詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    両親の老後について

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    えり
    ひと
    最近、両親の老後が心配です。 今は父も母も健康ですし、特に心配する必要はないのですが、いつかは年老いていくと思うと心配です。今から何か準備できることなどあれば、アドバイスください。 家族構成は、父60歳(再雇用で週5日勤務)母56歳(ずっと専業主婦)私30歳(既婚)、妹23歳(独身)です。 両親は父の退職に伴い、ずっと空き家になっていた父の実家を大規模リフォームして故郷に永住したところです。これまではずっと転勤族でした。 私も妹も実家から遠く離れた場所で住んでいます。私は主人も私も転勤がない仕事なので死ぬまで今の場所で生活をする予定です。妹は転勤族なので独身のうちは転勤族として生きていく様です。 私も妹も実家のある地域で生活したことはなく、実家で暮らす選択肢はありません。従姉等も都会に出ており親戚付き合いはあまりなく、叔父たちが亡くなれば親戚は全員疎遠になると思います。 父の退職を機に、老後は近くに居て欲しいので私が住む地域に永住して欲しいとお願いしましたが、父が頑なに娘夫婦の世話にはなりたくないと拒否するため実現しませんでした。私の主人は両親と同居しても良い(むしろしたい)とまで言ってくれているのに...。 母は都会が好きで私の主人のことも大好きなので大賛成だったのに父がどうしても都会は嫌だ。娘に負担は掛けられないと...。 両親の人生を娘が強制するのも違うと思いますので、今は両親の好きなようにしてもらうことにしましたが、もし両親どちらかが要介護になったら?独り暮らしになったら?と思うと心配です。 両親は要介護になれば、祖母から引き継いだマンションの家賃収入と年金で介護付きマンションにでも入ると言っていますが、マンションも古いのでいつまで黒字かも分からないですし、心配です。 両親が健康なうちから不謹慎ですが、今から何か準備できることはあるでしょうか。

    トピ内ID:2430573161

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 72 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 36 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そうですね

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    あと20年は時間があると思いますので、その時になってみないとね。 ご両親だけでなく、自分たちも20年後がどうなっているかなんて誰にもわかりません。 できることは、お金を貯めておいてもらうことくらいだと思います。

    トピ内ID:8357108947

    閉じる× 閉じる×

    世の中金ですから

    しおりをつける
    🐧
    マンションの家賃収入があるなら、老後は安心な部類に入るのではないでしょうか。 娘の世話にはならんと言った手前、黒字にならなくなったら土地を売るくらいのことは考えてるんじゃないですか? 介護付きマンションの相場も調べてあることでしょう。 最悪、足りなくなったら援助するしかないので、そのための貯金をしておくことをオススメします。

    トピ内ID:5545809518

    閉じる× 閉じる×

    取り越し苦労

    しおりをつける
    Abby
    私はご両親より年上ですが、あなたの悩みは取り越し苦労です。 まだ若く、経済的な基盤もあるご両親ですから、この先二十年以上は元気に暮らされると思います。 当分はご夫婦二人で大丈夫ですし、この先、年齢にかかわらず誰に何が起こるかはだれも予想は出来ません。 お父さんのお気持ちはよく理解できますし、同居なんかしたくないと思います。 余り年寄り扱いをされない方がいいと思います、正直言って迷惑です。  親思いの娘さんのあなたの気持ちも理解できますが、あなたに出来ることはそっと見守ってあげてください。あなたが心配される以上に年配者は将来の起きうる事態に備えていると思います。あなたの気持ちは有難い思い遣りです。こんな娘がいる両親は幸せな人達です。有難う。

