詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    切手収集という趣味について

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    エコ好きパパ
    話題
    私はいくつかの趣味を持っていますが、子供の頃からずっと続けている趣味に切手収集があります。
    いくつかのサークルにも所属していますが、この年になるとかなり古株になり、地元郵趣会の幹事役を仰せつかりました。
    改めて振り返ってみると、近年の切手収集人口が昔に比べても他の趣味に比べても、とても少ないのが気になります。
    特に若い人及び女性の参加がほとんど見られませんし、子供たちの間でも人気はないようです。
    サークルの若い人に話を聞いても、切手収集は奇異な目で見られて肩身が狭いんだと言っていました。
    かつては切手はアニメ、鉄道と並んで「三大オタク趣味」とされたこともあったと記憶していますが、近年はアニメ、鉄道趣味とも若人や女性も多いトレンドな趣味になりつつあるようです。なぜ切手趣味は注目されないのでしょうか?
    さらに昔、昭和の頃はむしろ切手は子供の趣味といったイメージが強かったですが、その分、幅広い年代で親しまれていました。
    今の子供たちが人気ゲームの発売日にゲームショップに並ぶように、記念切手の発売日には郵便局に子供たちの行列ができていたのを覚えている人はもういないでしょうね。
    同窓会で昔の収集仲間と会ったときも「まだやってるのか!」とびっくりされることがほとんどで、私のほかに続けている人はいませんでした。
    かつての記念切手の題材と言えば、浮世絵や仏像や国立公園の風景など渋い図案が多く、年配の男性収集家向けといった感じでしたが、日本の郵便局も最近は女性や若い人を意識してか、人気アニメやキティちゃんなど親しみやすい図案の切手を多く売り出しています。
    もっと切手収集人口の底辺が広がってもいいと思うのですが、皆さんはどう思われますか?
    また、あなたの恋人やパートナーの趣味が切手収集だとしたら引きますか?それとも一緒にやってみたくなりますか?

    トピ内ID:3634809005

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 31 面白い
    • 44 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 65 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ステレオタイプの見方で人は見ない

    しおりをつける
    blank
    匿名
    少なくても収集の趣味は『切手収集』だけを聞いてどうなるわけじゃないよ。
    コレクターだから、単純な費用だけでなくてさ、その保管の部分がある。

    本棚数段に収まる程度の量で済むならそれで良い話だからね。
    プラモとかフィギュアのような飾るスペースとかもさほどでないし。
    (保管スペースが大きくなれば、その空間に費やす費用も馬鹿にならないから)
    あとは、その収集に費やす時間コストだろうからね。

    そんなものは『切手収集』ってだけで判断なんて出来ないだろう。
    ただし、理解してくれるとも限らないけど、その反面で気にしないとも言える。

    そもそもが葉書や手紙といった郵便がどんどん縁遠くなってきている事実がある。
    昔は電話か郵便だったものが、メールやラインで文字伝達が出来るようになったから。
    (だって切手って仕事以外で本当に買う機会が無くなった=縁遠くなったからね)

    純粋に身近そうで身近でなくなって興味がなくなったもので、
    他人の関心が薄く反応されないだけじゃない?
    恐らくはその趣味を否定はしてない。ご自由にどうぞの範囲の話だと思う。

    何かテーマがあるとちょっと変わる部分はあるかもしれないよね。
    例えばディズニーの記念切手をコンプリートしているんだ。
    って話になれば、切手収集だけでなくディズニーという部分で共感や共通点がある。

    鉄オタの話が出てきたけどさ、それだって細かい分類が出来てきたじゃない。
    乗り鉄とか撮り鉄のように細かいテーマ分け、ジャンル分けがされてきた。

    切手収集ってだけだと、何でもかんでもで『ただ集めています』ってなってしまうのかもよ。

    トピ内ID:5992826477

    閉じる× 閉じる×

    単純には

    しおりをつける
    🐱
    @リン
    手紙をやり取りしなくなった時代のせいだと感じます。私は年に10通は出します。 30年前には 年に50通は出してました。
    切手の役目を有難く思わなくなってきている昨今ですし、 切手の発行も 昔に比べて頻繁に有るので スーパーのチラシ位に 珍しさがありません。

