詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    引きこもりの姉と庇う母

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    たこまんま
    ひと
    シングルマザーの母。
    33歳.13年働いていない引きこもりの姉がいます。
    私は10年前に家をでています。

    姉が病み始めて引きこもりになるのは本当に一瞬だったと思います。
    引きこもるようになってから、私が姉を病院に連れて行こうとすると母が「可愛そう」だとか「今は疲れてるだけ、本人も頑張ってる」と、、。私もいつも押し切れずに時間が経っていきました。
    数年経ったころ母から「あなたの目つきが嫌だって言ってる、頭下げて謝ってあげて。それまで家にいれないって。」、、。
    ひどいパワハラを受けながら稼いだ手取り13万、家を出るまでは家に6万いれて、残りのほぼ全てを引っ越し費用として貯金。小さな部屋で一人暮らしを始めてからも、実家に1~2万円、ボーナス時や誕生月には仕送りを増やしていました。でもその母の言葉でプッツン。私の中では決定打でした。
    仕送りも連絡とるのもやめ、ほぼ絶縁となりました。
    母と姉には5.6年はあってませんし、結婚したことも報告してません。

    でも心のどこかで、20歳から引きこもりを続けてしまって人生楽しめてない姉を可愛そうだと思い続けています。(もちろん本人が幸せか決めることなのであくまで可愛そうと思うのは私の主観です。)
    それでも、母と姉との関係を続けると私が病んでしまいそうで絶縁を続けていました。

    そして先日夢を見ました。懐かしい家族旅行のときのものでした。
    泣きながら母に「お願いだからお姉ちゃん無理にでも病院だけ連れて行って。可愛そう可愛そう言って時間なくなってるほうが可愛そう。」とメールしました。

    すると「心配してくれてありがとう気にかけていてくれてありがとう」と返信がありました。
    暖簾に腕押し、、まだ「そんなこと分かってる!」と怒られた方が幸せでした。この10年変わってません。
    もうこの母と姉は前に進めないんでしょうか。
    私はもう連絡しないと思います。

    トピ内ID:4868823944

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 10 びっくり
    • 24 涙ぽろり
    • 255 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    まだ33なら間に合うよね

    しおりをつける
    🙂
    さっさ
    私には引きこもりのいとこ42歳がいます。実家が近く、子供の頃は毎日会っていて自分にはお姉さんみたいな存在でした。21のときから引きこもってます。私が結婚したあたりから、全く会えなくなりました。伯父伯母が「娘が気にするから」というので何も話せなくなりました。
    20代のうちに治療すればダメージも少なかったと思いますが、当時は伯父伯母は「娘は悪くない。疲れているだけ。」と言い続け、治療せず、周りにも秘密に、という状態でした。30近くなり、周りが結婚し始めて本人が焦り、自殺未遂を繰り返すようになってからやっと病院へ。でもその頃にはかなり病的な見た目になり、以前の雰囲気は全くなくなっていました。それから良くなったり悪くなったりを繰り返しています。
    早めの対処が大事なのですよね。世間体とかはあとから思えばどうでもいいことだったんです。ただ親も自分の育て方に原因の何割かがあることを薄々分かっているので、公にしたがらず共倒れの方向に進むのだと思います(いとこの場合は親が教育熱心で、彼女に小さいときから無理をさせていた)。
    一番大事なことはあなたがあなたの人生を生きて、幸せになること。そしてお姉さんとお母さんの問題は行政や支援団体の相談窓口に連絡を。外から全く知られないままこれ以上時間がすぎるのは危険です。

    トピ内ID:6034441335

    閉じる× 閉じる×

    似た状況の妹です

    しおりをつける
    🙂
    実家に暮らす姉が引きこもり、母は何かと姉をかばいます。
    トピ主さんと違うのは私たちの方が20歳ほど年上だということです。

    外に出ていけないのに家の中では暴言を繰り返す姉に怒り、次第に老いていくのにいつまでも姉をかばい続ける母にいらだち、ついには健康を損ない始めた母を心配していました。
    姉を刺激しないようにこっそり母をサポートすることもしばしば。

    いつまでもこんなことをしていられないとケアマネさんに相談して、姉を障害認定してもらったらどうかと助言されたこともありますが、姉に話が行き着く前に母がストップしました。
    姉に謝れ、感謝をしろ、頭を下げろとも言われました。
    本当に同じことを言うんですね。

    でも最近姉の気持ちを少し知りました。
    「妹に」、それも「結婚して滞りなく社会生活を営んでる妹に」心配されサポートされることが屈辱なのです。
    姉としてのプライドなんでしょうか。
    弟妹のいない私には理解できません。
    大人になれば年の差など関係ないと思っていたのは私だけだったようです。
    むしろ他人にサポートしてもらった方が良いのかもしれません。

    トピ内ID:6133696947

    閉じる× 閉じる×

    可哀想です

    しおりをつける
    🐤
    けめこ
    あなたがね…

    あなたが結婚していて本当に良かった。
    もう、ご自分を解放してください。
    あなたの家族は、ご主人(とお子さん?)ですよ。
    寂しさがないと言えば嘘になるでしょう、でも、一切振り返らずに、幸せに過ごしてほしい。
    それでいいんです。
    違う道をゆく運命だったのです。
    あなたが悲しむ必要は、まったくないんですよ。

    お母様はね、幸せなんですよ。
    もはやお姉さんが生きがいであり、すべてなの。
    彼女への責任が、自分の存在意義なの。
    閉じられた世界で、完結してしまっているんです。
    私は、あなたがその中にいなくて良かった、巻き込まれなくて良かったと、心から思います。
    あなたは自分の力で立ち、愛する人をみつけた。
    本当に良かった。だから振り返らないで。