    トピ内ID:8125410667

    閉じる× 閉じる×

    ご両親若い

    しおりをつける
    🐱
    ゆき
    なんの心配の相談なのか計りかねますが、、 なんの準備を心配しているのですか? 老後の同居に賛成してくれないことに困っているのですか? 誰が面倒みるのかに頭を悩ませているのですか? ごめんなさい、文章からだと問題の核心がよくわかりませんでした。 でもそんなの要介護になってみないとわからなくないですか? ご両親も「子供の世話にはならん」とか夢みたいなこと言ってますけど年老いて要介護になったら誰かの世話にならないと生きていけないんですよ 医療も発達してますからそう簡単には死ねませんからね。 介護というのは実際に要介護になってみないとどんなサポートが必要かその時でないとわかりません 要介護になるというのは認知症などで要介護になるだけでなく突然の病気、骨折などで急に要介護になることもあります 状態によって必要なサービスも様々で一概には言えないと思います。  原因、状態によって病院なのか老健なのか有料なのか特養なのか 自宅で家族がみるとなるとショート利用、デイ、リハセンなど必要な施設もサービスも全然ちがいます  当然お金もピンキリです 有料老人ホームなんかに入ったら介護保険で賄える金額以外に1人当たり20万くらいかかってきますから(それも施設によってピンキリだけど) それが両親二人で5年入ったとして、、、 とりあえずお金はあるに超したことありませんし、ご両親、まだ若いですからとりあえず健康診断しっかりうけて脳ドック、PETーCTなどでがん検診などもしっかり受けていただいて生活習慣病からくる病気など防げる病気は防いでいく、とかしかないんじゃないですか?  ピンピンコロリが全人類の理想ですよね。

    トピ内ID:8725115535

    閉じる× 閉じる×

    ご両親の意思が一番

    しおりをつける
    💔
    ゆうやけ
    出来る事はお金の準備をするぐらいです。 旦那さまにもご両親いますよね。だからトピ主さんは旦那さまに頼らず自分で自分の親を面倒みる資金を稼いでおく。 それだけです。 ご両親はまだお若いです。 この先どうなるかは全く見当つかないでしょう。考えてもどうもなりません。でもお金は裏切らない。だからお金をいざという時の為に貯めておけば安心できます。

    トピ内ID:4927773312

    閉じる× 閉じる×

    母を時々

    しおりをつける
    😒
    忘れな草
    私(60代)も、子や孫と同居なんて考えた事もないし 将来は、施設でお世話になりたいと思ってるいるし そのための蓄えもあります 親が皆、子と暮らしたいと思ってるわけじゃないですよ 親にだって、やりたい事があるのよ 現役の頃は封印していた夢もあるの 60代は、それを叶える気力体力財力があるし お父さんには、好きにして貰えば良いと思う ただし、お母さんが気の毒よね 都会のオシャレ関係が好きな人は、田舎では酸欠状態になるから 母を時々、ランチやショッピングに誘ってあげたらどうですか? そして、いつか親が施設に入居する時は キーパーソンとなるトピ主さんの家の近くが、都合が良いと思います

    トピ内ID:2312569435

    閉じる× 閉じる×

    結局お金ですよ

    しおりをつける
    🎶
    シャトル
    お父様はサラリーマンだったのですよね? 十分な年金と家賃収入があるなら、公的介護サービスも十分に受けられると思うので何が心配なのかわかりません。 出来る限りは自宅で、それが無理になったら施設に入るとおっしゃっている。 元気な時も、そうでないときも会えるときに会いに行けばいいと思います。 むしろ子供たちに頼らず老後を過ごそうとしているご両親はご立派ですよ。 出来ることはご両親の環境(地域の病院や介護施設の有無)を知っておくこと、ご両親がご自身の介護についてどのような希望を持っているのか知っておくことです。 元気なうちにお子さんがいるならお子さん連れて出来るだけ里帰りする。 年齢的にあと10年以上は元気に動けるのではないでしょうか。 お子さんが手がかかる時期と介護が重ならないことを祈るだけでしょうかね。

