詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    健康診断の結果を

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    はなこ
    仕事
    健康診断は、会社の義務。それは知ってました。
    だから、会社宛の検診結果と、本人宛の検診結果とが、会社に届いてました、数年前までは。
    数年前、個人情報だから、という理由で、病院から会社宛の検診結果が届かなくなりました。
    その時社長は、「なんでだよ!?」と激怒。
    そんなに怒ること?と思いつつ、どうしたら会社宛も送ってもらえるかを聞いたら、従業員の同意が有れば送ると。
    仕方ない、同意書作ってクリニックに送りました。

    会社が社員の健康状態を把握しなければならないのは、安全衛生法上のことですから、理解しています。しかし、なぜ、社員からのコピー提出ではダメなの?と思いつつ。

    そして今年、その答えがわかりました。
    会社宛の検診結果、社長に持って行きました。
    「みんなのは?」
    へ???
    私「それぞれにお渡ししましたが。」
    社長「なんでだよ!?」
    えっ????
    ここで衝撃の一言。
    「俺が先に見るんだよ!」

    は?なんで??
    謎すぎます。個人情報に無頓着な私でも、さすがに違和感満載です。

    さらに衝撃の一言。
    「俺が先に見て、悪いところがある奴には、どこそこの病院に行けって、言ってやるんだ!」


    お父さんなの?
    私ただの従業員です。重すぎます。
    因みに社員150名程度の中小企業での出来事。
    でも、なんだか、この会社の空気の重さの源泉が分かった気がしたのでした。
    時代錯誤って、こういうことなのか??

    トピ内ID:7268590694

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 206 面白い
    • 459 びっくり
    • 12 涙ぽろり
    • 76 エール
    • 24 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    社長が正しい

    しおりをつける
    🐴
    オレオ
    「俺が先に見て、悪いところがある奴には、どこそこの病院に行けって、言ってやるんだ!」
    →言い方は超フレンドリーですが、企業では管理者が仕事としてやるべきことですよね。

    職場の安全配慮義務、社員への健康面での配慮は年々厳しく求められるようになっています。

    私の職場でも、有所見者は管理者が把握して必要な者には個別面談しています。何かあるとすぐ「早く病院へ行きなさい」です。
    必要な受診のためなら急な早退や休みもお咎めなしです。

    社員のコピー提出に頼ると、いざその時になって応じてくれなかったり、忘れたとかなくしたなどと言われたら完了しません。
    それで配慮が必要な社員を見逃したり、望ましくない業務に就けたら使用者の責任問題ですよね。

    その点では社長は社員思いで自分の仕事をちゃんとしてると思います。

    トピ内ID:1914243276

    閉じる× 閉じる×

    驚きました

    しおりをつける
    雨降り
    ただただ驚愕です。
    私ならすぐに転職活動始めると思います。

    トピ内ID:9686161167

    閉じる× 閉じる×

    よくあった勘違い

    しおりをつける
    🙂
    北風と太陽
    衛生管理者をもち、300人規模の会社で安全衛生部署に所属しています。
    普段から健康診断関係は扱っている立場です。

    これ、個人情報保護法が出来たあたりで病院も会社も混乱して、さらに勘違いが多かった事例ですね。でも国からきちんと指針が出ています。

    会社の法定健康診断はその趣旨から見ても
    「従業員の同意なく会社はその情報を取得できる」
    と明確にされています。その点、お話の中にあったクリニックの対応は間違っています。ちなみに私の勤めている会社では病院からいったん私宛に原本が届き、その写しを従業員に渡しています。

    あと社長の件。
    会社は従業員の健康状態を把握し、必要な業務配慮をしなくてはなりません。また有所見者への二次検診受診勧奨をすべきとされています。
    ただし、個人情報保護の観点からその取り扱いには十分注意すべきともされています。

    明確にされている部分を簡単に書くと
    「事業主は産業保健従事者(医師、看護師、保健師、衛生管理者、衛生事務従事者等)以外に健康診断情報を開示する場合は必要な処理をするなどして個人情報に配慮しろ」
    です。逆に言うと産業保健従事者は見てもいいってことです。

    あとは、会社ごとに衛生管理体制が異なるので、社長の言い分が正しいか間違っているかはわかりません。社長が衛生管理体制の実務トップ(産業保健従事者の範囲)になっているなら、社長自ら二次検診受診勧奨を行うのは間違っていませんから。

    結論として
    ・クリニックは会社に直接診断結果を通知すべき
    ・社長が二次検診受診勧奨を行うことは違法ではない

    参考までに私のところでは、直接結果を見られるのは「部長、私(課長)、担当事務員」の3名ですが、必要に応じて社長は「事業主」、役員は「総括安全衛生管理者(正、副)」なので見せることはあります。

    トピ内ID:5905126669

    閉じる× 閉じる×

    無関心な社長よりは良いと思うのだか。

    しおりをつける
    🙂
    藁子
    ある意味、良い社長だと思ったのは私だけでしょうか?

