詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    贈り物習慣の衰退

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎁
    縞マフラー
    話題
    ネットの投稿などを読んでいて、

    贈り物なんかしないほうが良い、気を使う、要らない と言った意見が多いなと感じました。

    このような、贈り物の衰退が景気を悪くしている要因の1つでもあると思いますか?

    人間関係の密度にもよりますが、ごく親しい人にしか贈らない傾向にあるように感じます。

    そして、複数の義理のプレゼントをする人が減ったようにも感じます。どうでしょうか。

    トピ内ID:4905583592

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 95 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 19 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    確かに職場に配るのはなくなってきた

    しおりをつける
    🎂
    ぎんねこ
    景気の良いバブルのころなど、職場に千円のバーバリーの紳士用ハンカチを配って退職するのは当たり前のようでしたが、そういう還元の仕方がなくなってきたように思います。せいぜい退職するとき、百円のお菓子程度、もしくはもっと安価なお菓子程度を配って去るのが増えたような。

    景気は昔に比べると悪いですね。贈り物も華美なものは減ってきたような。お歳暮事情をのぞいてみると、定番のお店のものか、最近は国産の原材料にこだわった日本製のお菓子とか品質に着眼したものも出てきて、箱とかにも博物館の美術品をあしらったものも出てきています。

    世の中自体おしゃれになったといえば、進化系のように感じます。
    外国製がすべておしゃれだったバブル期より、国産の良質のものに奢侈を求める堅実な現在の日本の姿のように感じます。

    いいものは内輪に配り、親密さを保つ。確かに変わってきていますね。

    トピ内ID:5634050136

    閉じる× 閉じる×

    贈り物は手間やお金がかかりますから

    しおりをつける
    blank
    ヒトミ
    非正規雇用の増加と所得の減少で景気が悪く、贈り物をする精神的・金銭的余裕がないのではありませんか。贈り物の衰退が景気減退をもたらしたのではなくて、消費が減速したため、贈り物をしなくなったのでは?

    今の若い方たちは、義理を嫌います。贈り物も義理ではやらないと思います。

    私(50代女性)などは気のいいところがあって、普通にちょっとしたプレゼントなどをしていますよ。特に一番親しい友達には「少しやりすぎかな?」と思うほどで、過ぎたるは及ばざるがごとし、ほどほどがいいですよね。

    トピ内ID:9297617497

    閉じる× 閉じる×

    えぇと

    しおりをつける
    🐱
    もそもそ
    主さんが思うプレゼントする機会はどういったものでしょうか?

    1975年生まれの私は
    バレンタイン
    クリスマス

    くらいしか思い付きません。

    最近ハロウィーンがにぎやかですが、プレゼントするですかね?

    トピ内ID:7198487069

    閉じる× 閉じる×

    贈り物習慣の衰退いいと思いますよ。

    しおりをつける
    blank
    冬日向
    トピ主さん、今の時代純粋な気持ちで贈り物している人少ないと思いますよ。ネット掲示板でもしばしばお見受けしますが「お返しが少なかった」というトピ多いですよね。そう、今の時代の贈り物は自分の贈ったもの以上のものをお返しにもらおうと期待している人かなり多いと思いますよ。トピ主さんには信じられないかもしれませんが。
     「贈り物なんかしないほうがいい、要らない、気使う」まさにそうだと思います。私もそうです。
     贈り物の衰退が景気を悪くしている?とんでもないと思いますよ。少子化と消費税の増加で日本の先行きに不安を持っている国民が多いから消費にお金を回さないだけだと思いますよ。消費税がこのまま10%で終わると思いますか?多くの国民そうは考えていないと思いますがどうなのでしょうね。

    トピ内ID:7332365815

    閉じる× 閉じる×

    だってみんなお返しや見返りを期待するじゃないですか!!!

    しおりをつける
    フィヨルド
    私は何か貰うの苦手です。
    だって貰いっ放しだと大抵影で悪口言われるじゃないですか。
    欲しくもないもの貰ったうえ、こっちも何か渡さないとさらに悪口を言われる理不尽。
    そんなのうんざりです。
    お祝いだって香典だって欲しくもないない半返しのお返しなんていらないです。
    それなら最初から半額で渡したほうがお互い楽なのに。
    ネットでもやれお返しが貰えなかっただの、お返しが安物だっただの、いつも貰うばっかりで自分は持ってこない人がいるだのという話題がありますよね。
    だったら最初から渡すな、って。
    誰もくれなんて言ってないし、いらないと断ればそれはそれで悪口でしょ?コミュニテケーションがなんだとか。
    そう考える人が増えてきて、無闇な配り物習慣が廃れてきてるのでは?
    はーよかったよかった。

