詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    2歳・自閉症児のしつけ

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    まめ
    子供
    最近、2歳になった子供がいます(男児・自閉症の診断済み、普段は保育園、月1回の病院リハビリ)。しつけが進まず、悩んでいます。経験者の方、ご意見ください。

    感覚の過敏で、ハンバーグなど食感が一定のものしか食べない。味噌汁は汁だけ、カレーはソースとご飯と柔らかい人参のみ、など。他のおかずは細かく刻んでご飯に混ぜて食べさせている。じゃがいもなど、柔らかくても食べられないもの多数。フルーツは柔らかいブドウなどのみ。リンゴなど繊維があるものはすりおろしても飲み込めない。歯は順調に生えている。保育園では常に水筒のお茶を飲み、家では常に牛乳を要求している。そのため寝る前にトイレに行かせても、明け方までにおむつから漏れるほどのおしっこ。寝ている間に親が替えている。

    服やおむつの拒否が強い。親はいつも力づくになってしまう。水着、保育園や普段の帽子、冬の上着などは全く着られない。

    車のおもちゃやブロック、本が大好き。常に親の手を引いて一緒に遊ぶように要求する。遊び方は普通か。

    言葉は普通。3語文程度。おしゃべりな方か。目は合うようになった。人に挨拶などできる。ただ関わり方は常に一方的。自分からはいろいろ要求するが、親が名前を呼んでも反応しないことが多い。叱られたり褒められたりは理解しているが、行動を直すことはできない(危険なことなど)。

    運動面が半年前の診断では半年遅れと出た。それから成長したが、なぜか外ではいろいろ怠惰。保育園のお散歩、親と外出など、ほとんど歩きたがらない。すぐ座り込んで抱っこを要求する。「〇〇見に行こう」など好きな目的を伝えると歩くこともある。家は狭いので特に問題ないが、保育園では屋内でも部屋の移動を嫌がる。集団行動ができず、寝そべったりしている。家では常に動いている。

    しつけは可能なのでしょうか。言って聞かせられず、力づくになってしまいます。

    トピ内ID:5074828962

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 9 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 82 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    力ずくはやめて!

    しおりをつける
    🙂
    悩み多き母
    子どもはまわりのすべてを吸収して学習します。
    力ずくで押さえられる時期はわずかです。
    大人になったら気にくわないことがあったら親を押さえ込む子になってしまいます。

    2才児ですよね
    正しい療育と親がぶれないことで、目を合わせられない言葉も出ないザ自閉症児というお子さんが普通級に通っている例もあります。
    手間も根気も必要ですが、
    口で説明する(子どもに理解できるように!)
    やってみせる(やりながら説明する)
    一緒にやる(始める前に注意事項を伝える。正しいやり方につど修正。家族全員で正しいやりかたをする)
    手順で、やってみてください。
    予習と復習大切です。
    正しいやりかたを教える前にはじめると修正が大変です。親が予習して早め早めに動きましょう。
    やり方は専門家に確認してみてください。

    行動には何でも理由があります。理由を探求しましょう。
    着ない服は、痛いか痒い場合が多いです。あと、音が気にさわるって子がいましたね。聞いてビックリでした。
    うちは綿100%だから大丈夫だろうとおもって買ったらダメだった。なんで?!とおもったら糸が綿100%でなかった(泣)なんてこともありましたよ。

    食べる時間は毎日なるべく同じで。
    食べられるものは増やした方がいいですが、小学校にあがっても自宅ではほぼ牛乳のみで育っても孫に囲まれて暮らしている人もいるので、トピ主さんを追い詰めてまで色々食べさせようとしなくてもなんとかなるとおもいます。
    いま、混ぜ食べ苦手なお子さん多いです。

    子育てって、観察して試して(実験)自分の予測が違っていたらまた別の方法を試す、科学実験みたいたなぁと感じます。
    正解にたどり着けるとうれしいのも一緒です。