    社員が健康を害してるのに、「自己責任」と知らん顔してる管理職より、よっぽど良いと思うのだか。

    特に、生活習慣病の人って、
    病院行かない、
    薬飲まない、
    生活改めない、と毎年悪化していく一方の人が多いです。
    退職する頃には大変な状態。
    家族の声なんて聞かない人多いんですよ。そこへ社長自ら「病院イケー!」と煩く指導してくれたら感謝するご家族もいるのではないかと。

    海外では「自己管理が出来ない人」とみなされたりと評価のひとつにもなるくらいだからね。
    結局は自分のためなんだけどね。

    ただ、女性の場合は、身長体重腹囲のサイズが余分だよね、これは見ないでくれ、と切に思う。

    トピ内ID:2950418532

    閉じる× 閉じる×

    労働安全衛生法

    しおりをつける
    blank
    通りがけ
    多分もう皆さんが指摘されていると思いますが、
    会社は労働者の安全を守らなければならないので、健康診断を受けさせ、
    異常があった場合は就業場所を変えたり短時間労働に変えたりなど
    就業条件を変えなくてはならないことが決まっています。
    会社のえらい人は労働者の健康を守らなくてはいけないんです。
    病気を持ってることがわかったら、病院行けよって言わなきゃいけないんです。
    病気を隠されて困るのは会社なんです。

    私もお恥ずかしながら会社に所属しているときは知らなかったです。
    このことを知ったのは、子どもの小学校の担任の先生が亡くなったときで、
    癌であることを隠して働いてらっしゃって、学校で倒れて、
    手術したらもう手の付けられない状態だったそうで、結局半年後に亡くなったのですが、ご主人が校長先生を「何で病院に行けって言ってくれなかったんだ」とすごく責められて校長先生が非常に悔やんでらっしゃったと聞いて、
    何で?と思ったからです。
    これを機に、少し労働安全衛生法を勉強されてみるのもいいかもしれませんよ。

    トピ内ID:4542777244

    閉じる× 閉じる×

    コピーでいいでしょ、ってことですよね

    しおりをつける
    🙂
    暖冬
    会社の義務は分かりますが、何も一番最初に見るのが社長じゃないといけない、という訳では無い。それぞれがコピーを社長に届けたら、それで良いと思います。そういうルールには、なっているのですか?

    トピ内ID:6808618405

    閉じる× 閉じる×

    社長が正しい

    しおりをつける
    🙂
    まり
    職場の健康診断は職場の義務、とわかってらっしゃるのに、社長、事業主が結果を確認して必要な指示を出さなければならないのを知らないのはふしぎですね。事業主が行わなければならない健診ですから、事業主へ結果が届けられなければいけません。普通は、同時に、職員へも届けられると思いますが、あくまで事業主へ結果を知らせるのが本筋です。労働安全衛生法を読んでください。

    トピ内ID:3839113133

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😣
    はなこ
    短い間にコメントを頂き、ありがとうございます。
    安全衛生法上、正しいこと。
    むしろ良い社長では?
    はい、そうなんです。

    社長、良い人なんです。でも、今回のことで私の一番の衝撃は、
    「俺が先に見るんだよ!」
    でした。
    先に見る必要、あります??

