詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    超肥満妊婦(ハイリスク妊婦)です。

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    らっさん
    子供
    30歳・160cm・101kg・現在38週目(初産)の超肥満妊婦です。 お恥ずかしながら妊娠前から既に90kgの超肥満体型で、妊娠期間中に+11kg程度増えてしまいました。 本日健診を受けたところ、妊婦の体重と、赤ちゃんが標準より大きいことから(推定3500gとのことでした)、出産が難しく、場合によっては手術の可能性もあるが麻酔の使用も難しい為、先生の提案で大きい病院へ転院することになりました。 超肥満妊婦の方、また超肥満で出産された方、大きめの赤ちゃんを出産された方、私と同じような理由で産前期に大きい病院へ転院された方がいらっしゃいましたら、是非お話を聞かせてもらえないでしょうか。 自身の体重管理、危機感認識の甘さが原因なのは重々承知しております。 これまで受けた検査で何も引っかからなかったことで「何となく大丈夫だろう」と楽観視していた分、かなりショックを受けたのと、お腹の赤ちゃんや主人、心配してくれてる身内に対しての申し訳なさ、自身の不甲斐なさで苦しいです。

    トピ内ID:8415332904

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 164 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 108 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そりゃ普通の産院ではムリだろう…ハイリスク中のハイリスク

    しおりをつける
    blank
    えー
     超ハイリスク…ですね。いろんな意味で。  なぜ妊娠前に痩せなかったのか…。妊娠前からその体重なら、体のあちこち(関節や肝臓等)に著しい問題があったはずです。  出産後のほうが母乳の関係で体重管理が難しいのに…  今さら痩せるのは無理でしょうから、出されたものしか食べない等すべきでしょうね。逆に何をどうしたらそんな体重になるのか…。トピ主さんと私の身長は私と同じですが、体重は私の半分以上ですよ…ここまでくると病気で治療するレベルの過食があるとしか思えないのですが(吐き癖があることや食べないことだけが摂食障害ではないですよ…)。

    トピ内ID:2261086289

    閉じる× 閉じる×

    入院中に出されたものだけ食べていて太ることもあります

    しおりをつける
    blank
    もしもですが
    妊娠、出産の経験談で無くてすみません。 ですが、体重管理に関して一つだけ。 世の中には、糖尿病教育入院で1280キロカロリーに食事制限をされても太れる人間がいる、と言うことだけ言わせてください。 私の祖母ですが、糖尿病教育入院で1週間1280キロカロリーに制限してなお、太りました。 看護師からは 『何か食べたでしょう』 と疑われましたが、家族は差し入れしておらず、本人は車椅子で買い物に行けようはずも無く、本当に病院食だけで太りました。 祖母本人は 『戦後の食糧難で土手の草しか食べられなくても150センチ、50キロ超えていた』 が自慢の人。 世の中には、非常に効率良く生きていける人がいます。 そんな人は、標準カロリーでも、太ります。 一概には言えないものですが、もしトピ主様が病院食だけ食べて、それでも体重が増加するなら、病院にきちんと伝えてください。 その際には、このタイプは、体重管理にカロリー制限以外にもアプローチが必要である事が多いので、 『絶対病院食しか食べていない』 事をよく伝えてください。

    トピ内ID:6269667169

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    😨
    らっさん
    >えー様 返す言葉もございません。 レスありがとうございました。

    トピ内ID:8415332904

    閉じる× 閉じる×

    まずはおめでとうございます

    しおりをつける
    🐤
    ふとっちょママ
    私も超肥満妊婦です...一人目は158cm84kgで妊娠し、最終96kgまでいきました。そんなんでも妊娠中は妊娠高血圧、妊娠糖尿病もなく数値はいつも健康そのものでした。ただ赤ちゃんも3500gと大きいうえに私の骨盤が狭いため陣痛がきたあと降りてこれないと判断され緊急帝王切開での出産となりました。なので次も帝王切開です。ちなみに母乳とミルク混合で育てていましたが体重は5kgほど戻らず89kgのとき2人目妊娠でした...なんとかなるもんですよ。太っていても授かれたことに感謝し、子供のために長生きできるように出産後ダイエットがんばります。

