詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    毒親育ちの子育て

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    はるはる
    子供
    30代前半、もうすぐ2歳になる息子を育てています。
    私の母は精神障害で情緒不安定、父は感情を抑圧してしまい定期的に怒りを爆発させてしまう性格で、幼い頃から私は安心して過ごすことができませんでした。気持ちをありのままに受け止めてもらう、という経験もほとんどなかったように思います。

    長い間悩み、両親への怒りも強く、ずっと心理学の勉強などをしてきましたが、最近やっと両親の性格や病気はおそらく両親の生い立ちに原因の一部があり、両親を責めても仕方がないんだろう、と思えるようになりました。

    ただ自分の家系の負の連鎖が息子にも影響してしまう、ということが心配で、今、どうやったらこの連鎖を断ち切れるのかを調べたり、考えたりしています。

    最近心理学では「愛着スタイル」というものが注目されているらしく、愛着スタイルが安定型か不安定型かが親子関係、人間関係に大きく影響するようです。私はこれが毒親の負の連鎖の原因ではないかと考えているんですが、今日は実際に毒親育ちで子育てをされた方のご経験を伺えればと思い、投稿させていただきました。

    ・親と同じようになってしまうという恐怖感はありましたか。
    ・子育てでどのような壁にぶつかりましたか。
    ・どうやって乗り越えましたか。
    ・子育てで得られたことはありましたか。

    私自身は最近までどうしても普通の家庭で育ったお母さんのように、安定した愛情を息子に与えることが難しく、意識的に頑張ってもひどく不自然になってしまい、ますます疲れ、息子と一緒にいることが辛くなる、という悪循環に陥っていました。そして息子に悪影響を与えてしまう不安が強すぎて、軽い鬱のようになり悩んでいました。今はやっと少し気持ちが前向きになってきたところです。

    普通の家庭で育った方のご意見も歓迎です。
    ぜひ皆様のいろいろなご経験を聞かせていただけたらと思います。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:5696058976

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私自身ではないのですが

    しおりをつける
    blank
    neo
    本文を読んで、ご本人、お子さん、ご両親の年齢や状況がすごく知人に
    そっくりなので、レスします。
    私自身の事ではないので、ご質問には答えられず申し訳ないですが。。

    その知人とは両親の話で結構共通項が多く色々と話すのですが、
    その知人と私の大きな違いは、知人は子供が欲しくて現在2人目出産したばかり。私は両親の仲が悪かった事を思い出すと子供が欲しいと思った事がなく、既婚子供なし、という点です。

    その知人は子供が生まれても親に対する気持ち(不仲)になんの変化もなかったと言ってましたが、お子さんに対してすごく愛情注いで子育てしてます。

    何が言いたいかというと、
    同じような状況で育っても、同じような人間にはならないという事です。
    私と彼女が違うように、誰しも自分の人生って自分の選択で作っていくのだなと。
    子供の頃の私たちがそうだったように、誰しもプラスとマイナス両方の
    色んな要素に囲まれ、時には苦しい事があっても、どうにかして生きていく。
    はるはるさんがご両親の事で悩みながらも、今日まで生きてきて、現在ご自身のお子さんを設けて幸せにすべく頑張っているように。

    はるはるさんのお子さんも、すでにその子の人生が始まってるのですよね。
    その一部に親として関わっているけれど、その子に起こる事やその子が感じる事は、やっぱりその子のものだなと思います。どう感じるかはその子次第。
    結局、親が子供のためにと心底思ってした事でも、必ずしも子供にとって有難いとは限らないですし。

    あと、親が自分に対してストレスを感じているというのも、
    子供ながらにすごく敏感に感じてた経験があるので、
    色々深く考えすぎず、愛おしいと思う気持ちを全面に、一緒に笑って暮らすというのがいいのではないかと、自分の経験も振り返って思いました。

    乱文、本当に失礼しました。

    トピ内ID:9947777790

    ...本文を表示

    私にも生きる意味があった。

    しおりをつける
    blank
    藍色
    機能不全の家庭で育ちました。

    異常な母、父は自死、兄は家庭内暴力をふるい、私は体をさわられたり殴られたり蹴られたり、お金を取られたり。母はそんな私を一度も助けてくれませんでした。

    さてあなたの質問の答えです。

    1、親と同じようになる恐怖はありましたが反面教師にしようと言う意識の方が大きかったです。

    2、娘が1歳になるまでがとにかく苦しかった、子供といる毎日が異常に辛すぎて、どうして?と考えた時、自分と母親のおかしな関係性にあると思い至りました。

    3、心理学の書物を読み漁りました、この苦しさに理由は必ずあると思い自分の中で解決したかったし、時間はかかったけれど自分の意識を変えられました。
    せっかく逃げ出せたのに、母にこれ以上心を支配され苦しめられたくなかった、結局は自分の心の問題だけなので。

    4、娘は私の全てを変えてくれた神様みたいな存在(現在は成人しています)、色々なものを見せてくれ、考えさせてくれ、教えてくれる、私の何の希望も無かった人生の上書きをしてくれた、こんな風に生きられるんだよ、と気付かせてもくれました。彼女のおかげでいい人生だったと今は思えます。

    トピ内ID:1715300962

    ...本文を表示

    私もそうでした

    しおりをつける
    🙂
    エンボス
    いい年ですが、しんどい人生を送って来ました。今も色々ありますがなんとかやっています。
    親にもなりました。当時の親もしんどかったのだと思えるようになりました。

    答えます。

    1: 恐怖はありました。なんとかしなくてはと思いました。

    2: 自分がきつい目にあった時期の子供を見て、こんなにかわいく、いたいけなのに、ああいうことがよくできたなと、親に呆れました。人付き合いがとにかく上手くできないので、人に素直に相談できなかったりして結果的に子供に可愛そうなことになった。

    3:やはり、心理学関係など、本を読み漁りました。そこに載っていたところにカウンセリングに行ったり、自助グループに通ったりしました。乗り越えたとは思っていません。

    4:子育てがなかったら、子供時代にまともに向き合うこともなく仕事だけに生きてしまっただろう。仕事なら、何事もお金貰うためと、割り切れるから。不安定な親で、慚愧の思いにたえない子育てになってしまった。子供には申し訳なかった。自分的には、辛い思いに照らして読書を続けて来て、紙背に徹する眼を養えたと思う。その結果、極上の人類を見分ける事ができるようになった。真贋は本当はないのだということも。

    生きのびる手段として子供を生んでしまった。そのことを、生きている限り、子に償いたい。支えたい。でも、手前味噌ですが知的で不屈な
    大人に育った(本人の資質が大)子には余計なお世話かも。

    トピ内ID:8986467096

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0