
    「アートな趣味を楽しむ奥様」は実は母親の理想でした。

    私は子供の頃から母親のダブルスタンダードに混乱しました。
    それなら「自由に生きなさい」なんて言わなきゃいいのにと内心反発してました。

    結局私は美大に行けず画家の夢も敗れましたが、
    これは自分の責任なのでいいんです。

    結婚もしたけれど、子供は持ちませんでした。
    自分の中に出産育児に踏み切る気持ちが足りなかったのは
    母親のダブルスタンダードの呪いが多少影響していると思います。
    親にとっては小さな誤謬でも子供の世界では重大事になるのです。
    大人同士では「えー、そこは本音と建前というか、忖度してよー。女の子は好きに生きていいけど彼氏は固い職業に決まってるでしょー。もう、私のいう「自由」をそんなまともに追求するなんて思わなかったわよー」
    で済むでしょう。でも子供には通じません。
    今そんなこと言ったら娘さんに絶縁されますよ。

    あなたは子育て中の自分の欺瞞に気付かなかったんです。
    娘さんがそこを突いてきたのは当然の帰結です。

    トピ内ID:9685860835

    ...本文を表示

    ダブルスタンダードだよね。

    しおりをつける
    さん
    理想とする娘と、理想とする娘夫が違うのは当然だと思います。

    でもね~、それダブルスタンダード。
    押し付けちゃいけない。

    あ~あ~、娘は自分に似た人を選んだのね。
    育てたように育ったんだね~。
    と受け止めるしかないでしょう。

    なかなか率直なダブスタで笑いました。

    トピ内ID:1381872186

    ...本文を表示

    それは主さん、矛盾ですよ。

    しおりをつける
    コンパス
    まるで親が養育してる間は娘に自由にさせる、要は親の援助の下!みたいな。
    そして交際、結婚相手には安定を求めるという事は、親代わりになってくれる男性を・・みたいなね。

    なんで娘さんだけが自由気ままで居て良いのに、彼氏が親代わりみたいに引き受けないといけないのですか?

    それはおかしいですよ。

    どちらか言うと、今の時代、一生独身もあり、離婚もありなので自活出来るようにしておきなさい!親は子供よりも早く亡くなるのだから!って感じじゃないですか?

    トピ内ID:8372776947

    ...本文を表示

    え?

    しおりをつける
    blank
    さくら
    娘が自由に生きるために、堅実にお金を稼ぐ人が必要ってことですか?

    それはひどい!

    トピ内ID:0822194009

    ...本文を表示

    相手には求めてしまうかも

    しおりをつける
    🙂
    浪速のおばちゃん
    自由に好きに生きて幸せになって欲しいと思えるのは、いざとなれば自分達親が助けてあげられるから。

    結婚相手にも安定や堅実を求めてしまうかな。だって娘に何かあった時に安定した人なら安心だもの。

    トピ内ID:6608830805

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  108
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0