    トピ内ID:0387377837

    閉じる× 閉じる×

    えーさんのレスを読んで

    しおりをつける
    😢
    応援します
    あまりに不愉快だったので、横からコメント失礼します。 自分は体重半分以下ですって…だからどうしたんですか?わざわざそんな書き方する必要ありますか? トピ主さんが求めているのは同じ境遇あるいはそういった内容が分かる方からのアドバイスや体験談だと思いますが。 トピ主さん。 ハイリスク出産ということで不安も沢山あられると思いますが、トピ主さんが元気な赤ちゃんを出産されることをお祈りします。 有益なアドバイスを差し上げられず申し訳ありません。

    トピ内ID:7626318983

    閉じる× 閉じる×

    古い話で恐縮ですが…

    しおりをつける
    😢
    和音
    三十数年前の話で参考にならないかもしれませんが… 母は子供の頃から肥満というか、全身がっちり、悪く言えば冷蔵庫のような体型で、私を産んだときは28歳、155センチ70キロくらい。予定日から2週間、帝王切開するか~と言うときに陣痛が来て、四キロの赤ちゃんをまあまあ普通に産んだそうです。 産後の肥立ちもそんな悪くなく、一年経たずに仕事に復帰。 3年後、弟を産んだときは逆子でしたが通常分娩だったそうです。 間で一度流産しているそうです。 参考にならない回答ですみません、トピ主さんも生まれてくる赤ちゃんも元気でありますように。

    トピ内ID:4701959711

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫だよ!頑張りましょう

    しおりをつける
    🙂
    マスやら
    経験者じゃないです。すみません。 でも、あとちょっとで赤ちゃんに会えます。 病院と先生を信じて、今は出産に専念しましょう。 産んだ後に専門家のアドバイスを貰って体調管理をしたらいいです。 まだまだ若いから体重を減らす方法は幾らでもありますよ。 私は自分にとことん甘い人間なのですが、ある日禁煙すると決めてから今日まで2年以上続けられています。 それまで15年程、毎日吸い続けてましたが、特に禁煙外来などに頼らず意思のみです。 要するに人間やればできるんです。 赤ちゃんは産んでからがお母さんの出番です。 我が子が可愛いなら健康なママでい続けなければなりませんね。 大丈夫。出来ますよ。 頑張って!

    トピ内ID:4839896811

    閉じる× 閉じる×

    もうすぐですね。

    しおりをつける
    🙂
    ぽち
    「ケトン体が人類を救う」糖尿病妊婦さんに強い産婦人科の先生の本です。ぜひ読んでみて下さいな。 帝王切開にはなるでしょうが、赤ちゃんが元気なのが一番大切ですしね。 私は痩せ型で、超高齢出産でも数値は問題なかったけど、陣痛は全然こなくて帝王切開になりました。 でもおかげで、子宮内膜症がひどく大腸と癒着していたのが分かって、お腹も開いていたのでそのままそちらの処置もしてもらえてラッキーでした。 まあ何が起きるか分かりませんから、余り余計に悩まず、映画丸々(DVDでも)観ておくとか、最後の大人時間を楽しんで下さいな。 もし切ったら、その後なるべく歩いた方がいいけど、床にかがんだりするとすぐケロイドになるので、短期のレンタルでもオムツ替えベッドを手配するとか、産婦人科の先生に頼んで(粘り強く)形成外科の紹介状を出してもらってケロイド予防の処置(ステロイドやテーピング)をしっかりやった方がいいですよ。 ケロイドは治ろうとするときにできやすいらしく、一番なりやすい時期は切ってから3ヶ月~半年位だそう。 でも赤ちゃん、本当にかわいいですよ。もう少しですね。どうぞお大事に。

