詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 中学部活、こんなに負担になっていたとは(愚痴)
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中学部活、こんなに負担になっていたとは(愚痴)

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    くりくり
    子供
    現在中学二年生、レギュラー争いのある部活に所属しています。実力のある一年生が入部し、もともとそんなに上手ではなかった娘は、補欠か応援にまわることが多くなりました。そんな中、ひざのケガで日常生活にも支障が出て、部活をお休みして二ヶ月ほどたちました。私は子供は欠席ですが、親の当番や係りの仕事をこなしていました。「早くよくなるといいね、しっかり治してね」の言葉も、長期になると「まだ治らないの?」仕方のないことだと思います。 学校の授業の教室異動がやっとなので、部活の見学はせず、通院リハビリしています。娘も、なにもできなくても顔を出すべきなのかと悩みましたが、物を持って歩けないので雑務も出来ず、冷えると関節が固まってしまうため、事情を先生に伝えてお休みをしています。娘はいらだち、ふさぎこんでいましたが、気持ちが落ち着いてからは読書や勉強をして過ごしていました。やっと痛みがなくなり、これから徐々に運動していく段階に入ったのですが、娘の表情が冴えません。多分、長く休んでいた部活に顔を出すことへの不安だと思います。私も、娘が部活を休んでいる間に「ああ部活がないと、こんなに気持ちも体も楽で、穏やかな時間がたくさん持てるのか」と感じてしまっていました。もともと社交的でなく、自分の時代とは違いなんでも親がかりの部活動に戸惑い、負担に思っていたのだと思います。あまりに暗い顔をしているので、娘に「部活、またがんばれそう?」と聞いてしまいました。娘は少し驚いた顔をして「もちろんがんばるよ。どうして?」と聞き返してきました。娘の返事に、私の方に部活にもう行ってほしくないという気持ちがあったのだと気づいてしまいました。「またケガがぶり返さないように、お医者さんに診てもらいながらがんばろうね」と言いました。引退まであと少し、子供のために、私もがんばります。読んでいただき、ありがとうございました。

    トピ内ID:8905675570

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 13 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 151 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    長期欠席や事前にわかる発熱等の場合

    しおりをつける
    🙂
    なな
    子供が長期欠席での部活サポート、お疲れ様です。 親でも子どもでも、ちょっと感謝の言葉を言ってもらえるだけで、気持ちが楽になるのにねぇ 親もシフトを組んで送迎、付添、お茶(弁当)当番、荷物運びとかする部活なのでしょう。 私は子供の発熱時等は子供に付き添いたいので、当日急は難しい場合もありますが、できれば長期欠席中と発熱時は免除(別の方と交換でも)で良いのでは?と提案しましたが、即却下。全員から責められましたね。 長期欠席の場合は『休部』という扱いもできるとおもうのですが… 保護者会長に保護者の仕事について 部活顧問に今後の部活の参加方法について 相談はしておいた方がよいかもです。 うちも、怪我もあったし、ずっと補欠だったし、 でも、本当に保護者としての活動が仕事上や他の兄弟の事情で大変な方もいらしたので、不満を聞くくらいならその人の分もと、できる範囲でがんばりました。 がんばることで、反発もありました。 最終的に、会場場所取り等頑張ったためか、自分の学校の保護者からはスルーでしたが、他校数校の保護者からねぎらいの言葉をいただき、ビックリしました。 見ている人はいます。 母子ともに大変なことはあるでしょうが、あと約半年ですよね。 お子さんが辞めずに頑張るつもりなら、最後まで、部活にリハビリに、お子さんに伴走してあげてください。 部活引退後は高校受験ですね。 4月からの次年度が、くりくりさん親子にとって実り多い一年となりますように!

    トピ内ID:8622204151

    閉じる× 閉じる×

    部活動の本来の意味とは?

    しおりをつける
    blank
    Why
    部活動は本来、好きだったりやりたい事をやるのが定義のような気がします。僕の中学時代の部活動は本当はしたくはなかったけど、学校側が無理矢理強制的に何処かの部に入部して行え、って感じでした。本人が好きでやっているのならばともかく、いやいや部活動を無理にやったって意味が無いし学業にも負担も掛かる可能性があるような気もします。実際、「あーあ、又部活か・・・。」とか言っていやいや出席していた人もいましたし、部活動の本来の意味とは「倶楽部」活動。"ら"の字は「楽」、つまり楽しく行うものと言う意味だと思います。いやいや行うのはもはや部活動ではない気がします。でもお嬢さんのレギュラー争い、好きでどうしてもという気持ちは本当に分かります。まだ中学2年生、可能性は誰だってあるはずです。時間はありますので焦らないで、油断大敵ですよ。

    トピ内ID:1605367254

    閉じる× 閉じる×

    えぇぇ…

    しおりをつける
    🙂
    パジャマ母
    そんな長期療養やリハビリが必要なほど体を痛めるような部活を続けさせるのですか。 私だったら辞めさせます。どんだけ恨まれてもいいから辞めさせる。 まだまだ人生は長い。

    トピ内ID:3647200838

    閉じる× 閉じる×

    みなさま、ありがとうございました。

    しおりをつける
    🙂
    くりくり
    娘のケガは、部活のせいではなく普段の生活でのアクシデントによるものでした。 もともと子供のためだから、とあまり居心地のよくないなかしてきた親の係りだったので、娘がいないのに長時間、サポートを当たり前のように思っている上手な子の態度にモヤモヤし、疲れてきていたのだと思います。 最近、少しずつ練習ができるようになりました。思ったより部活にすんなりと入って行けたようで、ほっとしました。焦りは禁物、とお医者さんにも言われているので、どこまでできるか試しながらの復帰です。無理をしないよう気をつけながら、夏まで親子で頑張りたいと思います。 しおれていた心に、とても沁みました。レス、ポチありがとうございました!!