    トピ内ID:5529200441

    閉じる× 閉じる×

    地味・・・

    しおりをつける
    女性からのレスじゃなくて申し訳ない…50代男、東京在住です。

    切手収集や古銭収集趣味のピークは、昭和40年代だったと記憶しています。小学生の頃に小さなブームがあって、私も行きつけの切手・古銭の店に学校帰りに寄ったものです。切手帳や先の膨らんだピンセットも当然、所有していました。

    いかんせん当時、小学生だった私は飽きやすく1年ほどしか切手の趣味は続きませんでした。ちなみに周囲に、切手収集の趣味がある女子は皆無でした。

    当時の小学生男子の趣味といったら、電車の写真をカメラで撮る、今で言う撮り鉄。東武線荒川鉄橋にて「特急 けごん」を激写してました(笑)。戦国武将に興味を持ち江戸城跡(皇居)にも10回は行きました。

    現在はネットを中心に、趣味の世界が多様化しています。切手収集家は絶滅危惧種に近い存在かも知れませんね。

    トピ内ID:5853462277

    閉じる× 閉じる×

    そもそも手紙を出さない、切手を使わない

    しおりをつける
    もえ
    昔は主な通信手段は手紙だったから切手に触れる機会も多かったが、今どきは「一年間、一度も手紙やはがきを出さなかった、切手を使わなかった」という若い人も珍しくないのではと思います。

    メールや携帯で簡単に用が済むから。
    モノを送る時は宅配便などを利用するからこれもまた切手を使わないし。

    となると「切手」自体になじみがない。
    綺麗な切手をもらって感激したり、人に手紙やはがきを出す際に、切手の図柄にこだわる経験も無い。

    ただ、「人気の有名人の写真が切手になる」などのことがあれば、話題としてニュースに取り上げられ、ファンの人達が買いに走るということがあるのではと思います。

    トピ内ID:8318427740

    閉じる× 閉じる×

    以前はコレクターでしたが

    しおりをつける
    🙂
    tomo
    アラフィフ女です。
    若い頃はコレクターしていましたが、現在は必死に使っています。

    コレクターを辞めたのは、
    ・記念切手の発行種類が多くなりすぎてチェックする頻度・購入資金など限界を感じた。
     (収集図柄を厳選しようにも多すぎて目移りする)
    ・郵便を出す機会が減り(メールの普及・宅配便普及)郵便局に行かなくなった。
    ・子供がいないので残す子孫がいない。
    からです。

    トピ内ID:4578133929

    閉じる× 閉じる×

    集めてました

    しおりをつける
    🐧
    水彩
    60代女性です。昔集めてました。保管の仕方が悪かったのか、一度かなりの切手を駄目にしました。糊のせいだと思いますが。
    郵便局の販売の人があまり丁寧に扱ってくれず、スタンプインクや指紋が付いていたり、目打ち?(周りのギザギザ)が綺麗でなかったりで不満でした。
    今は気にいった図柄があったら多めに買って綺麗なものを保管します。めったにありませんが。パートナーがやっていても珍しいなと思いますが別にひきません。

    トピ内ID:4814111138

    閉じる× 閉じる×

    やっていました

    しおりをつける
    点心爛漫
    私もトピ主様と同年代、小学生の頃は「趣味週間」「文通週間」などのシリーズものが人気で親に郵便局の窓口に並んでもらったものです。
    一番のお宝は「見返り美人」で「月に雁」はとうとう手が出ませんでした。
    それらは今もダンボール箱に仕舞いっ放しでどうなっていることやら。聞けば妻も同じように集めていたとかで在庫はかなりあります。

    でも最近は発行が多過ぎて、しかも地方ものもあってとても個人が収集できるレベルを超えました。もう郵便切手を使うこと自体、メールと宅配便の普及でなくなりましたから、存在そのものの魅力がなくなりました。
    数年前、両親が亡くなり遺品を整理していたら年賀切手を始め沢山の記念切手が出てきました。業者に聞いたら、名のある記念切手でも昔のような高値はつかないとのこと。
    さてどうしたものやら、慈善団体にでも寄付しようかと考えています。

    トピ内ID:2336719289

    閉じる× 閉じる×

    私はありです。

    しおりをつける
    🐱
    双子のおかん
    文具マニアで手紙をよく書くので、どうせ使うなら素敵な切手を、と思うからです。
    あと、初めてバンクーバー五輪の限定切手を買いました。
    フィギュアスケート目当てで。

    素敵な趣味だと思います!