    トピ内ID:3957638768

    閉じる× 閉じる×

    なんとかなりますよ

    しおりをつける
    🙂
    もと小肥り妊婦
    年齢的に個人病院から何でも対応できる病院に移りました。 逆子で直ったら普通分娩予定でしたが、首にへその緒が巻いていたので、3週間前に帝王切開決定でした。 だいたい準備はできていましたが、不足品をあわてて買い出ししました。 そして夫に休暇申請出してもらいました。 背中の麻酔を刺すのが大変そうでしたが、標準の人も『腰曲げて~』って言われても腹が出てるから辛いのよ、と言ってましたから皆さん印象的みたいですし 部分麻酔で切るときに脂身でメスで切り分けるのが面倒そうだったり、 医師が『おおぉ、トロかぁ』、私が『霜降でしょう?それとも豚バラ?』に答えて『豚ほどはないよぉ』なんて話したのも良い思い出です。 帝王切開はお任せです。 準備は指定通りするだけです。 私は自宅に帰り、そのまま孤育てでした。 気温的にはそう寒くもなかったのですが、病院内は温室状態で、帰宅後寒くてたまらず、夫にデロンギを買ってきてもらいました。 トピ主さんはまだ30才 大丈夫ですよ。 妊娠後期は腸内細菌も変化して栄養吸収力がパワーアップして同量の食事でも太りやすくなります。 出産後は体が排出モードになるので一番痩せやすくなる時期です。 出産って、ヒト最大のデトックスです。 昆布だしを効かせたお味噌汁やお鍋おすすめです。根菜をたっぷり入れてください。 昆布だしは水出しで冷蔵庫に常備してお茶がわりに温めて飲むのもいいですよ。

    トピ内ID:7227774889

    閉じる× 閉じる×

    追記

    しおりをつける
    🐤
    ふとっちょママ
    すみません。相談内容が記載できてませんでした。 私は妊娠発覚時はクリニックに行ったのですが、体重が重すぎてハイリスクだから総合病院紹介しますと、初めから総合病院に行かされました。結果、緊急帝王切開になったときも麻酔科の先生やいろんな科の先生がたくさんフォローしてくださったので大きな病院で産めて本当によかったと思っています。 意地の悪い回答をされている方もいますが、現状どこにも異常がないのであれば安心して出産に挑めばいいと思いますよ! 赤ちゃんに会えるのたのしみですね!

    トピ内ID:0387377837

    閉じる× 閉じる×

    なんとかなりますよ

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    自分は140後半。二人目出産時は65キロくらい。(二人目の出生体重は3500超え) 自分の場合は、極力帝王切開を避けたいという意味での大きい病院に転院しました。 (若いとき開腹手術数回したことあるので腹腔内の癒着が不明のため) 二人目だったので、経膣分娩できました。 大きい病院なら麻酔専門医もいますから、あまり不安にならなくても大丈夫ですよ。 ただ、総合病院、大学病院だと産科でも大部屋のところも多いです。 なので、場合によっては母子同室は大変かも。(差額出せば個室選べたりもします) 自分の場合、大学病院だったのですが皆さん小柄なお子さんばかり。 なので体力もなく、夜泣きもなくよく寝てる子が多かった。 うちのは大きいから、よく泣くし、声大きいしで夜泣きのときはこっちが泣きたかったです。(他のお母さん方に迷惑かけてないかと。看護師さんはお互い様ですと言うけれど、全然お互い様じゃなかった…) 帝王切開はしていないのでわかりませんが、開腹手術はした事あるので、ある程度落ち着いたら癒着防止のためにも動いてね!と言われると思います。(変に癒着してしまうと腸閉塞をおこしやすくなるなどのリスクなどがあるので) 体力低下でなかなかキツイ+主さんの場合は赤ちゃんのお世話もあるので大変とは思いますが、人の手を借りて乗り切りましょう。 基本なことは、病院の先生方、看護師さんがきちんと教えてくださいます。 あまり不安にならずに、出産に向けてお体大切にされてくださいね。

