詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母の趣味を押し付けられた

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    芋けんぴ
    ひと
    20年前 子どものころの話です。 時々思い出しては、嫌な気持ちに なるので、誰かに聞いてもらえたらと 思い投稿しました。 母の趣味で 無理やり、理髪店でベリーショート にさせられていました。 ※アトピーもなく、  スポーツをしていたわけでも  ありません。 月一で切りに行くので 友達からは、十分短いのに また切りに行くの? もう少し長い方が似合ってるよ と心配されるくらいでした。 泣いて嫌がり反抗したこともありましたが うるさい、丸坊主にするよ と母に逆ギレされてから 逆らうのも怖くて ずっと我慢していました。 髪を切った翌日 学校で帽子をとるのが本当に 嫌でした。 人目が気になり、自分に自信もなくなり 性格もだんだん大人しくなりました。 背も高く、面長で色黒の私の顔には 全然、似合っていないのに 母だけは、可愛い可愛いと満足。 父や、祖父母は 落ち込む私のフォローは してくれますが、 母をとめてはくれませんでした。 その頃の写真を今見ても 本当に可愛くありません。 七五三で、とっても可愛い着物を 着せてもらっている写真も 髪型が…。 髪型をボーイッシュにするなら 私服もかっこいいものを選んでくれたら まだ良かったのですが 女の子らしいものを着せるので 街中では、すれ違いざまに おかまとからかわれ 傷ついたこともありました。 中学生でやっと普通のショートカット、 高校生で初めて肩まで、 髪を伸ばすことができました。 短く切りすぎていた影響からか 綺麗だった髪質は変わり 髪の毛は太くなり、量も多くなり くせも出てきてしまいました。 育ててくれた母には、 感謝していますが 髪型の件だけは 虐待に近いようなことを されていたのではと 思ってしまうのです。 自分の娘には絶対にしません。 読んでいただき ありがとうございました。

    トピ内ID:3514394309

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 19 びっくり
    • 23 涙ぽろり
    • 197 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    今は上手くいっているのですね、

    しおりをつける
    blank
    冬日和
    お母さんとは。そしたらよかったと思います。  女性同士には親娘と言えど上下関係があるらしいですよ。勿論トピ主さんは子供だったので母親の言うことを聞かざるを得なかったと思います。  でも高校生になるころは髪を肩まで伸ばせたのですよね。だったらお母さんいいお母さんだったと思いますよ。だって母親が毒親になるかどうかは子供が成長したのにもかかわらず小さい頃のままの関係を子供に押し付け続けるかどうかで決まるそうなので。  お母さんきっと聡明な方なのでしょうね。そんなお母さんに育てられたトピ主さんしあわせだと思います。

    トピ内ID:7844511494

    閉じる× 閉じる×

    真逆の幼少期

    しおりをつける
    😑
    ポム
    男です。童顔で身長は今でこそ伸びましたが小学生の頃は前から3番目。色素が全体的に薄く色白で華奢でした。 男4人兄弟、末っ子で生まれた俺を母親はめちゃくちゃに可愛がり幼稚園の頃はボブ?くらいの髪の長さにされポムポムプリリンだか何だかの手作りバッグを持たされてました。 兄たちと違うことに疑問はありましたが与えられたものだったのでそれが普通と思っていました。兄たちも「可愛いねえ」と。 おかしいと思ったのは小3くらい。(遅い) 普通にいじめられました。男の子グループには仲間外れにされ、自然と女の子たちの輪に入りましたがある日突然「女みたいな顔すんな!」って仲が良いと思っていた女の子に言われたときはすごくショックでした。 泣きながら当時高1だった1番上の兄に話したら「男らしくなりたいのか」と聞かれ、全力で頷いたら近くの床屋で丸刈りにされました。 真ん中の兄たちはお腹を抱えて笑い転げ、パートから帰った母は腰を抜かしてたらしいです。 そんな小さい頃の写真、今でも誰にも見せられませんよ。 いじめられたこともあってか可愛い~って言われるのがとんでもなく不愉快なんです。 丸刈りにしてからも一度仲間外れにされるとなかなか関係修復できないもんで、「可愛かった俺」の写真も「丸刈りの俺」の写真も黒歴史となりました。 自分も親には感謝しています。 でも時々思い出してはお腹が痛くなります。 似た経験をされた方がいてちょっと励みになりました。

    トピ内ID:4256970568

    閉じる× 閉じる×

    エール、連打!