    トピ内ID:8442627353

    閉じる× 閉じる×

    ポストクロッシング

    しおりをつける
    blank
    あまね
    ネットで世界の人々とポストカードを交換し合うポストクロッシングを知り、始めました。
    大いに楽しんでおります。
    美しい日本の切手は海外で評価が高いですよ。

    ポストクロッシングを始めてから風景印を押してもらったり、海外で大人気のご当地カードを購入しています。

    また東京には切手の博物館があり、郵趣仲間が集うイベントもあります。
    スカイツリーにある郵政博物館とは違う博物館です。
    そこでは若い女性が作った郵便関連商品の購入もできます、楽しいですよ。

    数は減ったかもしれないですが郵趣仲間は健在です。

    トピ内ID:4814368804

    閉じる× 閉じる×

    ひいちゃうかも

    しおりをつける
    🙂
    インスタントコーヒー
    切手に限らず、何かを収集するっていうコレクション自体が、だんだんはやらなくなってきてるように思います。

    私も子供のころは切手集めてましたけど。あの頃はみんな切手集めてましたよね。趣味も少なかったからかと。

    正直、まだやってるの?って感じは否めません。

    トピ内ID:2381137021

    閉じる× 閉じる×

    収集家ではないけど

    しおりをつける
    🐷
    さっちん
    切手好きです。
    旅行先で買った観光用?の切手とか、野菜の絵の切手(一目惚れ)とか買いました。
    手紙やハガキ出さないけど欲しいから買うって感じです。

    郵便局にふらっと入って切手コーナーをみて
    何かいいのないかチェックはたまにします。
    何度もいいますがハガキや手紙は出さないし
    収集家でもないけど、変わった切手が好き。

    収集家だからといって偏見な目で見ません。
    逆に変わった切手見たいって思います。

    旦那がそれで家計を圧迫させるほどだと嫌ですけど、趣味はいいと思う。

    トピ内ID:7269590206

    閉じる× 閉じる×

    切手について思う事

    しおりをつける
    大晦日は晴れ模様
    今は鬼籍に入った義父が生前、孫たちの元に定期的に切手セットが送られるシステム(適当な言葉が思いつきません)に登録していました。初めに専用の切手アルバムやピンセットが、その後は二ヶ月に一回切手セットが送られてきました。

    義父も生きていれば90歳。自分やその周りも昔、切手を集めていたようです。彼がそのシステムに登録したのはかなり晩年でした。幾つかの病気を患っていたし常に「死」と隣り合って生きていたと思います。たまに届く切手セットを孫たちが心待ちしてくれたら、、という粋なはからいをしてくれたのでしょう。

    しかし肝心な孫たちの切手セットへの反応ですが、全く関心がありません。せっかく義父がお膳立てしてくれましたが、仕方がないのかもしれません。個人的な書簡としての手紙のやり取りも皆無な昨今ですし。

    そういえば、私がたまに足を運んでいたドイツの蚤の市にも切手スタンドがありました。そこに集まる人は年配の男性ばかり。(切手収集する女性っていないですね)20年前の話ですが、今でもあるのでしょうか。スタンドのオーナーが引退したら次に請け負う人は果たしているのか。それを考えるとなんだか寂しいです。

    私はその蚤の市に行くと、たまに切手スタンドも物色しました。収集家ではないですがやはり見始めると楽しかったです。そこでは幾つかの綺麗な切手シートを購入しました。当時友達への誕生日カードに(手渡ししだけれど)貼ったりしました。今は無き旧東ドイツ(DDR)の切手だったので面白がられましたね。後は切手シートをそのまま額に入れて飾ったりとか。

    何十年後かはもう切手なんてアナログな物は存在していないかもしれない。けれど再び、その美しが認識されて注目されることももしかしたらありえます。そうしたら我々の子孫は「家の中にお宝があるかも!」と躍起になって探すのでは?