    トピ内ID:9213528464

    閉じる× 閉じる×

    何とかなるんじゃなく、現場が何とかするから大丈夫なんですよ

    しおりをつける
    blank
    えー
     ハイリスクを扱える病院に転院されたのですから、あとは何とかして産むしかないよねという話です。  起きてしまったことはしょうがないです。ですが、ハイリスクを扱える病院なのですから、トピ主さんの出産は、現場の医療スタッフが万全の体制で守られます。というか、何かあっても彼らは死ぬ気で何とかするでしょう。それが現場の医療スタッフの仕事ですから。  それでも、出産に絶対大丈夫はありません。基本、母子の命がかかります。  そんな彼らやお子さんに対してトピ主さんのすべきは、今からでも病院や栄養士の指示に従った形の自身の健康管理ではありませんか?不安や問題があれば彼らに相談すべきではありませんか?  今からでもきちんと栄養士等の医療スタッフと密に相談し、健康管理を行ってください。なんとかなるのではない。何とかするのです。トピ主さんはそこをお間違えになってます。

    トピ内ID:2261086289

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫よー

    しおりをつける
    😀
    のんき
    トピ主様、まだお若いし大丈夫ですよ。 失敗があるとすれば、最初からハイリスク対応病院を選ばなかった事かなあ。 でも敷居が高いとか、通院が遠いとか敬遠されるのも分かります。 ハイリスク対応できる病院は、双子でも三つ子でも、胎児手術でもなんでも来い。 的なそれはそれは恐ろしく頼り甲斐のある心強い先生がウジャウジャおられます。 近くにそういう周産期センターしかなくて、数少ない一般枠で入っていましたが、いつ、どんな方が来られても対応できるように部屋も人手も余裕が少しずつありました。 そういう病院で勤務する方は、それなりの覚悟や使命感をもっておられるので大丈夫です。 妊婦さんもハイリスクの方ばっかりです。みんな大なり小なり事情あり。 38週で+11kgも立派です。 管理できていると思いますよ。 私は二人出産したけれど、14kgとか増えちゃったし、2回ともエコーより軽かったです。 ちょっとクヨクヨしたら、お腹の中から「とおっ」って蹴られませんか? 骨格次第ですが、帝王切開になるなら、それはそれで日程が決まるしラッキーです。 前向きにいきましょう。

    トピ内ID:1206268142

    閉じる× 閉じる×

    肥満で出産しました

    しおりをつける
    🐤
    みがく
    身長140cm、体重62kgで一人目、体重67kgで二人目を出産しました。 児頭骨盤不均衡のため帝王切開でした。 結論から言うと妊娠中も手術も産後もありがたいことに問題なかったです。 今4歳と2歳の元気な兄弟です。 一人目…35週まで定期検診の産婦人科では何も言われず、出産のできる大きい病院で急に厳しく言われショックを受けました。 こんなに体重を増やしてはだめだ! 子どもも絶対に3,500gはある!4,000gも覚悟しなさい!!!と怒られましたが3,064gで産まれました。 二人目…検診も出産も個人院ですが、体重は厳しく言われなかったです。 やはり命にかかわることですので先生によってかなり厳しく言われたり責められたりすることもありますが、 私は妊娠前にそんな知識も無く授かったのに急に言われても!?と思ってクヨクヨするのはやめました。 反省されててすごいと思います。 もう38週とのことで、あとは気持ちをゆったりとされて過ごすほうが赤ちゃんにもよいと思いますよ☆ ここまでお腹の中でがんばって育ててきたんですもん! 無事に産むまで不安は無くならないと思いますが、ご自分を責める必要は全く無いですよー! 出産も産後も大変ですががんばってくださいね、応援してますっ!

