詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小4の娘の学業について

    お気に入り追加
    レス88
    (トピ主19
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    愚かな母
    子供
    小4の娘についての相談です。
    学校のテストがなかなか返却されないので問い詰めたところ、
    算数と理科、合わせて10枚ほど学校の防災頭巾の袋に隠し持っていました。
    テストは返ってきてないの?と訊いても、
    まだだよ、先生が忙しいから採点してないのかな?と平然と嘘をついていました。
    隠し持っていたのは、点数が80点以下のもので、
    60~75点のもの9枚。15点が1枚。
    ショックでした。こういう嘘は小学校に入ってから5回目くらいです。
    何故こんなことを繰り返すのかと訊けば、
    最初は口をつぐむばかりでしたが、
    何度も叱り、聞き出すと、
    「ママに怒られる、ママのガッカリする顔を見たくない、自分もこんな点数を取って恥ずかしい、いつも当たり前のように百点を取る子になりたい」と言いました。
    嘘をつくほど追い詰めたこと自責の念、
    娘への激しい怒り、
    私自身、勉強で苦労したことがなく、何故百点が取れないのかさっぱり分からない、
    どこに相談していいか分からない、
    諸々の思いが溢れて今、パニック状態です。
    フルタイムで正社員として働いているので、
    子供と向き合う時間がなかったからなのか。
    娘は百点や90点以上取ったテストは出していたので、
    気付がなかった愚かな母です。
    相談するにも、
    塾等は所詮ビジネス、学校で百点を取る子に親身になるのであって、
    うちの子のように、百点取ることはあっても、
    間違えた答案見ると、
    設問の内容を理解してなかったり、
    読解力に問題がある子の指導はおざなりになるのではと思います。
    転勤で東京在住ですが、塾はほとんど中学受験専門…
    娘にような子が勉強の楽しさを感じるにはどうすればいいのか。
    皆さまのご教示をいただけたら幸いです。

    トピ内ID:3647231245

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 17 面白い
    • 386 びっくり
    • 13 涙ぽろり
    • 53 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数88

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (19)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    当然のことです

    しおりをつける
    🙂
    こさ
    >私自身、勉強で苦労したことがなく、何故百点が取れないのかさっぱり分からない
    こういう驕慢な考えが今の現実を生み出していることは当然の流れです。

    「勉強しなくても成績が良かった」という親に限って、自分の子供も勉強に苦労しないと思い込み、いざ子供が勉強できないという当たり前の現実にぶちあたって、どうしたらいいか分からずにパニックになります。

    子供の指導に必要なのは、「親が勉強できたかどうか」というより「親が、できないことを必死に努力して克服したことがあるかどうか」が大切だと思います。

    子供の成績を上げるテクニックは色々あるし、トピ主さんと旦那さんの現役時代の成績を足して二で割ったより極端に悪い成績であれば、遺伝子の力とテクニックで夫婦の平均レベルに引き上げてやることは十分可能です。

    ただ、今のトピ主さんはマインドレベルでスタートにも立っていない状態だと思います。

    私が娘さんの友達であったなら

    「"何故百点が取れないのかさっぱり分からない"なんて言ってる親にテストなんか見せたって、無駄だよね。叱るだけで何もしてくれないなら、見せるだけ損だよね、大変だったね」

    と慰めてあげると思います。

    テストは普段の勉強がそのまま反映されるので、家庭で宿題を解いている姿を見ていれば、テストを受ける前に点数は分かります。

    テストの点数を見てビックリしているのは、自分は勉強に苦労しなかったという驕慢なうぬぼれを子供にまで拡大し、日頃から全く子供の勉強に興味関心を持っていなかったということです。恥じるのは親の方です。仕事で忙しいことは子供の責任ではありません。

    うぬぼれを叩き壊して「教えないと分からない」という現実を受け入れることが第一歩だと思います。

    子供ではなく、自分を厳しく叱ることですね。まあでもトピ主さんは実際に賢いと思うので、きちんと教えれば子供も伸びると思います。

    トピ内ID:6113796429

    ...本文を表示

    勉強の嫌いな子に対して

    しおりをつける
    🙂
    リメイク
    こんにちは。
    「塾はしょせんビジネス」は私もそう思います。塾を経営する側からすれば、子どもを持つ親はいいお客です。「受験はこんなに大変になる」と不安を煽り立て、塾に向かわせます。教育費は家計の聖域になっている家庭も多いと思いますが、本当に本人のためになっているかは吟味する必要があります。

    私の子どもも勉強が嫌いで苦手です。どういうふうに働きかけたら勉強が好きになるのか悩みました。
    育児書を読んでみても、「小学生の時に勉強が出来なくても、目標が出来たら自発的にするようになる」という体で書かれていることが多くあまり参考になりませんでした。
    確かに遅れてもスイッチが入る子もいますが、大抵の普通の子どもは勉強が嫌いで、確固たる目標を描いて勉強する子ばかりではないというのが私なりに出した答えです。

    さて、そういう子を持つわたしですが、「勉強を楽しむようになるには」という方向で子どもを見ることは止めました。「勉強の苦手な我が子が社会に出て生きていくにはどうしたらいいか」に方向転換しました。
    するとちょっと見えてきたのです。うちの子は好きなことが「魚をさばくこと」釣り好きなんです。
    だったら「料理人」という方向があるなと思い、調理師学校の一日入学に親子で行ってみました。するとあっさり「ここに行きたい!」となりました。
    こういう未来もあります。勉強にこだわらず、苦手ならば、好きな方向で「将来食べていくこと」を親子で考えてみるのもありだと思います。

    トピ内ID:8308792076

    ...本文を表示

    混乱しているのは分かるけど

    しおりをつける
    blank
    匿名
    塾は所詮ビジネス?

    いや、トピ主さんこそ結果だけを求めているドライなビジネス的思考だけど。

    だってお子様の学業だってこれまで結果しか見てこなかったからさ、
    テストの点数以外で何にも気づけなかったんだろ?

    教育ってさ、過程・プロセスの問題じゃないのかな?
    そしてどこまで直接携われるかは家庭事情など色々とあるだろうけど、
    意識をしてみていくこと、色んな話をしていくこと、といったことでさ
    気付きがもっとあっても良いとは思わないのかな?

    小4でしょ?勉強内容を理解しているか否かの以前の問題として
    お子様の学習習慣がどうなっているのかすら我々には分からないんだ。

    家庭教師でも塾でも都内なら選び放題のはずだけど。
    塾はビジネス?だからそれがどうだっていうの?

    偏見とさ、ドル箱になる中受コースのアピールの部分しか見てないだけだろ?
    色んな形や規模の塾が沢山あるよ。

    大人数の一斉授業の塾もある反面で、個別指導のような1~2人のもの。
    4~5名程度の極めて小さい人数設定の塾、10人前後の小規模クラス…
    公文、学研、地域密着型の塾…調べれば沢山あるよ。

    親が自分で手を差し伸べて何とかできないなら外注するしかないだろ?

    トピ内ID:0315939517

    ...本文を表示

    割ときちんとした普通のお嬢さん?

    しおりをつける
    blank
    リンダリンダ
    一ヶ所にストックしとくとは、きちんとしたお嬢さんですね。
    普通、隠滅したテストなんて机の引き出しの向こう側やランドセルの底でグジャグジャになってたり、親がゴミ箱のゴミ移しててたまたま目に留まったり、小さくちぎってトイレに流そうとして詰まって大騒ぎになったりして見つかるもんで、10枚全部綺麗にまとめとくなんて大したもんだ。
    私なら「全部ストックがあったからすぐ今見直せたよね、これいいとこ。どうせ持ってるなら、分からないところを先生か親に聞いて潰しておけば何の文句もなかったんだぞよ」と言うが。

    大体できない子は管理ができないから勉強分からなくなるんであって、授業プリントや宿題プリントは無くすわノートは取れないわテスト予告があっても無視するわが常道ですが、お嬢さんは割と管理ができてそうな。
    だったら「宿題分からないとこあったら一緒にやろう」「テスト満点取りたいなら、テスト前に言ってくれれば付き合うよ」って声かければ言って来られそうな。そしたら弱いとこの把握や対策が取れるんじゃないですかね。ただし、言ってきたら仕事で疲れてるからと邪険にしちゃいけませんぜ(二度と寄って来なくなる)。いつもにこにこ私は女優ですぜ。

    >転勤で東京在住ですが、塾はほとんど中学受験専門

    母親同士の情報で補習塾やフォロー系個別の情報くらい山ほど出てくるはずだけど、親ネットワークに上手く参加できてないの?
    うーん、塾への変な先入観といい、
    >何故百点が取れないのかさっぱり分からない
    事といい、
    トピ主さんの方がかなり変わり者っぽいですよね。トピ主さんが上手くできないなら御主人に関わってもらうのは無理?シングルさん?

    取り敢えず、15点の答案(何のテストで何をやらかしたのかなあ)を持って担任に相談に上がってはどうかな。仕事があるだろうけど何とか夕方引けられる日を作って予約を取って。

    トピ内ID:6023641888

    ...本文を表示

    簡単ですよ

    しおりをつける
    🐤
    もそもそ
    お嬢さんに合う塾、家庭教師を探すしかないです。それが出来ないなら、父母で教えたら?母は100点取れない理由が分からない程、勉強が出来たんですよね。

    それとあなたの、叱り方が強すぎるから、答案を隠すんでしょうね。


    成績優秀でしたが、子育てに手抜きしてませんか?
    塾の件に関しても10枚も隠すほど気づかなかった。仕事忙しくても、母親はあなたしかいないですよ。

    トピ内ID:7780503280

    ...本文を表示

    ビジネスだから?

    しおりをつける
    🙂
    バビロン
    塾はしょせんビジネス。
    そうですけど、だからこそ時間を取ってお子さんの取り組みに付き合ってくれますよ。時間内いっぱい。

    トピ主さんは、お子さんの勉強に付き合ってないんですよね?
    働いてるからできない、結果だけ持って来い!
    そういう態度で今まで来てたわけですよね。

    当然の結果だと思います。

    怒るから隠す。それも当たり前だし。

    教育って、結果に至るまでの過程を大切にするしかなくて、無駄にも思えるような途方もない時間をかけて、初めてそれが結果につながったり(最悪それでもつながらなかったり)するわけで。

    お忙しいのは分かります。

    でもそれを言い訳にするなら、お子さんのふできは見なかったことにするしかない。

    一番コスパがいいのは、親子の信頼関係の再構築の意味も込めて、親であるトピ主さんが時間をかけて見てやるしかない。

    それができないなら、塾がビジネスだなんだと言うてる場合でなく、コスパ云々言わず、お金を出して塾の先生に時間を取ってもらうしかない。

    今は個別指導もはやりですからね。

    …個人的には、勉強が楽しいのは「分かるから」です。

    分からないものを楽しめるのは、根底に基礎がわかっている前提があるから。

    まずは基礎の分かってない部分を潰していきましょうよ。

    教育はコスパ無視の、時間と手をどれだけかけたかの世界だと思います。
    それも、子どもの性質によって、結果が出るまでの手の掛け方も違う。同じことやって同じ時間かけてもダメな時もある。

    それでも手と時間をかけ続けていかなければならないのだと、私は思います。

    トピ主さんも、あれこれ言うてないで、原点に帰ってお子さんと接する時間を増やしましょう。

    トピ内ID:6349713905

    ...本文を表示

    あなたに怒る権利ないと思いますけど

    しおりをつける
    😢
    娘さん可哀想
    嘘をつくの5回目って普通は2、3回繰り返した時点でゆっくり時間とって向き合いませんか?
    こんな点数をとって恥ずかしいって娘さん完全に勉強に対して劣等感感じちゃってますよね?
    トピ文を読んだだけで満点以外の時にどれだけ冷たくあしらってきたかが目に見えるようです
    正直私も勉強で苦労することはありませんでした
    小学校程度のテストで満点取れない意味がわかりません
    でも我が子にそんな態度出しませんよ
    理解はできませんがそういう子なんだと思って接するだけです
    親が子供の自信を失わせるような態度とってどうするんです?
    親と子供は別の人間です
    自分ができたからって子供も出来るとは限りません
    学生時代の友人やよそのお子さんが多少テストの点が悪くても娘さんに対するような想いは抱かないのでは?
    将来の心配や愛情はもちろんですが、私の子なのにって思うから理解できないなんでってなるんじゃないですか?
    まずはご自身と切り離して考えてあげてください
    そしてそういう子なんだと認めてあげてください
    何のために勉強するのかがわからなければ解決策なんかありません
    娘さんだって目標もなく勉強しろと言われても息が詰まっちゃいますよ
    将来は何になりたいのか
    専門学校でいいのか、大学に行く必要があるのか
    何も決まらないからこそ一旦勉強するって道になるかもしれません
    道が決まれば自ずと勉強方法も決まります
    高学歴を目指さないのなら最低限平均点程度取れればいいわけですし、娘さんが希望するなら勉強が苦手な子向けの家庭教師も塾もあります
    都内在住ですが受験塾しかないなんてことありません
    お忙しいとは思いますがまずは一度きちんと向き合われることをお勧めします

    トピ内ID:7491637651

    ...本文を表示

    親身になれるのは親だけだよ

    しおりをつける
    blank
    葉子
    「塾はビジネス」には同意です。
    だから親であるトピ主が「仕事」を辞めるかセーブして向き合えばいいかと思います。
    本当に子供に親身になれるのは親だからね。

    ただね、
    学校の先生だって「公務員」だし、学童指導員さんも保育士さんも、皆基本お給料欲しくて働いているのでしょ。
    特に保育所がいい例だけど、子供にとっては保育士さん<親 なのが当たり前。
    それでも共働きなら預けるじゃないですか?