    トピ内ID:8353183387

    閉じる× 閉じる×

    かつて収集してました

    しおりをつける
    🙂
    miya
    アラフィフ女性です。
    アニヲタでもあります。

    アニメが趣味、と一言で言っても昔より幅が広く、作品を見るのはもちろん、2次創作(いわゆる同人誌)、コスプレ、声優さんの追っかけなどなど、アクティブな部分がかなりあります。
    鉄道ヲタも最近では細分化され「乗り鉄」「撮り鉄」などなど。また実際に乗ったり現地に行ったりアクティブな面が大きいかと。

    対して切手収集は「コレクション」と「分類」なんですよね。
    もちろんイベントもありますが、学術的な面が大きいかと。ゆえに人気がないのではないでしょうか?

    以前はユース向けの専門誌を購読し、その手のイベントに出かけていたこともあるのであえて言いますが、極めるとものすごく高額の取引がなされる。それこそ投資的な金額になることもあるので、一緒にやりたいと思う女性も少ないのではないかと思います。

    トピカル極めたら、本当にお金がかかります!

    トピ内ID:5317116108

    閉じる× 閉じる×

    切手もデジタル印刷になって久しい

    しおりをつける
    🙂
    ひろ
    発行数が多すぎるという意見がありますが、自分もそう思います。
    すでに収集するというレベルではなくなっていると感じます。
    コンプリートが事実上不可能なのです。
    そして、昔の切手は活版印刷でした。
    いまはデジタル印刷です。
    色は鮮やかで美しいですが、なんとなく平面的というか、うそくさいです。
    デジタルを否定はしませんが、わざわざ集めて大事に保管しておくようなもののようには自分には思えません。
    活版の時代の美術品のような切手の延長線上に、今のデジタル印刷切手があるから
    集め続ける意欲がわくのだと思います。
    今の若者は、入り口がデジタル印刷切手ですから、
    そこまで切手の美しさに魅力を感じないのではないでしょうか。

    トピ内ID:4337190977

    閉じる× 閉じる×

    楽しさがわからない

    しおりをつける
    う~ん
    40代女性です。

    私が小中学生の頃は小中学生用の雑誌だけでなく
    アニメ雑誌にまで『文通募集コーナー』があったくらいに
    『文通』が流行っていたと記憶しています。
    その頃は私も文通相手に喜んでもらう為に
    綺麗な切手・可愛い切手を購入し大切に使っていました。
    お気に入りは自分でも保管していました。

    ですが今の時代はネットでいろんな事ができてしまいます。
    文通せずメールすれば良いので切手に親しみが無い。
    お気に入りの切手はネットで画像をいつでも見られる。
    地方の切手でも通販できるので希少価値を感じ辛い。
    記念切手が多すぎる…などの理由で
    収集趣味としての価値が昔より落ちているのではないでしょうか。

    アニメや鉄道はネットで情報収集・提供したり
    自分で書いたイラストや撮った写真などを
    多くの人と楽しむ事ができますが
    切手はそういう楽しみ方が難しいのではないかと思います。
    人気アニメやキティちゃんの切手は
    そのアニメファン・キティちゃんファンが購入していますが
    『切手』だからで買うのではなく『キャラグッズ』だから買うのです。

    恋人やパートナーの趣味が切手収集だとしたら
    引きはしませんが一緒にやってみたいとは思いません。
    手紙を出す時、素敵な切手があればいいな~とは思いますが
    手紙と縁遠くなった私には切手収集の魅力がわからないのです。

    トピ内ID:9148285888

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      別にいいと思いますけど

      しおりをつける
      blank
      シトロン
      ar50女性です。
      新卒で2年間郵便局の窓口で働いていました。

      収集されている方は、お爺さんと小学生男子が多かったです。
      お爺さんは午前中に1シート、小学生は午後に1枚。

      記念切手が出ると、窓口閉めてから集計する時に数えるのが面倒だったので、早く始末したくて、大きな小包にシートごと貼ったりしていました。

      そうすると小学生が買いに来た時には売り切れてしまって『悪い事したなー』って反省しました。

      切手収集の趣味って誰にも迷惑かけないしいいと思います。
      でも、仲間って必要ですか?
      コレクションして自己満足じゃダメなんですか?