    トピ内ID:2337194423

    閉じる× 閉じる×

    最近は

    しおりをつける
    🐤
    明日退院
    3300グラム以上で産まれた赤ちゃんは巨大児という定義らしいです。 私は上の娘を3308グラムで産みましたので当てはまりますね。 2人目の時は妊娠糖尿病になりました。 血糖コントロールを頑張り、2人目を3274グラムで出産致しましたがギリギリセーフと言ったところです。 それでも自分自身の体重は5キロ程しか増加していませんでした。 自分は5キロしか増えていないのに、赤ちゃんは3274グラムでギリギリ…。 血糖コントロールをしなかったなら、どれだけ大きく育っていた事だろうと冷や汗です。。 トピ主さんも、もういつ出産してもおかしくない時期ですね! 先日2人目を38週5日で出産致しましたので。 スクワットやウォーキング、床拭きなど医師から止められていなければお腹の中で大きくせず、早めに産まれるように頑張りましょう!

    トピ内ID:0941840686

    閉じる× 閉じる×

    典型的な正常時バイアス

    しおりをつける
    blank
    えー
     それとね、トピ主さんや他のレスをされている方の 「何となく大丈夫だろう」  は、典型的な正常時バイアスです。残念ながら、トピ主さんもご自分でお分かりになっていますが、それほどに肥満の域を越えています。ハイリスクとは、命に関わる話があるからハイリスクと呼ばれるのです。  人は、自分にとって何らかの被害が予想される状況下にあっても、それを正常な日常生活の延長上の出来事として捉えてしまい、都合の悪い情報を無視したり、「自分は大丈夫」「今回は大丈夫」「まだ大丈夫」などと過小評価するものです。  大抵の場合、日常生活上で何かあっても、大丈夫なことが多いので、日常に非日常の大丈夫ではないことが入り込んだ時に、本当は大丈夫でないのに、大丈夫と思い込んでしまうものなのです。  だから、トピ主さんにとって、今現状でもっとも危険なことは、気休めでしかない「大丈夫」という言葉を真に受けて信じて、本当にやるべきことをやらないことです。ここで「大丈夫」と言っている人は、確かに自分の時は大丈夫だったのでしょうが、トピ主さんの安全な出産を保証してくれているわけでも、責任をとってくれるわけでもありません。  そういった意味でも、トピ主さんが今最優先にするのは、自分や赤ちゃんを守るための行動をすること以外にありません。そして、自分と赤ちゃんを守るということは、自分の置かれた状況を正しく理解し、医療スタッフと相談し、実行していくことです。それがトピ主さんの出産リスクを減らすことにつながります。  最後に、医療スタッフは、トピ主さんの出産が安全にできるように死力をつくすでしょう。ですが、最後はトピ主さんの生きるための総合的な力がモノをいいます。医療スタッフは助言や指導や治療こそできますが、実行するのはトピ主さんです。不安を持つことは悪いことではありません。不安は言語化し、対応しましょう。

    トピ内ID:2261086289

    閉じる× 閉じる×

    スクワットすんなよ

    しおりをつける
    blank
    リンリンランラン
    うーわ、なんか途轍もないレスがついてるけど、それを真に受けて、今止められてないからって勝手にスクワットとか雑巾がけとかすんなよー。 転院先の判断では、もしかしたら経膣分娩じゃなくて予定帝王切開適応になるかもしれないんだから(結構確率高いと思う)。そしたら陣痛ついたら大変だからな。 麻酔がかけにくいのに、麻酔科事前診察もなしの緊急切開する羽目になって、ものんご急いで麻酔しなきゃならんとなったらおおごとだからな。 私、でかい周産期母子センターで帝王切開受けたんだけど、前日の夜、麻酔科診察受けてさ。 「はい背中見せて~丸くなって~」って、服捲って背中見てもらって。 「あーこりゃ入れやすいわ」って腰椎の辺り触って確認されたんだけどね。 そんときなんかちょっと時間あったみたいで、 「いや、こんなとこ来て貰って(麻酔科診察室は手術フロア内にあったんだ)驚いただろうけど。時々肥満なんかで麻酔をかけにくい人がいてね、前もって見ておかないと、手術室でいきなり対面じゃあ『うわっこりゃ大変だ』ってなることがあるからさ、こうやって事前に見せて貰ってんだよ。 いや、どんな人でも何とでもして麻酔はかけるんだけど、場合によっては全身麻酔の方が適するケースもあるしね…あ、要らんことを話してしまった。それじゃ、どうやって麻酔するか模型を使って説明するね…」 と、「入れにくい場合」の話が少し聞けた。 つまり、トピ主さんは麻酔科の事前診察が必要な人だから、自己判断で陣痛つくようなことやっちゃダメよ。 てか、転院先の診察受けて指示を仰ぐまでは自己判断は禁物よ。 お大事に。無事なご出産をお祈りしています。