    トピ内ID:1553209651

    閉じる× 閉じる×

    なるようになるよ

    しおりをつける
    😍
    ひまわり
    優しい娘さんですね! 感心しました。 が、まだご両親は、若いですし 老後のことは、まだまだ先です。 近くにいても看る事が出来ない場合もありますし、自分の方が先にどうにかなる場合も ありますよ! 先のことは、どうなるかわかりません。 なので、今は、両親の好きにさせて あげてください! 子供の世話にはなりたくない親。 親の老後を心配する子供さん。 思いやりのある素敵な家族ですね

    トピ内ID:0247685622

    閉じる× 閉じる×

    そこまで両親を支配したい理由があるのでしょうか

    しおりをつける
    🙂
    ホラーかも
    両親は60歳、56歳で健康で、実家を大規模リフォームして新生活を楽しもうとなさっています。 何が何でも自分のところに引き取りたい、って、何ですか、それ? 両親を支配したい理由が気になります。 妹さんが遠くにいるうちに遺産を独り占めしたいとかですか。 ご両親にはご両親の考えがあります。 大の大人に強制なんてできませんよ。 怖いです。

    トピ内ID:6859266311

    閉じる× 閉じる×

    準備はお金を貯める事

    しおりをつける
    🐱
    neko
    『今から何か準備できることはあるでしょうか』お金を貯める事ですね。 はっきり申し上げて60歳で娘婿の世話になる様な気の使う生活をさせてあげないでください。このまま健康で行くと80歳ぐらいまでは自活できると思います。その時だってお母様はまだ76歳ですよね?『実家を大規模リフォーム』も20年済めば価値があるのではないかしら。 独りになったらその時に考えましょう。もしお母様が独りになれば同居するなり、近居ですむなりで解決です。お父様の場合はその時のお父様の健康状態や経済状態で左右されるのではないかしら? 老人一部屋の介護付きマンションも広さから値段から介護の手厚さから等色々あります。その時に年金や家賃収入の足らずを補填できるようにお金を貯めておけばまずは安心かと思います。 妹さんもまだ23歳で転勤が辛いと辞めるかもしれませんし、結婚した時にご両親が心弱くなって一緒に住むかもしれません。 60歳の矍鑠として働いている親御さんの老後が心配と言われてもこれからどう転ぶかもわからないのにどうしようもないですよ。だって推定20年後の話だもの。 頼りになるのは唯一『先立つ』ものです。お金は裏切りません。お金さえあればどうにかなるものですよ。この状況ならお金は貯める一択です。

    トピ内ID:6187905588

    閉じる× 閉じる×

    結局は

    しおりをつける
    blank
    とりこ
    その時が来ないとわからないことでしょう。 ご両親は自分たちの老後(経済的なことを含めて)いろいろ考えているのだから、むしろ有り難いことですよ。 それと実際60歳と56歳のご夫婦ですから、考えていることが現実になるのはずいぶん先の話ではないですか? その間にトピ主さんだって歳を取るのだから、どうなるのかわかりません。 トピ主さんのご主人の親は健在ですか? もしそうならば自分の親のことばかり心配してはいられませんよ。 自分の親と同居したい気持ちはわかりますが、ご主人にとっては「よその親」なのです。 違う環境で生活していた二世帯が同居するのだし、そこにはご主人という他人が存在してくるので、安易に同居は考えない方がいいと思います。

    トピ内ID:9863298634

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    🙂
    えり
    様々なご意見、ありがとうございました。まとめてのお返事となる事をお許しください。 皆さまからのご意見を拝見させて頂き、自分が心配しすぎなのか...と少し安心しました。 両親のために介護保険に加入しておく、両親に介護が必要となったときのために制度などを勉強しておく、両親の資産を把握したりマンションや数ある土地を今後どうするか両親と話し合っておく等と色々考えていましたが、そのときにならねば分からないし、両親は自分たちで考え準備しているだろう...と皆様にご指摘頂き、両親を年寄り扱いしすぎたなぁと思って反省しました。 これまで若々しかった両親が最近一気に老けた気がして、なんだか得たいの知れない不安に襲われてしまいました。 同居ではなく近くにマンションを購入してあげて、そこに住んでくれるのが1番嬉しいのですが、親に近くに居て欲しいなんて私の甘えとワガママですね。 主人のご両親が近くに住んでいて主人の兄弟と同居しているので、自分の両親もそうできたらな...と思ってしまいました。 両親が元気に幸せに長生きしてくれることを祈りながら孫を連れて親孝行しに帰りたいと思います。 ありがとうございました。

