詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分の人生を大切にするとは?

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    トピ主
    ひと
    教えてください。自分の人生を大切にするって、どういうことでしょうか。 昨年の正月に、千葉から大分まで、祖母を訪ねてきました。 理由は、祖母と二人で同居する叔父が入院をして、その叔父から「祖母が心配だから家に来てくれないか」と電話があったからです。 私も、しばらく祖母に会っていなかったので元々気になっていたし、意思そのものはハッキリしているとはいえ足腰の弱くなった祖母が一人で年末年始を過ごしていると思うとほっておけず、飛行機代も跳ね上がっている中、急遽チケットを取って向かいました。 しかし内心は複雑でもありました。 というのも、私は普段から親の病院付添いや、毎週末実家に帰っては家事をしたり、とにかく家のことをやってるからです。 同年代の人たちは、自分の旦那や子供と過ごしたり、独身の人でも海外旅行にいったり、「自分」を軸とした過ごし方をしています。 かたや私は「誰かの世話」。華々しいこと、何もないです。 普段からそんな過ごし方なので、いい加減、姪とか孫とか長女といった、立場を軸とした過ごし方をするのが内心嫌でした。 実は、年末は一泊旅行の予定(代金支払い済)でしたが、それを蹴っての九州行きでした。 結局、祖母と過ごせて良かったと思って過ごした数日、いよいよ帰るときになり、祖母が涙目で「あと1日居れないか」と言ってきました。 帰路のチケット代を捨て、更に次の日のチケットに数万かけることになるので、ちょっといい加減無理だと思い、後ろ髪を引かれましたが帰りました。 空港に向かう途中、ずっと気分が沈んでました。 そして先日、祖母が急に風呂で他界しました。 「あと1日」祖母に合わせて一緒にいるべきだったかとの気持ちと、自分の限度を超えてまで合わせなくて結局良かったのかと近頃考えます。 私、自分のやりたい事を潰したら、その他全て人の世話です。 私どうするべきだったんでしょうか。

    トピ内ID:4419663600

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 6 びっくり
    • 14 涙ぽろり
    • 164 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    よく頑張りましたね

    しおりをつける
    💋
    らぶり
    あなたは優しい方なのですね。 ほんとに頑張りました。 おばあ様の死は、寿命を迎えたのであり あなたが気にすることではないです。 1日延ばせなかったけど でも行ってあげたではないですか!! 世の中には誰の訪問もない人がいるものです。 それを考えると、あなたのおばあさまは 死を迎える前に、あなたの訪問を受けられてお幸せだったと思います!! よく人の為に、がんばりましたね!!

    トピ内ID:8240089152

    閉じる× 閉じる×

    褒めてあげて

    しおりをつける
    🙂
    お山の杉の子
    近くに住んでいた母が他界して一年になります。 いつも夕食の時間くらいに行き、食事が終わった後の母と話をして帰るのが日課のようでした。 あの日、すこし疲れていたので母の食事が終わるのを待たず、一言も話さず帰ったのです。母が心筋梗塞で倒れたのは、その翌日でした。今も、あの日に限って時話さず帰った事がひっかかってぃます。 トピ主さんのお気持ち、とてもよくわかります。精一杯やってきたから、ひっかかりを感じるんです。 行かないですませてしまうひとなら、そこまでして尚、ひっかかりを感じる事が理解できないでしょう。 トピ主さんは、どうしてここまで、という気持ちを小脇にかかえつつもそこまでしてきた。 褒めてあげてください。ご自身を。

    トピ内ID:5319894951

    閉じる× 閉じる×

    大変でしたね。

    しおりをつける
    🙂
    レパード
    自分が大切だと思うことを大切にするのが、自分を大切にすることだと思います。ほかの人と合わせる必要はないです。 最後におばあ様にあえてよかったですね。 私は海外なので母よりも私をかわいがってくれた祖母の死に目には会えませんでした。でも帰省した時にはかならず会いに行ってましたし、それが私にできる最大限のことだったので受け入れるべきことだと思ってます。 ご自分にでき最大限のことをしたなら、あとは仕方がないことだとあきらめることも大事では? こういうことは終わりのないことなので。 たとえ数万の出費をして翌日に帰っても、今度はなぜもっといなかったのか?と思うかもしれませんし。 自分だけではどうにでもできないことは、運命だと思ってあきらめると色々楽になると思います。