    トピ内ID:8453828718

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    🙂
    40代主婦
    私は逆だと思います。

    ×贈り物の衰退が景気を悪くしている
    〇景気が悪いから贈り物習慣が衰退している

    贈る(送る)こと自体は昔より楽なはずです。
    ネットでポチっとすればいいだけ、デパートへ行く必要もないし。
    品選びに迷えばランキングで評価の高いものを選べば格好はつきますし。

    お金に余裕があればさらっと上等なものをお返ししておけば気は使わないし。

    少ない手持ち(現金)で選ばなければいけないから何を選ぶか迷うし、お返ししなければいけないことが負担になります。

    余裕が無いから貰うものにも欲が出ます。
    どうせくれるならアレが良かったコレが良かったと。

    お金があれば気に入らない貰い物はさっさと処分して、欲しい物は自分で買えます。

    トピ内ID:6015208157

    閉じる× 閉じる×

    世の中が豊かになった

    しおりをつける
    🙂
    とと
    昔は「贈答品」でちょっと上等なものを贈る、贈答品でもらうのでもなければなかなか口に入らない高級品なんてのがあった。

    しかし世の中が豊かになり、わざわざ贈答品でもらえなくても高級品が普通に出回っている。

    贈答品でもらうものは高級品だから有難がったが、今はモノが溢れているから何かもらってもうれしくもない、好みに合わないで「笑顔で受け取り、裏でポイ」がマナーだというような、信じられないような新常識。

    気に入らないようなものを贈って来る人が悪い、好みでないものなど貰ったら迷惑、相手を傷つけないように喜んだふりして受け取ってわからぬように捨てればよいなんて「マナー」は、昔なら考えられなかったこと。

    結局、こういうことになるから、贈っても喜ばれるどころか「迷惑行為」呼ばわりされるから、よほど気心の知れた人にしかプレゼントしないという面もあるのかも。

    それと「虚礼廃止」が定着して来たのでしょう。

    習い事の先生に贈り物をするのも、「こちらが月謝払って『客』なのに、その上、なぜ贈り物する必要が?こっちが客なんだし、先生の方が生徒に何かくれたら?」というのが最近の感覚なのかも。

    歳暮や中元はだんだん減って来ているようですが(昔はハムだの洗剤だのがそれなりに生活に役立つと喜ばれたが、今どき歓迎されない。酒類も安く買えるのに定価で贈るのも貰うのも馬鹿馬鹿しいような)、バレンタインデーの虚礼狂騒曲は吹き荒れまくり。でもそれもようやく最近下火になりつつあってホッ。

    トピ内ID:1372043113

    閉じる× 閉じる×

    もともと合っていない

    しおりをつける
    🐶
    コーヒー
    贈り物をし合うっていうのは欧米の文化じゃないかと思います。
    日本にも「お世話になったから」というのでお歳暮やお中元、冠婚葬祭時の物の送りあいは近代にありましたけど、自分自身、海外に出て非常に贈り物をしあう文化に入ったら、これを日本人の国民性に当てはめるのは難儀かもなって感じましたよ。

    言葉でうまく表現できないんですが、どちらが良い悪いではなくて、こちらはとにかくサッパリあっさりしている。
    日本はその逆。なんというかこう、、相手に迷惑をかけないようにという意識がとても強いので本当に色々なことを考えるし無意識に相手にもそれを求めるところがありますね。
    そのウェットさが世界に誇る「おもてなし」文化に繋がると思うんですが、いち個人同士であるとやり始めたらとことんとなったり、違う価値観の尊重も苦手な人が多いので面倒なこともついてくる。

    このくらいの値段のものをあげたのにこれしかもらえない、、とかね。
    あるでしょう、そういうの。
    他の方も書かれていますが、景気も大きいと思います。
    誰もに余裕があった頃はその辺をあまり気にせず送り合えたので楽しかったんでしょうが、そうじゃなくなった際、やはり日本人のメンタリティにはプレゼントって重すぎるんだと思います。

    あくまでいち個人の意見ですが。。
    これが景気の衰退に繋がっているとしてもしょうがないかなあって。
    だって苦手分野だし、そこで人々がストレス溜めてもねえって。

    トピ内ID:5076182311

    閉じる× 閉じる×

    確かに・・

    しおりをつける
    🙂
    温故知新
    ではなぜ他人への贈り物(プレゼントだけでなく、中元や歳暮も
    含めて)が減ったのか?

