詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    姉が自死しました

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    にゃす
    ヘルス
    姉が26歳で自死しました。
    昔から人や動物にとても優しく、両親は姉が初めての子供だったのでたくさんの期待をしてしまい、姉も何でもこなそうと両親のために必死に頑張ってました。
    私と姉は親友のように仲良く、2人で暮らしていました。姉の精神病が分かり、バリバリ働くしっかり者の姉は生きがいの仕事も辞めてしまい部屋に篭りどんどん弱っていきました。発作で何度も倒れ救急車を何度もパニックになりながら呼びました。そして私は常にそばで見守り続けました。焦らないでいいんだよ、いつでも働けるからと声をかけ続け、姉を、自分の娘のように心から大切にしていました。

    マンションの契約更新がおわり、私は彼と同棲をし、姉は実家に戻りました。その1年後に自ら死を選びました。
    亡くなる1週間前に「妹と親友になれてよかった」と連絡が来ました。姉は私が自慢の妹だったようでみんなにいつも自慢していたと姉の友達から聞きました。私も姉が自慢の姉でした。

    亡くなってしまい両親は毎日怒鳴り合いをし、母は精神病に通い始めました。こんな時に私が頑張らないとと思い姉が亡くなってから毎日しなきゃいけないこと全てのことをこなしました。親のために姉のために。そしてふと振り返った時に自分の感情を殺して動いていたことに気づき、なぜいま私は姉の遺品を整理してるのだろうとか、姉の部屋を掃除してるのだろうとか
    自分が何をしてるのか全く分からなくなりました。
    姉の死とは何だろうと分からなくなりました。
    もしこれから自分の感情が溢れ出してきたら生きていけないと思いどうしたらいいのか分からなくなりました
    これは死を理解できていないでしょうか
    どうやったら理解できるのでしょうか
    何が今起きてるのか全く分からなくなりました

    トピ内ID:2004550794

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 21 面白い
    • 28 びっくり
    • 164 涙ぽろり
    • 959 エール
    • 23 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  26
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    誰か話せる人はいますか

    しおりをつける
    🙂
    はる
    今はすごく辛いと思います。誰か頼れる人はいますか?ご主人には話せていますか?

    親友のように仲のよい姉がいたこと,たくさんの思い出がありますね。
    思い出の一つ一つを思い出すのも辛いことかもしれません。
    それでも,仲の悪い兄しかいない私にとって,
    仲のよい同性のきょうだいがいたことはすごくうらやましいことです。

    お姉さんは,あなたを自慢の妹と思っていたのなら,
    あなたが自分の人生を精一杯,楽しんで生きていくことを
    心から望んでいると思います。
    けっしてお姉さんのことで苦しんでほしいとは思っていないです。

    トピ内ID:3042440669

    ...本文を表示

    実家と距離を置く 2

    しおりをつける
    🐷
    ももか
    最初の葬儀の時、
    家族皆辛い時なんだから
    支え合って乗り越えねばと思ってましたが、

    もちろん世の中には、
    そうやって乗り越えていく家族は多いでしょうが


    正直母のように、自分だけが不幸だと
    哀しみに陥ってしまう人は楽だよなと
    冷たく思ってしまいます。

    本来年齢的に
    親が子供の心のケアをしなければいけない状況なのに
    子供の方が感情を殺して、親の心のケアする方が無理ある状況だと思うからです。

    あと、余談ですが、
    遺品整理は、早く済ませた方が良いです。うちは母がそれを拒否したため、
    未だに当時のままの部屋が20年以上そのままです。そこで時間が止まって、前に進めなくなります。
    嫌な役割でしょうが、一気に片付けた方が、長い目で見ると遺品整理した方が、残されたものの心の区切りがつきやすいです。

    (私の部屋は出て行ってすぐ片ずけられ処分されて、物置部屋になってました。元々兄弟差別のあった家庭で、母のお気に入りに子が亡くなったので仕方ないですが)

    心の病んだ親を見捨てて
    自分だけ逃げるのは罪悪感あるかもしれませんが
    一線引かないと、貴方まで闇に飲み込まれます。

    また、貴方自身が、精神的に参って、溺れた状態で
    友達や彼に精神依存して、しがみつくように救いを求めてしまうと、友達や彼氏を失ってしまうことになります。
    自分が母のようになって、周りに同じことしてる事に気がついた時は愕然としました
    (体験談)