      ヨーロッパの切手はいかがでしょう?
      リヒテンシュタインは切手が有名ですし、パリでは切手の蚤の市もあります。
      切手収集旅行素敵だと思います。

      トピ内ID:3171548071

      閉じる× 閉じる×

      物語性

      しおりをつける
      🙂
      posuyumi
      おそらくいまの切手には「物語」がないんでしょうね。誰かの手によって新しく作画される、発行される。購入する。で完結してしまう。
      アニメではある期間、ストーリーがあるのはもちろん、キャラクターが育っていく過程もあるし京アニの件でわかったのが制作会社やアニメーターの人たちにもファンがついている。
      鉄道は簡単に新しい車両ができないため、モデルチェンジ時のいきさつ、運行スケジュールの変更過程などに社会的要請と利用者の思いが交錯しますよね。
      切手もデザイン過程になにがしかはあるでしょうけどそれは普通の商品開発と大差はないでしょう。もしかしたらずっと1円だとかハガキ料金額切手だけを追えば面白いかもしれませんが。

      この物語性を商品としてパッケージにしたのが秋元プロデュースのAKBや坂道グループですね。ほかにもなにかに夢中な人にその魅力を聞くと皆、その対象について熱心に物語ります。
      欲しいものもスマホポチで中古で間に合わせばいいやと思う現代に並んででも購入し手元におきたいと思うのは手にする前から思い入れてる必要があるのだろうと思います。

      トピ内ID:0794164195

      閉じる× 閉じる×

      趣向が変わった

      しおりをつける
      blank
      四十肩
      例えばオリンピックやワールドカップなんかのイベントを図柄に持つ切手をその時期に使用するのは、春に桜、夏に向日葵や花火、祭りを選ぶのと同じように時節を取り入れるという意味でアリだと思う。事実そういう手紙をもらえば、コンビニでいつでも買えるモノじゃなく、選んで用意してくれたんだと嬉しくもありますね。

      またそうやってもらった手紙(切手)が後から振り返ってその時の時世も思い出せるきっかけになりますよね。

      でもそんな切手を収集するというのはもう時代に合わないのかな。

      というのも、次から次に大量生産されるという点と、いつかプレミアが付くかもという認識が広まりすぎたことにより将来的なコレクションの希少性が薄れたという点です。

      記念〇〇ってだけで飛びついて買う人も大勢いますが、転売も多いです。プチ投機目的に大量購入する人もいますよね。そんな時代なのでモノを集めるという事に対する見方や意味が変わってきたのでは。

      とは言え、コレクションは個人の趣味。世の中にはマンホールどころか、もっと驚きの「何でコレを?」なモノを集める人もいます。みんな自分の好きなモノを集めて楽しんでるんですよね。ですから先に書いたような市場価値を求めずに収集している分には何一つケチをつける点はありません。

      モノが溢れる昨今「自分のコレクションに他人の評価を求め、実際に認めてもらえる」のは難しいでしょうね。

      トピ内ID:5589344920

      閉じる× 閉じる×

      他人の目

      しおりをつける
      blank
      匿名
      まあ、気にしない、理解してくれる仲間うちで楽しむが出来れば幸せ。

      簡単に言えばさ、大抵の人は『ほぼ無関心』のはずなんだ。
      無関心て言うのは否定じゃないよ。極めて消極的な賛成なんだ。

      世の中ってさ、積極的に賛成してくれる人がいれば、
      それに応じて否定するアンチ=敵対も出てきてしまうんだよ。

      SNSも盛んになってさ、多くの人がインスタ映えとか言っている。
      お店の料理とかなら、『いいね』する人がいる一方で、
      出来立ての料理に手を付けずに写真を撮るのは如何かって意見もでる。

      でもさ、ちょっと控えめにして頻度を落として『これ!』ってものを
      時々見せる程度ならそこまで感じずに感動を共感してくれやすくなる。

      切手趣味だってその趣味の一部だけを知って貰うだけで良いのでは?
      色んな人に理解してもらいやすいテーマのものだけを
      人にも紹介できるような形に整理しておくのもあり。

      本とかプラモとかおもちゃのようなものだと、
      保存用と使ったり飾ったりする用に2つ用意する人もいるじゃない。
      切手でも同じことができるんじゃないのかな?