    結局「兼ね合い」でしょ。

    自分で出来ないことを外注するのは悪くないです。外注先は取捨選択したらいいし、理想的な物がなければ、自分でやるのも一考。
    選択肢は沢山あるはずですよ。




    学習を子供の自主性に任せるのには小学生には早すぎます。
    実際に学校からも、教育系の本でも、親の付き添いや導き、声かけ、確認が「必要」であると言われています。

    また、
    普段のテストは単なる確認です。
    学んだ事が身に付いているか、理解が足りてないかを確認する「手段」でしかありません。
    100点を取るのが目的ではないのです。
    間違えた問題は単に「まだ覚えてない箇所」「まだ理解があやふやな箇所」というだけで、叱ったり残念に思うような物ではないのです。

    小学校の間は「間違えた問題に再度取り組む」ことを目指して、それをやったら褒めてあげて下さい。
    基礎学力をしっかりと定着させる時期なのだと肝に命じて下さい。


    >設問の内容を理解してなかったり、読解力に問題がある

    これも、繰り返し設問を「音読」させてみて下さい。
    そして「どう考えたらいい?」と尋ねてみましょう。
    普段から読書はさせていますか?
    それすらやってこなかったとか言わないで下さいね。



    正社員で働いてるなら部下の指導ぐらいやってこられたと思います。
    自分の愛する子供の指導ぐらいはやれると思うのですが。

    トピ内ID:3127759793

    ...本文を表示

    休日に勉強みる

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    フルタイムでお仕事とおっしゃいますが休日ありますよね。

    間違えたところを丁寧に教えてあげましょう。ここが苦手なんだね、となればお手製で簡単な問題も作って。

    そのつぎにいまやってるところを教科書もってきて丁寧に読み直す。
    読んでわかってるかな?て簡単に質問してみて理解を深める。
    ドリルもやってるところを見直す。

    休日に一時間ずつでもみてあげればかなりフォローできるはずです。

    できない!ておこるんじゃなくて
    どうやればできるか一緒に研究するんです。
    もし次のテストでできないところあったら、それは娘さんの不出来ではなくあなたの指導に漏れがあったってこと。

    ふたりで百点とるぞプロジェクト。

    子どもの基礎学力をつけるのって母業の醍醐味じゃないですか。

    ぜひ!楽しくとりくんでみてください。

    トピ内ID:7270604380

    ...本文を表示

    気が付いていないのですか?

    しおりをつける
    😉
    みなもも
    あなたは、娘さんに寄り添っていないことを?

    あなたの言動は、寄り添うのではなく

    対峙して「責める」態度です。

    まるで、閻魔様が人に対してとるような。

    それじゃ、「感情的になって責めてばかり」の怖い鬼に

    正直にテスト見せる気にはなりませんな

    トピ内ID:9919140606

    ...本文を表示

    塾だって色々ある

    しおりをつける
    🐱
    アメショ
    >学校で百点を取る子に親身になる

    そんな子なら塾の必要あると思いますか?
    塾生の成績を上げるのが塾の仕事で、それが塾のビジネスではないですか?

    百点取る子の中には、勉強が苦手だから塾に通う様になり、ビジネスとしてうまく指導してくれたから百点取れる様になった子だっているでしょう。

    中学受験専門の塾しかないってそんな訳ないでしょ。
    もっとちゃんと調べてみたら?
    同級生や同じ学校の知り合いのお母さんに聞いてみるとか。
    合いそうな塾がなければ家庭教師もあるでしょ。

    トピ主さんが通っていたのは百点を取る子だけに親身な塾だったんでしょうね。

    娘さん、百点やそれに近い点数を取る事もあるんだからどうしようもなく勉強が出来ない訳ではないでしょう?

    小4の子が点数が悪いとお母さんに怒られるから嘘を付くなんて、一体トピ主さんは子供の勉強に対してどんな言動をしてきたんでしょうか。

    取った点数は結果として、何故その点数になったのか、苦手な分野があるなら家庭でフォロー出来ますよね。
    勉強に苦労した事がない、頭の良いお母さんならうまく引き上げる事出来るでしょ。

    仕事は関係ありません。
    小4の子供が嘘をつかなければならなかった心情を自分の中でよく考えて下さい。

    でないと、成長したら更にお母さんへの隠し事とか、知られて都合の悪い事は嘘付く様になるんじゃないですか?

    トピ内ID:3778396601

    ...本文を表示

    叱る前に、あなたがお嬢さんと向き合う時間を作らなければ。

    しおりをつける
    blank
    毎日コツコツが大事
    ごめんなさい、小4でこのような点数という事は全く学校の学習についていけていないと思います。

    私は大きな塾でスタッフとして働いておりますが、ひとり娘は理系6年制大学です。
    正直、大学入試までは娘に過保護なくらいつきっきりでした。
    (ちなみに持って生まれた気質なのか、甘やかされて育ったわりには娘はめちゃめちゃ強くてしっかりしています。)

    フルタイムで正社員はとても大変だとは思いますが、今ここでお子さんと向き合わないと挽回は難しいと思います。
    せめて平均(偏差値50って事です)に乗せておかないと…。

    正直、小4のテストなんか(と言っては失礼ですが)、100点取れて当たり前ですから。
    学校で授業にきちんと向き合い、家で1日30分か40分、その日の復習を毎日コツコツしていれば100点はそんなに高いハードルではありません。

    あとはトピさんの偏見を捨てる事です。

    >塾等は所詮ビジネス、学校で百点を取る子に親身になるのであって、
    (中略)
    読解力に問題がある子の指導はおざなりになるのではと思います。

    こんな塾ばかりじゃないですよ(笑)
    むしろこんな言い訳、塾を探すのがメンドクサイと言っているようなものです。
    それに小4ならば塾じゃなくてもきちんとトピさんが娘さんに時間をさいて向き合えばすむ話だと思います。
    予習復習にちょっと付き合ってあげるだけで違うと思いますよ。
    予習といっても、国語ならば次の授業でやる所の音読を一緒にしてあげるとか、漢字を一緒にやるとか言葉の意味調べを一緒にするとか…簡単なものです。
    そのうち慣れてきたらトピさんは家事をしながらその脇で娘さんは宿題や予習復習をする…みたいな時間が持ててくると思いますが。

    私から見たらトピさんは少し手抜きしていると思います。
    親が手抜きをしても出来る子は出来ます。
    でも出来ない子だったら、手抜きをしては駄目だと思います。

    トピ内ID:3869417621

    ...本文を表示

    『褒める』をおざなりにしないであげてください

    しおりをつける
    🐶
    私の両親は現職中学教師です。しかし、両親にテスト満点取って褒められたことなんてありませんでした。兄姉だって毎回満点だった。成績なんてオール5で当たり前。小学校の勉学も出来ない奴には未来はないというようなスタンスの母と、私に興味のない父でした。絵で賞をとっても、作文で表彰されても、親は私に興味なし。『当たり前』『当然』『私の娘なんだから』
    出来れば遺伝子のおかげにされ、出来なければ私自身の責任。勉強が心底嫌いになり、受験して入った中学でグレ、成績は10番代から最下層まで急降下。母に叱られる云々の前に、テストも成績表も家に帰る前の駅のゴミ箱に捨ててました(笑)将来の目標の為にと勉強を頑張り今ではそこそこの学力がありますが…

    トピ主様はそんな親では無いかもしれませんが、娘さんにそのような態度で接していませんか?娘さんは、怒らせたくない、ガッカリさせたくない一心でしょうが、その恐怖心よりも、ご褒美を目の前に提示された方が頑張れるのではないでしょうか。馬の目の前に人参を吊るすような方法の提示で申し訳ないですが、満点を取れたらお買い物に一緒に出かけようとか、遊園地へ行こうとか、『物』ではなく、良ければトピ主様の時間を上げてください。小学校の頃の女の子なんて、お母さんが大好きで仕方ないんです。お母さんに褒められたい一心で、なんでも出来てしまうんです。怒らせたくないよりも、褒められたい、の方が力は発揮できるものだと思います。私は親が馬の目の前に人参を吊るすような方法を取ってきたのが中学の段階だったものですから、そんなの要らない。と突っぱねましたが、4年生の女の子なら効果はあるかもしれません。子供のいない、一学生からの意見でした。

    トピ内ID:2411831625

    ...本文を表示

    頭のいい子だと思う

    しおりをつける
    🐱
    小幼母
    頭は勉強ばかり出来てもダメですよ。生きていく力というか、まあ、今の娘さんはお母さんに怒られまいと必死で嘘をついていますけどね。

    うちは小5ですが、そんなに流暢に嘘つけないですよ。多分聞いても「忘れた」とかしか返ってきませんし、テストの点数が悪くても見ても叱りはしないので、すぐ出します。

    嘘つく理由もきちんと答えられているし、自分の気持ちも的確に伝えていると思います。

    まずは、娘さんに謝りましょうよ。「そんなに思い詰めさせて、嘘つかせて、隠させて悪かった」と言いましょう。

    次は、15点のテストが算数か理科かわかりませんが、両方、得意な塾というか、個別な丁寧な塾でしょうね。

    算数が苦手な子は概念からわからない子もいます。検索するだけでも色々出てきますよ。

    そういう意味では主さんが教えるのではなく専門家のほうがいいと思います。

    あと以外とテストってテクニックですから、やり方さえ覚えると出来ます。主さんの場合、そっちの頭の良さだと思います。

    算数って本当に人を選びますよ。私なんて計算はなんとか出来ましたが数式になるとダメでした。

    あとは娘さんに聞いてみるといいですよ。プライドもありそうだし、お母さんに憧れている感じもありそうです。

    「いい点数とる為にどうしたい?」と聞いてみたらどうでしょう。

    「教えてほしい」となるのか、「わかるように塾で教えてもらう。」となるのか。

    「どういうところがわからない?」と細かく聞いていくと、主さんもどこが出来ないのか把握できます。

    特に小4は基礎なので何の項目がダメなのかがわかりやすいです。隠したテストの項目をチェックしておくといいです。

    相談はご主人、担任など、娘さんの性格をよく知った人達ですかね。

    主さんもプライドが高そうなので、あくまでも娘さんの気持ちになって相談してみて下さいね。

    トピ内ID:4409082753

    ...本文を表示

    自分でみれますよ

    しおりをつける
    blank
    みつけ
    「塾はビジネス」。そのとおりだと思います。
    ではなぜ、大事なお子さんを、その塾に預けっぱなしにしておいたのでしょうか?優秀な人らしくもないですね。何のための学校時代の満点だったのでしょう。

    私は子供時代、学校では真ん中くらいで、特に頭良くありませんでした。
    でも、だからこそ自分の子には同じ思いをさせたくなく、幼少期から側に付き、学年に応じたワークを買い、側にいて毎日学習をさせていました。

    仕事もしています。仕事で見れないときは宿題などをやっていてもらって、夜や休日などにずっと側に付いていました。

    低学年から高学年の最後まで手を抜かず、ずっとコツコツと学習は続けさせました。元の出来はごく普通。平凡な子です。

    現在中学生ですが、成績良いですよ。親の遺伝ではなく、継続的な努力によって、現在学年でもTOP争いしています。苦手な教科も無いです。
    学年に合わせて満遍なく教科をこなしてきたからです。普通の子でも努力次第でここまで来れるんだって思いました。今もずっと努力続けてます。塾には一度も通っていません。

    誰かに頼るのではなく、我が子に寄り添い、まずは学習習慣を身に着けさせることをおすすめします。まだ間に合います。良い点数もあるんですものね。

    どの教科が苦手で、どの単元が出来ていないのかは、15点だったテストや6,70点代だったテストを見れば分かります。
    叱っていないで、「出来なかった所の復習」を、トピ主さんがやらせるんですよ。

    小学生のちょっとした問題は、ネットにも無料で落ちていたりしますから、プリントアウトするなどして毎日やらせれば力も付きます。
    理解していないところは、トピ主さんが理解させるのです。
    それこそ、塾になんて頼らないで自分でやってみたらどうでしょう。

    せっかくのご自分の秀でた能力を、自分の手で我が子に伝えましょうよ。

    トピ内ID:3452047701

    ...本文を表示

    大いに反省すべきです

    しおりをつける
    🙂
    ちい
    >勉強で苦労したことがなく、何故百点が取れないのかさっぱり分からない
    社内で何人か見かけました。お勉強だけが良く出来てきた人なんだろうなあ、という人。確かに理解力は早い。1つ聞いたら3つ以上理解出来たりしたんでしょう。なので自分にとっては何の苦も無いので他人がどうして理解出来ないのかが理解出来ない。そういう人達に共通していたのは自分の思うような理解のスピードを周囲が出来ないと途端にイライラし、小バカにするような視線を送る。そしてこれまた共通なのですが、そういう人達は他人にわかるように何かを説明することが極端にへたくそ。自分は全部わかっているからどこの部分からでもどの順番からでも他人だって簡単に理解出来るはずだと思い込む。
    あなたは娘さんの勉強に対して意識せずにどうしてこんなことくらいわからないの、教科書を読んだらわかることでしょう、と叱ることが多かったんじゃないですか?
    本当に頭のいい人は自分より理解力が劣る相手にも相手の目線まで下りていって説明することが出来るものです。難しいことを簡単な例などに正確に置き換えて説明するにはそれ全てを正確に把握理解した上でどういう表現でどの順で説明すれば筋道がわかりやすくなるかの俯瞰力も持っているものです。
    お子さんは委縮して勉強そのものが嫌いになってしまっています。まだ小学生なんですからまず勉強することへのとっつきを良くしてあげなくてはなりません。塾は塾でも受験対策などでなく勉強への興味をかきたてるような教え方をする塾は無いですか?知ることの楽しみを見いだせたら姿勢も変わってくるのでは。でもまずはあなたの視線と視野を見直すことが必要かと思います。

    トピ内ID:6505561332

    ...本文を表示

    トピ主さんの親に聞いてみては

    しおりをつける
    🙂
    ゆきこ
    トピ主さんは勉強で苦労したことがないとのことですが、
    それはトピ主さんが小さい頃に親が正しい勉強方法が身に付くよう導いてくれていたのではないでしょうか?