    トピ内ID:1975254099

    閉じる× 閉じる×

    難しいですけど・・・

    しおりをつける
    🙂
    なす
    自分の人生を大切にするーーー難しいですし何が正しいのかわかりませんが、「自分が正しいと思う生き方を大切にする」という事なのかなと、トピ主さんの内容を読んで そう思いました。 「何もない」と書かれていますが、この出来事だけでトピ主さんという人となりが見えてきますよね。私が感じたトピ主さんは「家族を大切にする、責任感のある持ち主、おばあちゃんに優しい、自分を犠牲にしてまでも相手を思いやる」です。違いますかね? 払っていた旅行チケットをキャンセルしてまで、会いに行くことは「危篤」でもない限りなかなかできない事です。 結果、会いに行った後亡くなってしまった。。。本当に悲しい事ですが、もしそのまま旅行に行って、会わずにいたらもっと後悔するのでは? 「もう1日いて」と言われて本当につらかったと思います。でも最期に会えたこと、悔いは少しは残らないのでは?だって、まさか次の日に亡くなってしまうなんてわからなかったことですから。。。 おばあちゃんにとっては トピ主さんに会えたこと、会いに来てくれたこと、本当にそれで何も後悔残らずに天国へと召されたのでしょう。 私は、そのような行動をするトピ主さんは 恐らく周りから慕われているのではないかな、と思います。性格というのは こういう所で表れてくると思います。 世話ばかり・・・と嘆いていますが、それをしないで遊びに行ったりしたら恐らくトピ主さんの性格では、何かあった時に後悔の念が残るような気がします。ですからトピ主さんは トピ主さんの意思で行動し「世話」をしたのです。 私も長女なのでどうしても長女気質、親から頼られてしまう事よくわかります。 家族の家事などは、できることは家族にも任せる。この「任せる」と言う言葉はなかなか長女にはできないことですが、人に任せて、自分の思うようにやらなくとも目をつぶる、これを今年は目標にしていくと良いと思います

    トピ内ID:8899702673

    閉じる× 閉じる×

    後悔の程度

    しおりをつける
    ナチョ
    なるべく後悔しない道を選ぶってことじゃないのかな。自分の人生を大切にするって。 その内容は人それぞれ。 何を優先し何を犠牲にするか。 犠牲にしたものに対して心が痛んでも、優先して得られたものの価値がそれを勝るなら後悔は薄いでしょう。 逆ならば後悔が残る。

    トピ内ID:6479411089

    閉じる× 閉じる×

    星回り

    しおりをつける
    🙂
    忘れな草
    トピ主さん、色々大変ですね 私は60代ですが、ちょっと聞いてね 独身で実家にいる頃は、寝たきりの祖父の世話、3年 結婚したら、障害者の義父の世話、25年 義父亡き後、実母の世話、10年 実母亡き後、現在は実父をみています 母の介護が始まった頃 なぜ、私の人生は人の世話ばかりなのかな? と思い、フラッと、占いの人に見てもらったら 「そういう星回りだから」と言われたんです その「星回り」という言葉がストンと胸に落ちました そうかあ、じゃあ、やるしかないか、と思えました 周りの人は、旅行にグルメにエステにカルチャー教室 今の60代は、ネイルもまつエクも当たり前だけど 全て私には関係ない事で、羨ましいとも思わない なぜなら、一つだけずっと続けている趣味があるから その時間があるから、頑張れるし、優しくもなれるの 自分の人生を大切にするとは 家族の犠牲にならないということ 愛する人の物や事を諦めないということだと思います 好きな人ができたら、結婚すれば良いし 好きな趣味があれば、続ける事で心の支えになると思います 時間やお金や気持ちと、折り合いをつけながら 納得のいく生き方を見つけて下さい