    トピ内ID:1862897445

    閉じる× 閉じる×

    しつけは気長に、毎日の習慣としてやっていく

    しおりをつける
    🙂
    あい
    うちは子どもが2歳後半のとこ、発達は一年遅れと言われ、療育中です。
    いまは3歳です。うちの場合はまだ診断つけてもらっていませんが
    発達指数的には軽度知的障害の範疇でした。関わり方が一方的な
    ところもあり、積極奇異型の自閉症もあるかも、と思っています。
    オムツもまだ外れていません。

    まだまだ自分自身も勉強し始めたところですし、子育ても始まった
    ばかりですが、しつけは今日言ったことが今日できる、とか、明日できる
    ということじゃないようです。今日できなくてもとりあえずしつけする。
    それを毎日繰り返すと、数日後、数ヶ月後、数年後にはできるようになる。
    できるようになるまで気長に、時には休憩する時期もあっていいので
    とにかく習慣として取り組んでいく、ことが大事なようです。
    できるようになると信じて、諦めずに気長に、です。

    また、自閉症の診断がついているそうで、育てにくいお子さんでは
    あるんでしょうが、定型発達の子でも、2歳は難しい年齢です。
    保育士さんにとっても2歳は難しい年齢だそう。
    生活習慣の獲得、身辺自立も、2歳ではできていない子が
    ほとんどです。意思疎通や自己主張も、うまくできない子も
    普通に多くいます。だからそういう意味では、2歳でトピ主さんの
    お子さんみたいな感じは、ある意味普通です。そして
    未就学児にとっては、健康な体、楽しく元気に遊ぶ、身辺自立が
    最初に取り組むことであって、それはどんな子でも同じだそうですよ。

    うちの3歳にも、色々と手を焼いていますが、地道に
    少しづつ取り組んでいこう、という感じでやっています。
    毎日が「もーしょうがないなー」って感じだったり
    「今日も大変だった、親の方は疲れた、ヘトヘトだ」って感じですが
    子どもが大けがや病気したりせず、とりあえずそこそこ元気に楽しく
    ご飯を食べて、無事に寝てくれたら、よしとして過ごしています。

    トピ内ID:9095422624

    閉じる× 閉じる×

    まだ2歳なのに?!子育てに近道はないよ。

    しおりをつける
    blank
    ナスカ
    知的障害を伴わない自閉症スペクトラムの息子がいて、今大学生です。

    お子さんはまだ2歳。望みすぎだと思います。
    まずは自閉症の特性をよく理解しましょう。
    出来ればペアレントトレーニングを受けられた方がよろしいかと思います。

    食べ物は定型発達の子でも苦戦する事がよくあります。年齢と共に食べられたり、環境や工夫で食べられたりしてきます。だいたい小学校3年生ぐらいまでに食べられるようになったらいいな~、ぐらいの気持ちで気長に向き合ってください。
    短時間で改善できるものとは思わないで下さい。
    自閉症の子でもかなり改善できる割合が多い事が調査されています。

    感覚過敏で服が限られる子は多く見られます。
    素材の違いで着れる物もあったりするので、これも根気強く試行錯誤する必要があります。
    帽子のゴムが嫌だったり、タグがチクチク感じたりするのはよく知られています。そういった物を取り外している人もいます。
    息子は肌に触れる部分に印刷がある物を嫌がります。最近タグを付けずにサイズなどを印刷した物があるので気をつけています。首に触るようなデザインもダメです。丸首のTシャツとかはやめています。なにか原因はないか根気よく探ってみて。

    危険な行為を辞めさせるには2歳では難しい。
    物理的に出来なくする方向で考えてみて。

    運動面は本人には楽しく感じられないのかも。
    外は何があるかわからないから不安もあって動きたくない。
    家は安心できるから動き回る。
    だとしたら外で安心できるように場所慣れから。

    集団行動が出来ないのは…自閉症なら当たり前のこと。個別に指導するとか、前もって行動を教えておくとか色々対策もあるけどまだ2歳なら大目に見てあげては?成長と共に行動の意味も理解してある程度出来る様になってきます。