    かく言う私もまあまあお勉強が得意でして、
    小学生の頃は大体テストで満点とれるタイプでした。
    そんな私が幼児の頃、親はたくさんの本を与えてくれて毎日読むように仕向けたり、勉強もつきっきりで見てくれたり、興味あることわからないことをしつこく質問しても徹底的に付き合ってくれました。
    そういう土台をしっかり作ってくれたから、後々ラクができたのかなと思っています。
    もちろん生まれ持って天才肌の人もいるかもしれませんが、
    可能ならトピ主さんの親にどうやって自分を勉強が得意な子に育てたのか聞いてみてはどうでしょうか?

    あと塾もいろいろです。
    勉強があまり得意でない子のための塾もちゃんとあります。
    そういう塾は口コミで探すのも良いと思います。
    上の子がいるママ友などに聞けると良いのですが。
    とにかく基礎からやり直すつもりで長い目で見てあげてください。

    トピ内ID:9104291072

    ...本文を表示

    ママの笑顔です

    しおりをつける
    🙂
    まい
    悪いテストでのママの表情や口調で全く反応は違います。

    「なんで間違えたの」

    これは禁句です。

    なにも、悪い点数の時に無理に褒めなくていいんです。
    そっかー。じゃぁ間違えた所を出来るようにして次頑張ろ!
    それだけで充分。

    褒める必要も叱る必要も無い。
    「出来ない所を知る」「出来ない所を出来る様にする」
    これが大切です。

    お互い頑張りましょう!

    トピ内ID:6533082525

    ...本文を表示

    まずは…

    しおりをつける
    🙂
    ポスト
    塾がどうだとか、どこに相談したらいいのかの前に、娘さんの気持ちを解放してあげることの方が先なのではありませんか。

    点数が悪いとママが怒るから、ガッカリするからテストを隠す、嘘をつくと娘さんは言っているのですよ。

    百点が取れるなら嘘をついてもいい、という訳ではありませんよね。

    まずは、百点を取れないことよりも、嘘をついたりすることの方が良くないこと、ママには悲しいことだということ、それを教えなければならないのではありませんか。

    点数が低くても、怒ったりガッカリしたりしないから、嘘をついたり隠したりしない。
    勉強で分からない所があることも、点数が低いことも恥ずかしいことではない。
    分からない所、テストで出来なかった所は、ママと一緒にお勉強しよう。

    それでいいのではありませんか。

    読解力に問題があると思うなら、一緒に本を読む時間を作る。
    平日が難しいのなら、週末に娘さんの勉強を見る時間を作る。
    感情的にならずに娘さんと一緒に勉強をする、見てあげる。

    百点取れなくても出来なくても、ママは怒らないしがっかりしない。
    でも、百点を取れるようになりたいのなら、一緒に勉強しよう。
    だから嘘をついたり隠したりしない、それがお約束。

    娘さんの気持ちを楽にしてあげること。
    それがまず、しなければならないことなのではないでしょうか。

    トピ内ID:2726438695

    ...本文を表示

    誰しもミスは当たり前

    しおりをつける
    blank
    ヨセミテ
    母親の「勉強できて当然」という無言の圧力に娘さんは萎縮してしまったのでしょう。

    テストが戻ってきたら「ママと一緒に間違いもぐらたたき大会」と称して、一緒に楽しく間違ったところをやりなおしてはいかが?
    ミスする自分をおおらかに受け入れてくれる母親なら、娘さんも惨めな気持ちで失敗を隠す必要もなく前向きになれると思います。
    トピ主さんだって娘さんへの姿勢を「ミス」しちゃったわけですし、お互い様だねと娘さんと笑い合って欲しいです。

    そうしてからどうしたいのかを、娘さんと穏やかに話し合いましょう。
    ・塾へ行きたい
    ・お母さんに勉強をみてもらいたい
    ・家庭教師をしばらくつけてほしい
    ・もう少しひとりで頑張りたい
    などなど、色んな選択肢があります。

    トピ内ID:7206784144

    ...本文を表示

    答えは答案の中にある

    しおりをつける
    🙂
    ふぐちゃん
    本当に、主様は、小学校から大学や大学院までの長い学校生活の間ずっと100点しかとったことがないのですか?信じられません。

    主様自身がご自分や物事を客観的に捉える力が弱い方のでは?

    主様が本当にペーパーテストが得意で優秀な方なら、お子さんのテストの答案をみて、その誤答の原因を考察すれば、簡単に解決策が見えてくると思うのですが。

    それができないなら、自分の力不足を自覚して、お金を使ってプロにお願いしましょう。
    お子さんに合った塾を探せるかどうかも、主様(と、いらっしゃるならご主人)の力量が問われますが。

    お子さんを責める前にできることはたくさんあると思います。

    トピ内ID:0379501134

    ...本文を表示

    答えは既に出ています

    しおりをつける
    🐶
    みちる
    娘さんが教えてくれてますよ

    〉ママに怒られる、ママのガッカリする顔を見たくない

    私も2人の娘がいます
    高3の娘は今月末に東大受験します
    下の子は来年高校受験ですが、上の子と同じ偏差値79の所を目指してます

    よく皆さんにどうやって育てたの?と聞かれますが簡単です
    悪い点数を取ってきたときにがっかりしないことです
    なぜなら、本人が一番がっかりしてるからです
    追い討ちかけてどうしますか

    私は点数が悪い時は励ましました
    「よかったね、いいテストだったね!自分の弱点が分かるいいテストだった!ちゃんと直して自分の物にしちゃえば、本番でこの問題が出たらラッキーじゃん!弱点は武器に変えちゃえ!」と

    そして、間違った所を直す時に付き合いました
    それと、自分が子供の頃どうやって解いていたか教える
    問題文の読解が弱いなら、問題文に下線を引きながら読ませる、とか
    読解が弱いなら、教科書の指示語の中に該当する文をすべて本文から抜き出して読ませる、とか
    これ、国語の偏差値がググっと上がりますよ
    そんな風にして、どこが弱点なのか子供が自己分析できるように導きます

    今の娘達を観察してると、どちらも自分の弱点を理解してます
    そして、そこから逃げない努力が出来るようになるかどうかは親の励ましと努力にかかってた気がします

    上の子が勉強を本格的に始めたのは小4からです
    あの頃は同じダイニングで勉強させて、いつもそばにいました
    聞かれたらすぐに答えられるように
    一緒に考えてあげられるように

    まだまだ間に合いますよ
    子供の学力は母親の遺伝が大きいらしいですから、娘さんはやれば出来るはずです
    どうして出来ないのかわからない、じゃなくて、出来ないのなら出来るようにしてあげよう、の方向で頑張ってください

    トピ内ID:8264440562

    ...本文を表示

    原因を探す

    しおりをつける
    🙂
    ラーメン鍋
    100点のテストと15点のテストを見比べて、何がどうしてそうなったか考えるしかないのでは。

    90点以上のテストもあるって事は理解してる部分もちゃんとあるわけですよね。でも壊滅的な部分もあるから15点が出てくるわけで。
    さらには、15点だったテストをもう一度やったら満点が取れるのか、それとも分からないまま放置しているのか、それも確認しなくては。

    テストがその点数だったのは仕方ない。終わった話。
    でも間違えた部分を解決するか、そのままにするかは、これからの話。
    トピ主さんが教えるのか、他人に任せるのかは、お好きなように。

    トピ内ID:2394596232

    ...本文を表示

    娘さん可哀相

    しおりをつける
    🙂
    すみれ
    私の記憶だと、100点ばかりだったのは小学二年生くらいまででした。
    四年生だと80点とか普通でしたよ。

    15点だけは何の教科だったのか、どうしてそんな点数だったのか、きちんと原因を解明する必要がありますが、60点なんてうっかりミスとか、わからなかっただけでしょう。

    15点が算数で、途中の式が必要なのに答えだけ書いていたのでマイナスをたくさんつけられたか、問題の内容を勘違いして先生も「あーあ」と思いながら15点にするしかなかったか・・・

    娘さんは本を読んでいますか?
    四年生ですから娯楽性の高い軽い読み物でいいと思います。
    文章を読む力がないと、問題文が読めなくて間違えることも増えてきますので。

    他の方の言われるように塾にもいろいろあるんですよ。
    いつも30点くらいしか取れない子を教えてくれる塾もあります。

    とにかく自分は楽に100点取れたのだから、それが当たり前という気持ちは封印です。
    たまたまトピ主さんがそうだっただけです。
    私は楽ではありませんでしたよ。

    トピ主さんは勉強を教えるのは無理そうですね。
    だって何故わからないのかがわからないでしょう。
    そうしたらケンカにしかなりません。
    ここはプロに任せましょう。

    娘さんのテストの点数は決して珍しいものじゃないですよ。
    私は隠した記憶がないので、うちの親はテストの点で怒ったことがないのだと思います。

    トピ内ID:0520841852

    ...本文を表示

    思い込みをやめる

    しおりをつける
    🙂
    つなまる
    自分が勉強で苦労したことないから子供ができないのが分からないとか、塾は所詮ビジネスとか
    思い込みが過ぎます。
    子供が自分と同じ能力のはずがない。全く別の人間なんだから。
    塾はビジネスだけじゃないません。できなくて来る子の方が多いからそれなりのノウハウはありますよ。

    小学3、4年で勉強はグッと難しくなります。ここで躓くと後が大変になるので、今が立て直し時。
    テストを発見できて良かったじゃないですか。
    分からないんだね、じゃあどうしたらいいか対策を立てよう、と前向きに捉えたらどうですか。

    都内で中学受験向けの塾しかないのは信じられません。高校受験の公立向けの塾もたくさんあるはずですよ。ネットでもママ友でも情報を集めましょう。
    共働きで自分ができるからパニックになっている主さんが娘さんを冷静に教えられますか?塾をうまく利用したらいいのに。
    体験に行ってお嬢さんに合うようなら通わせて様子見です。同じ年の子とやるのはいい刺激になりますよ。合わなければ他の塾や個別、親が教えるなど別の手を考えましょう。

    うちも小3くらいから成績が落ちて、最初行った塾が合わなくて2つ目の塾が合いました。友達もいるので楽しそうです。
    現在小6ですが、成績も上がり、勉強も楽しくなってきました。
    出来るようになる=勉強が楽しくなる
    なのでそこは後付けですよ。

    まずは思い込みをやめて、娘さんの話をよく聞くところから始めましょう。
    応援してます。

    トピ内ID:5888774471

    ...本文を表示

    点数ってそんなに大事ですか?

    しおりをつける
    blank
    アネモネ
    百点取ったから何なのでしょう?

    うちも小4の娘いますが、百点なんて数える位しか取った事ないです。
    私は30点でも娘に「別にいいじゃん、大体分かっていれば良いんだから」みたいな感じで言ってますよ。

    私は勉強が全てでは無いと思っているので。
    勉強が出来る子よりも他人に思いやりを持てる人間に育って欲しいです。
    将来良い大学、会社etc...
    そんな自分の事ばかり考える人間にはなって欲しくないです。
    自分の考えが法律の人間にもなって欲しくない。
    自分と違うから理解出来ない、混乱している?
    トピ主さんは大変優秀なのでしょうけど、何か大事な事忘れていませんか?

    トピ内ID:1853379563

    ...本文を表示

    まずは内容に目を向けてみては?

    しおりをつける
    🙂
    ままま
    テストの点数、100点もあるんですよね?
    それはなんででしょうか?
    得意科目は取れてるってことでしょうか?
    もし取れていない科目があるのなら、そこだけ見てあげれば良いだけですよね?
    再テストで取れているのだったら、それは理解したってことですよね?

    塾はビジネスですが、逆にビジネスなので要望に応えようとしてくれますよね?
    もちろん集団の塾ではなく、個別対応の塾ですけど。
    受験向きの塾ではダメですよ?
    トピ主さんがおっしゃっているのは受験指導の塾だと思います。
    私もさすがに小学校ではそんな点数は取りませんでしたが、それくらいは思いつきます。

    週末も仕事でしょうか?
    テストもまとめておいて、週末に解けなかった問題に関しては理解するまで説明する。
    教科書通りの説明をすることをお勧めします。
    自分の時と説き方が変わっていることもありますので。
    我が家はこれで結構解けるようになりました。

    うちも長子が勉強に関しては不安はなかったのですが、次子が勉強は全く苦手です。
    でも、担任の先生に「長子が良くできているので、次子がどちらかと言えば通常です」と言われて納得しました。

    トピ内ID:2013076467

    ...本文を表示

    仕事でお客様に「なぜそんなこともできないのか」と言います?

