詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    毎日生きるのが怖いです。

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    プッチョ。
    ヘルス
    私は現在不安障害を患っており、実家に療養中です。(仕事は休職というかたちを取っています) 病気になった原因は人間関係ではなく、これからの人生楽しく生きれるのか、逞しく強くなれるのか、そんな漠然とした理由で患ってしまいました。 特に感情を激しくぶつけてるわけではないのですが、毎日気分が沈んでいるので両親に申し訳ない気持ちです。 現在31歳なので、この年齢で病気になってしまったのは大変恥ずかしく情けなく思います。 この気持ちをどう切り替われるのか、休養中何をしたらいいのか、どうしたら前向きになれるのか毎日悩んでいます。 このトピで悩みを解消したいです。

    トピ内ID:4970271087

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 9 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 65 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    周りの環境の影響では?

    しおりをつける
    🙂
    あやな
    不安障害も色々ありますが、楽しく生きれるか?強く逞しくなれるか? こういう不安てマイノリティだと思います。 ストレートに言えば、楽しく生きられるかって、じゃあトピ主さんの楽しい事って何?いくつかあるなら、そもそもそれが「不可能」てあり得るの?不可能だとすれば何故?? また「強く逞しく」とあるけれど、強く逞しくなくてもいいんじゃないかな? 私は、自分でも強く逞しいと思う。生まれつきだし遺伝だし、自ら生意気な雰囲気だして、やりたい放題して叩かれて。それを繰り返してるうちに処世術を学んだ。 だけど、逞しくなった私は貧乏になった。 夫を守る女性になってしまった。 メンタルの弱すぎる妹は、頼りがいのある男性をつかまえて、玉の輿だし。 常識破りのしたたかさって、二枚舌で、どうとでもなってしまうし、どうにでもなることを知ってしまった。 だけど、ここに至るまでには、人生のどん底の連続。 もちろん不安障害だけでなく、生まれてきてから理不尽だらけ。 だから本来なら、弱くあって誰かに守って欲しかったけど、長い大恋愛の果てに捨てられて、私は全てを失った。で、不安障害になった。 夢も人生設計も全て地図が完成して、そしたら捨てられた。何にもなくなった。 自尊心や自己肯定感は全て一度地に落ちた。 こんなこと経験したくなかった。 強く逞しくなんか、なりたくてなってない。 楽しい事も一度全て失った。人生の土台のパートナーを無くして。 だけど、時間と共にゼロから始めた。マイナスから。 こつこつ、こつこつ。 あれからもうすぐ20年。 恐らく今の私はトピ主さんがなりたい人間になっている。 人生は何があって、転ぶかわからない。 だけどそれが全てバネになる事を、私が証明する。 だから、大丈夫。

    トピ内ID:6768161291

    閉じる× 閉じる×

    プロにも相談した上で

    しおりをつける
    むー
    病気になったことを恥ずかしいなんて思うことないです。 ちょっと心が疲れちゃったんだよね。 疲れたら休養する。風邪と同じです。 そして「これからの人生楽しく生きれるのか」「逞しく強くなれるのか」 こんな事も考えなくていい。 世の中の人全てが楽しく生きてる?逞しくて強い? 絶対そんなことないですから。 あなたから見るとそう見えるのかもしれないけど。全然。 みんな色々抱えて生きてますよ。外からだとわからないだけで。 親に申し訳ない、どうしたら切り替わるか、、心が弱っているのにそんなことばかり考えていたら怖いにきまってる。 そんな自爆行為はやめて、とにかく目の前のことに感謝しながら今はリハビリ期だと割り切って、きちんとご飯を食べ、こういう時にしかできない読書などをし、散歩をしたりね、一日一日を大事に過ごすことに集中して下さい。 あれこれ考えても一日。考えなくても一日。 考えて答えがでることならいいですけど出ないことなら時間がもったいないからやめませんか。 生きるって寝て起きてご飯食べて家族と会話してってそれだけで十分なんですよ。なんで楽しくなきゃいけないのか。 誰かに「そうしなきゃ許さない」とでも言われた? 普通にしてて楽しかったらラッキーってくらいに思っていればいいです。 あれこれ理想を描きすぎるのはよくないよ。現実は理想通りになんていかないんだから。

    トピ内ID:8908203667

    閉じる× 閉じる×

    考え方が間違っている

    しおりをつける
    blank
    りんだ
    30過ぎで病気したら恥ずかしいのですか? そんなことないでしょう。 誰だって生きていたら、そんな時期もありますよ。 そういう、あなたの思い込み こうあるべきとか、何歳で病気したら情けないとか そんな思い込みが、余計、自分を苦しめるんですよ。 そこに気付かないと、前向きに治療できませんよ。

    トピ内ID:3720684184

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくり

    しおりをつける
    🙂
    カレン
    心の病気は環境です。 焦らずにゆっくりしてください。 分析などいりません。 親に甘えてもいいんですよ。 友達とか、話すのがいやならラインとか 世間話しながらゆっくり、ゆっくり 一歩ずつ進んでいいんです。 落ち着いてきたら散歩とかもいいですね。 ともかく、焦らないことです。 自分を責めてもダメです。 貴方が悪い訳ではないんですから。 誰が悪い訳でもないですから。

    トピ内ID:4276164312

    閉じる× 閉じる×

    10年周期

    しおりをつける
    🙂
    花雪子
    私は10年周期位で2年間程度、鬱っぽくなるんでお気持ちわかりますよ。 最初は9歳位の頃でしたが、世の理不尽さに気がついてしまい、今まで起きたこと、これから起きること全部忘れず生きていこうと誓った記憶があります(忘れた事ばかりですが) 次は20歳頃。大学生でしたがほぼ引きこもりで1日3冊の小説もしくは1日3本の映画(レンタル)を読むか観るかしていました。結構やばかった! 次はプッチョさんと同じ30代前半頃。仕事を退職し引きこもり。今度はビジネス書、科学の本、自己啓発本などを読みあさっていました。そんで「脳」や「心」や「体」のことをずっと考えていました。この頃に自分史を泣きながら書き綴りました。そしたら憑き物が落ちたように体が軽くなり私なりの「宇宙の法則(笑」を見出し闇から脱出。もうこの頃は結婚していましたが、夫の理解もあり、私を暖かく放置してくれました。その後、転職し、またバリバリ働き始めました。 次は40代の闇の時期。「あーまた、あれがやってきたかー」という感じでまたも引きこもり。ネットの時代になっていたのでネットで調べ物なんかをしつつ知的好奇心を満たしながら闇が去るのを待ちました。この時期は夫のサポートに徹し、専業主婦になり家事と夫の健康に気を配る毎日で、自分の心と体をひたすら休めました。 そして今が50代。5回目の闇が来そうな兆しがあります。でももう経験上、大体2年で闇の期間は過ぎ去るのがわかっているので、この期間は私にとっては勉強期間です。修行かな。今は俳句と仏教の「空」の概念に興味があります。 人間のリズムは大体、10~12年周期らしいですよ。この沈みこむ期間は裏の自分が出やすいらしいです。この期間に本当の自分を見つめて「自分史」を作ってみては。新な自分自身の発見が次につながりますよ。辛いのはたった2年です。必ず夜は空けます。大丈夫。

    トピ内ID:1522922797

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]