    兎に角焦らす気長に向き合いましょう。
    お母さんの忍耐力も育てないとね。

    トピ内ID:3126005751

    閉じる× 閉じる×

    だめもとで…

    しおりをつける
    🐱
    ぶちねこ
    毎日の子育てお疲れ様です。
    色々詳しくはわからないのですが、試しにこちらの本を見てはどうかと思いまして…
    精神科医の藤川徳美先生の「食事でよくなる!子供の発達障害 実践レシピ集」です。
    プロテインとサプリを少しずつ取り入れ始めたところで、効果はお伝えできませんが、何もしないよりいいかも、レシピに迷うし、子供が残したら自分が食べればいいし、くらいな感じでやってみてもいいかなと思っているところです。

    トピ内ID:7443913638

    閉じる× 閉じる×

    補足※感覚過敏について

    しおりをつける
    🙂
    悩み多き母
    アトピーで、肌着を裏返して着るとタグも縫い目が当たらずに着やすい、という方がいました。
    帽子は素材の問題なら内側に別布を貼ることで対応できる場合があります。黒い布の部分が嫌なのかな?
    体育着は、高くなりますが、同型で別のものにプリントだけ同じにしてもらう方法もあります。縫い目をすべて綿テープと木綿糸で包むので着られる子もいます。
    上着も嫌ということは、肌に直接触れるから嫌!な訳ではなさそうですよね。
    昔風の身ごろの縫い合わせを折り伏せ縫いにして布端が見えない方法の方が当たりが柔らかく嫌がられないようです。

    扇風機、室外機、ヒートポンプ給湯機の音が気にさわるという子もいました。

    何がダメで、何が苦手か、大変ですが、観察・探求してください。

    トピ内ID:1862897445

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    まめ
    皆さま、レスありがとうございます。

    悩み多き母さま
    >力ずくで押さえられる時期はわずか
    >正しい療育と親がぶれないこと
    ありがとうございます。大変勉強になりました。確かに、呼んで聞こえていても、むしろ反対の行動をとることもあり、自分のやり方が原因かなと思いました。以後気を付けます。正しいやり方を習う必要があると感じました。
    補足も拝読しました。うちの子は音はどちらかというと鈍感な方です。子供の気持ちを無視せず、何が嫌なのか向き合って探っていこうと思います。

    あいさま
    普通の二歳も難しいということ。もっと根気強く向き合わないといけないと分かりました。小町を読んでいると、結構しつけに関して厳しめな意見が多いように感じ(1~2歳でも親が言えばわかるから、人に迷惑かけないようにさせるべき、今からしておかないと大きくなったら大変な子に、的な)不安になっていました。保育園に迷惑はかけているのですが、本人は毎日、朝大体決まった時間に「ほいくえん、いく」と言って通ってくれます。そのことに感謝し、子供が楽しく過ごすことを優先して頑張ります。

    ナスカさま
    >感覚過敏で服が限られる子は多く見られます
    買った服をどう着せるかばかり考えていたので、反省しました。もっと慎重に服を選んでみようと思います。
    >ペアレントトレーニングを受けられた方がよろしいか
    どうやらそのようです。これは民間のサービスということでしょうか?病院のリハビリはOTで運動的なことだけなのですが、親の知識が足りていないと分かりました。

    ぶちねこさま
    ご紹介いただいた本、読んでみようと思います。毎日精いっぱいで、いい加減なものを食べさせることも多いのですが、本からアイデアをもらえばできるかなと思います。

    トピ内ID:5074828962

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    自閉症の子でも躾は可能です。

    しおりをつける
    🙂
    ポケット
    可能ですが、定型発達のお子さんと同じ様には出来ません。
    もう少し自分のお子さんの特性について勉強してください。
    自閉症と診断されても特性はそれぞれなので療育に詳しいセンターや先生を探してください。
    ルーティンを理解する様になれば緩和しますよ。