    トピ内ID:6604779048

    閉じる× 閉じる×

    今はご自分の家庭を大切に

    しおりをつける
    🙂
    なな
    あなたが言うと反発してしまうのなら、あなたが働きかけたら逆効果ですし、関わらないのがいいです。

    ただ、
    親戚で頼れる人にお願いするか
    役所に、引きこもりで困っている
    だけでも伝えておきましょう。

    10年後20年後、親が年老いてどうしようもなくなれば、必然的にどこかから連絡が来ます。その時に、『自分でやれること自分がやるべきことはやっていた』と思えることが、きっと、自分を支え、守ってくれます。

    トピ内ID:0176954567

    閉じる× 閉じる×

    共依存

    しおりをつける
    blank
    くま
    お母さんはお姉さんを助ける事で自分は価値がある人間だと思いたい。
    可哀想だから、といってお姉さんの自立を妨げて自分の庇護の元に置きたいのです。
    お母さんがいないと生きていけない状態であって欲しいのです。
    病院へ行ったら困るのです。
    治ったら自分が必要じゃなくなるから。

    お母さんはお姉さんに依存し
    お姉さんもお母さんに依存している状態です。

    だからお母さんに連れて行くように言っても動きません。
    本人が気がつかないと無理だと思う。

    まずはお姉さんの事より、お母さんの自覚を促す為に本でも送ってみては如何でしょうか?
    それか保健所か地域包括センターなどに相談されてみては?
    お母様が亡くなられたら、貴方が困る事になりませんか?
    動くなら少しでも早いうちの方がよろしいかと思います。

    トピ内ID:0375292130

    閉じる× 閉じる×

    人の幸せって何か分からない

    しおりをつける
    🐶
    ビネガー
    世間一般ではそのお姉さんの状況をかわいそうと言うのでしょうね。

    心配しているように見えて、私はお姉さんをトピ主さんは疎ましく感じているように思えます。
    その鋭い目でお姉さんを怖がらせてしまったのでしょう。

    私の知り合いにも一度も働かずにいる人がいますが、感受性が強過ぎてずっと家にいる方が傷付かずに済むのかなぁと。そのお母様も嘆きながらも幸せそうですし。

    トピ主さんは自分の幸せだけを考えればいいと思います。無用な心配する時間はもったいないです。

    トピ内ID:5026404270

    閉じる× 閉じる×

    今は良くてもいつか行き詰ります

    しおりをつける
    🙂
    本人たちは幸せなのかもしれないというレスを読んでそんな母娘もいたことを思い出しました。
    娘は引きこもりですが母親ととても仲が良く、ただただ静かに毎日を過ごしていました。
    でもこの生活がいつまでも続くわけではないのです。
    財産家でも何でもなく、母親の年金で暮らしている娘。
    いつか行き詰ることが目に見えてます。

    トピ主さんの実家はどうですか。
    ポイントは人間関係とお金です。

    ちなみに私の実家は姉と母の人間関係は最悪です。
    もともと仲が悪かったのですが、母が老いて物忘れしたり家事がうまくできなくなってから姉が母に辛く当たるようになりました。
    母の年金がないと暮らしていけないので姉は実家を出ていけません。
    母は姉にどんなにひどい扱い受けてもかばいます。
    そして姉を刺激するから私には何もするなと。
    どうすればいいのかわかりません。

    トピ内ID:6720680402

    閉じる× 閉じる×

    気がつきましょう。

    しおりをつける
    🙂
    apple
    お母さんは、今がいいのです。
    お姉さんをどうかしてあげようと自分が東奔西走するのはごめん、家でかわいそうといってる方がずっと楽なのです。
    お姉さんをつついてわーぎゃー言われるのなんかごめんなのです。
    かわいそうという優しい母親でいたいのです。ほうっておいてあげましょう。

    お母さんは、自分が亡くなった後のことなんて知るか、と思ってますよ。
    知ろうとしないんだから、そのはずです。

    気にしなくていいと思います。

    トピ内ID:0275260635

    閉じる× 閉じる×

    病院に行ったから解決するわけでもないんですよ

    しおりをつける
    🙂
    さかな
    ご心配はご尤もだと思います。
    私もトピ主さんの立場だったら大変だろうと。

    だけど、私はお姉様の気持ちも少しわかるんです。

    私自身、心の病気の経験があります。
    今は通院はしていないものの、時折深い闇に手を引かれそうになります。
    組織で働いたことも30歳過ぎまでありました。
    30代後半の今は、自宅でフリーランスで働いています。
    まあ引きこもりみたいなものですね。
    仕事はしているというだけで。

    私はまだラッキーだったなと思います。
    嫌々ながらも外で働くということができたので。
    大学を卒業して引きこもる可能性もあったかもしれないのに、その選択をしなかったのは我ながら英断でした。
    だけど結局心のバランスを崩してしまったんですが。

    病院に行ったとしても、それで解決するとは限らないんですよ。
    まず治すまでが長丁場です。
    その過程がなかなか厳しい。
    お母様も、付き添ったりするのに心身に負担が大きいでしょう。

    私も、解決できるならしたほうが良いと思います。
    だけど、解決するための大変さも知ってます。
    無理矢理引っ張っていって精神科に入院させたとして、それが幸せなのか?と思います。

    昔の思い出は、それはそれです。
    今はお互い大人として、連絡は最小限で良いのですよ。
    学生時代の友達だって大人になったら疎遠になるものです。
    家族だってそれでいいんですよ。

    どうしようもなくなったら行政が介入すると思います。

    トピ内ID:2639730619

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0