    実家の問題は、恋人や友達には見せない。弱音を吐かない。何事もない普通のフリをして、ごく普通のフリをし続けないと、人間関係が壊れてしまいます。自分のところで不幸連鎖はとめないと、全てを失います。

    トピ内ID:8393015979

    ...本文を表示

    実家と距離をおく 3

    しおりをつける
    🐷
    ももか
    あと、親類からは責められ続けましたね。

    私の対応は母に対して冷たいとね


    側からみると、
    母は我が子を失った可哀想な人で
    長女の私は、寄り添うべきという考えが、一般的と言ったら一般的なので仕方ないですが。

    ただ、そういう親戚の言葉は
    親を見放す罪悪感を抉られて、
    より辛くなりましたが
    それでも、実家から距離を置いて逃げました。

    葬儀後家庭がボロボロに壊れていく様は、体験した人にしかわからないと思います。
    兄弟が亡くなったことより、
    その後の10年の方が地獄のような日々だったので。

    今はまだ、心の整理がついてない時期だろうけど
    トピ主さん自身の人生を最優先に
    前に進んでください

    出来れば、結婚して実家から離れる
    実家以外に頼れる身内とよべる人を作っておくためにも結婚は必要です。
    (入院の保証人など)


    酷い話かもしれないけど
    親は親で乗り越えなきゃいけないことで
    子供であるあなたが、
    親よりも人生経験少ないあなたが
    親のメンタル支えれる訳がないのです。

    このまま親といると
    貴方自身が壊れると感じたら
    距離を置いて、自身を守ってください。

    不幸は連鎖します。
    これ以上不幸を呼び込まないためにも
    親が喧嘩するのも1つめの連鎖
    貴方の心が壊れそうなのも2つめの連鎖

    貴方のメンタルが壊れて
    恋人 友人失い
    仕事を失えば
    実家に戻る羽目になる

    そうなると貴方は二度と抜け出せなくなる。

    トピ内ID:8393015979

    ...本文を表示

    成り行きに任せる

    しおりをつける
    🙂
    あらら
    それはたぶん正常な反応です。
    トピ主は普通だと思います。

    死は理解するものではなく感じるものです。
    姉はもういないんだな、と思うことです。
    難しく考えるものではないし、難しく考えても答えは出ません。

    トピ主が今そのような状態になっているのは、今ツラ過ぎるからです。
    心が壊れないようにあえて「わからない状態」になっているのだと思います。

    >もしこれから自分の感情が溢れ出してきたら生きていけないと思い

    だから溢れ出さないように「わからない」状態になっているのです。
    わからない状態に不安を感じるなら、「今、私の本能が私が壊れないように守ってくれてる」と考えるんです。
    「私の本能ってけっこう強いんだな。私は大丈夫だな」と考えるんです。

    トピ内ID:3410289073

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐶
    にゃす
    まさかメッセージをいただけると思っていませんでした。私のことを考えてメッセージをくれたお二人に感謝しています。
    一度実家を出てみようとおもいます。
    私は24歳でまだ結婚はしていませんが、結婚を考えて2年お付き合いしてる彼がいます
    両親のストレスを受け止めている分、彼に私のストレスを当てることが多くなってしまいました。
    きおつけないと全て失うということを気づけてよかったです

    トピ内ID:2004550794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐶
    にゃす
    死は理解するものではなく感じるものです。
    という言葉にすごく心が楽になりました。
    無理やり理解しようと必死に考えてましたが、考えることをやめて感じることにします。
    ありがとうございます

    トピ内ID:2004550794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    レスします

    しおりをつける
    🐶
    にゃす
    姉と2人で同居してた母は性格がキツくヒステリックで、姉は意見を言わずに飲み込むタイプなのでいつも母と暮らすのが辛いと相談してきました。私は母にそういう性格は直してくれ、姉を追いやっても病気は治らないとキツく母に伝えてきたのに「あんたは姉妹だからそんな風に優しくできるんだ、親の気持ちなんてわからない癖に」とよく電話越しで私と母は喧嘩していました。亡くなった日、最後に母はいつも通り姉を責めたらしいのです。その1時間後に亡くなりました
    亡くなった今、母にもう性格を直してくれ、姉もそれを1番望んでいるよと伝えました。変わらなきゃねと言っていたのに、まだヒステリックが治らずあんたは私が殺したと思ってるのねって怒鳴り散らしてます。
    おかしくなりそです
    家を出て行こうとしたら泣き喚かれました
    どうすることもできません
    生き地獄です
    こんな母と姉は一年同居して、どんどん心が弱り自死を選んでしまったのかなと思ってしまいます。
    私の彼も仕事が忙しく連絡も少し冷たく感じるようになり、頼ることもできません。
    友達の前では明るく振る舞うので精一杯の日々です。
    悲しいんだ辛いんだと周りにバレたくないです。
    何を支えにして生きていけばいいんでしょうか
    弱音ばかり吐いてすみません