    しおりをつける
    🐱
    neko
    分かります~。当方もそうでした。 ただ『背も高く、面長で色黒の私の顔には全然、似合っていない』とは思えませんが。きっと良くお似合いだったと思いますよ。ベリーショートの好きな人から見ればボーイッシュで恰好良いのでは? 今見ても似合っていないと思うのは当時の気持ちが色濃く残っているからです。…という事でご自身を慰めてくださいね。 当方も姉は丁度『背も高く、面長で色黒』でチビデブの私よりもずっとベリーショートが似合っていました。でもはっきり言って小学生の女の子が好きな髪型ではないですよね。姉も本当に嫌がっていましたよ。『全然似合っていない』って。今でも言ってます。姉は中学生から肩よりも上に切った事もないですね。 服を女の子らしいものを着せるのも同じです。だから余計に『全然似合っていない』ってなっちゃうんですよね…。そりゃその髪型にその服は変だよ~となります。 私達姉妹はアラフィフで、母は自分の娘時代のツィギーのようなのをイメージしていたようです。もちろんセンスも悪く原型をとどめていない出来でしたが。母は自分もベリーショートが多かったので、余程ツィギーが衝撃的だったのでしょうね。ベリーショートはとてもハイセンスで可愛いと信じていました。 でも小学生の子供には全く大迷惑でした!(笑)

    トピ内ID:2568164119

    閉じる× 閉じる×

    お母さんはかわいいと思っていた

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    私も母の趣味で髪が短かったです 服装もボーイッシュな感じ 10歳くらいのころかな?性別聞かれました さすがにへこみました。 ピンクとかふわふわとか女子っぽさ憧れてました そういう格好したことないんでね いざ自由にしたところで、うまく着こなせないんですよ ベリーショートに女子っぽい服装 私は割と好きですよ こどもって、かわいく見えるんで 許されちゃうところあります これが大人ならよほど美人でないとできないんですよ だから、お母さんはかわいいと思ってた こういう思い、親子でも結構あると思います しょうがないです、違う人間だもの 子は親を選べない 髪質は髪を短く切った影響はほとんどないと言われています 坊主にしても髪は太くなりません 本来の髪質です 現実つきつけてごめんなさい どっちにしたって親の影響ですから、同じようなものかな? だから虐待じゃないということが言いたいだけです 最近の子供主体の子育て見るとちょっとうらやましいですね

    トピ内ID:2182545696

    閉じる× 閉じる×

    義母が美容師で、うちの娘達の髪を短く切っていました

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    私も小さい子どもが、一度もハサミを入れたことがなさそうな長いザンバラ髪にしているのは、あまり好きではありませんでした。 お母さん世代の人は短い方が清潔で可愛いと思っているのではありませんか。私は子ども達がどこで髪を切っているのか、聞かれたことがあります。 うちの娘達も子どもは短い方がいいと思っています。孫は髪が多くて、1歳から美容院で切っています。その下に生まれた子も8ヶ月ですが、お姉ちゃんと一緒に美容院デビューの予定です。 別の孫も前髪と肩にかかる髪をちょっと切って、前下がりボブにしたら、びっくりするほど垢抜けました。切る前は落武者みたいでしたが。2歳です。 美容院は実家の近所で、年配のおばちゃんが1人でやっていて、1000円で切ってくれます。