    トピ内ID:5643153944

    閉じる× 閉じる×

    お住まいの発達障害支援センターで情報を

    しおりをつける
    blank
    ナスカ
    都市部では色々あるようですが、地方ではまだまだペアレントトレーニングをしている所は少ないです。
    お住まいの地区の発達障害支援センターに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

    私は地方で、お世話になっている支援機関がこれからペアレントトレーニングの講師を養成しようとしているようで、これからの若いお母さんには心強い事と思います。

    私は親の会などの勉強会で学んだり発達障害関連の講演会を年に5~6回は聞いています。
    精神科医、小児科医、心理士、ソーシャルワーカー、特別支援教育機関、支援機関など色々な立場の方のお話を聞いて参考にさせて頂いています。
    本もたくさん出ていますし、親御さんの中には大学に入り直したり、放送大学などを受講して児童心理学や支援教育などを学ぶ方もおられます。

    もしお近くにペアレントトレーニングをしている所がなくても、その気になればいくらでも学ぶ方法はあると思いますよ。

    発達障害児への関わり方は、そうでない子にとっても良い関わり方だと思います。
    私は学んだおかげで、下の定形発達の子を育てるのに役立ちました。大きな反抗期もなく穏やかに育ってくれて、上の子の大変さは私を親として育ててくれたんだなぁと今は感謝の気持ちです。

    これからも育てるのに悪戦苦闘するかもしれませんが、頑張った分、いい事も沢山ありますよ。
    私は泣いた事より、感動したり、感謝したり、笑い合った事の方が多くて、我が子のおかげでいい人生になったと思ってます。
    貴方がた親子にもこれから楽しい事がいっぱい待っている事と思います。
    幸多き事を願っています。

    トピ内ID:3126005751

    閉じる× 閉じる×

    お子さんをよーくみて、楽しんでみてください

    しおりをつける
    しゅうしゅうまま
    息子は5才男児・自閉症です。
    2才の時に保育園を不登校気味になり、2年療育のみ通い、今年から別の保育園、療育事業所各週1で2ヶ所、月1通院しております。
    色々工夫されたようで、苦労お察しします。
    息子さんは2歳ですよね?
    ぶっちゃけ、良くできてるじゃないですか。
    うちはもっと出来ませんでしたよ。
    他の方も言っていますが、障害があっても大きくなったら出来るようになります。強要NG。(余計にやらなくなりますよ。)
    まずはママが息子さんをよく観察し、特性を理解するといいかもです。

    食事→気長にみてあげて。
    うちはつかみ食べからパン、納豆、ご飯、カレー、ポテト位しか食べませんでしたが、年齢と共に食べれる物が増えました!(現在115センチ20キロです)
    食べれるメニューで完食したら誉める→出来るようになったら+αひとつだけ苦手なメニューを組み込み、残してもokでほんのひと口食べたら誉める(吐くならやめる)。
    なお、私も感覚過敏です。苦手な物は食べようと意志があってもつわりのように体が拒否するので、嗚咽が出るなら無理に食べさせない方が〇
    牛乳も風呂上がりなど時間を決めちゃう。
    与える前に量を理解させてから飲ませる。(絵カード有効です。)

    服→着替えが朝しんどいなら夜寝る前から着せる。オムツや服を買うとき選んだり、さわって貰って買う(複数あると決められないので2~3個のなかで)

    関わり方は常に一方的。叱られたり褒められたりは理解しているが、行動を直すことはできない。集団行動苦手
    →療育などでトレーニングしてみては?家でやるなら絵カードや、事前予告etcルールをその都度教え、根気よく付き合ってくしかないです。

    お散歩→楽しめる工夫を!
    散歩の時はマンホールを踏むゲームをしたり、道端の花の色クイズしたり、歌ったり,,,黙々と歩くよりもどうしたら興味をひけるか試してみては?