    そういう儀礼的なことへの支出よりも、まずは「自分に」って
    いう意識の変化なんだろうと思いますよ。

    だから例えば年賀状なんて昔は相手のことを気遣うコメントで
    出すことが多かったですけど、今は子供の写真・家族の写真で
    「うちはこんなんです!」といった「自分は自分が」っていう
    自分の押し付け年賀に変化してきています。

    たぶん、、どこかで一周まわってまた昔流行った習慣・慣例・
    儀礼的なことがプチブームとしてやってくるんじゃないかな?とも
    思います。

    世の中のことはすべて「振り子」みたいなもので、
    自分本位の今の世の中が「自分本位疲れ」で他人のことを
    思うように(一瞬でも)戻る気がしますね。

    残念ながら寄付や募金、ボランティア等って災害が起こった時
    くらいしか積極的にやらない時代ですものね。

    トピ内ID:5530510560

    閉じる× 閉じる×

    もともとはそんなに広い範囲じゃなかった

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    親戚やお世話になった上司や先生など
    数を上げれば

    個人一家庭でも、できる範囲でしか送れなかったはずですが

    宅配便の向上やそういったギフトの充実
    買いやすくなったので、激増したのが元に戻りつつあるのだと思います

    団塊世代の人口爆発の影響で爆発的に増えただけで
    いまは少子高齢化でそれができる人が減ってきたのだと思います

    あとは最近、いろんな種類の物が簡単に手に入るので
    欲しい物しかいらない人が増えたのは確かです

    定番のハムやビールも貰えるだけでありがたい時代から
    別にもらう必要もなくなったのは確かかな

    年賀状なんて、いい例で
    メールの出現で衰退したというより

    プリンターなどの出現により、出される数が倍増したのが
    メールに代わっているだけで一時増えすぎただけだと思います

    販売枚数を見れば一目瞭然ですよ



    あとは西洋文化が浸透しすぎて
    贈り物をする機会が増えすぎだと思います

    誕生日、クリスマス、バレンタイン、母の日、父の日
    これらは元の日本の文化にないはずです

    トピ内ID:9510828344

    閉じる× 閉じる×

    景気の問題?

    しおりをつける
    🐴
    うまお
    百貨店の売り上げなどは
    確かに贈り物によって変化はあります。
    ですがもっと景気を語るなら
    海外との貿易による収支と、
    それから原油価格、そして円相場の問題です。
    円相場のちょっとした変動は
    自動車メーカーなどの収益を数億円も乱高下させます。
    これらが景気悪化の原因です。
    贈り物文化の衰退程度はこれらに比べたら大きな問題ではない。
    確かに小売市場には影響しますが
    市場規模から考えると景気判断の材料としては
    そこまで大きな影響ないです。

    ただ、百貨店に勤務されている方からすると死活問題ですね。
    しかしこれは、贈り物文化よりも
    ネットでの買い物が主流になってるのが要因ですからね。

    主様は贈り物文化を復活させたい派でしょうか。
    しかし日本で贈り物文化が衰退してもそれは時代の流れです。
    高度成長期は終わり
    終身雇用も崩壊して上司への中元、歳暮もなくなった。
    派遣社員もむかしに比べて増えています。
    お世話になった方への贈り物文化が衰退するのは当然です。
    はっきりいって雇用形態の問題が大きいでしょうね。
    複数のプレゼントを配るのもバブルの名残といったところでしょうか。

    トピ内ID:5273343181

    閉じる× 閉じる×

    景気への影響はよくわかりませんが…

    しおりをつける
    🎁
    アリス
    30年近く前に読んだ「不思議の国ニッポン」シリーズ。
    ・・・日本人は旅行に行くと饅頭などを大量に買って帰る習慣がある。
    親しい人や家族だけでなく、近所に配る分まで大量に買う。
    わざわざお金を出し荷物を増やしてまでお土産を買う習慣は、外国人から見ると不思議でしょうがない。
    ・・・といった内容があり、まったくその通りだと思いました。

    日本人がノーベル賞を受賞するとメダル型チョコレートを大量に買い込むと、いつも面白おかしく報道されてますよね。
    お土産の習慣は減ってきているとはいえ、まだまだ健在だと思います。