    トピ内ID:1599311875

    閉じる× 閉じる×

    追加です

    しおりをつける
    🐧
    芋けんぴ
    子どもながらに 髪の毛は短い方が 親が楽なのはわかっていましたから ショートカットなら 良かったんです。 ベリーショートでも 美容院で おしゃれにしてくれるなら まだ良かったんです。 私が行かされていたところは おじさんが行く昔ながらの 理髪店でした。 理容師のおじさんに 切るのは少しだけにしてと お願いしても 母はいつも無視して 短めにばっさり切ってください と理容師のおじさんに頼んでいました。 私にとっては いじめられているのと同じでした。 散髪されている時間は ずっと苦痛でした。 心の中で、もうそれ以上切らないで もうやめてと叫びながら。 横髪は耳の上まできっちり切られ 前髪は眉の上 襟足はバリカンでギリギリまでそられ 量は全体的に減らされるので 翌日はペタンコ。 面長で卵形のような頭の形丸出しで おかしな自分を鏡で見るのが怖かったです。

    トピ内ID:3514394309

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    かわいそうに

    しおりをつける
    🙂
    なーごくん
    トピ主さん、当時はさぞお辛かった事でしょう。 そして今なお心に傷を負ったまま生きていらっしゃるのですね。 読んでいて私も胸が苦しくなりました。 それは虐待だったと思いました。 もし、今現在のお母さんが例え良い人間だったとしてもトピ主さんの悔しい気持ちや恨みは消えるものではありません。 ひとつ言える事は、今後のトピ主さんがこの様な事で人生を負のオーラで染めて欲しくはないので強く生きて下さいと言う事でしょうか。 お母さんを許さなくてもいいです。 辛い経験をなさいましたが、どうか心を強く持って今後の人生を歩いていって下さいね。 応援しています。

    トピ内ID:3040901893

    閉じる× 閉じる×

    自分のことかと

    しおりをつける
    🙂
    O'konnar
    うちの母もです。 裁ちばさみでやられてました。兄と私。 兄は激怒し、お金を請求して理髪店に走り 母はヨヨと泣き崩れる。 ヘルメットとか言われるのもつらく、 でもそれも言えず。 ハサミを入れられながら お母ちゃんかわいそうやからゆうこときかないと と思いながら涙がボロボロ。 後日親戚の家で この子ったら泣くんだものーとさらに 笑いものにされました。 なんでしょうね、 髪の毛って承認欲求のシンボリックな部位なのかなあ? まあ 言わないけど あの人のそういうとこ一生許しません。

    トピ内ID:7539417823

    閉じる× 閉じる×

    若くだんだん美しくなる娘に嫉妬してた

    しおりをつける
    嫌な事は相手にしない
    理髪店は・・・キツイですね。 髪型の件 洋服の件 私の母と一緒です。 私の母も 小さい頃は母のカットでおかっぱ。 中学ぐらいから美容院に。 肩より下ぐらいにするとあなたはショートが似合うのに・・・と残念そうにしてました。 洋服は女の子らしいものを買ってきてました。 女の子の洋服は自分が買う時にテンションがあがるし 店員に趣味がいいですね とほめられるから ボーイッシュな洋服を強要はしなかったのでしょう。 髪型は 自分は老化するのに対して 若くて美しくなる娘への 嫉妬からの嫌がらせ。 少しでも見劣りがするように。 (怖い!!元々の白雪姫は継母でなく、実母らしいですよ) すごい負けず嫌いで 自分大好き 自分が1番 自分の非を認めない性格じゃないですか? 思い通りにならないと ギャーギャー大騒ぎするタイプだから 旦那 祖父母も 触らぬ神に祟りなしで母親に意見しなかった。 自分の母親から意地悪されてたと 大人になってから怒りがこみ上げます。 老後の世話はしない。疎遠決定です。 自分の娘さんの髪型は本人の希望をかなえてくださいね!