    トピ内ID:4911517539

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと古いけど

    しおりをつける
    🙂
    ぽち
    「光とともに」というマンガがあったのを思い出しました。

    自閉症 マンガ で検索すると、他にも体験記みたいなのがたくさんあるみたいですね。

    家の下の子(男)は今3歳で、言葉の遅れで自治体の療育の通園児向けフォローみたいなコースに月1回通っています。よく喋るし理解もしているけど舌足らずな感じが抜けず(かわいいんだけど)、本人も困る時があるので。ただ療育ではフォローが難しいようなので、お世話になっている小児科医の紹介で、今度小児言語外来のある耳鼻科を受診するつもりです。

    ちなみにK式発達検査では、運動面では月齢未満、知的な面と社会的な面では月齢より2ヶ月ほど進んでいるとのことで安心しました。

    でもオムツ外しは、3歳になったのを機に本人にゆっくり言い聞かせて始めた感じですね。1ヶ月程で、まあなんとか。9ヶ月経ったら夜もオムツなしでなんとかなってます。月に1回位は失敗もありますが。

    オムツの性能にもよるので(マミーポコは全然ダメとか)、メーカーを変えて試してみるとか。

    食事も色々偏りあるけど、今は姉につられてEテレのクックルンという10分番組が好きなので、そこで取り上げた食材をすかさず翌日に食べさせるとかしてます。小松菜を一緒に洗ってみると、葉先の一切れは食べるとか。

    子供と一緒に調理すると、メニューが1品少なくなる位大変だけど、興味は持ってくれます。

    今年はベランダのプランターでピーマンとバジルを育てました。息子も収穫するのが大好きでした。最もしばらくすると「収穫は好きだけど食べるのは好きじゃないの」と言い出しましたが。

    あと自治体の子供向け料理教室に家族で参加した時、普段は生野菜拒否だった息子が、サラダお握りを完食していて笑いました。外部の力はすごいですね。

    また友人家族とファミレスに行くとその子の食べるものを欲しがったりするので、いい刺激になります。

    トピ内ID:6864067631

    閉じる× 閉じる×

    我が子は5歳くらいから。

    しおりをつける
    知的障害児の母親
    子供は、原因不明の知的障害児です。
    5歳ごろまではまるで宇宙人!とにかく『ダメ』を理解してくれない。

    手あたり次第なんでも口に入れてしまうため、必要なものも全部高いところへのせ、戸や引き出しはあけられない様にふさいだり・・・
    とにかく不便な生活がしばらく続きました。
    怒鳴ることしか出来ず、毎日がストレスフル状態。(でも笑うと本当に可愛かった)

    支援学校へ通うようになって、ダメが理解できるようになり『しつけ』が通用するように。
    この頃から、自分自身がラクになっていきましたね。

    トピ内ID:5727972164

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    🙂
    まめ
    ポケットさま
    レスありがとうございました。仕事が忙しく、病院のリハビリで満足していたところがあったのですが、先日、子供が行政の療育判定会議にかかり、保育園メインで療育にも行くように指導されました。ポケットさまのおっしゃる通り、親がもっとやり方を学んだほうが良いとのことでした。ちょうど産休に入り、1年ちょっと仕事を休むので、この子の療育もできるチャンスかと思います。頑張ります。

    ナスカさま
    >私は泣いた事より、感動したり、感謝したり、笑い合った事の方が多くて、我が子のおかげでいい人生になった
    とても慰められましたし励まされました。そのように自分も思えるように、頑張りたいと思います。

    しゅうしゅうままさま
    具体的なアドバイスたくさんありがとうございます。もう少し子供を見て合わせる努力をしたいと思います。ここに最初に書いた時から、子供も少し成長したように思います。絵カードを本で勉強してやってみようと思います。

    ぽちさま
    ありがとうございます。良い食育されていますね。無理やりじゃなく広がっていくように、私もお話しを参考にやっていこうと思います。おむつも焦らずやっていきます。親の心の余裕の問題だった面もあると思います。