    しおりをつける
    🐶
    わんわんわんわん
    50代子持ち共稼ぎ夫婦の妻です。

    我が子たちはある程度大きくなっているので、
    これは、昔の私に対する自戒も込めて、ですが…

    例えば、お客様にあるプロセスを提案したら、
    お客様がその一部分をどうしても間違えたりやり忘れたりして、
    プロセスをフルに完遂できなかったとしましょう。

    「なぜそんなこともできないのかさっぱり分かりません」
    ってお客様に言いますか?
    言いませんよね。
    「なぜできないんですか!完璧に遂行してください!」
    ってお客様を怒りますか?
    怒りませんよね。
    どの部分を、なぜ、お客様ができないかを把握した上で、
    どう変更すればよいか考えて、修正プロセスを提示するでしょう。

    同じなんです。
    トピ主様は「親」という職業に就いています。

    子供が、自分と同じことができないからと言って怒るのは、
    子供と自分を同一している証拠で、言ってみれば「甘え」です。
    お客様に対してそう言って怒ると問題になるけど、
    子供にはそう言っても構わない、と甘えている。
    だって、お客様相手ならそんなことしないでしょう?
    私は、これに気が付くまでに、本当に長くかかりました。

    ご自分がお嬢様に修正プロセスを提示できないなら、
    信頼がおけるプロを探して任せましょう。
    都内なら、家庭教師でも補習塾でも、いくらでもあると思います。
    お嬢様の状況からすると、個別指導がいいんじゃないかなあ。
    引退したベテラン小学校教師の家庭教師などもいいと思います。

    トピ内ID:3430104251

    ...本文を表示

    昔の話ですが

    しおりをつける
    🙂
    玉手箱
    我が娘は現在32才で幼い2児の母で看護師をしています!

    娘が小学4,5年の時に「〇〇ちゃんはテストで100点取ったらお母さんが千円くれるんだって!」と私に話 「えっ!千円? じゃあ千円くれるから〇〇ちゃんは勉強頑張りテストも頑張るんだね? じゃあくれなかったら頑張らないんだぁ?」と言うと娘は首をかしげてましたが
    そんな親もいるんだ?と
    そんな娘は「どうしてお母さんは勉強しなさい!勉強しなさい!言わないの?」と聞かれたこともありました。

    私自身 母親から勉強しなさい!と言われて育ってなく ただ言われたのは宿題した?とは聞かれていました!
    私もやはり子ども達には勉強でなく 宿題しは?と聞いてはいました。
    聞かれた娘には「勉強しろ!勉強しなさい!と毎日毎日言われたい?お母さんは言いたくないし 言う気もないけど 〇〇(娘)が勉強しなくてもお母さんは何も困らない お母さんはお母さんで勉強してきたから でも勉強しない できないで困るのは泣くのはお母さんでなく〇〇じゃないの?」と娘に。
    そんなことがあり娘には「将来看護師になりたいと言ってるけど 勉強できる今 できるときにしてないと この先看護師と言ってたけどこんな仕事がしたいと思っても 勉強してないと看護師だって違った仕事も選べないよ!」に娘は選びたい!と勉強頑張りました!

    中学校も学年上位で 高校も学年5位内で 負けたくない!と 大学は国立医学部看護科へ 一時期高3の頃に医者も視野に入れ悩み 大学1年生の時に 来年医学部医学科受け直しても良いかと聞かれましたが 悩み悩んで
    患者さんに寄り添える看護師になりたいと!
    地元を離れて 大学付属病院に就職して
    ママさん看護師として産後復帰してます!

    学生の頃は 勉強への集中力は親ながらびっくりでした!受験勉強の時はトイレに行くのも忘れてたぐらいの娘でした!

    トピ内ID:7105224488

    ...本文を表示

    私が子供の時ですが、、

    しおりをつける
    😨
    23歳のママさん
    子供の頃、私自身塾や勉強する環境にあったかと聞かれれば特になかったですが2点言えることは、常々親に
    あなたの人生、勉強するもしないも勝手にしなさい。ただし、面倒は見ません。
    と、宣言されていたこと。
    それと、なんだかんだで勉強に洗濯物をたたんでいる間など付き合ってもらった記憶があります。テスト返却でも、私も悪い点は隠していましたが、良い点もあまり出しませんでした。
    おそらく、トピさんは良い点数だけ褒められてるのではないでしょうか。悪くも、良くも、褒めるのは過程がいいと言われますし、責められると余計悪い点数のものは隠したくなります。なので、怒ることは一度置いて、間違った点について、満点なら難しかったところについて話を深めてみるといいと思います。
    なお、嘘をつく心理としては、怒られるからが大半です。嘘をつくこと、隠すことは怒るようにして、間違った点は、伸びしろとして話し合うべきだと思います。

    トピ内ID:6815668896

    ...本文を表示

    90点でも15点でも

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    点数が問題なのではなくて、自分がどこを間違ったのか、わかっているかが問題。
    読み落とし、勘違い、計算間違い、理科は得意不得意の分野が現れます。

    設問の内容を理解していない⇒小4の今より前に、わかると思うけど。

    隠していたのは2学期のテストですか?だったら、通知書でも評価されているはずですね。
    90点以上のテストばかりだったら、通知書も高評価だったはずです。

    塾はビジネスですが、集団指導ではなく個別指導を選んだら?



    学業優秀なお母さんのようですが、テストの点しか見てないのかしら。

    私の子、上の子は放っておいても自分で勉強しますから放っています。
    ところが、作業系はおそろしくどんくさく、いちいち指示がなければ動けないタイプ。
    下の子は「添削しなさい」とか「宿題は?」と声掛けしないと自発的には勉強しませんが、作業系は飲み込みが早くスムーズ。しかも、高学年になり国語力が目覚め、問題に対する理解ができ成績が上がってきました。

    小学1年生の音読で、わかりましたよ。
    上の子はとてもすらすら読みました。下の子は、よく間違えるし読み飛ばすし(私は上の子で聞いているので教科書見なくてもわかる)…まず、単語ごとに傍線ひいて「ここまでが、一つの言葉」と、やりました。

    お子さんを、よく見てくださいね。
    (勉強じゃなくて)
    良いところ伸ばして、テスト隠さなくても、いいようにしてください。

    トピ内ID:3102530829

    ...本文を表示

    歪んでいる

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    テストで100点取ることが、
    そんなに価値のないことって、
    まだ分かりませんか?

    だって、100点取っても、あなたのような大人になってしまうのです。

    支配的なお母さんのままでは、お子さん、そのうち不登校になってしまいますよ。

    子供も別人格の人間です。
    受け入れること、理解すること、
    それはテストで100点とるより、価値があり
    生きることが、正しい意味で楽になりますよ。

    トピ内ID:5438599021

    ...本文を表示

    娘さんはおかあさんにもっと受け入れてほしいのでは。

    しおりをつける
    🙂
    buttercup
    ご自分のハンドルネームを「愚かな母」となさるあたり、トピ主は賢さにとても重きをおいている方なのかなと思いました。実際賢い方のようですから無理もないことだとは思いますが、娘さんが良くない成績を隠すのはトピ主のそういうところを感じとっているからかもしれないと思ったのですが、いかがでしょう。

    つまりおかあさんに認めてもらうには、良い成績をとる必要があると娘さんは理解している。

    逆にいえば、今の娘さんはおかあさんからあまり認めてもらえてない、もっと認めてもらう必要がある、と感じているように思いますが。そして、それは学校の成績によってでなければならない、と思っているように思えますが。

    実際トピ主にとってはそうなのでしょうか。

    義務教育期間の学習内容はそれ以降の基礎になる大事なことばかりですから、きちんと勉強させなければと思われるのはわかりますし、それを自主的にやれるようならそれに越したことはありません。

    ですが、今はそれより大事な事があるように思いますよ。娘さんと一緒に満ち足りた時間を過ごす機会をもっともうけた方が良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:4531874434

    ...本文を表示

    あるある

    しおりをつける
    🙂
    チューリップ
    トピ主さんはテスト隠したことないんだー。それはすごいですね。
    でも子供なんてそんなものじゃないんですかね。
    私も60点とか取っちゃった時はなかったことにしたかったな。親は勉強に関して無関心でしたから、自分で恥ずかしかっただけですが。やっぱり100点のときくらいだけ見せてましたね。

    子供って嘘は平気でつきますよ。うちの夫はそれも知恵がついてきた証拠って言いますが。

    トピ主さんは忙しいかもしれないけど、休みの日に一度同じテスト全部やってみてあげてください。
    そうしたら子供の得意不得意もわかるし、その不得意部分の単元をもう一度教えてあげて、ドリル何冊か買ってやらせてみてください。
    母が帰るまでにやらせといて、答え合わせだけ母がやる。
    うっかり間違い以外(本当はうっかりもなくしたいけど)にわからないところはないようにしておく。

    小4の今ならまだなんとかなりますよ。逆に今頃から少しずつ差がついてくるし、この頃に「できる感」を本人に持たせるのは大切かと思います。
    せっかく”恥ずかしい”とか”怒られる”って点数へのこだわりがあるんだから、取らせてあげられるように誘導さえしとけば、女の子だし高学年になったら自分でやれるようになるんじゃないかな。

    感情的に怒るだけでなにか解決するのかな。怒ったら問題解ける?
    結果的に子供が勉強に苦労しないようにするにはなにが効率的か、少し落ち着いて考えてみましょうよ。分析と対策じゃないの?

    子供は嘘つくし、怒れば隠すよ。それは結構普通のことであってそんなにショックを受けるところなんでしょうか。

    嘘をつくのは悪いことかもしれないけど、娘さんのそれ本当にそんなに怒るべき嘘ですか?

    トピ内ID:5507672082

    ...本文を表示

    残念ながら

    しおりをつける
    🙂
    <娘にような子が勉強の楽しさを感じるにはどうすればいいのか。

    あなたの子供である限り
    勉強を楽しく思える事は無いでしょう。

    そもそも、何故勉強が出来なければいけないのですか?
    その疑問にキチンと子供相手に説明できますか?

    あなたは何故自分が出来た事が自分の娘が出来ないのか?
    と言う極めて浅い疑問しか持っていないようですが、お子さんの将来に何が必要か?と言う事を考えた事有りますか?
    無いでしょう?

    その大前提を親子で認識していなければあなたが言っている事は所詮絵に描いた餅です。

    ただ勉強か出来る出来ないなど
    取るに足らない事。

    勉強が苦手だったら
    親としてどんな道筋を示してあげられるかが
    大事であり、勉強が出来るように仕向けるのはその一手段に過ぎません。
    小手先だけでは
    これまで通り
    あなたに心を閉ざしたまま大人になりますよ。

    トピ内ID:6368995702

    ...本文を表示

    塾に偏見を持ちすぎ

    しおりをつける
    blank
    たこ兄弟の母
    文面を読んでいて、すごい違和感をもったのは私だけ?
    考え方がかなり偏っている。

    とくに塾に関して。

    >塾はほとんど中学受験専門…
    >読解力に問題がある子の指導はおざなりになる

    どこ情報ですか。
    私も東京に住んでいますが、いろんな塾が存在します。

    息子が通っていた塾は中学受験対策のクラスもありますが、そうでない(受験しない)小学生のクラスでは「こども天声人語」の書き取りをさせたり、新聞授業をしたり、半年に一度、指定の小説を読むことを推奨したり、読解力重視の国語の授業をしています。

    小学生の塾=中学受験

    は、かなり偏見です。


    >15点が1枚。
    これがショックならわかります。

    >60~75点のもの9枚。
    そんなに深刻な数字ですか?
    どこが間違っているか、ちゃんと確認しましたか?
    ときどきでも90点以上とるのなら、おそらくケアレスミスでしょう。

    「問題をよく読まない」は、10歳ならあるあるです。

    お子さんがお母さんに口をつぐむ理由がよくわかります。

    >私自身、勉強で苦労したことがなく、何故百点が取れないのかさっぱり分からない、

    これって最低の考え方。

    「なんでこんなこともできないの?」って、勉強では禁句だと知らないの?

    まぁ、とりあえずアドバイスを。

    大手数社から出ている、タブレット学習をおすすめします。
    通っている学校にあわせて(つまり教科書に合わせて)、問題や解説が構成されているので予習復習ができます。

    なにも対策をとらず、説教だけする生活から卒業しましょう。

    トピ内ID:4157511366

    ...本文を表示

    都内なら国語専門塾が探しやすいと思いますよ。

    しおりをつける
    🙂
    ポリ子
    なんだかんだでやっぱり都内が一番色々充実してますから。

    問題の意味を取り違える様だったら、国語専門の塾を探して教えてもらうと良いと思います。
    国語専門の塾に通う子っていうのは、基本的にお嬢さんと同じ様に読解力の弱い子ですので、まさに打ってつけだと思うのですが。


    人には得手不得手が有りますので、お嬢さんは読解が苦手なだけで頭が悪いのでは無いと思います。
    苦手なところを親が気付いてあげて、それをフォローする。
    これって勉強だけではなく、子育てする中では様々なシーンで当たり前のことですよね。
    今回お嬢さんの苦手に早く気づけたので、これは親子にとって喜ばしいチャンスです。

    トピ内ID:0648004080

    ...本文を表示

    今ならまだ間に合う。

    しおりをつける
    ゆき
    >私自身、勉強で苦労したことがなく、何故百点が取れないのかさっぱり分からない

    これって自分の力だけと思っているかもしれませんが、親の力が相当大きいですよ。

    親が幼少期に沢山本を読んであげたり、一緒に知恵ドリルの勉強したり、勉強という堅苦しいことでなくても、お風呂で一緒に数を数えたり、買い物に一緒に行って野菜の名前を教えたり、お金の事を教えたり、ひらがなカルタをしたりという積み重ねた土台があれば大抵の子は小4くらいなら100点取れる子が多いですよ。大抵の人は親がしてくれたことなど幼少期だし覚えていないだけです。

    親が関わらなかったというなら生まれついての頭の良さなので、自分の子にも遺伝するはずなのですが・・・。

    あと勉強の楽しさって小学生にそうそうあるものじゃないです。

    まずは悪い点を取っても怒らない、がっかりしないということを娘さんに伝えては?そういう発言が出るということは、トピ主さんが気が付かないうちに100点じゃないテストにがっかりした顔をしていたのだと思います。
    100点取らなきゃというプレッシャーで力を発揮できていないのかもしれませんよ。

    こっそり捨てることも出来たのに、隠し持っているところがかわいいじゃないですか。「先生が採点してないのかな?」なんて小4で言えるなんて賢い子だと思いますけどね。

    あと塾が受験専門だけしかないって本当ですか?きちんと調べましたか?田舎ですら公文とか学研とか、受験コースと通常コースがある塾もありますよ。

    でもそれより今はトピ主さんが一緒に10分でも勉強した方がいいと思うし(もちろん感情的にならないで)、読解力がないなら、10分でもトピ主さんが学校でのこと娘さんの好きな物のことを色々話して、おかしい言い回しだな?と思ったところを優しく直してあげたり、ちょっと突っ込んで質問してみたりしてあげてはどうですか?

