詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    姑の持ち物を買えと連発する義妹

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎂
    ぎんねこ
    ひと
    クリスマス、年末と今年も暮れていきますが、今年一番衝撃的だったことがあります。
    市内に別居していた舅が八月の終わりごろ亡くなったことで、少し認知症が入った姑を長男夫婦である私たちが引き取りました。

    舅の葬儀を出す相談をしていて、向こうの実家(団地)に集まっていたときのことです。嫁の私が、通夜や葬儀に際して、姑の喪服と、珠数など身の回りの品物をジャングルのようになっている部屋から探してくれないかと話したら、義妹が、珠数や真珠のネックレス、喪服が見つからなかったらしく、主賓である母が、珠数を持っていないのはおかしいから、珠数を買ってください、喪服はきつくて着れないから、あなたの喪服を主賓である母に着せてください、と言い出しました。

    何とか珠数は私たちが車で買ってきたり、喪服は義妹が大型商業施設で、黒いブラウスを購入したりしてその場をしのぎましたが、洗髪に関しては、シャワー台で実の娘として洗う努力もせず、美容院に行けばよいとすぐに言います。

    また持ち物や化粧品に関しては、あなたと同じものを買ったり使わせろ、持ち物に関しては、古いから全部買ってくださいと言ってきます。
    挙句の果てには、精神的にも費用的にも母を見ることはできないと主張して、私たち夫婦のほうに引き取らせました。

    私としては、姑の持ち物は山ほどあるので、使えるものは使い、様子を見ながら買い足すつもりでいました。古いから捨ててすべて買え、洗髪はすべて美容院へ、どんなわがままな人生を送っていた人なのかと感じます。

    月に二、三日、実の娘のところにお泊りに姑は行くけれど、いつもお風呂に入らないで帰宅します。この実の娘との距離感、どんなものでしょうか。

    トピ内ID:7654773966

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 60 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 243 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    押し付けかと

    しおりをつける
    🙂
    あんず
    認知症の入った面倒で費用と労力のかかる母をトピ主さんに押し付けたい

    ただそれだけかと。
    形だけの親孝行で預かって
    相続は均等要求かと。

    気をつけないと、後々、揉めるでしょうね。

    できれば、施設に入れて
    費用は義母の財産から支払い
    (家等売却して) 不足分を兄弟で均等負担が良いのだけど

    ご主人がどう考えてるのかによるかと思います。

    服等を買い換えろと言われたら
    では、娘さんである義理妹が購入おねがいします。うちは引き取って生活費負担して苦しいので、お願いします
    と依頼する。費用負担しないなら口出すな。母への扱いに不満あるなら引き取るか 施設費用分担お願いする。

    一応さ、面倒でも
    夫、義妹立ち会いのもと
    義母の私物の整理をする。
    できれば、年内中に片付ける。

    貴方が盗んだと思われないために
    義妹 夫とで実家の生前整理をする。

    使える服、必要な服を持って帰り
    明らかに使わない 着れないものは
    処分していく。
    ジャングル状態をどうにかする。

    もしかしたら、すでに義妹が使えそうなものは持ち出されてるのかもしれませんが、
    貴方が勝手に持ち出した
    勝手に処分した
    で後々揉めるのを避けた方が良いです。

    洗髪は、髪をショートヘアにして
    手間を減らすしかないです。
    勝手に髪を切って虐待だと言われないために、夫が同伴で美容院でベリーショートヘアにすべきかな。

    あと預ける時は、やってもらいたいことは 事前にはっきりと要求しておく。
    察して は通じないので。

    物はあるもののを使って
    足りないのだけ買えばようですし
    化粧品の品質は 義母が元々使ってたレベルで良いかと。

    トピ内ID:2176667094

    閉じる× 閉じる×

    主賓?

    しおりをつける
    🐶
    ピアノ好き
    喪主の間違いでしょうか?