      年賀状とか暑中見舞いのようなもので綺麗な切手を用いて出し続ける。
      そういった相手に迷惑の無い拘りを持つとかで理解者は増えると思うよ。

      自分の父親の知人の年賀状がね、
      学校の先生だか塾の先生だかまでは忘れたけど、
      毎年計算問題とかクイズとかで西暦とか元号とか干支だとかが答えになる
      ものを送ってきていたんだ。(それも毎年10問ぐらいあった)

      これがさ1年の思い付きならそれで終わるけど、
      3年、4年…と続くとね、毎年子供ながらに父親の年賀状なのに楽しみで
      捜した記憶が今でもあるんだよ。

      素敵な切手で毎年の時候の挨拶…そういった関係ができるとさ、
      多少の時間はかかっても理解してくれる人が増えてくれるんじゃないかな?

      トピ内ID:5992826477

      閉じる× 閉じる×

      切手は無理だけど

      しおりをつける
      🙂
      悪嫁上等
      風景印というものを集めていたことがあるので、郵便局関係のものは嫌じゃないです。

      ただ、記念切手を買っておいてと頼まれるとちょっと、です。

      毎回だとさらに。

      書き損じはがきを五円で新しいものに変えて貰える、というのも知らない人が多くなったかもしれませんね。

      手紙を書かなくなったこと、これに尽きるのでは?

      手紙を書かない→切手を買わない→郵便局に行かない、行っても窓口で投函するだけ、料金を払うだけ、切手は最低限の普通のものでいい、それすら印刷、ですよね。
      うちの近所の郵便局には風景印さえないです。

      トピ内ID:9023575363

      閉じる× 閉じる×

      明けましておめでとうございます

      しおりをつける
      🙂
      エコ好きパパ
      たくさんのご意見、ありがとうございました。一つ一つ拝見しまして、なるほどと思いました。
      そもそも切手をツールとした手紙のやりとりがすっかり少なくなってきたこと、切手の発行件数が以前に比べて非常に多くなったことが収集意欲を減退させたというご指摘は納得できます。
      昭和の頃のように発行される切手を次から次へとコレクションに加えるやり方は、とっくに成り立たなくなっていることは承知していましたが、その影響は私が思っていたよりも大きいのですね。
      私たち今の収集家は、その分テーマを絞って自分のストーリーに沿ってコレクションを組み立てていくという楽しみ方をしているのですが、一般的には面倒くさいと感じられるのでしょうか。

      トピ内ID:3634809005

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(5件)全て見る

      明けましておめでとうございます(2)

      しおりをつける
      🙂
      エコ好きパパ
      いただいたレスの中にも、単に切手収集じゃ心に訴えるものがない、鉄道やアニメのように細分化したジャンルの中で、どれをやってますってアピールするものは?という意見もありましたが、まさにその通りだと思います。
      トピック本文では字数制限もあってそこまで書けませんでしたが、実際に今の収集家は国別収集(日本の切手だけとか英国の切手だけみたいな)、テーマチック収集(図案や発行目的に注目してストーリーを組み立てる)に別れているのはもちろん、その中でも限られた年代の切手に注目して集めるとか、鉄道テーマでの切手でも非電化の気動車だけに注目してとか、みんないろいろ工夫しています。
      そもそも完全収集がとうてい不可能なほど膨大な量の切手が、世界中で発行されてますから、逆に言えばコレクションのストーリー作りの題材には事欠かないので、ほかの方のコレクションを拝見すると、その独創性に感心することがしばしばです。
      私自身は、今は日本よりも外国切手、それも世間ではあまり注目されない小国や非公認国家(アブハジアとかクルド自治区など)のコレクションに力を入れています。
      様々な国や地域の文化的背景や政治的主張が垣間見えて面白いですよ。
      まあ、うちの奥さんや娘は否定までしないものの結構醒めた目で見てますがね。
      本文に書いたキティやディズニーなどのキャラクター切手は、妻宛てのショップからのダイレクトメールに貼られてくることが多く、日本の切手に限って言えば、郵便局は集めてもらうためというより使ってもらうために記念切手を出しているような気がします。
      いずれにしてもたくさんのレスをいただきましてありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

      トピ内ID:3634809005

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(5件)全て見る

      周りにいない

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      収集が趣味という人って
      アイドルグッズ、アニメグッズ
      ばかりですね
      あとは、御朱印くらいで。。