    トピ内ID:0134870884

    閉じる× 閉じる×

    爪の垢をください。

    しおりをつける
    🙂
    落ちにくい口紅
    煎じて飲みますから泣。 私は思わず「自分のやりたい事を選ぶ」利己的で薄情な人間です、 トピ主さんのような人を拝みたくなります。 当方50代後半女性で、 周期的に実家に行き、 一応は親の介護の真似事はしているのですが、 親に甘えたくて行ってるだけで、 面倒なことはしていません。 親からは、 実際に愛情深く育ててくれた恩もありますが同時に、 「親孝行を強いる」ところもありました。 その愛憎で、 実家には行くことはしますが、 親が大好き、そして大嫌い、が今でもあって、 行動にも出ます。 煩わしい事はしないし出来ませんから。 自分のやりたい事を中止してまで、なんて、 とてもじゃないが出来ません。

    トピ内ID:2458516076

    閉じる× 閉じる×

    よくやってあげたと思いますよ。

    しおりをつける
    名無し
    後1日泊まってと言われて泊まらなくて亡くなったからご自身を責めてるようなとこもありますが、貴女はとても良くしてあげたと思いますよ。祖母にはなんとなく死期がわかってたのではないかなぁと思います。 貴女と過ごせて嬉しかったでしょう。 私も学生の頃から親が入院手術で、主婦のような生活をし(みんなが楽しく遊んでる中)社会人になり彼氏が出来ても「今、嫁に行かないでー」と母親に泣きつかれ(笑) 結婚しても義理親と同居、全ての家事をしてあー!!私の人生ってなんなの??て思うことばかりです。 何故なら義母は、養子取りで実親と暮らしてきて子育て、家事も任せきりで好きに生きてきてワガママ。76歳になるのに家事何も出来ない(お嬢様とかではない)掃除も嫌い。 やりたいことしかやらない。 だから同居(家政婦扱い)を不服に思うし、下手すれば私の方が先に逝くのでは?と思うこともあり。気楽に生きて死ねる人が居る事実に神様は不公平だとさえ感じてます。 じゃあ、義母のように生きれるか?と言えば無理です。性格上あんな無神経にお気楽には私には無理です。 でも、それが自分らしくなのかな??と納得させて生きてます。

    トピ内ID:7775435852

    閉じる× 閉じる×

    自分で自分のスケジュールをコントロールすること

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    娘、姪、孫としての自分と母、妻としての自分。 どちらもあなた自身を軸にしてると思います。 が、代金払い済みの旅行を蹴ってまで自腹で祖母に会いに行かなくても「その日は予定があるから帰ってから(別日)にしたい」は言ってもいいと思います。 叔父さんはあなたが独身で自由がきくと思うから提案してるだけで、ジャッジするのはあなたでいいんです。 もっとも、旅行を蹴ってお祖母さんとすごしたことは結果として良い過ごし方にはなったようで良かったです。 飛行機代のことがあるから日延べをできなかったのは仕方のない事でした。 なので、自分でスケジュールを決める、ということさえできれば その内容が親孝行でもいいと思います。

    トピ内ID:4383333363

    閉じる× 閉じる×

    自分の限度を超えてまで合わせない

    しおりをつける
    🐱
    neko
    まずはご愁傷様でした。おばあさまの「あと1日居れないか」はお気になさらないように。全てを見とおせる人間は居ませんし、見通せても全てを円滑に出来る人間もいません。 『帰路のチケット代を捨て、更に次の日のチケットに数万かけることになるので、ちょっといい加減無理だと思い、後ろ髪を引かれましたが帰りました』私もそうします。見通せたからと言ってもその日に帰ったかな。本当に危篤です!と言われない限りは。 『自分の限度を超えてまで合わせない』これが一番だと思います。私はいつも物事をやる時には見返りを求めない範囲と決めています。何故自分ばかりと思えば顔や態度に不満が出ます。時には範囲を超えてやる事もありますが、その時はきっぱり自分の決めた事として割り切ります。 私が主様であるなら『「祖母が心配だから家に来てくれないか」と電話があった』この時に考えるかな?『一泊旅行の予定』を蹴ってまでいくのが自分にとってどうなのか?を。 その価値があると自分が決めたならそこで割り切る。『自分が決めた事だから』です。後々グズグズ不満を溜めるだろうなと思えば行かない。この時にはちゃんと『祖母が急逝』する事も考えに入れて(←曾孫もいても可笑しくない年齢ですよね?)、それでも行かない。そして急逝しても後悔しないと決めます。 実際本当に急逝すれば全く後悔しない訳ではないですよ?でも後悔無いように努めます。 そして『自分の旦那や子供と過ごす』人が『「自分」を軸とした過ごし方』をしていると思っていないのでは?家族に振り回されていると思ってますよ。『妻という立場を軸とした過ごし方』をしているのです。家族が居れば必ず立場が存在します。その家族に尽くすのが普通なんです。 『「自分」を軸とした過ごし方』が出来るのは親が元気な独身の間だけ。それもしっかりした親御さんが要る人だけですよ。