    トピ内ID:3113076323

    閉じる× 閉じる×

    スクワットしたらダメよ

    しおりをつける
    blank
    モンチチ
    スクワットや雑巾がけレスがありますが、 やっちゃダメですよ、今「やるな」とは言われてなくても。 転院先の医師の診察を受けて指示を仰ぐまでは自己判断は禁物です。 転院先で、経膣分娩ではなく予定帝王切開適応、と判断が下りる可能性が少なからずあります。その場合、切開より先に陣痛がついたらえらいことです。 トピ主さんは「麻酔が難しい」ケースなのですから、緊急切開での緊急の麻酔は極力避けたるべき事です、たぶん。 私はでかい周産期母子センターで予定帝王切開で産みましたが、 手術前夜に麻酔科の事前診察がありまして。 麻酔科診察室に行って、 「はい背中見せて」って、腰椎の辺り触って確認して貰って、「あーこれは入れやすいわ」とのことだったんですが。 「こうやって前もって見せてもらわないと、肥満妊婦さんなんかは麻酔かけるのが難しいケースがあってね。そういう場合にいきなり手術台に乗った状態で対面だとやっぱり色々大変だから。 いや、自分は麻酔医として、勿論どんな場合も対応してきちんと麻酔はかけるよ、ただ、全身麻酔適応の方がいいケースも出てきたりして事前準備ができてた方がいいからね」 という話をそんとき聞きました。 だから、トピ主さんは緊急切開はできるだけ避けたいケースだと思われるので、 転院先の医師の指示を仰ぐまでは今までと変わったことしないで。 大事にして、ご無事な出産を。

    トピ内ID:3113076323

    閉じる× 閉じる×

    なるほど

    しおりをつける
    blank
    もしもですが
    ネットの中では無く、目の前の医療スタッフと向き合う方が良い、と言うえー様のご意見。 確かに、 『妊娠前から関節や肝臓などに支障があったに違いない』 『病気として治療が必要な過食があると思う』 『トピ主様は太りやすい体質かもしれない』 などの意見は、全て素人の憶測に過ぎません。 さすがご自身が低体重児ハイリスク群に近しいだけあって、えー様は非常に現実的、実利的なお考えなのですね。 確かに、私の祖母が150センチ75キロでも自宅出産で問題が無かったことと、トピ主様の出産との間には、何の因果関係もありませんね。 トピ主様、今まで数値上の問題も無く来たのに、急に転院の運びとなり、ご心配の事と拝察します。 ですが、大きい病院に転院されたなら、その病院に妊娠に関する不安や疑問を相談できる窓口はありませんか? もしあれば、そちらを利用してみてはいかがでしょう。 素人の私には、 『トピ主様は低体重児リスクは低そうだ』 と言う憶測しかできません。