      切手を使う機会もないから
      そもそも切手を見ることすらあまりない。
      今、封書切手がいくらなのかもわからないし

      切手の価値は、あくまでも切手の価値で、付加価値がないかな。。

      一時期はやった、懸賞だって今では
      インスタやフェイスブック、電話での応募になってるし

      周りで切手を集めている人はいないけど、
      実は切手収集が趣味と言われてもなんとも思わない
      ただ、一緒にやろうと誘われたら、価値がわからないので断ります

      トピ内ID:6072965155

      閉じる× 閉じる×

      追記レス読みました

      しおりをつける
      🙂
      大晦日は晴れ模様
      切手収集家さん側からの意見を初めて伺いました。何というか「超膨大なジグゾーパズル」をなさっているようなイメージを受けました。

      ジグゾーパズルだとすると、初めからピースすら揃っていない。そして最後の1ピースの満足感はあるのかという話になります。

      トピ主さんはテーマを決めて切手を収集なさっていますが、その収集が「これでコンプリートだ」と思ったことはありますか。実際、世界の切手市場に出回っている数・種類を全部把握することは不可能ですよね。

      それとも収集家にとって、切手を集めている最中が一番心躍る時間だから、ご自分にとってそもそも最後の1ピースなんてないのでしょうか。

      トピ内ID:8353183387

      閉じる× 閉じる×

      あなたのは可愛い収集と思います

      しおりをつける
      🎁
      周りに収集してる人いました。

      家が建つ程の金を注ぎ込んでいます。

      切手というより戦時中の珍しい消印とかに
      付加価値が付くみたいでしたよ。

      本格的にやってる人達はそちらの方が中心なので
      あなたの切手収集とは違うと思います。

      全く別物の様に感じますが、外国の切手とか興味を持って
      その歴史と共に教養深めるのはいいんじゃないですか。

      トピ内ID:6863168194

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        コンプリートを求めると挫折するのかも

        しおりをつける
        🙂
        エコ好きパパ
        引き続き、様々なご意見ありがとうございます。
        膨大なジグゾーパズルというのは正にその通りですが、完成品を求めているというより、今あるコレクションをより満足するものに作り替えていく作業を楽しんでいるという所でしょうか?
        一般的な認識としては、切手に限らず収集家というのはコンプリートを求めていると思われているみたいですね。
        確かに、収集家は独占欲が強く、自分のコレクションにないものを追求すると言う点では当たっていますし、特に男性にはその傾向が強いのも事実かももしれません。
        でも、逆に理想とする形が完成してしまっては、それ以上の楽しみがなくなってしまいます。
        昔、娘に読ませた童話の「ムーミン」シリーズに、世界中の切手を全て集めてしまったヘムレンさんという収集家が登場しますが(コンプリートできるなんて正に「童話」です)、完成したとたんに人生が空しくなって嘆き悲しむようすが描かれています。
        いっしょに読んでいて、なかなか深い含蓄があると感心したものでした。
        肩肘張らずに、好きなテーマで好きな切手だけを集めていくというのが長続きするコツかもしれませんね。

        トピ内ID:3634809005

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        あと2つだけ補足です

        しおりをつける
        🙂
        エコ好きパパ
        皆さんのご意見の中に、「切手はアニメや鉄道と違って、(一人でやるのが基本だから)ほかの仲間と楽しみをシェアする必要はないのでは?」というのがありました。
        でも、先に述べたように10人いれば10通りの収集の仕方、コレクションの組み立て方があり、他の人の作品を見るだけでも楽しくなります。
        時々郵趣会で集まったり、今のご時世、ネットで情報を交換したりして、いろんなノウハウを教えあうことで、自分の収集法をよりよいものにすることもできます。
        それ以前に、同じ楽しみを、より多い仲間と分かち合っていきたいというのは、どの趣味も同じではないでしょうか?
        なので、他の趣味に比べて同好の士が周りになかなかいないのがさみしいですし、会の幹事としては危機感も持っています。

        同じくご意見の中に、「今は切手の発行件数が多いせいもあり、切手の持つ資産価値が低いし、転売しても原価割れするから人気がないのでは?」というのもありました。
        どうも切手に興味のない方の一般認識として、切手収集は投資のためにやっているというイメージが強いようです。
        私自身、切手収集が趣味ですって言うと、かなりの人から「切手は儲かりますか?」「お持ちのコレクションの価値はいくらくらい?」と問われます。
        切手が投資目的に叶うのは、それこそ世界の珍品と呼ばれる時価ン百万円~ン億円の切手を競り落として、その何倍かでオークションにかける、超セレブの投資術であって、一般の収集家はそんなことまったく意識していないことを申し添えておきます。
        例えばフィギュアやガンプラなどのコレクターに、「プラモ収集は儲かりますか?」と聞く人はあまりいないと思いますが、なぜ切手収集には投資のイメージがつきまとうのでしょうか?