    知的障害児の母親さま
    ありがとうございます。正直なことを書きますと、話が通じずイライラがすごくて、子供を叩いたりしたことも何度かあります。しかし親子関係が一番大切と言われて、今は絶対叩かないようにしています。自分の器の小ささをどうにかすることと、子供が少しずつ成長してこんな親でも大丈夫になる、そのときを頑張って待ちたいと思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:5074828962

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    支援員してます。

    しおりをつける
    🙂
    ナッツ
    力ずくになる…わかります。
    こだわりが強い…共感してあげたらいいかもしれません。〇〇くんは、そうなんだねー。と。
    未来のことは、心配しなくても、今はその子に合った学習方法を考えてくれる学校が多くなりましたね。
    我が子の特徴を受け止めてあげれたら最高に子育てが楽しく、少しらくになるかもしれません。

    トピ内ID:4093241228

    閉じる× 閉じる×

    毎日お疲れ様です。

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    うちにも2歳で診断の降りた
    自閉症児が居ます。
    うちは今5歳で、まだまだアドバイスなんて出来る程私の経験値は無いのですが
    2歳~3歳が1番大変でした。
    息子もこだわり強めで(衣類は平気でしたが道順とか)
    発語はほとんど無く
    毎日ギャーギャー癇癪起こされ
    理性がふっとぶくらい疲弊し
    何回叩いてしまったかわかりません…。
    こだわりの強い子は本当に大変ですよね。
    今現在もこだわりはありますが
    知的に成長した分
    1回だけね、今日はダメだけど明日はいいよ、など聞き入れてくれることも増え
    息子なりに融通がきくようになり
    ずいぶん楽になりました。
    今は無理でもいつかは出来るようになる事もあるので
    とりあえず元気だから偏食でもいいか…
    今はその時期ではないんだな、と
    とか諦めるのもありかもです。
    叩かないとか立派です。
    もう充分頑張ってらっしゃると思います。
    あまり頑張りすぎないで下さいね。

    トピ内ID:6660085025

    閉じる× 閉じる×

    同じものでも大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    シナモン
    感覚過敏で同じ食感のものになるのは、本人にとってもどうしようもないこと。お母さんは栄養が心配と思いますが、読ませていただいて、今これだけ食べられているなら充分。少しずつですが必ず食べれるものも増えます。お母さん頑張っています。

    水分は、口渇感から水分を欲している可能性も。ルーティーンになる前に原因を探るのもありです。

    衣類も感覚過敏の影響の1つ。お気に入りの肌触りが見つかりますように。

    かかわり方が一方的も、脳が言ってることを理解しても、その先の思考が休止してしまう典型的な症状です。過敏があれば集団行動で発する騒音やたくさんの指示は脳での処理が難しいです。療育などでシミュレーションの経験を積ませ、クセをつけていければ。本人のせいではないのでしつけではなく練習を。

    家で常に動いていればそれなりに疲れます。筋力や体幹の問題か、それとも運動障害か、まだ2歳ですのでのんびり見ていきましょう。

    我が家のスペクトラム君も12歳。今思うのは小さいうちにもっと可愛いを満喫しておけばと。障害という思いが先に走ってしまい、いいところが見えず子育てを楽しめなくて…そんな後悔をしてほしくないな。と思い記しました。