    認知症が少し入っているなら、喪主も施主もトピ主さんのご主人が
    なされば良かったのでは?うちも3か月前に義母が亡くなりましたが、
    喪主も施主も義兄、義父は喪服は持っていましたが、数珠は
    持っていませんでしたけど、誰も指摘しませんでした。家族のみだったから
    ですが。経済的に余裕がない義父ですから、余計な支出をさせようなんて
    誰も考えませんでした。

    使えるものは使うでいいのでは?何か言われたら、「掛かった費用は
    実子で折半しましょう。もしくは必要と思ったものは、そちらで買って
    ください」と返しておけば…

    トピ内ID:3910462725

    閉じる× 閉じる×

    残念な義妹

    しおりをつける
    🙂
    配慮
    精神的にも経済的にも介護が難しいというなら、たまに預けた時くらい、お風呂くらい入れたら?と思いますね。

    お風呂はディサービスにお願いして、トピ主は将来のことも考えて、腰に無理がかかることはやめてね。

    今度、同じことをした言われたら、私も今は介護で精一杯です。必要なものがお気づきなら、購入してきて下さい。こちらも精神的にも経済的にもいっぱいいっぱいですので。毎日の介護をして頂けるなら別ですが。

    また、こちらも介護で手一杯ですので、たまにお預けした時に美容院に行って下さい。
    と言ってみたらいかがでしょうか。

    それか、そう言った購入するものについては主人に任せてます、主人に言って下さいとかね。ご主人に、介護してないんだから、それくらい買ってこいと言わせてはどうでしょうか。

    親の介護は誰もが受け止めなければならない問題です。

    介護しないなら、しないなりの配慮や行動をすべきです。

    私も将来、遠方の実両親の介護はできません。今は実両親に助けてもらってる近くの兄弟がすることになるでしょう。それでも、この言葉は自分への戒めにもなりそうです。

    トピ内ID:5869811667

    閉じる× 閉じる×

    百円ショップの数珠

    しおりをつける
    🎂
    ぎんねこ
    葬儀前に、主人の車を使って、大型商業施設、駅前の旧商店街と巡った時、主人が姑の下着もたくさん枚数を買わなくてよいといい、珠数も百円ショップで腹立ちまぎれに買っていました。それでは読経の効力もないだろうと、旧商店街の仏具店に行き、そう高くない数珠を買い求め、お棺に収める舅の男性用数珠を買い求めました。
    義妹の認識では、珠数は使いまわしがきく程度のもののように理解していたのでしょう。信仰の関係上、私の数珠を使わせるということはできないと断りました。
    喪服は、夏の急な不幸で、買いに行く暇もないし、靴やスカートは履けるものが見つかりましたが、義妹が実家に行く前、大型商業施設に行き、オフィスで働く人の店で、黒い夏のブラウスを見つけて買ってきました。
    真珠は、義妹と姑の間で同じ箱で管理していたようですが、良いほうを姑が先に取ってしまい、蝶番が古くて硬く義妹が苦労していました。
    実は葬儀当日、私が亡くなった母の黒真珠を持って行ったところ、目の前で真珠が切れてこぼれてしまいました。まだ仏壇の前にその時の真珠玉が上がっていますが、義妹は、押し付けるように、真珠玉を要らないと言って私に渡していました。
    悪縁を切るという意味なのか悪い行いをしていたと仏さまがとがめたのか、
    自分で実のお母さんのお世話を人に押し付けようといろいろ言っていたのをわかっていたのかもしれません。
    できる範囲で、私が姑のお世話をせよというご宣託なのかもしれません。
    生活のレベルを急激に上げる必要はないかもしれませんか、少しでも良い状態になるように私がお風呂に入れたり、家事やお世話をしなければならないと思います。