    トピ内ID:2004550794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    少しずつ

    しおりをつける
    blank
    春夏秋冬
    にゃすさん、辛い状況の中、よく踏ん張ってこられましたね。

    遺品整理、必要な事とは分かっていても、一つ一つ思い出されて、泣きたくなる気持ちを堪えながらしました。
    家のどこに居ても、思い出され
    自分が悲しみや悔しさ 色々な感情にのまれない様に
    淡々とするべき事をこなしてました。

    その頃の記憶を思いだすと、不思議な事にカラーじゃなくグレーで。必死で。
    どうやって仕事をし、毎日生活してたのか覚えてないくらい。

    人に話そうと思っても、何を話したら良いか分からず 話せば溢れて抑えられなさそうで。

    少しずつ 少しずつ 日々の感覚やニオイや喜怒哀楽を感じる気持ちが戻ってきます。
    戻ってしまう自分に罪悪感を感じる日もありましたが。 それでも、そんな自分も含めてOKにして下さい。 

    まだまだ分からなくて 混乱する日があって当たり前だと思います。
    大切に思っていた相手なら、なおらさに。

    心の整理は、ゆっくりで良いと思います。
    整理つかない事なんて、沢山あります。

    でも抱えながら また自分の大切な人達と共に生きていきます。 

    自分自身も、大切にしてください。

    トピ内ID:1225010780

    ...本文を表示

    月並みの言葉ですが

    しおりをつける
    🙂
    はな
    お姉様の分まで生きよう!
    お姉様の分まで幸せになろう!
    これに尽きると思います。

    お姉様だって本当は、自分の思う通りに、自分の描いた夢に向かって生きて行きたかったのです。
    子供の頃に、自分がこんな若い身の上で自死するなんて本人も予想だにしていなかった事でしょうに。
    生きるのも、死ぬのも辛かった事でしょう。
    だから、あなたには幸せに生きて欲しいと思ってるきっと。
    私の従兄弟も若くして自死しましたが、本当に死にたかったのかな?別の場所があれば生きていたかったのでは?と今でも思ってる。
    あなたは生きる事だけを考えて下さい。
    お姉様の死に関する事は、一生涯辛いままかも知れないけれど、時間はそれを少しずつ緩和してくれます。ゆっくりね。
    ご両親とは少し距離をおいた方が良さそうですね。

    トピ内ID:3781272920

    ...本文を表示

    とにかく自分を救うこと

    しおりをつける
    🙂
    みみ
    幼少期に親を亡くしたり、近い親戚が姉を自死で亡くしたりしています。

    まず思うのは、誰かの死は、自分でしか乗り越えられない事。他の人の傷のケアに構っている心の余裕なんて本当はなくて、自分がその闇に取り込まれないように踏ん張るしかありません。
    人間は放っておくと自死に向かう生き物という説もある位、死への引力は強いのだと思います。

    ご両親の傷は、主さんがかぶる事ではありません。夫婦でどうにかしてもらってください。

    そして主さんも、もうお姉様は亡くなっているのだから、「姉のために」何かしなくていいのですよ。部屋を片付けても片付けなくても、お姉様はもう心安らかな世界に旅立たれています。
    供養する事が自分の慰めにもなるならやったらいいと思います。とにかく自分のために何でもしましょう。沢山泣いて、思い出を反芻して、後悔も口に出して、出来る限り、つかえた気持ちを出しきった方が後々楽になります。

    最後に主さんと一緒に過ごした日々は、お姉様には宝物のような物だったと思いますよ。あなたが元気に幸せに生きる事が、何よりの供養です。

    トピ内ID:8007045920

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  26
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0