    トピ内ID:8905675570

    閉じる× 閉じる×

    部活って何…?(横ですが…)

    しおりをつける
    blank
    通りすがり子
    40代の私が中学生のころは、部活に親がかかわるなんてことがなかったので、時代の流れにびっくりしています。 今、子供は小学校高学年ですが、共働きで対応ができないのがわかりきっていたので、小さいころからスポ少(野球やサッカー)に興味を持たないよう、願ってました。 1つだけスポーツ系の習い事をしてましたが、企業がやっている団体で、ほとんど親の出番がなかったので数年続け、途中で保護者主体?の団体に変更したときは、親の出番が多すぎて1年持ちませんでした。 周りは「フォローするから」と言ってくれましたが、変に気を遣うのも嫌だし、子供が辞めたがっていたのもあったのですっぱりと。 中学の部活でも同じようなことがあるのなら、あらかじめ子供には「運動系の部活は親が無理」って言わないとダメですね。 部活は顧問の先生が大変というのはテレビで見たことがありましたが、親もそんな状態なら、これから運動部に入る子供が減るんじゃないかしら。 ちなみに、PTA役員などは必要な分はこなしてます。

    トピ内ID:9444846438

    閉じる× 閉じる×

    「まだ治らないの?」は

    しおりをつける
    🙂
    中学生が眩しい~
    個人的には、「まだ治らないの?」には、「そんなに長い怪我ならお母さんも係の仕事から抜けても良かったんじゃない?」など、諸々の気遣いが言外に含まれていたのではないかなとは思いました。 さて、うちの子もレギュラー争いがある部活に在籍していますが、レギュラー争い、怪我、全てをひっくるめて学びの場だと思っています。 正直な話、それで生計を立てるわけでもないので、レギュラーを勝ち取る云々には親として興味はありません(なんて我が子の前では言いませんが)。 その環境で、どのようにコミュニケーション能力や人間社会のあり様を習得するかが、最大の関心事です。で、それが、中学部活に求められているアウトプットだと思っています。 うちの子も怪我をしましたが、出てみたり休んだり、心ない言葉に泣いたりするたび、その都度、いろいろな視点や物の見方をアドバイスして我が子に考えさせました。全ての経験から一つ一つ新しい視点を学び取って身につけていく姿を見て、とても良い学びの機会だったと思いました。 お嬢さんも、この怪我をきっかけにいろいろと学ばれたことと思います。全てを学びに変え、血肉にしていく年齢です。多くのことを学び取られたと思います。 最後に。 上手な子が大人のサポートに謝意を示せないのは、赤ちゃんがよだれを自分で拭けないのと同じで、まだその歳ではないからです。見た目大人なので、つい求めますが、配慮の脳機能は高度で、個人的には数学の微積分相当の難易度だと思っています。数学と違うのは、身についてないことが自覚できないこと。本人は一人前のつもりですし、配慮も完璧のはず!って思ってますよ。そう言う足りない姿をよだれが拭けない赤ちゃんのように可愛いなぁと楽しみましょう。

    トピ内ID:5438671986

    閉じる× 閉じる×

    部活に復帰できてよかったですね。

    しおりをつける
    🙂
    なな
    トピ主さんも頑張った! その頑張りを何も言わなくても部員たちだって見ていたのです。 スムーズに入って行けたとのこと、他人事ながら嬉しく拝見しました。 お子さんが、どんな形でも部活をやりきった!と思える形で有終の美を飾り、 上手に受験に切り替えられますように祈っています。

    トピ内ID:8622204151

    閉じる× 閉じる×

    いい余暇をすごされましたね

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    読書や勉強をしてすごしたんですよね。 素晴らしい。 うちの子たちは中高一貫校にしてしまったので部活の中断時期がなく、上の子は大学進学から資格試験、そして就職と続いたのでマシですが 下の子が大学進学後(サークルとバイトはしてますが)時間ある限り人生初の余暇としてごろごろスマホゲームしてます(泣) いまかあ、いまゲームかあ。 院試どうすんのー、進学しないならそろそろ就活見据えて対策だろー(泣) ひょいとできた時間を読書と勉強にあてられた娘さんなら高校受験も頑張られますね、きっと。いいなあ。

    トピ内ID:4386623247

    閉じる× 閉じる×

    同じように悩みました

    しおりをつける
    🐱
    わかります
    うちは小5なので、まだ、部活動では、ないですが、スポ少でやはり補欠が多く応援でいる事のほうが多いです。 本人はプレッシャーに弱いせいか試合に出るほうが緊張してしまい、練習のほうがいいとも言います。 6年生で終わりなので、あと、1年ありますが、私自身、育成も慣れたところで、最後までやらせて「4年間頑張ったね」と言ってあげたいです。 確かに今は部活動も親かがりで負担しているところもあると思いますね。 私は中学校で同じように出来るかと言われたら「ごめん、親の負担の少ない部活動にして」と言ってしまうと思います。 かといって運動は何かはしていて欲しいなとも思うのですけどね。 本人は最近は試合から帰ってくると落ち込みから、ちょっとした事も切れ気味になります。 思春期に入るので運動でうまく発散してくれたらいいなとは思いますけどね。 家ではゲームばかりしているので週末くらいは外で運動してきてね。という感じで出していますが、なかなか試合ばかりで、育成当番は毎週のように回ってくるしで、本人も休まる日がないのかなぁと思ったりもします。 主さんもぜひ娘さんに「3年間頑張ったね」と言ってほしいです。できれば子供からも「お母さんありがとう」も欲しい言葉ですよね。 お互いに頑張りましょう。

    トピ内ID:6974554100

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]