    トピ内ID:7654773966

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    姑のショートヘア

    しおりをつける
    🎂
    ぎんねこ
    今日は、姑を年末なので、美容院に連れて行き、髪をカットしてもらいました。帰りにコーヒー店に行き、お茶して帰りました。
    機嫌がよかったのか、落ち着いた気持ちで、毎日を過ごすことができることを姑は感謝していると話していました。
    私は、実家の母が、実の母親でしたが、九十八歳になる祖母を老衰になるまで看取っていたので、その時どうやって介護していたか非常に覚えています。おそらくかなりの段階まで家で姑を介護するだろうと思っています。

    人心地が付いたのか、喫茶店のラテアートを喜ぶ、姑、ああ美容院にいってよかったのだと思いました。大きなイアリングが似合いそうなモダンなショートになった姑、こんな風になったのよ、と義妹にメールしました。

    落石は、落ち着くところに居場所を見つけて落ち着くと思います。舅の死は思わぬ落石だったかもしれませんが、今は居心地の良い場所に落ち着いてこのまま苔を身にまとうでしょう。
    来年は米寿を迎えるので、なるべく早めに、お祝いをしましょうと話しました。
    来年にはいったら、百貨店もセールを開始します。少しでも姑のセーターなど、良いものを手に入れようと、嫁として頑張るつもりです。

    重荷は背負えるものにだけ課せられるものといいます。私たち夫婦にはそれだけのものが果たしてあるのでしょうか。

    介護士の従姉妹と電話で話しましたが、義妹さんのところより、ぎんねこ家のほうがお姑さんも幸せよ、と言っていました。

    トピ内ID:7654773966

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    これからどんどんお金がかかると予想されます

    しおりをつける
    🙂
    さわ子
    本格的な介護が必要になって以降の費用だけでなく、初期の頃にも思わぬお金がかかります。人によりますが、とにかく「物を落とす・失くす・忘れる・壊す」なのです。

    特に眼鏡や義歯などは費用が掛かっても「なしで済ませる」わけにいかないし、バザーやお古の利用も難しいので、新しく作ったり、買い替えるしかありません。

    服などはあるもので済ませるのが正解です。我が家なんて姑の衣服は甥っ子や娘のお古も使ってますよ(私は姑より17センチ身長が高く幅もあるので無理)。服も排泄の失敗が増えると、大の方で汚れの酷い衣服は捨てるしかない事もあるので、新調ばかりもしていられないですしね。

    トピ内ID:6910247523

    閉じる× 閉じる×

    ささやかなクリスマスプレゼント

    しおりをつける
    🎂
    ぎんねこ
    やはり皆さんの言うように使えるものは使って、買い足す方法が一番いいように思います。
    昨日はクリスマスでしたが、デイサービスに行っている間に、大型商業施設に行き、替えの冬用パジャマと、オールインワンのアクアコラーゲンジェルのクリームを買ってきました。洗顔後辛抱していたのか、定番のお化粧水だけなので、亡くなった母が使っていたレベルのクリームを買ってあげました。
    今朝、洗顔後に、伸ばしてつけていましたが少し喜んでいたように思います。
    クリスマス前に、クリスマス正月に人に会うだろうからと、地元のデパートのギフトセンターで、セーターを一枚購入しました。
    姑はあたらしいセーターを心から喜んでいました。
    お給料が入るたびに、少しずつ、いろいろ買いそろえようと考えています。

    もう少しで新しい年を迎えます。来年は姑にとっても私たちにとってもよい年となりますように。また皆様にとってもよいお年となりますようにお祈り申し上げます。

    トピ内ID:7654773966

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    これから初めてのお正月を迎えます

    しおりをつける
    💋
    ぎんねこ
    昨日会社に行く前に、お年賀をデパートのギフトセンターに買いに行った後、セーター売り場を見ていたら、クリスマスの後で、かなり価格が下がっている模様。そういえば引き取るときに、姑に似合う赤いオーバーコートを息子である主人が捨ててしまったなと残念に思っていて、赤いあるデザイナーブランドのセーターを見ていました。三分の一は価格を引いていて、そういえばお正月が来るなあと思っていました。姑を喜ばせてやろうと思いたち、優待を使いながら割引きで購入しました。
    帰宅して、姑に見せたら素敵なセーターをありがとうと喜んでいました。

