詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人からの好意が怖いです。

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    加藤
    ひと
    こんにちは 私は老若男女問わず人からの好意が怖いです。 私は人からはよくさっぱりした性格だよねとかサバサバしてるとか人から好かれる才能があるだとか言ってもらえることが多いです。 異性や同性からも恋愛感情をぬいて好いてもらえることが多いのですが、その好意が怖くてしかたがありません。 特に同性の子にたまに凄く懐かれることがあってそれも物凄く怖いです。 私のことをとても好いてくれたのか学校で会った時にいつもベッタリ手を繋いできたり名前を呼んで気遣ってくれた子がいたのですが怖くて仕方がなく、そう言ったのはやめて欲しいと伝えて相手を傷つけてしまったこともあります…。 もちろん恋愛感情ありの好意も怖いです。それが原因もあってか彼氏がいたことがありません。 私なんかにそんな好意を抱いても本当の自分を知られた時に失望させてしまうのではないか、本当の自分を知られたら嫌いになってしまうのではないかというネチネチした気持ち悪い感情でいっぱいになります。 そういった意味で他者との壁を設け、サバサバして見えるのかもしれません。 幼少期に両親の仲が物凄く悪く、父はDV気味でした。少し前までは機嫌が良く一緒にご飯など食べていたのに突然怒り出し暴力をふられたり、お前が楽しんでるから俺は母親と喧嘩しなくちゃいけなくなったんだ等言われたりもしました。 多分そういった幼少期の家庭環境が原因でもあると思うのですが、どうすれば人の好意を素直に受け入れるようになるのでしょうか? 自己肯定感が低いのが原因だと思い自分を好きになろうと思って努力しても全くもって好きになれません。 皆さんの意見をお待ちしております。

    トピ内ID:2062687156

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 4 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 21 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ありがたいと受け取る

    しおりをつける
    🐶
    ビネガー
    私は何故か40歳過ぎた辺りから20代の女性から懐かれる事が多くなりました。某カフェチェーンの店員さんからこっそりお土産もらったりはたまた食事に誘われたりします。ある時は取引先の金融機関の担当の若い女性に連絡先を聞かれて旅行にまで行きました。 結構びっくりなんですが、考えてみたら私が「この子素直で可愛いなぁ」と思っているのが伝わるのでしょうね。 ありがたいので素直に好意を受け取ります。あ、私は女性で若い男性からのお誘いはありません、、、

    トピ内ID:7399664389

    閉じる× 閉じる×

    好意が怖いのではないですね

    しおりをつける
    侘介
    トピ主さん自身が傷ついたり失望したりするのが怖いのだと思います 裏を返せば本当は人を信じたいんです 早々にあきらめてしまったみたいですけど まず自分を大切にし自分自身を信じることです たぶん、トピ主さんは 少し我儘に振る舞えるようになった方が良いです 人に何か頼みごとをしてみるのも良いと思います 時々、自分の都合や自分の気持ちを優先してみてください トピ主さんが自分自身を大切にするようになれば ある程度の我儘も意外と通るし、 尊重してもらえるのだという事がわかると思います

    トピ内ID:9761263278

    閉じる× 閉じる×

    人から好かれる人

    しおりをつける
    🐤
    ましろ
    似たような経験があります、自分は同性とのつきあいは何ともなかったのですが、異性の好意を受け入れることができずに苦しかったです。 本当は人から好かれたいし人を好きになりたい、自分を好きになりたいのだと思います。心を自由にしたいのだと思います。 DV家庭に育ったら心の成長がうまくいかなくて当然です。大変な心の傷つきがありました。自分もかなりの年齢まで心理的に縛られていました。最近になり愛想も尽きて切り離すことができました。長く時間がかかってしまいました。 ご自分を肯定する気持ちが育っていないから、だめな自分には好かれる資格がない、本当の自分を知られたら嫌われる、嫌われたら人が離れていく、傷つく・・それが不安で怖いのではないですか。 過去の自分はそうでした。悪い結果を予想してその思いに支配されて、自分の心に蓋をしてしまったことがあり、後悔しました。 トピ主さんはさっぱりしていて人から好かれる人です。 それが本来の姿でしょうから、あまり考えすぎずに人とつながっていてください。 自分は大丈夫だったのでいつか克服できるよう祈ってます。

    トピ内ID:9006832575

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    🙂
    花雪子
    多分、加藤さんはパーソナルスペース(心地よく感じる対人距離)が広いんだと思います。 女性は比較的パーソナルスペースが狭い人が多いので、少し違和感があり一緒にいても心地よさを感じられないのだと思います。 家庭環境が加藤さんと似ていた私も、やはり若い時からパーソナルスペースが広かったのかベタベタしたお付き合いが苦手でした。 そしてそれがある意味、魅力的だと思われていたのも同じです。 今でも「さっぱりしてる性格だよね」と言われますが「そんなこともないよ」と言っています(実際そう思うので) 多分このパーソナルスペースは変わりません。 快不快の問題ですからね。 私は今、50代ですが10代から快適に感じる対人距離は全く変わっていないように思います。 自分を含めて世の中いろんな人がいるなーと認め、自分と相手の違いを楽しむことが処世の唯一の方法かと思います。 私は結婚するまで、数人の男性とお付き合いをしましたが、パーソナルスペースが似たような感覚の夫と知り合うことができました。 距離感が快適な人というのは存在するものです。だからあきらめないでね。 夫の前の彼氏はパーソナルスペースが狭い→DV男だった、という経験があるので距離感の近い人は男女とも今でも怖くて避けて通っています。 すべての人に好かれるのは無理 すべての人を好きになるのも無理

    トピ内ID:8592170012

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]