    トピ内ID:6976776906

    ...本文を表示

    私は、

    しおりをつける
    🙂
    娘さんのような子供でした。
    良い点のテストは、帰って直ぐに親に見せていましたが、70点以下のテストはランドセルに入れっぱなしにしてました。
    だって叱られるから。

    勉強も嫌いでした。
    勉強している傍らで「字が汚ない」「姿勢が悪い」「間違いだらけだ」と親が叱るからです。

    自分の娘たち(二人おります)には、勉強が嫌いになって欲しくなかったので、親にされてきた事は、絶対にしないと決め、
    勉強している事、時間通りに終わらせる事などを誉めまくりました。
    テストで良い点が取れなかった時も、叱らずに、もう一度問題を解かせて、どうして間違えたのかを考え、100点になったら、その場で、間違いに気付いた事と100点を取った事を直ぐに誉めました。

    今娘たちは、大学を卒業し社会人です。
    振り返ってみると、「勉強しなさい」と言った記憶がありません。
    高校、大学の受験勉強も「苦ではなかった」と言います。

    良い点を取りたいのは、みんな同じでしょうけど、そうではなかった時だって、「間違いに気づける」と言う利点があると、教えてあげたらどうでしょう。

    トピ内ID:4389726556

    ...本文を表示

    塾もタブレット学習もいろいろありますよ

    しおりをつける
    🐤
    きっちゅ
    他の方も書いていらっしゃいますが、都内なら塾の選択肢は受験専門だけではないはずですよ?

    公文、個別指導塾、学校補習塾、今どき沢山あります。
    家から近いところ、多少遠くてもバス便がよいところ、
    大勢生徒さんがいるところ、マンツーマンのところ、
    お子さんの希望や個性に合わせて選べばよいと思います。

    うちは、男女の子どもがいますが、それぞれ全く別の学習塾に行っています。

    どちらも、いろいろ候補を挙げた中で子ども自身が「ここがいい」と言って決めました。
    「勉強」は楽しくないけれど、「塾」は楽しいと言って通っています(笑)

    うちは塾と並行して大手通信教育のタブレット学習もやっています。
    (これも子供がやりたいと言い出した)
    ゲーム感覚で楽しいみたいです。

    テストの成績にはあまりあれこれ言いませんが、95点以上や100点のときは沢山褒めてあげます。点が悪いときはコメントしません。

    小4、まだまだ大丈夫ですよ。すぐに追いつけます。
    親が直接勉強を見るより、外部にまかせる方が、絶対にうまく行きます。

    大事なことは、「ここなら通えそう」という塾(あるいは通信教育)をお子さんに選ばせること。
    あとは、お子さんを信じること。続ければ結果は必ずついてきます。

    他の塾はわかりませんが、うちの子が通っている塾はどこも先生はとても親身ですよ。
    個別面談もあります。
    宿題もしっかりあるので、トータルの家庭学習時間も増えます。

    少子化で塾業界も競争が激しいので、どこも親御さんの満足度を上げるために色々努力していると思います。

    まずは、塾への不信感を捨てて、娘さんと一緒に探してみては?

    小学生で自分で勉強の楽しさを感じるのは、かなりハードルが高いです。
    でも、塾や通信教育なら、自然に通塾(学習)が楽しめるように
    うまーく仕組まれていますよ。

    トピ内ID:5031505222

    ...本文を表示

    それくらい大目に見てやれ

    しおりをつける
    😣
    ほうほう
    私、ランドセルの中にテストずーっと隠してたよ
    理由はトピさんの娘と同じ

    勉強で苦労したことがなく、何故百点が取れないのかさっぱり分からないくらいかしこい人なのに娘さんの本音は叱り飛ばさなきゃ引き出せないってのは、それだけいつも娘さんに対して高圧的なんだろうな

    娘さんが勉強する楽しさを知るために必要なことは、まずトピさんが点数にこだわるのをやめることなんじゃないかな
    テストで点数とれなくたってそれが人生を決定するわけではないことはトピさんだってわかるはず

    トピ内ID:6534990803

    ...本文を表示

    塾なんかいくらでも

    しおりをつける
    🙂
    KM
    受験塾以外だっていくらでもありますよ。
    受験の塾だって公立進学コースだて個別指導だってあるし。
    お子さんとご近所探してみたらいかがですか?

    トピ内ID:2503906692

    ...本文を表示

    自分の母のよう

    しおりをつける
    🙂
    うぃる
    トピ主さんが私の母の様です。優等生、今でもバリキャリです。
    子供の頃テストの結果とか、出来る限り見せない様にしていました。
    どうせ、怒られるだけですもん。
    子供の頃は自分の出来が悪いのがいけないと考えつつ、怒られる度にどんどんどうでも良くなっていきました。
    大人になって思うことは、母親は私と向き合うことよりも、自分自身の事ばかり向き合ってしまう傾向にありました。

    トピ主さんの思考回路と一緒です。
    娘の成績が悪い→自分だったら出来るのになぜ→自分が悪い母親なのか等々
    視点が自分向きなんです。
    母親から真剣にとうとう語られ謝られた事もあります。
    悪い人ではないのです。真剣に向き合おうという気持ちがあるのです。

    トピ主さんのケースだと、いかに自分が仕事で忙しかったか、とかそういう話。
    その度に母の中では怒ったり悲しんだり自分の感情と向き合い、そして私に色々と話して、スッキリしてどこか解決するんでしょうけど、
    少なくとも私自身はほぼほぼ何も話していなく、理解されず(母親は勝手に理解した気になっている)、自分の問題は何も解決せず、というのが延々と続き、結果時間が流れて大人になりました。

    どうすれば良かったのか。
    こちらのトピ文、リンダリンダさんの受け答えとか、とても心にきます。
    娘さんの性格や行動を見ていて、それについて話している。
    テストの点数ではない、娘さん自身の行動のこと。
    良い点を褒めて、そして改善すべきところを伝えている。
    きちんと見てくれている安心感が全然違います。
    テストの点数だけ見られて評価されても、どうしようもないんですよ。
    もっと娘さん自身と向き合い、そして話を聞いてあげてください。
    トピ主さんの話や感情、その他全てのことは、娘さんが聞いてきたときにはじめて考えたり話しても良いくらいです。

    トピ内ID:5995156293

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    まずはコメントをくださった全ての皆さまにお礼申し上げます。
    全てのご助言、ご指摘がありがたく、自分を深く省みています。
    これから個別にお礼とコメントさせていただきます。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    こさ様へ

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。途方に暮れている場合じゃない!と自分に言い聞かせています。
    「日頃から全く子供の勉強に興味関心を持っていなかったということです。恥じるのは親の方です。仕事で忙しいことは子供の責任ではありません。」
    →仰る通りです。宿題やった?やったよー。だけのやりとりで中身も見ていませんでした。学校の算数でわからないところある?ないよー。ママに相談しても無駄と思われていたのだと思います。

    「うぬぼれを叩き壊して「教えないと分からない」という現実を受け入れることが第一歩だと思います。」
    →ご指摘されて改めて突きつけられましたが、私は全くもって娘のありのままを受け入れられていません。傲慢にも…困っている娘にも向き合わず。大切な娘です。ありのままを受け入れ、より良い道に進めるよう、外注の工夫もしながらやっていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    リメイク様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    魚を捌くのが大好きな息子さん。想像しただけで可愛らしい姿が目に浮かびます。
    そういう尊い点を見つけ、共に喜びを感じるリメイク様は素敵だと思います。
    翻って私。
    娘の好きなものを考えてみると、何を置いても体を動かすことと、習い事の体操が好きです。
    が、それに関しても、
    運動が好きなのに区の体力テストでは結果が良くないことにがっかりし、
    (私は運動が嫌いで運動音痴なので、運動好きということだけでも素晴らしいと思ってるのに、それでも結果が伴わないとがっかりしてました)
    体操で本人が希望してるのに選手コース(コーチが選抜)に行けなかったことにもがっかりし、娘を傷つけているのだと改めて思います。
    もっと広い視野で娘を見守りたいと思います。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    匿名さま

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    「いや、トピ主さんこそ結果だけを求めているドライなビジネス的思考だけど。」
    まさに…ご指摘のとおりです。見抜かれています。
    過程を重視していませんでした。過程を見ていないということは、要するに手抜きだったのだと改めて突きつけられる思いです。
    「ドル箱の中受の宣伝に…」
    振り回されています、勝手に。娘が中受コースのレベルに達していないことに勝手に焦りを感じて。
    学習環境(外注)の選択肢は東京が一番なはず。色々と試して、探してみたいと思います。情けない話ですが、私が教えると感情的になってしまいます。自分で教えられないなら、地道にベストなものを探すしかない。母親として。その通りだと思います。動いてみます。ありがとうございました。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    リンダリンダ様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    「全部ストックがあったからすぐ今見直せたよね、これいいとこ。どうせ持ってるなら、分からないところを先生か親に聞いて潰しておけば何の文句もなかったんだぞよ」
    →こんな風に言ってあげられていたら…こんな風に言える核のある母親だったなら…
    私は代わりに常軌を逸する怒り方をしてしまいました。
    こんなだから娘も嘘ついたんだなと今は思いますが、怒り狂ってる最中は自分が騙された被害者みたいな気持ち、忙しい時なのにこんなトラブル持ち込んで!みたいな気持ちだったと思います。
    ママ友ネットワークには入れているようないないような…塾のことを聞くのが憚れるような気持ちではいます。
    思い込みが激しいと時々言われます…夫に。こういうところも今、完全じゃないにさよ、直そうと思うことが大事だと思っています。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    リンダリンダ様 追伸

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    担任の先生にご相談の予約を取りました。
    娘は先生が大好きなので、色々と有意義な時間になるかと思います。15点のテストは、「およその数」です。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    もそもそ様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    家庭教師…ピンキリで当たり外れのことばかり考えて検討せずにいました。
    こういうところも先入観持ちすぎな自分を感じます…
    手抜きをしたつもりはなかったのに、今回突きつけられたことは、私は手抜きをしていたということでした。
    10枚も返ってこないのに気付かないなんて。
    嘘をついていることに平気ではなかった娘の心の揺らぎに気づかなかったなんて。
    自分を省みています…

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    可哀想な娘さん

    しおりをつける
    blank
    みさき
    私も昔同じことをしていました。
    母親が厳しく叱るので90点以下は全部隠していました。
    親が厳しいから隠すんです。

    主人は東大ですがテストの点で悪い点をとっても叱られたことはないそうです。学校の宿題もわざと忘れて行っても親には怒られなかったそうです。

    私は自分の経験がトラウマになり、中学校から勉強自体を全く自分から進んでやらなくなったので、点数では子供達を叱りません。そのかわり勉強はしっかりやらないとそこは注意します。
    何のために勉強しているかの意味も含めて伝えています。

    ですから子供達はテストで悪い点をとっても見せてくれます。悪い点が自分で嫌なので自分で次は勉強するとやっています。わからなければわからなかったときに教えてと言ってくれるのでわからないまま隠すことはないです。

    家でも問題がわからないと娘さんにひどい態度を取っていませんか?
    わからないことを素直に受け入れて親にも伝えられなくては今後伸びることができないと思います。

    自己肯定感を娘さんの中に増やしてあげてください。

    それがあれば学校の成績が今は悪くても東大に合格する可能性は全然あるようですよ。自己肯定感がないと子供は自分から勉強するわけがない、ということが主人の持論です。

    確かに塾など学習面のキャッチアップも大事ですが娘さんの心のケアを優先させた方が後々良い結果につながると思います。

    主さんは娘さんにひどいことをしていたことを謝ってあげてください。

    トピ内ID:2188596093

    ...本文を表示

    私なんて

    しおりをつける
    blank
    すずらん
    テストどうだった?とか宿題やった?とか聞いたこともないです。
    小学校受験でご縁がなく公立小へ、入学と同時に入塾、
    (幼稚園時代とは違う塾です)全部、先生に丸投げでした。
    その分稼いでいたのか、というとそうでもなく
    当時は週4のお気楽なパート主婦でしたが。

    手抜きどころか私からすると、よくされてると思いますよ。

    その後は中受して志望校に合格、卒業後は中堅の大学に入学。
    某国家資格を目指しております。

    私とトピ主さんの違いは、私はそれほど優秀ではなかったと
    いうこと。夫は高学歴でしたが半分は私の遺伝子なので、
    まぁ大したことはないとそれほど期待もせず。

    中学から私立でこのレベルの大学でいいの?と
    友人からはずけずけと言われましたが、
    娘曰く「友達も先生も最高の学校」で多感な中高を過ごし、
    人生の宝物のような時間を過ごせたと。

    大学も夫の出身校には足元にも及びませんが、私よりはいい大学(笑)

    もう少しお尻を叩けばもっと上を目指せたのかもしれませんが、
    所詮、半分は私の遺伝子ですし、何より楽しそうで、幸せそうな
    娘の姿にこれ以上の事はないと思っています。