    結局は、姑の持ち物を買っているのですが、姑は認知症を軽く患っているため、自分の非力さを知っていて素直でやさしいです。
    私が買ってきたものをありがたがってよろこんでくれます。そうすると、そうだおばあちゃんを喜ばせてあげようといろいろ買ってきて、お正月の準備も念入りにしてしまいます。
    今日はお節や正月の肴や、正月菓子が届いて歓声を上げていました。きっと今年は同居をして初めての正月、来客もすこしはあると思います。

    人は米寿、卒寿にして、喜んで、そして喜んで、天寿を全うすると思います。それまで私たちで姑を見守り一緒にいたいと思います。

    トピ内ID:7654773966

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    レス

    しおりをつける
    🐤
    ルイ
    >主人が姑の下着もたくさん枚数を買わなくてよいといい、珠数も百円ショップで腹立ちまぎれに買っていました。

    結局は、あなたのご主人と義妹さんの意見が全く一致してないだけのように思います。
    あなたのご主人さんは一体、何をしてるのですか?義妹さんは、そこに苛立っているのでは。
    お舅さんが亡くなるまで、ご両親の面倒をずっと見ていたのは義妹さんではないですか。
    一度、兄妹との意見のすり合わせ、それに、ご主人とあなたの見解をきちんとした方が良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:4826605267

    閉じる× 閉じる×

    義妹がずっと面倒見ているわけではない

    しおりをつける
    💋
    ぎんねこ
    義妹は、県内の一時間ほど離れた地域に住んでいて、私たち夫婦は姑と同じ市内に在住しています。二週間に一度電話してくる程度で、父の日母の日などの節目になにかプレゼントを送ってくることは皆無で、経済的な扶助はまつたくしていません。嫁の私のほうが、正月、誕生日、父の日母の日敬老日とと節目に、全部プレゼントやお祝い金を用意して、家に招いてご馳走していました。その程度のかかわりですが、経済的にも精神的も実親の面倒が見られないと、数年前、一緒に食事した時に話していました。姑は実の娘に見てもらいたいと、ある正月に話していて、認知になっても、息子娘と三人で一度話しましょう、とまともなことを言っていました。
    とにかく鬼のように気の強い義妹で、絶対にお兄さんに譲らないんでしょう。ただ経済的には、恵まれないのか、高学歴のご主人ですが、団地に暮らしています。
    気のやさしい兄の主人が、折れて実母の面倒を見ています。そのじれた気持ちが、百円均一の数珠の購入だったんだと思います。
    別におばあちゃん一人増えたところで、過食気味の一家なので、食べるものに困らないし、わたしはおばあちゃんの入浴介助ぐらいできますのでこまりません。
    この人、何でも買えというだけで、経済的に働いてくることもお母さんを風呂に入れることも何にもできないんだわと後で思いました。私も短時間でアルバイトに行っていますが、うまくデイサービスを利用したり、家族でワンチームで予定を組んだり、何とかすべてこなしています。
    義理妹も短時間で働いていますが、ご主人が在宅の仕事なので、働かないと生活に困るから、面倒見れないというのだと思います。休みが三日ほど続く時だけ姑を預かると言っていますが、それは不定期で、わたしたちから見るとあてにならないので、姑は義妹のことは当てにしていないし、何にも言わなくなりました。ぎんねこがお世話している状況です。

    トピ内ID:7654773966

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    何が問題?

    しおりをつける
    🙂
    しゅう
    妹さん一家には金銭的にも時間的にも余裕がないのですね。
    だったら、長男が親のお世話はすれば良いと思います。
    なんでトピ主さんがしなきゃならないんですか?
    でも、トピ主さんがやりたいならやったらいいと思います。
    何が問題なんですか?

    トピ内ID:3938380033

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0