        トピ内ID:3634809005

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        中学生の娘は、好きです

        しおりをつける
        blank
        あや
        収集とはとても言えませんが、娘が幼稚園児の頃に、別件で郵便局へ行った際、可愛いくて綺麗な切手を見つけ購入したのをきっかけに、郵便局へ行く際には切手を購入してます。収集とは言えませんが、娘は切手大好きですよ。大切な人に出す手紙には、お気に入りの切手を使ってます。切手良いですよね。絵画の様に思います。芸術だと思います。

        トピ内ID:3585562295

        閉じる× 閉じる×

        他人の意見を否定的に捉えることそのものが間違い

        しおりをつける
        blank
        匿名
        まずはね、『趣味』という表現とその内容がどうかって話になると思う。
        とくに収集・コレクションという趣味はそうなるかな。

        マニアとかヲタクとかそういった言葉がさ趣味よりも強い嗜好を指す。
        ニュアンスとしてはさ、上記の2つのような言葉となると、
        儲かるか否かって部分は度外視前提のものって思われているだろう。
        そもそもが興味の無い人はその収集対象に価値を見出してないから。

        でも、切手は実用価値、一応の有価証券ですから実用価値があることは
        周知の事実であってプラモのようなものとは違う側面がある。

        そんなわけだから、関西のノリじゃないけど
        『儲かりまっか』のような話題を深めるための言葉って捉えられないかな?
        そこで良い会話が成り立って興味を持ってもられば御の字ってならない?

        でね、今の時代って趣味嗜好が細分化されていっているんだ。
        だからこそ、趣味よりマニアとかヲタクという言葉が良く使われる。

        『切手収集が趣味』じゃなくて、『世界の綺麗な切手を集める』
        『世界のめずらしい切手を集める』ってテーマが必要だと思うんだ。

        ここで『綺麗な』と『珍しい』というテーマ次第で紹介した際に
        前者と後者では儲かるか否かを聞かれるのは後者になりそうだよね。
        だってそこには希少価値がありそうと感じるだろうから。

        つまりは説明の仕方次第の部分もあると言える。
        もっと言えば色んな人に知って貰いたいなら見せ方の問題でもあるだろう。

        見せ方という面で言えば、別の趣味嗜好との連携・コラボもあるだろ?
        例えばですが、海外出張当たり前のビジネスマンが、
        渡航先の国の切手を買ってきてコレクションする…
        そういった趣味に寄り添うストーリー性があれば見え方は違ってくる。

        皆に知ってほしいと思うなら、見せ方の部分をもっと考えないと
        難しい時代になっていることは自覚しないとね。

        トピ内ID:5992826477

        閉じる× 閉じる×

        >”匿名”さま

        しおりをつける
        🙂
        エコ好きパパ
        たびたび貴重なアドバイス、ありがとうございます。
        ほかの方のご意見を否定的に捉えるのではなく前向きに考えて、というのは目からうろこが落ちる感じで、ドキッとしました。
        決して皆様のご意見を否定したわけじゃないけど、こちらの考えをわかって頂きたくて、つい感情的な表現になったみたいです。
        レスをしてくださったほかの方も含めて、ご不快に思われたら申し訳ありませんでした。
        確かに「儲かりまっか」を糸口に、楽しく興味を持ってもらえる話題を振ることもできますね。今後心がけるようにします。
        説明の仕方次第というのもその通りで、私が口べたなのか、なかなか面白さが伝わらないところはあるのかもしれません。
        例えば、以前力を入れて集めていた非公認国家「ハットリバー王国」の切手を現地の郵便局に問い合わせたら、何と王様直々(?)のサイン入りの返信が来て驚いたことがあり、やはり電子メールよりも郵便は面白いよって話で盛り上がったことがありますが、そんな話題をもっと提供できるといいですね。

        トピ内ID:3634809005

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0