    同じく30年近く前に読んだ、千葉敦子さんの著書の内容も印象に残っています。
    ・・・海外の知人夫婦宅を訪問するとき手土産を持参すると、夫に気があるのではないかと妻に誤解される恐れがある。
    だからノーブランドのメモ帳の表紙に、日本の使用済切手(美しいことで有名)を貼り付けたものを普段から手作りしておき、それを持参する。
    その程度のプレゼントなら誤解を受けずに済む。

    もともとプレゼントって、特別なときに特別な相手だけに渡すものだと思うんです。
    日本でも昔はそうだったはず。
    本来の形に戻りつつあるだけじゃないのかな、と思います。

    トピ内ID:6153626362

    閉じる× 閉じる×

    たしかにね

    しおりをつける
    🙂
    つぶつぶコーン
    お中元・お歳暮の習慣はかなり廃れてきてますよね。
    子どもの頃は、毎日のようになにか届いていて、
    お菓子だったりするとうれしかったものです。
    でも、あれって単なる儀礼だけのもので、
    心がこもっているとは限りませんし。

    だったら、親しい人と、本当に心を込めたプレゼントを贈りあうだけで
    充分だと思います。
    誕生日、クリスマス、バレンタイン&ホワイトデーくらいかな。

    結婚祝いや出産祝い、入学などは、今でもあると思いますよ。

    年賀状なども、だんだんと減ってきてますね。
    それをさびしいと感じるか、楽になったと感じるかは人それぞれ。

    景気の動向にも影響があるかというなら、
    それ以外で物が売れていればいいのでは?
    例えば、スマホによるゲームの課金なんて、
    かなりの経済効果があると思います。
    子どものころには、想像もつかなかったことです。

    私はお中元などもやっていませんし、誕生日なども家族のみです。
    年賀状も、少しずつ減らしていってます。
    義理だけの贈り物に神経をすり減らすなんて、無駄でしかないと思います。
    そんなもの、もらってもうれしくありませんし。

    トピ内ID:2458672413

    閉じる× 閉じる×

    もらわなくても買える

    しおりをつける
    😀
    山が好き
    私も、ととさんと同じく、世の中豊かになって贈答文化が廃れたのだと思います。

    半世紀前、お歳暮、お中元が盛んだったころの贈答品の定番は、砂糖や化学調味料だったのですよ。それも、何キロも入る金属缶で送られてきました。
    イマドキそんなものを送ってこられたら、えっ?ですよね。
    好みが分れそうな化学調味料どころか、最近砂糖は一切使わない場合というレスが立って、それなりに砂糖フリーの方もおいでのようす。

    誰にでも喜ばれる品というもの自体なくなったし、欲しいものは自分で買える時代なんです。
    時々、プレゼントの品を相談するトピが立ちますが、必ず人気を集めるレスは商品券。
    つまらないなあとも思いますが、確かにほかに並んだ品物を見ると、あ、それ要らないということも多いです。

    よく好みがわかっている方にしか、贈り物なんてできません。

    トピ内ID:0464498075

    閉じる× 閉じる×

    義理のプレゼントの必要を感じなくなった

    しおりをつける
    blank
    優しくなくてごめん
    >贈り物の衰退が景気を悪くしている要因の1つでもあると思いますか?

    思いません
    そんなことくらいで、景気の良し悪しが決まるなんてことは無いと思います。
    景気が悪くなってきたから、贈らなくなったのでしょう?
    会社関係でのお中元やお歳暮も経費節減
    贈る相手によっては贈賄に成っちゃうし・・・

    複数の義理のプレゼントで、真っ先に思い付いたのは義理チョコだけれど
    此れだって、昭和の後半くらいからの事でしょ?
    やってみたけれど、やっぱ必要ないって絞んじゃったのよね。

    今の時代は、自分で好きなものを好きな時に購入できます。
    ネットでぽちっとしたら遠い地域の名産品も運ばれてきます。
    物であふれていた時代から、
    必要なものを必要な時に、必要と感じる本人が手に入れるそんな時代になったのだと思います。

    トピ主さんは、贈り物文化の衰退を憂えているのかしら?

    本当に大切に思う人には、個別に気持ちを込めて選んだものを贈る。
    義理でのプレゼントは必要ないなぁ~

    トピ内ID:5764980790

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      そんなに親しくない人への贈り物

      しおりをつける
      🐱
      もうすぐアラカン
      って具体的にどういう場面でしょう?