    もちろん、どこそこの病院に、と言って頂くのも、私が当事者なら、ありがとうございます、です。

    だから、
    お父さんなの?
    です。

    私、申し訳ないですが、社長とは他人です。
    時代劇のお殿様と女中みたいな感じがして、重いんです。
    私、殿に守ってもらうつもりないんです。

    という感じ、共感してくださる方、いませんか?
    (だからどうってことじゃないんですが、つい)

    トピ内ID:7268590694

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    法律を共感で曲げないこと

    しおりをつける
    🙂
    ガンダーラ
    健康診断実視や管理、二次検診受診勧奨等は「事業主」の義務です。
    そう、事業主がやるのが本来なんです。
    つまり、社長ですね。

    ただし、事業主の義務全てを社長が一人でできないから、担当者に権限を委譲してるだけです。

    トピ主さんのは単なる感情論以外の何者でもないし、感情論は法律の前では意味がありません。

    逆にトピ主さんは自ら法律の義務を率先して果たしてくれている社長にどうして反感を持つんですか?
    なんだか、反抗期から抜け出せていない中学生みたいな発言ですね。

    トピ内ID:8594285010

    閉じる× 閉じる×

    追加

    しおりをつける
    🙂
    ガンダーラ
    「健康診断結果に基づき事業者が講ずべき措置に関する指針」によると、関係者に健康情報を提供する必要がある場合は、その健康情報の範囲は就業上の措置を実施する上で必要最小限とすることが定められています。

    この場合の「関係者」とは、健康診断の実施の実務に従事している者、人事労務部門の担当者、職場の管理監督者などを指します。

    50人以上の会社では「衛生管理者」(※)がこの職務につくことが一般的ですが、資格がない人でも健康診断の実務に従事することは可能です。



    なので「事業者(社長)」がまず最初に確認して、必要に応じて担当者などに渡すのが原則なんですよ。
    でも先ほど書いたように、社長が全部やれないから権限委譲してるだけ。

    つまり、本来はあなたの会社のように「最初に社長が見るのが本来で、二次検診受診勧奨も社長がやるべきこと」なんです。

    健康診断の取り扱いについては、勘違いした個人情報保護を振りかざす人がいたために、国からかなりはっきりとした指針や通達が出ています。
    あなたの会社の社長さんはどちらかというと理想的な取り扱いをしているんですよ。それ

    トピ内ID:8594285010

    閉じる× 閉じる×

    「社長が先に見る」で正しい

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    労働安全衛生法を調べてくださいね。
    健康診断は会社が義務として行うもので、その情報は会社に入ります。

    あまり大きくないクリニックだと法律をきちんと知らず、会社宛てに健診結果を送るべきであることが分かっていないのかもしれませんね。なので、そこはもう一度、クリニックとしっかり話をした方が良いですよ。
    そもそも、会社には、従業員の健診結果保管の義務がありますし、「個人にだけ出して会社に出さない」では、会社は困るのです。
    会社の義務で行う健康診断の結果は、「社長が先に見る」で正しいのです。

    個人情報保護で問題になるのは、社長なり衛生管理者なりが、自分の立場上知りえた情報を第三者に漏らすことです。

    トピ主さん、きちんと法律も知らずに重いとか時代錯誤とか…思いっきり失礼な人ですね。

    トピ内ID:6958874157

    閉じる× 閉じる×

    社長が先に見るのが普通かと思いました

    しおりをつける
    🙂
    なみ
    健康診断の費用って会社が負担していますよね?(我が社は全額負担ですがこれは普通ですか?)
    社長が先に見て違和感すらなかったです。
    当たり前だと思ってました。

    150名近くの社員の健康診断書に目を通すって
    素敵な社長だなぁ、、とも思います。

    社長は私にとってお父さん(大黒柱)です。
    船の舵を切る人物です。従業員の管理も社長の役目でもあります。

    ただ、機微情報なので皆の前で体況の話をするのはNGです。

    トピ内ID:9025155521

    閉じる× 閉じる×

    従業員が社長より先に見るのは違法なのですか

    しおりをつける
    🙂
    にーな
    結果を"社長が見る"ことがおかしいというのではなく、
    "従業員が先に見た"ことを社長が怒るのはおかしいというトピですよね。
    それに対して法的に社長が正しいということは、
    従業員が社長より先に結果を見ることは違法だということなのでしょうか。

    トピ内ID:0860988385

    閉じる× 閉じる×

    2部あるでしょ?

    しおりをつける
    🐤
    もそもそ
    社員用と会社用では内容が違うから、両方とも社長が確認したいと言うこと?

