詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 友人との誕生日プレゼントの贈り合いの止め時について
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    友人との誕生日プレゼントの贈り合いの止め時について

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    きなこ
    ひと
    35歳の独身女性です。
    高校の同級生の友人1人と16歳の誕生日から現在まで毎年プレゼントの贈り合いをしています。
    金額としては、ここ10年はお互い5000~8000円位の物です。
    会うのは年に数回ですが一番親しい友人なので誕生日プレゼントを渡すのは嫌ではないし年に1回なので金銭的負担を感じている訳でもないのですが、だからといって一生続くものではないだろうと思うので、いつの日かどちらからともなく何となくやり取りが終わるのも何だか寂しいので、どこかのタイミングでプレゼントの贈り合いの打ち止めを友人に提案するのもアリかなと思ってるのですが、他の方のお話も聞きたいと思い質問させて頂きました。

    身近な人にも聞いてみましたが、私の周りにはプレゼントを長年贈り合っている人が居なく、逆に20年近く贈り合っていることに驚かれました。
    いつか終わりか来るとしても自然な流れに身を任せるか、どちらかが結婚したタイミングや40歳とかの区切りのいいタイミングでプレゼントの贈り合いの停止を提案するか……どちらが良いと思いますでしょうか?
    プレゼントが無くても大事な友人に変わりないですし誕生日おめでとうのメールは送るつもりです。

    トピ内ID:2028771866

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 3 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    結婚が決まって

    しおりをつける
    🙂
    なな
    友人の結婚が決まって、贐を送ったけど、その年の誕生日祝いがなかったので(その年の誕プレを私達は渡してあった)、
    もう、お互いの誕生日を祝って集まったりプレゼントを渡したりという時代は終わったのだなぁ
    と、しみじみしました。
    きなこさんの場合、どんな形でいつ訪れるかわかりませんが、『その時』がくれば、自然とわかりますよ、きっと。

    トピ内ID:0659609147

    ...本文を表示

    私は26年やってますね、、

    しおりをつける
    🐷
    トム
    こんにちは。 
    学生時代は色んな方と贈り合いをしていましたが、現在46歳。
    20代後半くらいには知らない間に消滅しました。

    大学時代の1番の友達だけ途切れる事なく続いています。
    予算は1万前後くらい。現在遠方に住んでいるので、会うのは数年に一度なので郵送ですが、誕生日までに1番素敵だなと思ったものを一年かけて探しています。

    いくつになってもプレゼント貰うのもあげるのも嬉しいので、友人が止めたいというまで続けようかと思っています。彼女以外の友人は負担でやめたくて仕方なかったですね、最後の方は…

    トピ内ID:7144262254

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0