    トピ内ID:2430573161

    閉じる× 閉じる×

    以下は「こうしなくてはいけない」という意味ではない。ただ参考

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    介護の一番の難点は 【いつどんな病気が始まり】【いつ他界するか】が予測不可なこと。 100歳超え~60歳頃(以下も)まで様々。 私は 【60歳超えれば、体が老人の体になる】ので 【病気で世話介護】【他界】は【いつ起こるか分からない】と考える。 だから 60歳過ぎ頃から「いつ何が起こるか分からない」と、以下の様な全てについて家族と話し合い周知。 (1)【延命治療について】(これは突然発生する。特に『胃瘻:いろう』と経管栄養と人工呼吸器を含む。自分の決めたこと『延命治療はしない:事例ごとに』を自筆で紙に書き署名捺印。家族に公開・保存。各担当医師用など数枚。各家族・自分用。) (2)入所施設は決めている。(過去の介護で利用した数施設の中から)数施設申し込み済み。(トピ主の場合なら、両親が住む地域と、トピ主の地域と両方で探し見学。数施設申し込んでおく。急な事態が発生しても、空きが無いから。) 私自身の【身の回りのことが介護保険サービスで自力でできなくなれば入所】【認知症になれば即強制的に入所させること】と公言。 (3)「どこにどんな預金があるか」「財産の内容」「掛けている保険類全てを家族全員に伝え見える化。 (4)トピ主の場合、お父様はその家の近くの施設で最後まで頑張ると思う。母親が一人残ったらどうするか?入所のお金があるなら、その施設で最後までか、またはトピ主近くの施設が良いかも。お金がないなら、最後まで一人で地元の家か。(しかし同居はできる限り避ける。【どんな良い人達でも】夫他人同居は難しい。トピ主夫婦の仲がおかしくなりかねない。) (5)【相続について家族全員で共通認識しておく】。 妹様は転勤で、トピ主が主たる介護者。各親他界後、誰がどう相続するかを決め、皆で周知。親他界後、姉妹が仲良く生きるため(これは家族人員がそういう意識が高いメンバーでないと難しい)。

    トピ内ID:8215741838

    閉じる× 閉じる×

    自分の人生を大切に。

    しおりをつける
    🙂
    てん
    主さんが思うより、ご両親はずっと若いです。 私達夫婦もアラカンで、ご両親より少し年上ですが、 二人とも現役です。 まだ、自分たちの両親四人が健在です。 私達自身が、親の介護をしている最中です。 そんな私達が子ども達に心配されたら、嬉しいより、困惑です。 私達夫婦が、介護と、自身のしたい事の狭間でなやみながらも日々を送っているのに、 自分たちの人生はこれからだ、とさえ思っているのに、 若い子ども達には、もっと自分たちの人生を良くするためにやることがいくらでもあるだろう!と思ってしまいます。 ご両親の気持ちを汲んであげて下さい。 いい人生を、主さんが歩んで下さい。 もし、いつか介護が始まったとしたら、 姉妹で仲良く助けあって、できる事を気持ちよく引き受ける心積もりだけしておいて下さい。 お金もあればあるだけ、選択肢はずっと増えます。