    トピ内ID:8292900270

    閉じる× 閉じる×

    「それだけ」にならないことかな…。

    しおりをつける
    🙂
    ドラム
    自分の人生を大切にするとは…「それだけ」にならないことでしょうか。 例えば、トピ主さんの場合で言えば「誰かの世話だけ」にならない暮らしをすること、なのではないでしょうか。 毎週末実家に帰り家事をしなければならなかったり、親の病院の付き添いが必要であったとしても、今回は取止めになってしまいましたが、1泊程度の旅行に行けたり、旅行ではありませんし、叔父に求められたのだとしても、遠方の祖母のもとに数日間滞在することは出来たのですよね。 実家の家事や親御さんの面倒を見るという時間から離れることは可能なのですから、もう少し自分にそれを許してあげたらいいのではありませんか。 誰かの世話だけで他に何もない、華々しいことがないと言われていますが、結局は自分で自分を縛ってしまっていたり、「それだけ」の生活にしてしまっている部分があるのだと思いますよ。 親御さんの生活に、どの程度の介助や手助けが必要なのかは分かりませんが、トピ主さん自身が「それだけ」にならないようにすることは可能なのではありませんか。 兄弟姉妹がいるのであれば分担をしたり、必要かつ可能であれば、様々な行政サービス等も活用できるはずです。 旅行に行ける、親より祖母を優先して数日間、遠方に滞在することも可能だったのですから、トピ主さんが思っているよりも、親御さんに対する手助けは必要ないのかも知れませんしね。 「それだけ」にならない自分を、そんな暮らしを考え、兄弟姉妹や行政サービスを利用する、そもそも親にそこまでの介助等が必要なのかを、考えた方がいいように思えます。 また、祖母のことは心残りかも知れませんが、でも、数日間でも祖母の願いを叶えられたのですし、どんなに尽くしたとしても、亡くなった人への後悔のようなものはついて回るのです。 あまりそこだけにとらわれ過ぎない、考え過ぎないようにしましょうね。

    トピ内ID:7806132458

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    トピ主
    らぶりさん、お山の杉の子さん、レパードさん、なすさん、ナチョさん、忘れな草さん、落ちにくい口紅さん、名無しさん、posuyumiさん、nekoさん、ドラムさん、ありがとうございました。トピ主です。 親身なご回答をありがとうございました。お一人お一人、それぞれ"そうだよな"と思う言葉がありグッときました。 本当はお一人ずつお返事をしたいのですが、タイミング悪く部屋のWi-Fiが調子悪くスマホからなので、簡単になってしまいますがお礼を言わせてください。 そして、まず何より、時間軸がわかりづらく申し訳ありません。 1.2018年年末→祖母と同居の叔父が入院。祖母の様子を見に来れないかと電話が来る。 2.2019年年始→祖母宅 3.2019年年末→祖母が他界 という時でした。 祖母の言葉が引っかかり、実は2019年のゴールデンウィークも、祖母と叔父に会いにいきました。 ※お金が厳しかったので、鈍行列車で。14時間かかりました(苦笑) また、祖母が他界した直後のこの年末年始は、叔父を一人にさせるわけにいかないと、母とともに再び九州に向かいました。 忘れな草さんの"星回り"という言葉はグサリきますね。まさにそうかもしれないと感じた2019年でした。 祖母に会いに行ったこと自体に後悔はありません。 だけど、同じ九州に住むもう一人の叔父は金の無心しかしないし、実家暮らしのくせして何も手伝わない妹の存在を考えたときに、自分はなぜ自分のやりたいことを潰して、高い交通費をかけて、世話役やりに行ってるんだろう…そりゃ、おばあちゃんにも会いたいけどさ…という気持ちでした。 この金曜日、また家の用事で有給を取ることになりそうです。 でもどうにか休まず済む方法を考えます。むしろその方法を編み出してやらないといけない気がします。 自分の有給、自分のことに使いたいです。 自分の人生を行きたいです。