    テストの点が悪かろうと成績が芳しくなくても
    「命まで取られることはない。」とその程度にしか思わず、
    それはそれで問題だと思いますが、その分(?)
    娘との仲は良好でしたしそれが1番の優先でした。

    こんなにも違う私とトピ主さんですが
    「子どもを誰よりも愛していて大事に思っていること。」は
    共通していると思います。それをぜひ伝えてあげてください。

    温かな食事にお風呂やお布団。
    それにお母さんの笑顔があれば、そんなにおかしく育つようなことは
    ないと思っています。

    お子さんへの愛情はトピ文からも伝わりますよ。
    そんなにご自身を責めないで。
    「大好き。」とぎゅっとハグすればほとんどのことは
    大丈夫だと思います。

    トピ内ID:5904658726

    ...本文を表示

    気持ちはわかりますよ

    しおりをつける
    🙂
    ゆき
    締め中にすみません。

    他人事だと、間違ってるよーって思うんですが、気持ちはわかります。
    うちも四年です。

    トピ主さんは、結果を出す努力をして、実際に結果を出してこられたんだろうなって思いました。世代も同じかな、所謂受験戦争、を生き抜いて来た世代じゃないですか。

    うちの子は、悪い点のテストは無かったものとして、全部百点!自分天才!と本気で言っている困ったさんです苦笑

    低学年から、学習内容には取りこぼしのないように、それこそ毎回百点とれるように、親の方は気を張っていましたが、下の子が低学年になり、ちょっと見方がかわりました。

    学習内容はスパイラル的に、何度も出てきます。算数は積み上げの教科だから、つまづくとずっと大変になるという人もいますが、逆に言えば何度も復習するチャンスがあるっていう見方もできるんですよね。

    何度も習って、小学校卒業までに体系的に理解できれば中学校につなげられるかなと。

    下の子に関しては、一問も落とさない、ってスタンスではなく、自分の勉強スタイルを好きなように確立できることと、荒削りでいいから、難しい問題に挑戦する心の余裕が持てるように、ゆるく見守っています。

    運動もできて、勉強もできるトピ主さんの娘さん、ふんわりと伸ばしてあげた方が後伸びするんじゃないかなと思いました。

    トピ内ID:9932125359

    ...本文を表示

    バビロン様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    「個人的には、勉強が楽しいのは「分かるから」です。」
    →本当に仰るとおりと思います。その楽しさを娘にもわかってほしいと思いつつ、やっていることと言えば、宿題をやったかどうか確認する、授業を理解しているか訊くだけでした。基礎が危うい子であることはわかっているのに。
    「まずは基礎の分かってない部分を潰していきましょうよ。」
    →どこに穴があるのかはわかってきました。担任の先生に相談したり、夫と協力して外注先についても夫婦で話し合うなどしたいと思います。
    結果持ってきて!それだけで済むなら親はいらないですね。手をかけてもリターンがない時もある。何度も何度も粘り強くやらなければならない時もある。原点に返って、頑張りたいと思います。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    娘さん可哀想 様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    ご指摘のとおり、愛情というより、娘に対する将来への不安がワァーって襲ってくる感じで、私自身がパニックに陥る→娘の成績責める、という構図です。
    不安が現実にならないよう、どっしり構えて、手立てを考えるのが親の役目なのに。
    「私の子なのに」って、めちゃくちゃ思ってしまっていました…。
    私のように読書してその感想を母親に伝えるような子だったらいいのに。
    私のように自然番組を図鑑片手に見るような子だったら楽しかったのに。
    私のようなら…
    「まずはご自身と切り離して考えてあげてください
    そしてそういう子なんだと認めてあげてください」
    →私が今、本当に必要なことはこのことだと思います。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    葉子様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    「子供にとっては保育士さん<親 なのが当たり前。それでも共働きなら預けるじゃないですか?」
    →目から鱗が落ちる視点です。確かに仰るとおりです。それでも預ける。
    塾も本当は親が親身にやるのが一番良いけれと、それができないからベストなところを探す…。私が教えると感情的になってしまうので、そんな自分の「出来なさ」を認めて、アウトソーシングを検討したいと思います。
    声掛けが全く必要のないお子さんもいるかもしれませんが、うちの娘は違う。怒るのではなく適切な声掛けができるよう、注意深く愛情をもって娘を見ていかなければとあらためて思っています。
    返信がもたついていますが、設問の音読をさせてみたり、間違ったところをやり直している時に褒めてみたり、アドバイスを実践させていただきました。嬉しそうでした。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    posuyumi様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    今回の事件は先週の金曜日に起きまして、その週末土日は私は怒りまくって鬼のように過ごしていたので、勉強どころではありませんでした。
    今週末、テストでメタメタだった図形の復習と、教科書の予習をしたいと思っています。
    アドバイスいただきまして、「ふたりで百点とるぞプロジェクト。」やってみようよと娘に提案してみました。
    「えー。百点取れないし、またママ怒るじゃん」…全く信頼されていない母です。でも、二度と「なんでできないの」って怒らないと約束するからと言うと、娘は半信半疑な表情でしたが、頷いていました。
    「子どもの基礎学力をつけるのって母業の醍醐味じゃないですか。
    ぜひ!楽しくとりくんでみてください。」
    →応援ありがとうございます。頑張ります!

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    みなもも様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    娘の気持ちに寄り添っていない自分に薄らぼんやりと気づいていましたが、
    向き合う労力をおろそかにしていたと今、思います。
    感情的になっている鬼どころか、
    娘に一片の愛情もない悪魔のような態度だったと思います。
    テストを隠させたのは、私が追い詰めたから…ということを肝に銘じたいと思っています。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    小3の娘がいます。

    しおりをつける
    🐤
    さくらもち
    みなさんのレスを受け止めてみえるようで、徐々に娘さんが理解できるようになるといいですね。
    娘さんにも点数だけでの判断をしていた事は、謝る必要があると思います。

    テストの点数やお子さん自身に勉強の理解度を確認されていたようですが、宿題の採点後のプリント返却などで、間違いはなかったのでしょうか?

    塾や家庭教師に躊躇いがあるのであれば、テストになる前に、親がプリント類で確認する必要があると思います。
    それと、他の方のレスにもありましたが、5回の嘘で理由を聞き出すのは遅いです。
    同じ事の繰り返しには訳があったのです。
    娘さんも全て答案をとってあったという事は、後ろめたさがあったのでしょうね。

    最後に小学生の勉強は大人になってもついてくる大事な内容です。
    しかし満点だけとっていれば、それで良いというのは間違いです。
    娘さんが職につく頃には、今の職種はほぼロボット化となり、全く今では考えつかない職種がでているそうです。勉強も大事ですが人との関わり、助け合いも重視させれてくるようです。
    もっと視野を広げて、勉強以外でもお子さんのお話を聞いてあげて下さい。

    トピ内ID:7149216848

    ...本文を表示

    アメショ様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    「小4の子供が嘘をつかなければならなかった心情を自分の中でよく考えて下さい。」
    →心から、今、自分を顧みなければ取り返しのつかないことになると思っています。アメショ様ご指摘のとおり、思春期に向かうこれから、隠し事や都合の悪いことを嘘で乗り越えるようになってしまったら…。その責任は親である私にあると思います。
    「小4の子が点数が悪いとお母さんに怒られるから嘘を付くなんて、一体トピ主さんは子供の勉強に対してどんな言動をしてきたんでしょうか。」
    →勉強を教えれば、できないことにイライラし、ため息をつくこともありました。また、教え方が本当に下手です。子供を乗り気にさせようとしても顔が引きつって、余計に怖さ倍増というような…。
    塾を調べたり、家庭教師も検討しつつ、イライラする=教え方が下手な自分の改善にも努めたいと思っています。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    15点は危険信号

    しおりをつける
    🙂
    叫ぶプリン
    60-70点ぐらいなら「わからないところが分かっている」(対策ができる)レベルですが、15点はヤバいですね。本人はおそらくどこからが理解できてないかもわからない状態だと思うので、トピ主さんは春休みとかに1週間ぐらいつきっきりで娘さんの全教科学力総ざらえをしたほうが良いと思います。

    あとテストの点が悪いのをけなしてはいけません。

    普段のテストは何のためにやるのでしょう?
    理解してないポイントを明確にするためにやるんです。
    点数が悪かったら「よし、これで弱点がわかったぞ、復習しよう」です。
    (もちろんさんざん努力してダメだった時は「残念だったね」からですが)

    入試でもなければテストの点数を怒っても
    子供が委縮するだけで意味はないのです

    トピ内ID:3594918414

    ...本文を表示

    小学校の先生の経験あり

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    大学生だったのは40年前で、習ったことはほとんど忘れてしまいましたが、強烈に記憶に残っている授業があります

    A、正しいことを一生懸命に教える先生
    B、正しいころを手抜きしていい加減に教える先生
    C、間違っていることを一生懸命に教える先生
    D、間違っていることを手抜きしていい加減に教える先生

    教授は私たち先生の卵たちに、
    「A・B・C・D中で、一番いい先生は誰だと思うか?」
    「一番悪い先生は誰だと思うか?」
    と問いかけました。

    一番いい先生はAですね。

    一番悪い先生は?
    私たちは「はて?」と考えました。

    一番悪い先生は、
    C、間違っていることを一生懸命に教える先生

    「間違ったことを一生懸命に教える先生が、一番危険だ。
     教えることが運動系であれば、間違った指導で体に障害を残すこともある。」
    こう教授は言いました。
     
    あなたは間違った指導を今までしていました。
    良かったじゃないですか。今、気が付いて。
    娘さんの自己が確立してからでは、取り返しがつきませんでしたよ。

    皆さんがいろいろアドバイスくださっています。
    正しいことであっても、あなたとあなたの娘さんに合っていないこともあります。
    問題にぶつかったときの解決方法は、
    現状・実態の把握~解決法の模索~実行~効果があれば継続、なければ解決法の再考~実行
    これの繰り返しです。

    私のアドバイスは
    「親は勉強を教えないほうがいい。プロに任せる。」です。
    理由は、親はすぐ怒るから。

    うちの三男は22歳の時に、車に「灯油」を入れました。
    私は
    「自動車学校では軽油は入れてはいけない、と習った。
     でも灯油を入れてはいけない、とは習わなかったんだな。
     今、教えるから覚えなさい。
     車に灯油を入れてはいけない。ガソリンだけ。」
    と三男に静かに言いました。
    これくらいのことができれば、教えてもいいと思いますができますか?

    トピ内ID:0046324876

    ...本文を表示

    塾言っても結局親

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    塾業界では
    「あの親じゃねー。」
    が当たり前に使われる言葉です。

    子供の自主性に任せて失敗し、
    塾に任せてまた失敗します。

    諦めて真剣にお子さんのできるできないを
    把握してください。
    その上で塾と上手く付き合うのが良いと思います。

    トピ内ID:6669375293

    ...本文を表示

    小4の子供さんを持つ母の育児について

    しおりをつける
    🙂
    てんむ
    小4の娘さんが良い点数は母に報告するが、80点以下の物は隠したり嘘をつくとある母が悩んでいます。
    この母親は理由を尋ね何度も叱った結果、がっかりする母親の顔を見たくないという娘の言葉を聞いて追い詰めていたことに気付きました。

    母は勉強で苦労したことなく点数が取れない娘の現状や気持ちが分かりません。
    社会人として働きながら子供のこと家のことをするのはとても大変と思いますが、成績優秀者への贔屓や塾はビジネス等の偏見が強くあります。
    母は娘に勉強の楽しさを感じてほしいと切に願っています。

    母は自分が娘へモラハラをしていることに気付いていません。
    母の虚栄心を娘へ押し付け、それこそが幸せへの道と決めつけ、支配しようとしています。
    また母は勉強は大好きでよく出来たようですが、道徳または倫理の面で非常に欠如しており、むしろ娘の方が母を思い優しい心を育んでいるとさえ思われます。
    娘は愛する偉大な母に大きな関心を持って日々生きていることさえ、母は知りません。
    成績は大事です。
    でももっと大事なもの・・・それは娘さんの人生が成功することではないでしょうか。
    勉強が出来ても社会的な弱者である子供を追い詰めるような人間が成功したと言えるのでしょうか。

    なぜあなたは子供のサインに気付けなかったのでしょうか。
    100点取る勉強が出来ても、あなたは子供のサインさえ拾えませんでした。
    100点の価値はここではどこにあるのでしょう。
    あなたは勉強は出来ても、愛する家族との信頼関係の面においての勉強は全くわからないのですからね。
    子供を愛して良好な家族関係を築いている私には、あなたの苦労が全く分かりません。理由は分かりますけど。

    子供とて人間、あなたの所有物ではないのです。
    子供を一人の人間として尊重していますか?
    あなたは完全にモラハラです。

    トピ内ID:7852080325

    ...本文を表示

    「およその数」のこと

    しおりをつける
    🙂
    いっち
    こんにちは。娘さんのテストで特に点が悪かったものが「およその数」というコメントを見て書き込んでいます。

    うちの娘も小学生の時、およその数が苦手でした。
    細かい数字を「約何万」とか「約数千」にするだけで簡単なのに、なぜ理解できないんだろうと思って、よーーく理由を聞いてみました。
    すると「数字を減らすのがいや」という返事が返ってきました。
    それまでの算数では足し算引き算ともに細かい数字を出すことが求められてきたのに、いきなり数字を「無かったこと」にするのが納得いかなかったようです。
    テストでびっくりするような低い点を取るときは、問題を読み違えていたり、勝手な自分ルールで解釈していることもありました。
    点数でパニックにならず、どうしてこんな答えになったのかを落ち着いて聞いてみたらどうでしょう。
    思わず笑ってしまうような返答が聞かれることもありますよ。

    算数は躓いた地点まで戻って一つ一つやり直していくのが基本ですが、「およその数」は年齢が上がると理解できるようになります。

    間違いを責めず、娘さんと見直し時間と思って、力を抜いて向き合ってみてください。

    トピ内ID:4291951642

    ...本文を表示

    ノープロブレム!

