詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 家計の状況、気楽考えていてもよいですか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家計の状況、気楽考えていてもよいですか?

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    クロ
    話題
    ご覧いただきありがとうございます。

    いろんな世代、いろんな収入世帯の方がいる小町でうかがってみようと思います。

    我が家は40歳夫婦と小学生子供一人の家族です。
    夫は正社員、私はパートです。
    共に都内通勤で、家は東京隣接県に賃貸です。

    家計は運用など含め夫が管理把握しています。
    この数年間の資産状況は全く知らされていないため、
    さすがに不安で、年始年末に詳しい数字を出してもらいました。

    総資産は約7000万でした。
    ただ、マイナスになっている年はないものの、
    株式の増減が500万幅であるなど、
    上記の資産を素直に信じてよいのか不安になりました。
    現金のみなら5000万弱になります。

    世帯の「年収」は約1500万です。
    ローンはありません。

    今まで漠然とした不安で娯楽含め出費は抑えてきました。
    食材も質素にしていますし、車は持ちません。
    家族の旅行もこの数年は行っていません。
    ただ、生活に必要なものを我慢しているほどではありません。
    子の習い事は自由にさせています。
    近場で行ってみたいイベントなどあれば行きます。

    最近、ふと人生の残りを考えたとき、
    もう少しお金に意識を縛られずに生活してみたくなりました。

    ただ、これからの教育費や家を持っていないことなど、
    未知なことも多いです。
    夫が病に倒れることもあるでしょう。

    ちょっとは気楽になってもよいのではと思う自分がいますが
    大丈夫な状況でしょうか。
    いろんなケースを教えてください。

    トピ内ID:9308399696

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 24 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    家族旅行はケチる所ではないですよ。

    しおりをつける
    🙂
    うーむ
    子供が一緒に喜んで家族旅行についてきてくれるのなんてあと数年ですよ。受験もあるし、中学生以降は色々長期は難しくなります。
    我が家は子供達は中学生ですが、毎年海外旅行と国内旅行に行っています。昨年も一昨年もヨーロッパに行きました。かなりの出費にはなりますが、貯金する以上の価値があると思っています。受験になったり子供達が嫌と言い出すまで続けるつもりです。

    ちなみに我が家の資産は主さん宅と似てますよ
    夫の年収は2900万ですが、一馬力の税金は凄まじく手取りだと大して変わりません。貯蓄は6500万円。持ち家ローンなし、輸入車二台所有ローンなし。

    大丈夫じゃないですかね?

    トピ内ID:8691540039

    ...本文を表示

    あらあら

    しおりをつける
    🙂
    元金
    >お金に意識を縛られずに生活してみたくなりました。
    つまり、7000万円あると知ったらもっと贅沢したくなっちゃったのかな。
    こんなトピ主さんの性格をわかっていたから、ご主人は資産を教えたくなかったのでしょうね。

    何故7000万円貯まったのか?
    理由がわかりませんか? それは家という資産を持っていないからその分現金で残っているのです。

    2つ目は、子供さんが小学生で一人。はっきり言って小学生の間が一番お金がかからない時期だから。中高大、院進学、留学、医学部や薬学部へ行きたいと言うかもしれません。あるいは、バレエや音楽など芸術を本格的に始めるかもしれません。教育資金は潤沢であればあるほど子どもの未来は広がります。

    結論から言って、まだ早いですよ。
    家を買って子どもさんが大学に入った時に、今と同じ資産額だったなら、気楽になってもいいのではないでしょうか。親としてそこまでは頑張りどころです。
    もし、どちらかの相続で近い将来持ち家が手に入る(家を買う必要がない)のであれば少々は節約の手を緩めてもいいかもしれません。

    トピ内ID:7777460755

    ...本文を表示

    いいと思います

    しおりをつける
    blank
    おじさん
    投資の方は考慮に入れなくても、40歳時点で貯金5000万円と年収1500万円はかなり属性がいい家庭だと思います。
    教育費については、どういう方針でどれくらいかかるのかを夫婦で共有できていれば問題ないでしょう。
    いつか持ち家かマンションを考えているならその点はかなり大きなマイナスだと思いますが、世帯年収からして、うまくローンを組めばさほど問題にはならないでしょう。
    お金は使えばすぐになくなりますが、もともと節約体質のご夫婦のようですので、けっこう思い切って使っても大丈夫ではないでしょうか。

    トピ内ID:9934492730

    ...本文を表示

    このまま賃貸で行くなら

    しおりをつける
    blank
    たぬき
    定年後、年金暮らしになってから30年生きるとして

    今の家賃×30年分の金額+2000万(年金2000万問題より算出)+お子さんの大学費用500~1000万?

    上記の金額が下記の計算式から賄えるなら気楽になっても良いのでは?

    現在の貯蓄+年間貯蓄?円×25年(65歳定年として)

    ざっくり計算ですが…

    トピ主さんが65歳までパートを続けない可能性があるなら貯蓄率は割引いて考えないとですが。

    逆に定年後は家賃の安い地方に移り住むとかでしたら、家賃分は低く見積もってもいいかも。

    トピ内ID:1552178803

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0