    トピ内ID:5431333525

    閉じる× 閉じる×

    私はアラ還ですが、やっぱりおかっぱでした

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    昔は美容院は子どもの行くところじゃなくて、やっぱり理髪店に行きました。刈り上げのおかっぱでしたね。 母の写真を見たら、女学生でもおかっぱだったので、当時はシャンプーする習慣もないし、おかっぱが普通だったんじゃないかなと思います。 私の通った小中学校は髪型に規制があって、ロングヘアはダメだったんですよ。結べるくらいの長さになったら、切るように言われてました。 娘達も高校でも髪型に規制がありましたよ。ポニーテールはダメ。うなじを見て男子が劣情を感じるからだって。だから低めの2つ結びに決まってました。 娘達はそれが面倒なのでずっとショートカットでしたね。 今娘達が子どもの髪を切るのは、保育園でちょっとでも髪が顔にかかると、先生に編み込みにされたりお団子にされたり、2つ結びにされたりするので、お手を煩わせるのが申し訳ないからです。 ずっとショートにしてきたので、幼児の髪を編むとかのテクニックがないんです。 昔のお母さんもそんなもんじゃなかったのかな。嫉妬とかの深読みしなくても。 うちは長女が小学生の頃から、写真集とか持って行って、可愛くしてもらうように注文つけてました。 今でも長くしたり、短くしたり、巻いたり、ストレートにしたり、ヘアアレンジを楽しんでますね。

    トピ内ID:1599311875

    閉じる× 閉じる×

    そこまで強要するのはねえ

    しおりをつける
    🙂
    モカ
    子どもの髪型や服装にはある程度、母親の好みが反映されるものですが、そこまで極端に強要されると辛いですよね。 親には親の好みがあっても、子どもにも好みが出て来たらある程度、親は諦めるもの。 「まだ幼稚園なのに服装へのこだわりが強く、私が買って来たものは気に入らないと着ない。一緒に買いに行くしか。」みたいな話はよく聞くし、親もそれだけ子どもの好みに妥協してくれるのだと思う。 子どもがよほど奇抜なものを好めば親は全力拒否の場合もあるだろうけど、トピ主さんの場合は気の毒ですね。 貴女自身がそれを気に入っていたならいいけど、そうじゃないなら乙女心も汲んでくれないと。 「男の子が欲しかったから」と娘にベリーショートと男の子の服装を強要したり、「女の子が欲しかったから」と男の子の髪を長くして女の子用の服を着せたりする親がいて、子どもは嫌でたまらないという話もあるようだけど、とにかく、子どもの気持ちも尊重して欲しいものだと思います。 私も母が「子どもが好みそうな子どもっぽいもの」を嫌い、割と落ち着いたものしか買ってくれずに不満に思っていたけど、トピ主さんの場合の親の押し付けはちょっときつ過ぎると思う。 でも、貴女は嫌だったのだろうけど、実際に母の目にはそのヘアスタイルが似合って素敵に見えたのではと思う。 私も見れば「そう?似合ってるよ、かわいいじゃん」という印象を持つかも。

    トピ内ID:6966774967

    閉じる× 閉じる×

    追加です

    しおりをつける
    🐧
    芋けんぴ
    母は自分自身の髪も ずっと短いので 本当に好みなんだと思います。 本気で可愛いと 思ってくれていたとも思います。 でも、私にとってそんなのは どーだってよかったんです。 母に可愛いと言われても 嬉しいと思ったことは ありませんでした。 ただ、私の気持ちを 考えてくれなかった母に、 嫌な思いをしているからと打ち明けても 自分の好みを押し付ける母に、 私は絶望感でいっぱいでした。 子どもにとって 小学校は世界の全てです。 その髪型で生活するのは 母ではなく私。 子どもの目からみたら 私は男の子のような髪型です。 大人の目が少ない場所で 子どもばかりの空間で どんな目で見られるか どんなことを言われたりするか 私がどんな気持ちになるのか そういうことを 母には考えてほしかったです。 可愛いとか思ってくれなくて良いから 私を守ってほしかったです。

    トピ内ID:3514394309

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    ポム様

    しおりをつける
    🐧
    芋けんぴ
    ポム様のコメントを 何回も読みかえしています。 小さい頃の嫌な経験は 心に深く傷が残りますよね。 髪型で笑われたりするのって 周りが思っている以上に本人は 傷つくんですよね。 特に異性にからかわれるのが 一番辛い。 コメントを送ってくださり 本当にありがとうございました。 私も励みになりました。

    トピ内ID:3514394309

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]