詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    何のために勉強するのか

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    書生
    話題
    生涯学習と言われると、一生勉強するなんて嫌だと反発するのに、何故か、文学書などを買って読んだりしています。 そんなとき、ふと、トピタイトルのような事を考えます。 勉強自体は、決して楽しいものでもないのに、不思議に思っています。 勉強自体を楽しいと思う人もいるようですが、私は、そのようなタイプではない気がします。

    トピ内ID:9860950891

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 17 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    脳力維持のため、かな?

    しおりをつける
    blank
    運動嫌い
    私は運動が嫌いです。 しかしながら、体力維持のためウォーキングや水泳など、運動をしています。 脳力も維持するにはトレーニングが必要ですが、人間の脳は同じ事だけ繰り返していると、次第に衰えてしまう。 人間の脳は新たなことを学習し、試行錯誤することで鍛えられるので、『生涯学習』と言うものが推奨されているのだと思います。

    トピ内ID:2850680278

    閉じる× 閉じる×

    したいから

    しおりをつける
    🐶
    わんこ
    単純にしたいからじゃないですか? 本を読みたい 資格を取りたい 時間を有効に使いたい 何でもいいけど したいからするだと思います 私は今はブラインドタッチで打てますが 以前は1文字1文字 カナ文字入力しかできませんでした 今では逆に難しいです 夫に「簡単だからすぐできるよ」と言われても 「別にこれでいい」と返事していましたが この小町を読むようになって レスしたいなと思い頑張っていたら 今ではかなり早いスピードで打てるようになりました パソコン教室でも タイピングゲームでもなく ありがとう小町です

    トピ内ID:1471920509

    閉じる× 閉じる×

    わかりません

    しおりをつける
    🙂
    オワ
    でも、向上したいという欲はあるように感じています。ただ生きているだけでは飽き足りないものが出てくるような。  究極に楽しい事って、今までの自分の世界の受け取り方が覆って新しい認識に至ること自体にあるのかなって。  それは勉強に限らず、何らかの体験や作業を繰り返すことによってももたらされるものなのかもしれませんが。  持って生まれた部分も大きいと思いますので、無理はなさらないでよろしいかと。

    トピ内ID:0541515061

    閉じる× 閉じる×

    困らないようにするため

    しおりをつける
    blank
    ういろう
    ずっと同じことをやって稼いでいける人は、一つの専門分野だけ極めれば済むでしょうが、色々あって職業をガラっと変えることも、世の中あることだと思うんです。 その時に困らないように、幅広い知識を吸収しておくのも、後の自分のためになることだと思っています。 その上で、楽しく勉強できたらいいですけどね。 今は、動画など色々媒体も選べますし、できるだけ楽しく物事を知って活用するというのも、良いことじゃないかなと思っています。 私は過去3度ほど転職経験があるのですが、知識もそうですが技術面でも、趣味でやってきたことで助かったことがありました。

    トピ内ID:5571173473

    閉じる× 閉じる×

    好奇心を満たすため

    しおりをつける
    🙂
    明日香
    知りたいから調べる・学ぶ。 これ以外の理由はないです。 学生のころは単位のために知りたくも学びたくもない内容も覚えましたが、社会人になったら、業務に必要になったことがメインになりました。 そして余裕が出てきた今、自分の知りたいことを学んでいます。

    トピ内ID:5979267965

    閉じる× 閉じる×

    勉強?

    しおりをつける
    💡
    ひな
    文学書を読むことは勉強なんですか? 気分転換とかなら、それは趣味というのでは。 勉強の定義から考えないと、何のために文学書を読むのか、って言われても、個々の動機によります。 ちなみに、私のイメージでは文学書を読むことは勉強ではない気がします。

    トピ内ID:7512257708

    閉じる× 閉じる×

    楽しいから

    しおりをつける
    🙂
    うーこ
    学校の勉強じゃなくて、生涯学習なら楽しいからですよ。 だから好きな事しか勉強しませんし、気が向かなければお休みします。 純粋に好きなものの知識が増えたり、技術が向上するのは楽しいです。 あと、「勉強してる自分」っていうのも楽しいです。(笑) お洒落と一緒ですね。自己満足。

    トピ内ID:1540736469

    閉じる× 閉じる×

    禅問答になりそう(笑)