    お母さん少しでもホッとする時が増えますように。

    トピ内ID:0270454224

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      お疲れ様です

      しおりをつける
      🙂
      ゆゆ
      22歳の長男が知的障害のある自閉症です。
      まずは自閉症について知る事です。今はネットもあるので、情報には事欠かないと思います。
      ただ、自閉症といっても個人差があり、全てが当てはまる訳ではありませんし、自閉症の子の育て方も一つではありません。
      全部やらなくてはならないのではなく、自分の子供に合いそうな物、親の考え方にしっくりくる物、生活スタイルに合う物を選択して下さい。上手くいかなかったらまた方法を変えてみればいいです。
      根気がいる事が多いので焦りは禁物です。
      偏食も感覚過敏の一つです。普通の好き嫌いとは違うので、あまり無理に食べさせないで下さい。
      長男は偏食が酷かったです。何が食べられないか聞かれたら「食べる物を挙げた方が早いです」と答えてました。
      以前は悩みましたが、ある本で自閉症の子は毎日同じパターンである事を好む傾向があって、それが食に出てしまうと、毎日毎食違う物が出てくる事が苦痛になってしまうと知りました。
      「そうか、それもそうだな」と思い、もう毎日同じメニューでもいいか位の気持ちで悩むのを止めました。長男は警戒心も強く、見た事のない食べ物は匂いを嗅いだりちょっと舐めてみたり、端っこをちょっとかじってみたりしました。そんな長男に何でも「食べてみな!」と言うのは酷だなとも思いました。
      長男は体格も普通で丈夫な子だったので、最終的に「まっ、いいか。元気に生きてるし」という境地です。3歳頃は食べる物が片手で数えられる位だったのを思えば、だいぶ色々食べる様になりました。
      一つ、水分を多く摂ることについては注意して下さい。自閉症の子の中に、稀ですが水分を過剰に摂りたがる子がいて、その為血液中の塩分が薄まってしまい危険な状態になる例があります。水分補給は大切ですが、あまりに過剰な様でしたら相談して下さいね。

      トピ内ID:9303596627

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です3

      しおりをつける
      🙂
      まめ
      お返事をいただいてからずいぶん経ってしまいました。

      ナッツさま
      >共感してあげたらいいかもしれません。
      そうですね。言葉は通じているので、もっと寄り添ってあげようと思います。支援員をされているとのこと。私は療育園を探す段階でしたが、コロナでいろんなことがストップしています。早く収まってくれることを願います。お返事ありがとうございました。

      とまとさま
      >2歳~3歳が1番大変でした。
      この言葉に救われます。希望が持てます。忍耐のない親ですが、静かに耐えて頑張ろうと思います。お返事ありがとうございました。

      シナモンさま
      お返事ありがとうございます。食べ物の幅はあまり心配しすぎないようにします。
      >水分は、口渇感から水分を欲している可能性も。ルーティーンになる前に原因を探る
      食べる食事の量が少ないので、牛乳でお腹いっぱいになろうとしている可能性もあります。何か好きなものを(栄養とかとは別に)食べさせて液体に依存しすぎないようにさせたいと思います。
      >今思うのは小さいうちにもっと可愛いを満喫しておけばと。
      このことを忘れないようにしたいと思います。ありがとうございました。

      ゆゆさま
      >普通の好き嫌いとは違うので、あまり無理に食べさせないで下さい。
      そうですね。親がいらいらするのは間違っていますね・・・
      >上手くいかなかったらまた方法を変えてみればいいです。
      そういう柔軟な親になりたいです。
      水分のことは自閉症ではそういうことがあり、成人になっても治らないこともあると聞きました。注意していようと思います。

      トピ内ID:5074828962

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      トピ主です4

      しおりをつける
      🙂
      まめ
      最初にご相談した時点から4か月以上がたち、息子の変わってきた部分が多くあります。偏食やこだわりは強いままですが、ずいぶん口達者になったので、会話が成り立つことも増え、楽しく話すことも増えました。食べないものを「一口だけ食べて」と言うと「いらないって言ってるでしょ!」と大人のように反論するので、こちらが苦笑することもあります・・・あとは、以前よりも外で歩いてくれることが増えました。
      保育園がコロナで休みになり、毎日24時間一緒にいることで、疲れ果てる日も多いです。療育も始められていません。保育園ではおそらく家よりもたくさん食べていたようで、最近は体重が少し減ってしまいました。悩みは尽きませんが、息子の喜ぶことを探しつつ、どうにか耐えてやっていこうと思います。

      トピ内ID:5074828962

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0