    しおりをつける
    🙂
    BOB
    主さんのレス読みました。
    丁寧にみなさんにレスしていますし、自分の悪かった点を反省していらっしゃる。
    そういう主さんのことですから、もう平気だと思いますよ。

    小4のときのテストの点数なんて、人生の中でそんなに大きな意味はないと思います。
    ただ、算数(数学)の分数、割合、比、方程式などの分野や、英語の文法などについては積み重ねの要素が大きいので、つまづいて放置していると後々困るかも知れません。

    娘さんと向き合おうという気持ちをあらためて持ったトピ主さんのことですから、もう平気ですよ。

    それと、勉強以外でも好きなことがあれば最高です。

    あとは、明るく真っ直ぐ成長してくれればいいですね!

    トピ内ID:1669567311

    ...本文を表示

    頑張って下さい

    しおりをつける
    母2号
    子供って、たまに驚くような事ありますよね。
    私も書ききれないくらい、ありました。

    私なんて専業主婦なのに、かなり手抜きしたことがいっぱいで、こんなことになった原因の半分は自分と反省もしばしば。

    勉強ですが、私は反省して割と細かく見ていました。というか、やらせていました。結果、親子での勉強が楽しくない。娘にとっても良くないと思い、四年生から進学塾に入れたら、娘は大喜びで通いました。先生たち、優しい、授業楽しいと。

    それで、私も万々歳で、任せっきりにしたら、塾の定期テストで悪い点とってしまい、クラス落ちじゃね?になりました。それでも、私は怒らなかったんですよ?次頑張ったらいいよー!って、励ましたくらい。なのに、ヘタレ娘は、もう塾やめてママと勉強したいと。イヤイヤ、それがお互い嫌で今に至るのに。

    で、またまた私の管理が始まり、定期テスト前は過去問やらせたり、娘の苦手なところ専門の問題集探したり。サポートしつつ、塾を続けさせ、中学2年までそんな感じ。

    中3になり、やっと塾に丸投げできました。進学塾の人気講師とは教え方が違う。難関校の過去問など私は先生のようにはできません。

    娘は世間的には、勉強よくできる、しっかりした子、努力家です。でも、家ではマイペースのんびり、ヘタレです。

    子育ては、押したり引いたりが必要で一概には言えないから大変だけど、面白くもあります。

    親も失敗するし、子供の様子見て都度最良だと思うことを試して、修正するしかありません。

    我が子はもう大学生で、現在就活中、もう子育て終わりかなと思っていますが、20年専業主婦している私に、就活の相談をしてきますよ。

    嬉しいような、これでいいのか?ですけど。

    トピ内ID:6375556253

    ...本文を表示

    娘さんに謝りましたか?

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    あなたのコメントを全部読みました。
    あれは間違ってた、これはダメだったと反省は書かれていましたが、
    「娘に謝りました。」とは書かれていませんでした。

    今回のことで一番大事なことを忘れていませんか?
    娘さんに謝りましたか?

    もしまだでしたら大至急、
    「今までお母さんがしてきたことは間違いだった。ごめんなさい。
     これからは勉強のことで怒りません。
     もしお母さんが怒ったら、ほらまた怒った、と注意してください。」
    と言って謝りなさい。(「謝ってください」ではなく、「謝りなさい」です。失礼)

    自分が間違ったことをしても謝らない親は、いずれ子供に信用されなくなります。

    およその数は中学校の勉強に続く単元ではないので、15点でもキリキリしなくていいです。
    図形は重要です。これはきっちり学習しないといけない単元です。ここは外せません。

    子育て大変ですよね。
    車に灯油を入れた三男は、去年、自分から言い出して他県に働きに出て一人暮らしを始めました。
    きちんと働いているんだろうか、周りに迷惑をかけてはいないだろうか、持病の心臓は大丈夫か?心配は尽きません。
    お互い母親業、頑張りましょう。

     

    トピ内ID:6155531573

    ...本文を表示

    100点取ろうもいいけれど

    しおりをつける
    🍴
    ヘムレン
    子どもの支援に携わっているものです。

    小4位って、算数も段々難しくなるし、分岐点ですよね。今、一つ一つ、丁寧に見てあげる事はとてもよい事と思います。

    塾も検討されているとのこと、目指すのは中学受験でしょうか。同じ100点でも、めざす方向で、途中の経過はいろいろかと思います。

    テクニックを身につけるのか、考える喜び、知る喜び、知的好奇心を育もうとされるのか。

    子どもは、自分の分身ではありません。ご自分に出来ることがお子さんには苦手な事もあるでしょうし、その逆もあるでしょう。

    自分自身の価値観で、子どもをジャッジ、コントロールしない事が大切だったな、と、もう成人してしまった子どもの小さい頃を思い出しながら、自戒をこめてそう思います。

    トピ内ID:6868563168

    ...本文を表示

    場違いなレスですみません

    しおりをつける
    🙂
    そこに愛はないのかい
    きっと、高学歴地域にお住まいなんですね。
    だから、中学受験とか考えずに、100点とかこだわらずに。
    お子さんは学んでわかることが、まだ楽しいと言っている。

    100点取ろうプロジェクトとか、そんな極端を目指さず
    年齢に合わせた学習内容を
    「理解できてることを理解する」
    そういった風な勉学を意識された方が良いような気がします。

    細かく返信されてる姿からトピ主は「上っ面の完璧主義(要は見栄っ張り?)」な性格も感じます。
    100点取れてないと理解できてない…と思いこむのではなく
    間違えたところをもう一度解き直して理解する勉強をするぐらいの意識の方が
    勉強はできるようになるはず。

    試験の時は1回だけなのでそこで実力出せるように
    普段はプレッシャーかけず少し幅を持たせてゆったりと構えてみては?

    トピ内ID:8113297319

    ...本文を表示

    「できないところ」は宝物

    しおりをつける
    😉
    みなもも
    お返事ありがとうございます。

    小4さん、これからこれからです。

    昔、子供の家庭教師をしていたときに、子供とお母さんに私が言ってたことは

    「テストのバッテンは宝物」です。

    なぜなら、自分の理解できていない部分を「ちゃんと指摘してくれる」そして、そこを復習して、理解しなおせば、自分の「分かっていない」ところを
    ちゃんと穴埋めして、次の段階の勉強の理解につながるからです。

    もちろん、100点も結構ですが、

    普段のテストは理解度の物差し、そして自分の足りないところを見つけ出して、そこを重点的効果的に復習するためのもの。

    そうやって穴をなくし、重要な入試や成績が決定する期末試験などに臨む。

    逆に言うと

    100点満点を連発するようなテストは、その子のレベルには合っていない
    レベルの低いものなのです。

    自己満足にはなりますが、「自分の理解していないところないかチェック」には役に立ちません。

    テストやドリルをファイルに保存して、バッテンもらったところをきちんとゆっくり

    復習し、次のステップのために、次に似たような問題が出たときには間違えないように、バッテンもらった問題の正解や解法をテストの横か裏にレポート用紙で自分で書いたものを保存。

    お勧めさせていただきます

    トピ内ID:9919140606

    ...本文を表示

    厳しいんですね

    しおりをつける
    blank
    ぺんた
    もしうちの娘がテストを隠してるのを見つけたら、私はどうするだろうか考えてみました。
    多分、爆笑しちゃいますね。
    「やだぁ、隠してたのお?隠さなくても大丈夫だよお。
    テストはさ、間違えたところをやり直すのが一番勉強になるんだから、間違えるのは全然悪いことじゃないんだよ」
    こんな対応になるんじゃないかと思います。
    そんなに点数を気にして必死に隠してたんだと可哀想になっちゃうな。
    トピ主さんは仕事も育児もパーフェクトでいたい頑張り屋さんなんでしょうね。

    私もトピ主さん同様、子供の頃は勉強に苦労しなかったタイプです。
    うちの娘はまだ小1で学校の勉強も難しくないから100点を取ってくることが多いですが、家で勉強している様子を見ていると、私の子供時代ほどは勉強が得意でもなさそう。
    そのうちつまずくこともあるんじゃないかなと思っています。
    でも私は小学生のうちは勉強って楽しいねという気持ちを持って、百点満点じゃなくても大事なところが理解できてればいいかなという構えです。
    トピ主さんも今からそんなにキリキリしなくてもいいんじゃないかなと思いますが。
    だって大人になって同窓会に行くと、大半の私より成績の悪かった同級生たちもみんな立派な社会人になってましたよ。
    小学生の時のテストの点数よりも、中、高
    大でどれほど目的意識を持って勉強できるかのほうが大事かなあと。
    中学受験をする気がないからこんなに余裕こいていられるのかもしれませんが。

    トピ内ID:7534624581

    ...本文を表示

    上昇志向の空回り?

    しおりをつける
    🙂
    まりりん
    トピ主さんご自身が勉強で苦労した事がなく、何故、100点取れないかわからない?
    本当にトピ主さんがそのくらいの能力を持っていれば、お嬢さんのテストの間違いを冷静に見れば、お嬢さんの間違える場所の傾向がわかるはずです。

    パニックになっているのはそうなのでしょう。自分の子供であれば冷静になれないのはわかりますし、こういう言い方は失礼なのは承知していますが、文章を読むだけでは本当にトピ主さんはテストの点数が良かったのか疑わしいです。記憶が変わっているのではないですか?何故なら、大学まで優秀であれば、上記の通り、お嬢さんが何で点数が取れないか、テストの間違いを見ればわかるはずだからです。

    たいていの小学校では、1年生から毎週漢字を5個以上覚えさせて毎週テストをします。子供の宿題を毎日見ていたら、小学校の勉強にスピードが結構早いことを大人になって再認識するはずです。厳しいですが、親としてそれすら冷静に理解できていないというのは、トピ主さんの学習能力自体が正直疑わしいと思います。

    100点をとることを目標にしてできないことに落ち込むよりも、できる強みをしっかり強化することで弱点を克服する方が、将来の進路選択の準備含めて現実的に思うのは私だけでしょうか。

    トピ主さんが本当に勉強で苦労した事がないのであれば、子供の目の前で子供のできない問題を解いてあげて、子供に間違えた部分を繰り返し間違えなくなるまで問題を解かせれば十分だと思いますよ。中学受験しないなら塾すら必要ないでしょう。
    地道に頑張ってください。

    トピ内ID:1977274243

    ...本文を表示

    いくつかあります

    しおりをつける
    🙂
    学者ネコ
    まず学習塾にはいろいろありますので状態のに合うところは必ずあります。お勉強に外注とかアウトソーシングという用語を使うことは適切とは言えないです。おおよその数というのはかなり観念的、経験的な部分が多いのでそれでつまずくことはないと思います。

    トピ内ID:8569777643

    ...本文を表示

    手がかからない子供はいない

    しおりをつける
    🙂
    まる
    小学生で自分から進んで勉強をする子は稀です。

    小学生で自分から勉強する子供は、勉強する習慣がついている子供です。

    そういう子供は、多くの場合、ベビーの頃から母親が何かしら教えていたり、幼稚園から勉強系の習い事に通って毎日机に向かってきた子です。

    小学生が自分で独自の勉強法を見つけて、ルーティンを作っていくのは無理です。

    毎晩の読み聞かせ、毎日の語りかけ、勉強の予習復習は共働きでもできたことだと思います。

    なので、今感じている焦りは、すぐに取り戻せるようなことではないです。

    ですが、今気づいたなら今から始めたらいいと思います。
    娘さんにあった勉強法、声がけ、をお母さんが主導で見つけてあげてください。

    子供は責めても伸びません。
    責めたいなら自分を責めてください。

    褒めて褒めて伸ばしてあげてください。

    トピ内ID:9810193041

    ...本文を表示

    毎日コツコツが大事 様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    本当に今向き合い、挽回しないとかなり大変なことになるなと思います…
    勉強面は私、遊びに行くのは夫、みたいな棲み分けしてましたが、
    私に勉強を穏やかに教える能力が欠けてることも自覚し、反省しておりますので、
    夫と共同で頑張ることにしました。
    夫にイライラしてしまうというマイナス面があるんですが、そもそもイライラするのは傲慢さの現れなのだと自分に言い聞かせています…