    しおりをつける
    🙂
    リタイヤ世代
     哲学ですね・・・。突き詰めていくと「人はなんのために生きるのか」に突き当たりそう(笑)。  そこまでいくと話がややこしくなるので、生きる事を前提にすれば、次が「勉強とはなにか」ですね。   私は「勉強」とは知らない事を知る事だと思います。ゆえに、生きている限り知らず知らずに勉強しているとも言えると思います。さらに「勉強する」とは意識して知識を得る行動かな?。    やっと「何のために勉強するのか」ですが「生きる幸せのため」?。禅問答になりそう(笑)。  私は理由は二つあると思います。  勉強自体で直接的に「生きる幸せ(脳が喜ぶ?)」が得られる。新しい知識を得る事が楽しいケースですね。趣味の読書等はそうかも。さらにだれも知らない知識を得るならもっと幸せ。研究者とかはそうかもしれませんね。  もう一つは勉強が「生きる幸せ」のための間接手段かな。それ自体は楽しくないが、その知識によってお金が得られる。資格取得のための勉強とか。それにより欲しい物・事が得られ、それにより「生きる幸せ」が得られる。あるいはその知識で他者を助けられる。その事が「生きる幸せ」の人もいると思います。  どちらにしても「勉強する」のは「自分の(幸せの)ため」だと思います。職業を上手に選べば、前者後者両方なのでより幸せかもしえません。しかし、「生きる」との前提があるため、諸般事情で後者の方も多いとも思います。  私は既に退職しており、勉強との意識はありませんが、本を読むのは前者の理由ですね。

    トピ内ID:1502803918

    閉じる× 閉じる×

    楽に生きるため

    しおりをつける
    🙂
    楽子ちゃん
    文学書を読めば、自分が抱えている課題解決のヒントが得られるかもしれませんよね。文学書を書く人の考え方や捉え方は、文学書の数だけありますから、とても参考になります。 算数を学べば、例えばゼロの概念を知ることで「ないものについて想像すること」を教わるなどしてものの考え方について気づかせてくれるし、歴史は、今、自分が陥りかけていた過ちに気づかせてくれるかもしれません。科学を学べば人が安易な行動を選ぶのはなぜかを教えてくれますし、語学を学べば人の行動は千差万別だがその根底に流れるものは同じだと教えてくれます。 このような学びは、私が明日を生きるのを楽にしてくれると思います。 辛いこと、悲しいこと、困難なこと、そのようなものから私を守ってくれるからです。 どうしよう、どうしたらいいんだろう、という迷える私を導いてくれるのが、学び、だと思います。 敢えていうなら、勉強、をしたのは、受験の追い込み時期のいっときだけです。 あとは全て「学び」かなぁ。私にとっての生涯学習は、「学び」の方ですね。

    トピ内ID:0503383592

    閉じる× 閉じる×

    「勉めて強いる」

    しおりをつける
    🙂
    ソバス
    「勉強」とは,自分に「つとめてしいる」ことだという話を聞いて,納得したことがあります.昔風のお店なんかで,値引きすることを「勉強いたします」って言いますよね.あれ,「商売の仕方を学習します」ということかなぁって思っていたんですけど,どうも,「頑張って値引きします」って意味らしい・・・? ですから,「決して楽しいものではない」ことを強いて行うのが「勉強」で,楽しいと思えるのなら,それは「勉強」ではない・・・. 「学び」って言い直されているレスがありますが,「勉強」の,こういう語感を感じ取ってらっしゃるからかなって思いました. 小説本読むのもアクション映画見るのも「楽しみ」で,「勉強」ではないような気がします.

    トピ内ID:8143263465

    閉じる× 閉じる×

    人生に立ち向かっていくため

    しおりをつける
    blank
    ひだまり
    若いとき、勉強しとけばよかったと今更ながら思います。 人生を切り開き、立ち向かい戦っていくためには、体力とともに頭が要りますからね。 武器といってもいいでしょうね。 そして、人間性を磨くためにも、頭を鍛える必要があると思います。 勉強、しとけばよかったけど。 それはそれで、自分にはふさわしい生き方だったのかも。 負け惜しみですかね。

    トピ内ID:9029342261

    閉じる× 閉じる×

    理想の自分を作り上げるために必要

    しおりをつける
    💡
    とり
    勉強は、周囲からやらされたり、仕事で必要に迫られたり、あるいは知的好奇心を満たしたり、 様々な勉強があります。 これらに共通で学べるのは、実生活において、 、理に叶う決断ができるようになるメリット的要素が含まれます。それが直接的な知識だったり、あるいは数学的分析能力だったり。 直ぐ今の自分に必要なものと、3年先にふと、全く関係のない勉強が間接的に生かされていると実感する時がきます。 逆に課題を全く提出したことがない、授業寝てばかりな方だと、社会に出て、同期とスタートは同じですが、1日毎に置いて行かれます。 ましてや、理想の自分からは程遠くなります。 くれぐれも、やらされる勉強から、何か一つヒントを探す癖を忘れず行って下さい。 理想の自分に近づくために。