    トピ内ID:6269667169

    閉じる× 閉じる×

    あ、もう1つ

    しおりをつける
    blank
    えー
     また、生存バイアスがかかるような情報を集めても何もならないとも思います。大丈夫じゃなかった人はレスできない状況になるのですから。数少ない大丈夫だった人しかレスができないのです。  なお、大丈夫だったよといっているレスの人は確かにBMI上では肥満にあたるのですが、せいぜい肥満度は1~2で、軽度にあたります。これは、一般的な減量で何とかなるレベルし、身体的な不自由(体が硬いとか)はそれほどないです。ともすれば、出産後、授乳をしていたら、産前より細くなる可能性はあります。  ですが、トピ主さんの妊娠前の体重はすでにBMI35以上、肥満度は3。重度肥満に当たります。現在の体重から、ちょっとでも体重を増やせば最重度の4になるレベルです。  これが何を意味するかというと、外科的な処置が必要(胃を小さくする手術を受ける、胃にバルーンを入れるなど)と判断されるレベルということです。日常生活の動きも本人が意識していないだけで、制限が加わるレベルのものです。  もちろん、元々持病で代謝系の疾患や薬の副作用でそうなる場合もあります。体質もあるでしょう。ですが、この体重はその域を軽く越えています。ぶっちゃけ、何かしらの診断名もつくでしょう。それほどのことです。  再三言いますが、なってしまったこと、起きてしまったことは、もう仕方のないこと。謝っても、申し訳ないと思っても、落ち込んでもどうにもなりません。でも、これからのことは、トピ主さんが決められます。体質なり、持病なりはトピ主さん自身がコントロールしていくものです。  お母さんがいないのは、今の日本社会において子どもにとって著しい不利になります。トピ主さんには、自分の健康管理を徹底する義務があります。自分はダメだと落ち込んでいないで、医療スタッフと相談し、自分の不安を1つずつなくしていくべきです。

    トピ内ID:2261086289

    閉じる× 閉じる×

    おおらかな気持ちでね

    しおりをつける
    🙂
    もと小肥り妊婦
    ジタバタしても始まらないので、 また急に産気付いても困るのだから、 転院に動揺しているようでしたし、今は心穏やかに過ごしてほしくて、笑えるレスをしました。 トピ主さんならもっと早く転院紹介するべきだと思いましたし… もちろん不安や疑問は病院スタッフ等に質問してひとつ一つ潰していった方がいいです。 事前に準備できることも、最悪に備えてしておいた方が本当は望ましいです。 実際、本当にサポートゼロで夫もみたスタッフさんや保健センターの職員さんに、これもしておいて、あれもしておいて、と家事サービスや育児サービスの案内をたくさん勧められました(入らなかったけど) 今できることは、 おおらかな気持ちで待つ 食事には気をつける 病院の指示に従う くらいでしょ? 忙しそうでも、疑問は医療者に聞いてください 雑談から、自分では思いもつかないようなアドバイスをもらえることもあります。 今の状況を面白がるくらいでちょうどよいのです。 悲観的気分に引きずられて、やけ食いはやめましょうね。 どんなに気をつけていても、困った事態に陥ることもあるし どんなに周到に準備したつもりでも、あ、足りないってこともあります だから、あっけらかんと慎重に!

    トピ内ID:7227774889

    閉じる× 閉じる×

    経験者ではないけど

    しおりをつける
    🙂
    いぬ
    主さん、落ち込まないで。 落ち込んだ感情が伝わってお腹の赤ちゃんが「ママが泣いてる」って心配してるよ。 お医者様の指示を良く聞いて、後はマイナス思考にならないように、気が紛れるように好きな本を読んだり、簡単にできる手編みの小さな赤ちゃんグッズを作るなんてどうですか? 私は何のアドバイスもできないけど、今、もしかしたら主さんが落ち込んでいるんじゃないかと思ったら、出てきちゃいました。 主さんの赤ちゃんが元気に産まれて来てくれますように。 元気出して!強いママになれ!