    トピ内ID:9221229013

    閉じる× 閉じる×

    早い準備を嫌がる親もいるが、イザという時に窮地に陥るのは子供

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    トピ主の心配や不安は当然。 なぜなら、高齢者は【突然に】何が起こるか分からないから。 脳疾患系は、突然発症し、即、看病・介護の可能性が高い。またガンもある。 なので、準備に【早すぎる】という事はない。 準備しておかなければ、一番大変なのは、倒れた本人ではなく、介護者になる「子供」。 私の「一人残った片親は」は、「一緒に介護保険制度の話を聞きに行ってほしい。将来、子供に大変な思いをさせたくないから。親子で知っておくのが良いと思う」と言い 自ら介護保険を勉強し、後年、実際に必要なものから利用し、毎月の介護保険計画も、ケアマネさんと相談して、できる限り一人で計画を建てて自助努力。 日々の生活も自立し、「必要になれば自ら施設に入所する」と、自分で施設を決めて「いざというときに入所できるように」申込も早くから済ませていた。 【自助努力】【準備】がとてもしっかりしていた。 だからこそ難題も親子で話し合え、義・実親ダブル介護もクリア。 考え方が柔軟で「介護で子供に苦労をかけない」という視点を常に最重要視。 それは親自体が、在宅でその親の長い介護を体験したため【介護で子供がどれだけ大変か】を骨身にしみて知っていたから。 昔の農業時代には、親の突然の介護発生でも、長男夫婦が必ず同居で最後まで在宅介護(施設が無かった)。家土地はそのまま長男夫婦が住み相続した。 現代のような介護保険や、介護福祉の各種制度も乏しく、一般の施設もほぼ無かった。 だから いつ倒れても、かかりつけ医がカバンで訪問。長男夫婦が今まで通り農耕しつつ介護の時間も融通可だった。 相続は全て長男が引き継ぐという社会慣習だったし(ある時代には法律だったが)認知症は極少。 だから知るべきことや準備することも少なかった。 今でも「早い準備を嫌がる」人はいるが、複雑な現代で、イザの事態で窮地に陥るのは子。

    トピ内ID:8215741838

    閉じる× 閉じる×

    介護保険を知っておく。施設情報を得ておく。親の経済状態を知る

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    (時間がある時期に準備) ■介護保険サービス内容を知ることは重要。早い時期から調べ、情報を得て理解しておく。(介護保険サービスは、急にはなかなか理解できず、各種サービスを知らないために聞かず利用もしない場合も) 要介護度数(要支援も)と、それで利用可のサービス例を知る。 各度数により「利用最大量」が異なり、利用分の「自己負担金」の支払いが発生。 また、手すり・ポータブルトイレ・車いす・その他様々な費用補助あり。 デイーサービス・ショートステイ・ヘルパーさん~ ■施設情報を得ておく 施設も多種類ある。 施設によりサービス内容も費用も異なる。必要になってから探すのもできるが、なかなか月日手間がかかる。 また、早くから申し込んでおかないと、イザとなってからでは空きがない。 ■お金(最重要) (1)親のお金の情報を知っておく。(聞くと嫌がる親もいる。その場合はできる範囲で情報を得る。) (2)介護保険サービス利用や、各候補施設での入所に、どれくらいのお金がかかるかを知っておく。(パンフレット掲載の総金額以外に、各種雑費が、軽度でも月5万くらいは余分にかかり徐々に増大と想定。重度になれば10万程の余分もありうる。(それは介護保険サービスの自己負担金の増加とおむつ代や施設医師の診察等の費用増大) 実際は親自体が、調べず考えず予備知識薄く、入所後必要なお金もはっきり分らずに介護になってしまう事は多い。 (3)親の片方または両方入所中も、実家の維持費や固定費用は掛かり続ける。すると入所費プラス家の固定維持費支払いがずっと続き、今後家改修費もまだ掛かる。その計算はザっとしてみる方が良い。そこまで考えてない親多い。 ■お父様の突然万一の際には、銀行口座が凍結され、以降、相続終了までお金を出せない。準備や方法を調べて対策しておく。 古い世代は、あまり考えない人も多い感じ。

    トピ内ID:8215741838

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]