    トピ内ID:2110715635

    閉じる× 閉じる×

    好奇心かな

    しおりをつける
    点心爛漫
    良く教育には好奇心を持たせることが大切だと言われます。子供に限らず、大人になっても好奇心があれば世界を見る目が変わりますし毎日が楽しくなります。 私自自身は歴史が好きです。人間はどうしてこういうことをするのか。その裏には人間の物欲や愛憎、それを満たすお金やモノの動きがあって、様々な学問に通じます。 すると将来はこうなるのではないかと先も見えてくる。それが幸せを生む。何やら神様にでもなった気持ちで楽しいです。

    トピ内ID:4163434274

    閉じる× 閉じる×

    選択肢が広がるから

    しおりをつける
    🙂
    うにまま
    だと私は思っています。 よく子供たちに「どうして勉強しなきゃならないの?」「どうして大学に行くの?」と聞かれます。 選択肢が広がるから と答えてます。本当にそう思います。 色んな知識を得ていろんな経験をすると(勉強って机の上だけでするものではない)自分がやりたいこと、興味のあることが見えてくると思うのです。 選択肢が狭いとやりたいことができなかったり、知らなかったり。 たまに勉強自体が好きだと言う人もいるみたいですね。

    トピ内ID:3483771221

    閉じる× 閉じる×

    お返事ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    書生
    お返事ありがとうございました。 うにまま様まで拝読しました。 このトピを立てるときは、漠然と 1.勉強そのものが目的なのかも知れない。 2.「修身として」の考え方は、自分としては取らないが、逆に、その立場の人はどれくらいいるのだろう。 のような事を考えていました。 結果、多様な意見を頂き、嬉しく思っています。 そこで、皆様の意見の共通項のようなものが取り出せないかと考えたのですが、意識している事に限らず、無意識まで含めて考えた場合、「何のために勉強するのか」の答えとして、 ・人類社会を豊かにするため があるような気がしました。 尚、人間社会とせず、人類社会としたのは、人類と動植物や地球環境などとの関りを含めたものとしたかったからです。 もちろん、これは、私の試みのようなことであり、皆様の意見を総括しようとするものではありません。 あと、個別の事として、「勉強=強いて勉める」は、私の実感に一番近い気がします。 あとは、では、なぜそうするかが疑問として残っていた次第です。 皆様のご意見、示唆に富むものばかりで、それを、自分の考えと結び付けていくことができたら、そう考えています。

    トピ内ID:9860950891

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    興味や好奇心が先にある重要性

    しおりをつける
    blank
    自分軸と他人軸
    勉強という単語を使うと拒否反応起こしてしまう人が多いのは、昔の親や教師の失態だろうなぁといつも思います。 自分は、中高生までのやらされてる感満載の勉強は やりたいこと、行きたい大学に受かるためと割り切りました(笑) 興味のある科目は特に苦労なく勉強出来るものだという事を体感的に気付いていた為 それ以外は勉強だ 仕方ない…と非常に勿体無い事をしました。 高二から選択を絞り大学へ行くためを目的に息巻いているような非常に時代錯誤な学校だったので、自ずと好きな物得意な教科に絞る事となりましたが、 大人になり興味ができて勉強し直したものが結構役に立ったりしています。 研究や実験実習が好きな方だったので、大学へ行ったら好きなテーマを自分で選んで全ては研究が出来る!(趣味?)をモチベーションに頑張りました。 やらされてる感満載の勉強から、興味のある しかも選択の自由がある研究は楽しく、勉強ですけど勉強ではないのです。 そこから私は勉強は勉強と思わず、 興味と研究だと思ってば全て楽しく学んでいます。 かなり持論ではありますが、 勉強という単語を使わない方が、勉強が楽しいのではないでしょうか。

    トピ内ID:7539069416

    閉じる× 閉じる×

    私は誰?何をすれば良いの?何の為に生存するのか?

    しおりをつける
    blank
    三毛猫
    人生、自分探しですよね? 見つかれば幸せだし。見つからなければ来世に持ち越し? 反省と探求の日々で、時々は逸れて遊んだり? 暇つぶしかな?

