詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 会いに行かないほうがいいのか(仲良しのおじいちゃん)
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    会いに行かないほうがいいのか(仲良しのおじいちゃん)

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    なつめ
    ひと
    私には仲良しのおじいちゃんがいました。血の繋がりはないので年の離れた友達みたいな感じです。おじいちゃんは一人暮らしで子供もいなく、私のことを本当の孫みたいに可愛がってくれていました。週一で喫茶店でお茶したり、バイトの休憩中に家にお邪魔させてもらったりしていました。本当に大好きでした。

    ですが私が彼氏にプロボーズされ、10月に地元を離れることになり、慣れない土地での仕事探し等で忙しくておじいちゃんへの連絡を忘れてしまってました。

    つい一週間前にメールを送るとひらがな三文字の返事が来て、電話をしても出ないので知り合いのおばちゃんに聞いてみると私が引っ越してからずっと家に引き込もっていたそうです。私に会えないのが寂しかったそうです。 そして今、認知症になって入院しているみたいです。
    退院したらそのまま老人ホームに入居するそうです。

    私が、もっとおじいちゃんのことを気にしてあげて、こまめに連絡を取り、たまには地元に帰っていればこんなことにはならなかったのではと思ってしまいます。今も涙が止まりません。本当に辛いです。おじいちゃんの寂しかった気持ちを考えるともっと辛いです。今さら面会にいって何になるのか、今どんな状態なのかを自分で見るのも怖いです。

    私は病院に会いに行くべきでしょうか。

    文章にまとまりがなくて読みづらいと思います。すみません。

    トピ内ID:4683628762

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 15 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 70 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    何もないのに想像で心配してもはじまりません

    しおりをつける
    侘介
    つらい思いもするかもしれませんが
    嬉しいこともあるかもしれません
    私は会いにいってほしいと思いました
    「謝りに」とかではなく…ご自分を責める必要はないですよ
    なかなかないような素敵な出会いじゃありませんか
    せっかく出会えたのだから大切にしてください

    トピ内ID:0301946640

    閉じる× 閉じる×

    行くなら彼氏と一緒に

    しおりをつける
    🙂
    おいおい
    会いにいくなら、彼氏と一緒にねー

    彼氏に事情を話し、おじいちゃんに『この人と幸せになります!今まで有難うございました。」と頭下げるんですね。

    男性は幾つになっても、『男』が消えない人がいますし、認知症になっておかしくなる人もいます。万が一の事を考えて(襲っているとは思いませんが)彼氏に一緒に行ってもらってください。私の父は80歳を過ぎて認知症になった時、(私の)姉にプロポーズしてましたよ。多分、姉は母の若い頃に似ていたのでしょう。勿論、姉は「ごめんなさいね、私、もう結婚して子供もいるんですよ」と断ってましたがね・・・

    そして、もし、おじいちゃんがあなたの事、すっかり忘れていても、がっかりしないでくださいな。長年連れ添った配偶者や実の子供の顔さえ、忘れてしまうのが認知症です。「昔、おじいちゃんにお世話になったものです」というと、納得したりしますから、おじいちゃんに合わせて会話してあげてください。

    トピ内ID:5321588942

    閉じる× 閉じる×

    其れはトピ主さんのせいでは無いです。

    しおりをつける
    💤
    運命なの。
    其処迄辛いのなら会いに行けば良いと思いますよ。

    ただ、認知症になって居るならトピ主さんを覚えているか分かりません。
    確かに自分を覚えて居なかったら悲しいですね。
    それでも会いに行って話し掛けてあげる事で、おじいちゃんが何かを一瞬でも思い出したりしてくれるかもしれませんね。

    でもおじいちゃんが認知症になったのはトピ主さんのせいでも誰のせいでもないのです。
    全ての人間の持って居る運命で、其のおじいちゃんがトピ主さんが居ても居なくても認知症になる運命だったのですよ。
    トピ主さんが仲良かったおじいちゃんと離れるのも運命だったのです。

    年の離れた人と友達になれるって素敵ですね。
    トピ主さんも優しい人です。
    是非会いに行けるなら会いに行ってあげて下さいな。

    トピ内ID:3197767724

    閉じる× 閉じる×

    普通にまた会えばいいですよ

    しおりをつける
    🙂
    どきんちゃん
    トピ主さんお優しい方ですね。
    おじいさんもその優しさに感謝していることと思います。

    ちょうど認知症や体調を崩しやすい年頃だっただけで、トピ主さんのせいではありません。
    自分を責めないでください。
    都合がつくなら、病院に会いに行っていつも通りの会話をするのがおじいさんにとっても一番だと思います。
    深い謝罪はいりません。おじいさんの調子が良さそうなら「しばらく連絡ができなくてごめんね。実は結婚することになったよ。それで忙しくしていたんだ。」と報告してみては。

    私も文通でずっとつながっていたおばあさんがいました。
    亡くなる前は体調を崩して入院していましたが、私からの手紙を楽しみにしてくれていたようです。
    今は医療従事者としてご年配の患者さんと接しています。
    中にはトピ主さんのおじいさんのように年の離れたお友達がいて、お見舞いに来てもらった日はとても嬉しそうに我々にも話をしてくれます。

    認知症ですと話が合わなかったり、トピ主さんのことを認識できなかったりする可能性もありますが、それでもふとしたときに記憶が戻る場合があります。
    その時にトピ主さんがお見舞いに来た形跡があるとホッとされるかと思いますよ。

    トピ内ID:3381124561

    閉じる× 閉じる×

    中途半端な介入は不要、自分を買い被り過ぎ

    しおりをつける
    blank
    ぷりんたー
    会社勤めやご近所付き合いといった社会的接点が失われると身体的なフレイル、昔でいうところの老衰でしょうか、それが進行しやすいようです。
    一人で黙々と筋トレしてる人よりみんなでだらだらおしゃべりしながらのゲートボールの方が要介護になりにくいんだそうで。
    だから、所詮赤の他人のトピ主さんが月一とか週一で声かけしても、残念ながら大した効果は期待できなかったんです。

    いろんな人の輪にいる事をやめてしまった時点で、本当は誰かの介入が必要。でも問題が起きる前は本人がその介入を嫌がるのが普通。

    難しい問題です。
    同居して家族になるつもりくらいの覚悟がなかったならあなた一人の声かけ程度では何も変わらなかった。

    私がしてあげてれば、というのはご自分を買い被りすぎで、多分その人の親族とかケアマネとか認知症になってからそのおじいさんと関わってきた人がトピ主さんの台詞聞いたらイラッとすると思う。

    トピ内ID:8393841044

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0