      会社がらみの贈り物とかは省略されつつあるのは
      むしろ不景気だからでしょう。

      まぁ不景気だから経費削減、それがまた不景気を呼ぶ
      というのもなくは無いでしょうけども
      贈り物の習慣がすたれてきたから不景気というのはさすがに違う気がしますが。

      というか、不景気で経費削減となると削られるのが贈答品だという事です。

      仕方ないでしょうね。

      トピ内ID:0675528430

      閉じる× 閉じる×

      お返しありきだから

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      お返しがなければ非常識といわれる

      お返しをもらったら値段を調べて、安すぎるという

      何のためのお祝いだよ

      と本気で思います

      お返しありきの贈り物なんて、やめてしまえ!!

      トピ内ID:4402502653

      閉じる× 閉じる×

      考えてみました

      しおりをつける
      blank
      >贈り物なんかしないほうが良い、気を使う、要らない と言った意見が多い

      同感です。煩わしいと感じます。

      >贈り物の衰退が景気を悪くしている要因の1つでもある

      もっと様々な要因が、複雑に絡み合うのでは?

      >ごく親しい人にしか贈らない傾向にあるように感じます。
      >そして、複数の義理のプレゼントをする人が減ったようにも感じます。

      そうですね。「贈り物なんかしないほうが良い、気を使う、要らない 」という人が増えたからだと思います。義理で送り合う事が無くなれば、必然的に減るでしょうね。

      手間が減り、無駄な出費も減り、毎年の煩わしさが無くなり、プレッシャーやストレスが無くなり、必然的にトラブルも減り、誤解も軋轢も減り、大変有り難いです。

      トピ内ID:3228270769

      閉じる× 閉じる×

      追加です。

      しおりをつける
      blank
      商業広告で広まった、「この時期には、これを送ろう、又はこれを食べよう」というものに踊らされるのも大嫌いです。

      あと通販番組等で「3個買うと、これを一個プレゼント!」と言うのがあるが、それも物凄く不快。そんな物要らないから、その分安くすればいいいのに!と思ってしまいます。

      贈り物とはちょっと違うけど、フラッシュモブも、冷ややかに見てしまいます。あんなので指輪をパカっとやってプロポーズでもされたら、断るに断れないだろうに・・・。

      家族の葬儀の時の返礼品も、物凄く大変でした。よって、それ以降の家族が亡くなったときからうちは、家族葬にしています。香典を受け取らないことが、こんなにも楽だったなんて!労力&疲労感が雲泥の差で、ビックリしました。

      以前親戚同士で、お中元やお歳暮をやり取りしていたときは、内容にもお互いに困ったけど、その梱包にも辟易しました。以前より過剰包装は無くなったものの、それでもどうしても開封後はゴミの山が出来上がります。これは本当に馬鹿らしいと感じました。全然エコじゃない!


      世の中にはまだまだ、無駄な押しつけや馬鹿らしい贈り物が氾濫していると思います。勘弁して欲しいです。

      トピ内ID:3228270769

      閉じる× 閉じる×

      暮らしが豊かになったから

      しおりをつける
      🙂
      同居嫁
      ここに投稿する人は核家族暮らしの人が多いからピンと来ないかもしれないけど、先祖代々の家に住む同居嫁から見れば昔の贈り物文化がすさまじかったことがよくわかる。

      先祖代々の家はつきあいが多い。
      法事や冠婚葬祭があるたびに引き出物の山。
      急須と湯飲みのセットや鍋、タオルケットなど使いきれないセットが家じゅうにワンサカ。

      最近はつきあいそのものが減ったし(親世代は親戚が多かった。今は兄弟が少なくて楽)、引き出物があってもカタログだから助かります。
      プレゼントはあまりしないし、するなら消耗品と決めてます。

      贈り物文化の衰退が景気を悪くしてるとはあまり思いませんが。
      最近は形のないものにお金を使う傾向があるから。
      水道光熱費や通信費は昔に比べるとずっと高額だし。
      モノはもう要りません。

      トピ内ID:0745188216

      閉じる× 閉じる×

      虚礼の衰退と景気減退は無関係

      しおりをつける
      🙂
      明日は晴れ
      お歳暮、お中元などに代表される「虚礼」は衰退の一途をたどっている。

      しかし配架量(ネット通販やフリマアプリによる商品の流通量)は深刻な人手不足を招くほど増加し続けている。

      したがって贈り物習慣が衰退したことが景気悪化の要因の一つとは考えにくく、逆に無関係であるともいえる。

      贈り物習慣がなくなって経営が悪化する業界もあれば、通販事業の活況で儲かる業界もある。

      トピ内ID:1984672215

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0