    トピ内ID:1308096739

    閉じる× 閉じる×

    なぜ読むか

    しおりをつける
    🙂
    ソバス
    2度目です.先のレスをしたあと,たまたま次のような言葉を読みました. 「上戸が酒を、下戸が餅を欲する如くに、「好き」という他には理由もヘチマも無かった」. 魯庵が自分の読書について述べた言葉です.魯庵は,今から見ると随分難しそうな本を読んでいますが,それを「勉強」なんて言ったら,べらぼうめぇ,好きで読んでるんだ,勉強だなんてヤボなことしちゃいねぇ・・・なんて言われそうな感じです. というわけで,「何のため勉強するのか」という問いと,「文学書などを買って読んだり」することは別の話じゃないですか? この二つを切り分けたら,問題点がすっきりすると思いますが・・・?

    トピ内ID:8143263465

    閉じる× 閉じる×

    向上心?

    しおりをつける
    blank
    はつ
    生き残るためにレベルを上げなくては、と言う何かが組み込まれているのかなぁと思います。

    トピ内ID:7600879856

    閉じる× 閉じる×

    えー、楽しいからですよ

    しおりをつける
    🙂
    ぴこ
    オトナの勉強はイコール趣味です。あ、無理矢理受けさせられる資格試験勉強などは除いてですが。 「社会のために」なんて1ミリも考えません。「強いて~」なんて思ったこともありません。自分が面白いから学ぶ、ただそれだけです。 例えば私がピアノを弾くのが好きだとして、そこを出発点に 曲について 作曲家について 音楽の歴史について ピアノの構造について ピアニストたちの個性について などなど、興味のおもむくままに調べるのですが、これはトピ主様にとっては勉強とは言わないのでしょうか?

    トピ内ID:1545758057

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さまへ

    しおりをつける
    blank
    ルー
    >あとは、では、なぜそうするかが疑問として残っていた次第です。 私も考えていました。 答えがなさそうな時は、とてつもなく偉大ないわゆる偉人の言葉を聞くようにしています。 明日死ぬかのように生きよ。 永遠に生きるかのように学べ。 スピードスケートの小平奈緒選手が、インタビューで好きな言葉はと聞かれ,ガンジーの至言を挙げておられたそうです。 生きることに理由はないし、また生きている以上、無条件に学び続けよ、ということではないかと思います。 なんのために、とかないのだと思います。 でも、この言葉に、少しだけ、ほっとする自分もいます。 トピ主さんはおそらく勉強が好きな人。 だけど、何にも結果なんて出ないし何のためかもわからない。それでも、勉強すべき結果を出すべき、と思ってしまう時がある。 でも、こんな偉い人ですら、結果を出せ、なんて言っていない。むしろ、自分という存在に謙虚であれ、という事かもしれませんし、結果の大小は、世界の大きさに比べたら問題ではないという優しさのようにも思えます。 ただ、精一杯生きよ、ただ学び続けよ、とだけです。

    トピ内ID:3107779139

    閉じる× 閉じる×

    一に勉強、二に勉強は疲れる

    しおりをつける
    クエスチョン
    何の為にするのか?って考えたら広範囲すぎて答えの焦点は見つけ難いし疲れる。 でも何をしたいから勉強する、なら不思議とスーッと入ってくるのでは? 私も誰かから強いられてする勉強は重いし好きじゃないです。多分それはそのこと自体に興味が薄いのと自信が無いから。でも自分に満足が行かずモヤモヤしてる時にコレダ!って閃いた時にそれが自分の好きだったり得意な分野に近いものなら自分にも出来そうな僅かな自信もあったり、それを極めていくにつれて謎解きの楽しさも知って夢中になれる。私はそんな感じかな。

    トピ内ID:4312962039

    閉じる× 閉じる×

    自らのためにする

    しおりをつける
    blank
    海外士業
    何のために勉強するのか? と、問われれば、「自らのためにする」と回答します。 「勉強」というよりは、「学ぶ」ことが基本的に好きです。 知識というのは、ひたすら増え続け、使っても減ることのない自らの財産だと思っています。 色々なことを知る、疑問を解消する、問題を理解する、解決策を考える、不便を解消する、いずれも知識が必要です。 職業に関する専門書や業界紙も、勉強とは思わず、専門職の嗜み?という感じで目を通します。 でも、専門以外の知識を得ることも、純粋に楽しいと感じます。 興味を抱いた分野の事であれば、門外漢の自分ですが入門書を購入して読んだりしています。 単純に、楽しいから、自らの知識欲を満たすために学んでいます。 多分、「勉強」ではなく、「学んでいる」から楽しいんでしょうね。