    トピ内ID:8949999047

    閉じる× 閉じる×

    デブですが2児を通常分娩

    しおりをつける
    ハワイのママ
    何か不安を煽るようなレスもありますが、、、 「大丈夫!!!」と思い込み、明るく過ごす事が、お腹の赤ちゃんにとって一番じゃないかなあ。 第一子の頃、私は鬱持ちで、166cmの85kg→臨月で91kgでした(産後ダイエットで55kgまで落とせました) 初めから総合病院に行き、不安も全て吐露して、時には泣いたりしつつ、臨月を迎えました。 総合病院の強力なバックアップのお陰で、まるまると3988グラムの赤ちゃんを産むことができました←これは夫が5キロで生まれた事の遺伝だと思います、多分。。 二人目も総合病院で、するりと通常分娩出来ました。 安産、心から祈ってます。

    トピ内ID:4443451059

    閉じる× 閉じる×

    後の祭りなんだから前向きに

    しおりをつける
    🙂
    スタンママ
    私も肥満で3キロしか増やさないでって言われましたよ 毎日歩いたり食事をセーブするのが苦痛すぎてもうマタニティなのにダイエットしてるのが嫌だって何回心が折れたことか。。。 幸いにも2人とも問題なく産めたので大丈夫でしたがこればかりは運だと思いますよ 主さんの通っていた産婦人科の規模が分からないので何とも言えませんが 出産時のトラブルで命の危険があるよりも先に大きい病院に回してもらう方が安心じゃないでしょうか? 今更何を考えても何をしても後の祭りですよ 母子ともに無事に出産を終える事だけ考えて助産師さんの言うことを聞いて挑むのみ! 頑張ってください!

    トピ内ID:9662794351

    閉じる× 閉じる×

    あなたは悪く無い!

    しおりをつける
    😉
    momo
    体験談です。ハイリスク妊婦を受け入れたくせに妊婦の疾患のせいで赤ちゃんがこうなった、仕方ないと言い投げる医師がいました。 妊娠中の外来でもハッキリしない対応でした。 入院だってしぶしぶさせてやったみたいな対応。 病院なのにそれって違いますよね。 ならハイリスク以外は自宅で産んで下さいと思います。 あなたは悪くないです。体質だってあるしどんだけ暴飲暴食していてもケロっと小さめの赤ちゃん産む人だって沢山いるのですから。 転院させてもらって良かったと思って下さい!転院先でもこちらからバンバン突っ込んで質問しましょう!それで誠実な対応が無ければ危険な医師だと認識しておいた方がよいです。 今は赤ちゃんを守って! 赤ちゃんが無事生まれてくることを祈っております。

    トピ内ID:5920366967

    閉じる× 閉じる×

    大きな赤ちゃん産みました

    しおりをつける
    もも
    私は153センチ、妊娠前43キロ、出産時プラス12キロでしたが、3700g超えの大きめの赤ちゃん産みました。 普通分娩で、陣痛も出産も一般的な時間で産みました。 ハイリスクと言われてますが、38週まで元気に赤ちゃん育ったじゃないですか! リスクが少ない人もいますが、 高齢、持病、肥満、巨大児、多胎児、結構人それぞれいろんなリスクを抱えてます。 先生を信じて、残り少ないマタニティライフを噛み締めてください。 ちなみに大きめの赤ちゃん、育てやすいですよ!

    トピ内ID:0338751162

    閉じる× 閉じる×

    反省して、気持ち切り替えましょう。

    しおりをつける
    blank
    あや
    もうすぐ出産だからと、気を抜き食べてしまいませんでしたか?後期は、すぐ身になりますからね。その体重で、11キロ増はダメですよ~。私は、妊娠前153センチ42キロで同じく10キロ近く増えちゃいましたが、先生から怒られましたよ。出産まで、とにかく増やさない様に頑張りました。赤ちゃんは、2800キロで産む事が出来ました。赤ちゃんだって命懸けでお腹から出て来るのだし、何かあったら一生涯後悔しますよね。きちんと反省し、気持ち切り替え頑張りましょう。

    トピ内ID:0079293734

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]