詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    元嫁さんの存在が苦しい

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    るる
    恋愛
    私27歳未婚
    彼45歳バツイチ 息子有(22歳)

    お付き合いして3ヶ月で同棲を始めもうすぐ2年です。歳の差の障害は覚悟の上で結婚前提のお付き合いをしています。
    彼には社会人の息子さんがいます。離婚したのは息子さんが中学生の頃。その後も2人で旅行に行ったりと関係は良好です。今も転勤で他県にいる息子さんがこちらに帰省する際には食事をしたりしています。
    それが時間的に遅くなる場合は元々家族で暮らしていた彼名義のマンションに帰るのです。元奥様とも仲が悪いわけではないので私と付き合うまではよく会っていたそうです。向こうの家に帰る日は車が運転できなくなるため泊まり、翌朝に帰ってきます。お風呂も向こうで入ります。その時は奥様は実家に帰っている等で不在だと聞いていました。ですが先日最低な事だとは思いつつも携帯を見てしまった際に奥様も家にいる事がわかりました。そうだろうなぁとは思っていましたが、やはりショックでした。それに彼は住民票も移していないため、大事な書類は向こうに届き、その処理を奥様にお願いしていました。健康診断の予約すらもやってもらっていて、正直私はなんなんだろうかと思ってしまいました。
    彼は日頃から愛情表現も、料理や家事に対しても感謝の言葉をくれるし本当に大切にしてくれています。私も心の底から愛しています。
    ですが、やはり向こうの家に帰る日には憂鬱になりますし、いってらっしゃい、おかえりなさいと笑顔で出迎えるのも辛いです。
    息子さんに会うのをやめてほしいとは微塵も思いません。ですが家に帰り奥様と会うのはやめてほしい。でも離婚する際に奥様から部屋はこのままにしておくからたまには息子に会いに帰ってきて、と言われたと以前聞いた事もあります。
    私はこれからどうすればよいでしょうか、何かアドバイスをください。

    トピ内ID:1336940265

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 137 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お別れは考えないの?

    しおりをつける
    🙂
    さざなみ
    バツイチだから仕方が無い部分もあるけど、彼は離婚しても元妻とも会っているなら外に自分の家庭があるようなものだし、この先も息子を介して会うことに変わりはないよ。
    それに結婚するより同棲生活で満足していると思う。
    子供だってもういるから、年齢的にもこれ以上は望んでいないでしょう。

    申し訳ないけど、バツイチ45歳にしがみ付いても何もいい事はない。
    同棲を解消して別れた方がいいと思う。
    今は彼の事が好きだから周りが見えていないのかもしれないけど、あと5年もしたら、目の前にいる彼はただのしょぼくれたオジサン。

    今後も同棲しか望んでいないならいいけど、結婚も子供も望むなら相手を選ばないと。
    27歳なら30歳前後の初婚の男性の方が、結婚生活、子育て、二人で頑張れるから楽しいよ。

    トピ内ID:2427648052

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんが可哀想でなりません。

    しおりをつける
    blank
    冬日向
    早く目を覚ませと言っても目など覚まさないでしょうね。トピ主さんは。
     第三者的には極めて不自然な形ですが、これだけ離婚が増えると元妻とも関係をそのまま持ちながら新しい彼女や新しい妻を迎える男も出てきていると聞いたことがあります。男がケジメをつけなくなったのも一因だそうです。世の中が変わったのだと思います。夫婦の形が変わったように。
     もう一つの原因として某識者が話していましたが結局結婚しない男が増えた結果だそうです。モテる男はモテますがモテない男は女性も振り向きませんので結果的に一人の男に女性が群がるのだそうです。
     トピ主さんの気持ちもわからなくはないですが、識者の話だと離婚した元妻の方の立場に立てば生身の女性として元旦那と関係を持つ方が子供への影響がない分安心なのだそうです。最近このようなケース多いのだそうですよ。時代なんでしょうかね。この状態が嫌なら別れる、その彼が好きだから我慢するという二つに一つのような気がします。

    トピ内ID:7286817477

    閉じる× 閉じる×

    かなりの覚悟が必要

    しおりをつける
    🙂
    あらら
    その彼と一緒にいるならそうとうな覚悟が必要だと思います。

    結婚してみないと夫婦の絆って分からないでしょう。
    彼はもうすでにトピ主の知らない深い絆を経験しているのです。

    結婚したいとまで思うほど愛した経験も、結婚にかんする一連の流れも、我が子の誕生も育児も、結婚生活も彼はすでに他の女性と済ませているのです。

    トピ主は彼が子持ちで子と会うこと「しか」覚悟できていないように見えます。

    彼と元妻は「もう会いたくない」ほど嫌いあって別れたわけではない。
    今現在、同じ家で寝ることも重要書類を任せることもできる仲なのです。
    まだ夫婦だったころの絆、信頼、情など残っていると思います。
    トピ主、子供のことだけでは覚悟が足りません。

    例えば生まれたころから一緒の異性の幼馴染、例えば異性の親友、例えば最愛の妹。
    そういう存在と同じような立ち位置に元妻はいると思います。
    (恋愛対象ではないが親密な関係)

    結婚後にそういう存在(異性の親友とか)に苦しめられる事例はいくらでもありますが、トピ主は最初からそういう条件の男性を選んだのです。

    これから付き合いを続けるも、別れて他の男性と付き合うもトピ主の自由です。

    彼と元妻は結婚生活十数年、交際期間含めればもっと長く。
    離婚しても今までずっと。
    住民票すら移さず離婚しても(心は)一緒に居続けたのです。

    恋愛対象ではなくなったからこそお互いに「今さら離れる必要ある?」と思っているかもしれません。
    今さら離れるのは妻(夫)と離れるというより気心知れた親しい友人と離れるようなもので、お互いに相手の存在を便利に思っているところもあると思いますし離れ難いと思います。

    このまま付き合い続けるなら彼の人間性(嘘をつく人)や人間関係まで受け入れる覚悟が必要かもしれません。

    トピ内ID:0780047382

    閉じる× 閉じる×

    居心地がいい

    しおりをつける
    🙂
    トナカイ
    彼は今の状態が楽で居心地がいいのだと思います。

    あなたが彼の生活を変えるのは、無理な気がします。
    我慢するか、別れるかですよ。

    トピ内ID:3244197282

    閉じる× 閉じる×

    携帯を見た時点で離婚するべき

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    パートナーを信じられず携帯を盗み見た時点で
    信頼関係は終わっているので
    別れるべきだと思います

    トピ内ID:0435653528

    閉じる× 閉じる×

    的確なアドバイス

    しおりをつける
    🙂
    るる
    私もみなさんの仰るとおりだと思います。
    ぐさっときました。
    これから先のことお互いのことを考え
    お別れしようと思います。
    頭ではわかっているのですが
    どうしてもあと少しあと少しだけと
    思ってしまう自分も。
    しっかり自分と向き合って前向きに
    進んで行こうと思います。
    本当にありがとうございます。

    トピ内ID:1336940265

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0