    トピ内ID:9234933870

    閉じる× 閉じる×

    選択肢を増やすため

    しおりをつける
    🐤
    くろ
    知ってることが多くなれば、人生においての選択肢が増える。 知らないことは考えつかないし、知らないことをやれることもない。 知ってることやできることは多い方がいいですよ。

    トピ内ID:0158190211

    閉じる× 閉じる×

    楽しいからですよ

    しおりをつける
    💍
    ミセスシンデレラ
    受験勉強は楽しくなかったけど大学の勉強は楽しかった。 好きな勉強だから。 途中からパソコンの仕事したくなって独学でプログラミングの勉強始めて今プログラマだけど自分の書いたコードでPCが動くのが楽しかった。 英語の勉強は途切れ途切れだけど何とか続けてる。 そういうことじゃない?勉強って。 あっ、こんな私でも会社で取らされる勉強は嫌いです。 自分が「学びたい」って思える勉強は楽しいと思います。

    トピ内ID:8204452599

    閉じる× 閉じる×

    ホモサピエンスって、学習の動物だからでしょ。

    しおりをつける
    🐱
    あのね
     生き物って、生き延びるために少しずつ身体を変化させますよね? 変えていくことを「進化」って、ダーウィンさんは言いましたよね? 生存競争で勝って種を繁栄させるには、身体を変化させる道を選んだ動物(植物含む)が大部分です。例えば、恐竜は身体を大きくすることで他の動物を圧倒して生き延びた。そりゃ、身体がデカイ方が単純に強いから増えるでしょ。 だけど、ホモサピエンスだけは違った。身体を大きくしたり強くしたりのハードウェア的進化ではなく、脳味噌をデッカくして、どんな環境の変化、どんな巨大な動物に対しても、知恵で対抗するようにソフトウェア的な進化をした。 だから、知恵を欲しがるのは本能でしょう。  でも、勉強ってのは、すぐに役立つわけではないからね。小学校での勉強が役立つのは10年も20年も後ですから、途中でいやになりますよ。ホント。 だけど、「これを勉強すれば、来月から収入が増えるぞ」ってのが確実だと、誰だって勉強するもんですよ。  考えるに、もっとも大事な勉強は「何かを勉強したら、それで何かの得をした。」って経験をすることでしょう。 例えば、北京原人がある植物が美味しいことを発見した。 1年たって、また、その植物を見つけた時、美味しいことを思い出した。食べてみたら、やっぱり美味しくて嬉しくなった。 そうか、植物の姿と美味しさを関連づけて記憶すると、楽しく生きられるんだ!!  この瞬間が、ホモサピエンスが「学習」と言うことの利益と楽しさを理解した瞬間でしょう。 学習って、物理的に異なる2つの事柄を、関連付けして記憶するだけの単純作業です。矛盾して聞こえますが、学習に知恵は必要有りません。まったくの単純作業です。 「学習」と「美味しい」が、自身の経験によって関連づけられているなら、それは学習って楽しいなぁと思うだけです。主さんには、その経験が無いのでしょう。

    トピ内ID:1260845711

    閉じる× 閉じる×

    ポール・ゴーギャン

    しおりをつける
    blank
    書生
    お返事ありがとうございます。 あのね様まで拝読しました。 三毛猫様のレスタイトル、ポール・ゴーギャンの ・我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか のようですね。 はつ様のレスも、考えさせられます。 「楽しいから勉強する」は、修身の範疇だと思いますので、私は取らない考え方ですが、そのように考える方も多い事、再認識しました。 (楽しさを求めるなら、私は、他の事をすると思います。)

    トピ内ID:9860950891

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    暇つぶし

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    暇つぶしが学力。 という言葉が好きです。 子どもが小学生のときに先生がくれた自己紹介プリントに 頑張る自分は素敵! 元気が学力 我慢が学力 暇つぶしが学力 と書かれていました。解説は聞いていません。 でもこの言葉が好きでずっと冷蔵庫に貼ってます。 人間時間があると余計な不安を抱いたりヒマな自分は社会の無駄じゃないのかと劣等感を抱いたり必要ないものに浪費したりありそうじゃないですか? 世の中便利になったから暇ってけっこうある。それをうまく使う能力こそ学力(知性)だと私は解釈していて。 というわけで、暇つぶしに知的好奇心を満たすのは豊かなこと、なにかを学ぶのは暇つぶしにとてもいい、と思っています。

    トピ内ID:8536592903

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]