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    蘭様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    学生さんなのですね。お若いのに、このような投稿に目を留めていただき、貴重なアドバイス心より感謝します。私が蘭さんの親御さんなら小躍りして褒めまくると思います。私は勉強は得意でしたが、何か表彰されたとかそういうことはありませんでした。また、娘が何か褒められるようなことをしたとしても、それが私の娘だから当たり前と思うほど自分に自信はないのです。ないのですが、何故か勉強だけは百点取って当たり前だと頑迷に思ってしまう自分が我ながら不思議になってきました。
    「『物』ではなく、良ければトピ主様の時間を上げてください。小学校の頃の女の子なんて、お母さんが大好きで仕方ないんです。お母さんに褒められたい一心で、なんでも出来てしまうんです。怒らせたくないよりも、褒められたい、の方が力は発揮できるものだと思います。」
    →このご指摘が、心に刺さります。私は時間をあげていなかった…心に刻んで娘と接したいとおもいます。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    小幼母 様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    テストの点数が悪いとヒステリックに怒るは、さもなくばあからさまにがっかりしたり悲しんだり、そんな母親に安心して自分の屈辱感を出せるわけないと心から反省してます。お察しのとおり、娘にもプライドがあるので、一番辛かったのは本人なんですよね…
    アドバイスいただき、私も心からそう思いましたので、娘に謝りまました。「そんなに思い詰めさせて、嘘つかせて、隠させて悪かった」と…
    ありがとうございます。娘のお友達のママさんに、「英語喋れるんですか?」と質問されました。娘がお友達に嬉しそうにママは英語がペラペラだと話したようで。実際はペラペラではなく、話せるというだけなんですが、街中で道案内してるのを見て、嬉しく思ってくれていたようです。そんな娘の心を傷つけて…
    もう二度とこんなことはしないと戒めていきたいと思います。自分を。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    みつけ様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    お嬢さんの成績が良いとのこと、みつけさんが穏やかに、楽しく家庭学習をさせていた賜物に違いないと思います。予習復習を見てあげて、ワークプリントを一緒にやるだけとサラリと仰せですが、それを小さな時から継続してできるみつけさんを尊敬します。
    娘は漢字や計算は良い点を取ってくるのですが、算数の概念的なものになるとダメなようです。頭の中に浮かべられないというか。わからないところはわかったけど、何故わからないかがわからない…などと御託を並べてないで、一年生の頃の教科書に戻ったりしながら、ある程度家庭でも穏やかに教えられるようになりたいと思います。(塾は塾で探しつつも、家庭学習がゼロというわけにはいきませんもんね)
    ありがとうございました。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    ちい様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    私の会社での姿を見られているようです…私は小バカな視線は送っていませんが(反撃が怖い小心者なので)、なんでわからないんだろう…と内心イライラします。そして、ちい様の仰ることが正しく、「何かを説明することが極端にへたくそ。自分は全部わかっているからどこの部分からでもどの順番からでも他人だって簡単に理解出来るはずだと思い込む。」私、下手です。説明が…
    娘に教科書を読んだらわかることでしょう、と叱りまくっていました。音読すればわかるはずだと。
    私の生きる姿勢がそのまま育児に出た結果なんだな…と改めて思っています。

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    ゆきこ様

    しおりをつける
    🙂
    愚かな母
    コメントいただきありがとうございます。
    私の母がしてくれたこと…
    本をたくさん読んでくれたことと、本を好きなだけ買ってくれたことでしょうか。私も娘に同じことをしたいと思ってやるんですが、本を集中して読まないということで、出鼻挫かれたみたいにまたしてもイライラするという感じ。私は本好きだったのに…と。自分に似て欲しいポイントがあってそれから外れるとイライラする…いただいた投稿の返信を書きながら気づいてきました。
    私の母は良い母でしたが、子ども依存なところがあって、父が不在がちでしたので何でもかんでも私に愚痴っていたのです。ご近所付き合い、親戚のこと、祖父母の介護のこと、会社でのこと、すべてです。だから私は母の交友関係とか驚くほどよく知ってるんです。私はそういう母親にはならなくて、自分のことは娘には語らないようにしてきたつもりなんですが、不機嫌な母親が眉間にシワ作りながらご飯作ってても楽しくないですよね…

    トピ内ID:3647231245

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    勉強以前に

    しおりをつける
    🐤
    ちび
    色々な方の書き込みで、トピ主さんも反省されているようで良かったのですが…。
    私が読んで一番に思ったのは、トピ主さんは目の前のテストの点にばかり気を取られていますが、問題なのは一番土台にあるべき、母子の信頼関係が全然できてないことです。
    私は人間が成長するうえで一番最初に来るのは、テストの点ではなく、人ときちんと信頼関係を築いていけること、自己肯定感をもって自分の人生を幸せにしていけることだと思っています。子供が小さいころは、人とうまくかかわれること、実際の勉強の前にいろんな事を興味を持って楽しめる種をまいてあげないと。お子さんは委縮して、テストの点が悪い=お母さんに受け入れられないダメな自分になっています。
    私も自分自身本が大好きな子だったので、子供には本好きになってほしくて、子供が小さいころは毎日、本の時間を2時間以上取っていました。2時間の間に本を読んでそのことについておしゃべりしたり、絵本の内容で寸劇を一緒にやったりも含まれていますが、本って楽しいと思ってもらうのが大事なので、本の内容から脱線してもいいんです。思い通りにならないからイライラだけは絶対ダメです。
    あと何より大事なお母さんとの信頼関係が出来てないのが後々どんどん問題になってきますよ。
    お母さんには何でも相談しても大丈夫という信頼を得ていないとこの先問題があっても何も相談してくれませんよ。トピ主さん的には成績が一番気になっているようですが、私は勉強より、自己肯定感と親との信頼、一緒に絵をかいたり、遊んだりを重視して成績は全く気にしていませんでしたが、子供は受験の歳になったら自分から受験を志して学校を選び、トップ校に合格したので、実際ベースが出来ていたら伸びるときには伸びると思いますし、ベースさえしっかりできていたら、勉強がほどほどでも、別の才能を伸ばしていけば幸せな人生になると思っています。

    トピ内ID:0114743979

    ...本文を表示

    子供って試練なのですよ

    しおりをつける
    🐶
    マリンバ
    子供ってね、試練なのですよ。
    スポーツ万能だった人の子は、なぜか運動音痴。
    人気者だった人の人の子は、コミュニケ―ジョンが苦手。
    勉強が得意だった人の子は、勉強が苦手。
    風邪1つ引かない子だった人の子は、なぜかよく体調を崩す。

    自分がスラスラ~と理解できたので、何故できないのか?と疑問ですよね。
    できない人の気持ちがわかるように、神様はそのように試練をお与えになったのです。
    でもそのかわり、トピ主さんが不得意だったことを娘さんはできるんですよ。
    子供って本当に神様がその人を成長させる為にそのようにお作りになるのです。
    そう考えると面白いじゃないですか。
    娘さんはトピ主さんと違う人生を生きます。
    勉強が不得意でもいいじゃないですか、娘さんが得意な事、好きな事を伸ばしてあげればいいではないですか。

    トピ内ID:8496902761

    ...本文を表示

    ふたりで百点とるぞプロジェクト

    しおりをつける
    🙂
    辛口
    良いと思いますよ、普通ならね。
    でもあなたと娘さんにはまだ早いんじゃないかな。娘さんの直後の反応も完全に後ろ向きですよね。
    勉強が一番伸びるのは自分自身が心からそう望んだ時です。もっと知りたいという好奇心や、理解できた時の喜び、時には誰かに負けたくないという気持ちでも、とにかく自分の内から湧いてくる何かが原動力です。
    なのにあなたはまだその原動力を外から注入しようとしている。

    みんな自分なりの原動力を持って生まれてきます。娘さんだって説得されて歩き始めたり言葉を覚えたりしたわけではないですよね。自分が歩きたいから、喋りたいからそうなったわけで、あなたも昔はその成長を心から愛おしく思えたのじゃないでしょうか。
    でも今は違います。知らず知らずこうあるべきを押し付けて、こと勉強に関してはかなり娘さんを萎縮させていますよね。子どものパフォーマンスを引き出せないという点で、あなたの親としての能力は低いです。そもそも子どもが安心してなんでも話せるという最低限の信頼関係も築けていません。実はあなた自身が勉強不足なのです。
    たくさん反省の言葉も述べられていますが、なんだか成果をあげられない自分を責めているだけのように見えます。ここでテコ入れして娘さんに成果が出れば問題が解決したと思っちゃうんでしょうね。心配です。

    今回のことはじっくり考えた方がいいと思います。小学生くらいまでは、子どもは親の育て方の結果です。自分のせいで娘に嘘をつかせたかもしれないと一瞬も思うことなく、数日間鬼のように怒り散らした未熟な自分と向き合うのが先です。
    あなたがやらなくちゃいけないことは、娘さん自身が自分の原動力を再発見する手助けだと思います。勉強だけにとらわれないで。まだまだ結果ありきの発想になってますよ。
    自信がすり減ってるのでかなり大変でしょうが、親であるあなたが招いたこと。根気よく頑張ってください。

    トピ内ID:8160157379

    ...本文を表示

    寂しいんじゃないかな。

    しおりをつける
    😢
    まー
    長男が低学年の時にフルタイムで、
    学童でもお迎えはいつも最後でした。
    土日もどちらか仕事になる事が多くて、
    家族で出かけられなかったり。

    次男の時は専業主婦で家にいたので、
    おかえり~と迎えてあげて、
    おやつ食べて宿題見て。

    兄弟、性格は違いますが、
    問題行動は長男しかありませんでした。
    トピ主さんの娘さんのように、
    テストや宿題プリントを隠して、
    宿題はない。と言ったり。
    鉛筆の芯を全て自分が折ったのに、
    上級生に折られたと言い大問題になったり。

    でも、怒れませんでした。
    可哀想で申し訳なかった。
    家で一緒にいる時間も短かったし、
    次男ほど手を掛けて宿題も見てあげられなかった。
    今は大きくなりましたが、
    本当にあの時を後悔しています。

    娘さん、きっと寂しいんだと思います。
    時間は戻せませんよ。
    後悔しても遅いです。
    小4ならできないところを一緒にやるだけでも挽回できるはずです。
    隠していた事、その理由も素直に話してくれたのですから、
    今度はお母さんが娘さんの望みに向き合わなきゃ。

    娘さんに、今回の件でお母さんも困ったし、
    テストももらってすぐに一緒に見直したいからと理由をきちんと説明して、
    同意を得てから担任の先生に顛末をお話してみたらどうでしょうか?
    極端に点が取れなかった単元については、
    どう見直したらいいのか、
    家庭学習で補う為の勉強法を尋ねてみたり。
    今は面談や懇談会がないと思うので、
    連絡帳に書いて、今後の相談方法の指示を仰げば良いと思います。
    まずは一番長く、身近で娘さんを見ている担任の先生に相談するのがいいと思います。

    仕事も大事ですが、代わりはいます。
    お母さんはあなたしかいない。
    どうぞ後悔しないように、
    今を大切にして欲しいです。

    トピ内ID:1412413438

    ...本文を表示

    大げさに考えすぎ

    しおりをつける
    🙂
    ななこ
    まずママがそんなに深刻に考えすぎない事だと思いますよ。
    いつも15点30点で、平然と出してくるわけでなく
    ママが好きだからママの期待に応えたい、だから愛情不足でもなく
    普通の小学生、うちの子も同じです。

    近所に補習塾ありませんか?受験しないけど、毎日の家庭学習代わりに
    宿題とか市販のテキスト見てくれる、毎日行くような塾ってありますよ。
    やはり小3くらいから学校の授業が心配とか、中学で遅れないように
    通う子多いので親身に見てくれるし、お友達が行っているから行く子も
    多く賑やかで楽しそうです。ネットにあまり載ってない事が多く、
    同級生や地元の人に聞くと分かると思います。

    また公立中高一貫向けの塾や難関高校受験用の塾(小5くらいから)も、学校の勉強に沿ってやりますし、家庭教師、個別、タブレット、
    夜1時間くらいお母さんが教えてあげてもいい。

    面談の際に学習について先生に聞いてみては?
    受験しないならそんなに深刻にならずに、これから取り戻せばいいと
    思います。

    トピ内ID:0403848493

    ...本文を表示

    教育虐待

    しおりをつける
    blank
    くま
    虐待には色々あって
    物理的な虐待
    精神的な虐待
    性的な虐待
    そして最近は
    教育虐待も注目されています。
    気をつけてね。

    さて将来の不安が湧き上がってのこと。
    勉強が出来たら、賢かったら安泰なのでしょうか?
    私の同級生で
    一人はすごい大学を出て一流企業に就職
    一人は中卒で働いたのですが
    30歳の同窓会の時
    賢い人はニート
    中卒の人は真面目に老舗の料亭で働いてお金を貯め
    「もうすぐ暖簾分けをしてもらって、自分の店を持てるんだ」と話しておりました。
    どちらが充実した人生なんでしょう?
    そう考えたら、勉強だけの価値感だと、まずいかも?と思いませんか?
    それに人生何があるか分からないじゃないですか。今は元気でも病気や事故で勉強が出来なくなる可能性も全く無いわけじゃ無いですよね。
    そんな時、勉強か出来るって価値観が絶対だと生きる意味を見失ってしまう。
    多様な価値観を持っていた方が生きる力は強くなると思うんです。

    お子さんはお子さんらしく生き生きと過ごす事が一番大切じゃないかな。
    一回きりの人生だし。
    そう考えたら不安もおさまりませんかね。

    トピ内ID:5589939056

    ...本文を表示

    昨年の私

    しおりをつける
    🙂
    ミミ
    昨年の自分が書いた投稿かと思うぐらい同じ状況でした。自分自身が東京でフルタイム正社員、平均して月30時間以上の残業までこなします。
    一昨年4年生の次女が90点以上のテストは見せてくれるが、80点以下のテストを私に見せずにプリント箱にしまうようになり、後で整理して気がつくと私も激怒しました。
    また、一方で長女の塾経験を元に、塾を頼れるものではないと判断、親自身でやるしかないと思いました。平日は全く時間が取れず、週末に点数の取れてない教科書を中心に、復習をやらせた上で一緒にチェックしました。といっても4年生の勉強ですから、一週末に2-3時間で一教科のみ、学校の教科書だけで十分間に合いました。昨年コロナで在宅勤務になってから、さらに目をかけるようにして、とにかく、やった内容を一緒に復習することを心がけています。それだけで、今5年生が終わろうとしていますが、80点を切るテストが2、3枚ぐらいで、100点もかなり増えました。
    4年生から勉強が難しくなるので、今から始めてちょうどいいです。ぜひお試しください。

    トピ内ID:2795384017

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (19)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0