    トピ内ID:4419663600

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    いい人をやめる

    しおりをつける
    🎶
    60代半ば
    後悔やうしろめたさでコントロールされてる人生を 少しやめてみる必要があるのかも。 病院付き添いや実家の家事はあなたがしなければ 回らない事なの? 他の人やお金で解決出来る事ならそうした方が いいんじゃない? 仕事持ってたら良かったのかもしれません。 仕事を口実に回避出来ることも多いです。 経済力もあればお金で解決できることも多いです。

    トピ内ID:9625635099

    閉じる× 閉じる×

    バランス

    しおりをつける
    🐤
    tea
    「自分の人生を大切にするとは?」どういうことですか。 とのタイトルが気になり読みました。 トピ主さん、とてもご両親やお祖母様思いで、責任感のある方だと 感じました。でも人の世話は、自分の余裕があってできることでは ないでしょうか。仕事ではないのに、人の世話に追われると感じるのは 少し自分でもおかしいと思われているのでは。 私も長女で、両親、特に母にはできることをやっていましたが、 きりがないのではないかと、立ち止まりました。 仕事もしていて負担に感じて。 一番よくないのは、もっとやって欲しいとかこちらがやるのが普通になる ことです。人って甘えてしまうものなので。 私は自分の生活を自分でコントロールできていないように感じました。 負担に感じない範囲でやった方がいいと思いますよ。 >内心は複雑でもありました。 というのも、私は普段から親の病院付添いや、毎週末実家に帰っては家事をしたり、 >かたや私は「誰かの世話」。華々しいこと、何もないです。 断る勇気も必要です。 役に立ちたい思いや、もしかしたらどこかで認められたいという お気持ちがあるのかもしれませんが。 病院の付き添いも、毎週末の家事も必ず必要ですか? 平日はどうされているのでしょうか。隔週にできません? バランスが必要な気がします。 家のことはヘルパーさんに依頼するとか。年数回掃除を会社に頼むとか。 自分の生活を楽しめていないと、自分を大切にしているとは 感じられないかもしれません。 少し自分を優先させて時間の使い方を見直してみては。 無理をされませんように。

    トピ内ID:0577532394

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    トピ主
    60代半ばさん、teaさん、ありがとうございます。 明日、地域の社会福祉センターの方と会うため、会社の休みを取りました。 正直なところ、もうこれ以上実家のことで有給を取りたくない(本当は、平日のどこかで有給を取り、自分のために使いたい…週末は、実家の用事をするからです)ので、葛藤していました。 私は平日はフルタイムで働いているので、普段は週末に帰ってます。 ・実家にいると100%私に降りかかってきます→実家を出て職場近くに住みました ・罪悪感等いろいろ落ち着かず、平日も1、2日は帰ってました→「平日に帰っても、別に何もできることないじゃん」という会社の人の言葉に、少しずつ帰る回数を減らしました ・金曜、飲み会帰りで酒臭い満員電車に乗って少しでも早く実家に向かいました→無理するのはやめて、土曜の始発で帰ることにしました ・日曜、翌日の満員電車が嫌なので本当は夜のうちに部屋に戻りたいけど、母を実家に残すのが気が引けて、月曜の早朝に職場に向かってます こんな感じです。 もしかしたら、私が思う以上に、何とかなるのかもしれないとは思います。 ただ、気がかりなのは母の視力が弱いことです。 まったく何も見えない、杖持って歩かないといけないというわけではありませんが、買い物に出なくても済むように、週末帰るたびに、1週間で使いそうな食糧をスーパーで買うのが私の日課です。 明日、ヘルパーさんに、こういった生活のことを話してみようと思います。 祖母を見てきた叔父や、ニュースで話題になってますが親御さんの尻拭いをしながら仕事をしてきた杏さんに比べたら、私なんて利己心が強いのかもしれません。 ただ、遊んで暮らしてるわけじゃないのに、周りの人の方が幸せそうに見えて辛いです。 「こうしたい」が微かにあっても、容易に相手(特に高齢者)に合わせてしまいます。自由になりたいです。

    トピ内ID:4419663600

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]