    「要検査」「◯◯が悪い」などの所見は会社用で事足りないのでしょうか?
    それを社長には確認しましたか?
    足りるなら「要件は会社用で事足りますよ」と社長とは言え伝えるべきでは?
    社員用をみたい理由が、よくわからないのですが。

    それと厳重書類(診断結果)はコピー厳禁です。
    1、コピー原本かさらなるコピーか判断がつかないため。
    2、紛失した場合にさらなるコピーで誤魔化せるため。

    トピ内ID:7759329969

    閉じる× 閉じる×

    指揮命令権と権限の委譲

    しおりをつける
    🙂
    光と影
    会社になぜ役職があるか。
    それは責任と指揮命令系統を明確にする為です。

    健康診断を行う義務者は「事業主」です。
    つまり社長です。
    社長が従業員に健康診断を受けさせて、社長が健康診断結果を本人に通知し、社長が有所見者に二次検診の受診勧奨をし、社長が健康診断結果個人台帳を作成し、社長が労基署に健康診断結果を提出します。

    だから社長が先に見るのが法律の建前です。

    ただ、こんなことすべて社長がやるのは実質的に無理なので、総務部長とか安全衛生部長とかに権限を委譲します。
    もちろん部長が全部やれないので、部下に・・・・

    となっているだけです。

    なので、社長が「私が健診結果を直接確認する」と言ったらそれはそれが正しくなります。違法合法ではなく会社のやりかたの話です。
    社長はその会社の最高決定権限者ですから、社長が「俺が最初に見る」と言ったらそれがその会社のルールです。
    社長が先に見ることが法律でどうこうではなく「社長が先に見る形にしろと社長が業務命令したから、法律で従業員は業務命令に従う義務がある」です

    トピ内ID:8681515163

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      会社で受けた健診結果は会社のもの

      しおりをつける
      🙂
      匿名希望
      第一種衛生管理者有資格者です。ガンダーラさんのレスにある通り、検診は会社の義務で当該社員の同意なしに結果を入手することができます。また、なみさんのレスにある通り。費用がどこから出ているか考えれば当然の結論です。ただし個人情報に相当するものなので、当該人含め閲覧範囲は制限しましょう、ということです。

      検診の目的は、社員が今の業務を継続した場合健康を害する恐れはないかどうか会社が確認することです。たまたま社員の利害(定期的に健康診断すると自分の健康管理の参考になる)と一致するので、コピー等を配布しているだけです。

      検診会社から2部結果を出して、もそもそさんのように社員と会社に同時に配布する会社もありますが、北風と太陽さんの会社のように会社のみに1部結果がきて、コピーを社員に渡す会社もあり、どちらも合法です。会社に勤めている限りこの状況は変わらないと思います。

      トピ内ID:0802477218

      閉じる× 閉じる×

      変なの

      しおりをつける
      🙂
      花粉症
      建設業界に身を置いています。
      個人宛に届いたのをコピーもうらうようにしています。

      それでOKです。会社としてはね。

      なので、トピ主さんのところの社長はいい人なのかもしれませんが、
      ちょっと雇用主と社員の関係を超えているのではないでしょうか。

      コピーを見て「病院行きなさい」で十分ですもの。

      性格が「俺様」なんでしょうね。
      お疲れ様です。

      トピ内ID:8558106220

      閉じる× 閉じる×

      総務です、普通に見ます。

      しおりをつける
      🛳
      gura
      従業員の情報なので、会社の情報です。
      当たり前じゃん。
      従業員にだって保険かけることあるのに。

      生命保険屋さんに提出させられますよ?普通に。
      その結果健康状態によって、支払う保険料がアップしたり、保険金額が減額されたりもします。

      その病院が変だと思うよ。
      個人の検診と会社の検診の取り扱い間違えてると思う。

      うちの会社は、クリニックではなくて、大きな総合病院で社員の検診やってます。

      一部上場の友人は、デブすぎて、検診後に会社から指導が入ってましたよ。
      会社が結果を社員の健康向上に役立ててるってことですよ。

      なんでもかんでも、ああ個人情報ね、で済ませないで、もうちょっと頭使おう!

      もちろん会社の検診以外で個人でお金払った検診結果を会社に見せる必要はないです。それこそ個人情報!!

      トピ内ID:0315719458

      閉じる× 閉じる×

      だったら、、、

      しおりをつける
      🙂
      なぞ
      >>社長、良い人なんです。でも、今回のことで私の一番の衝撃は、
      「俺が先に見るんだよ!」
      でした。
      先に見る必要、あります??

      だったら誰が一番最初に見れば納得がいくのですか?

      トピ内ID:3140526534

      閉じる× 閉じる×

      多分言い方の問題かなぁ

      しおりをつける
      🐱
      もうすぐアラカン
      クリニックがまちがってます。
      で、社長さんの言っていることが正しいんです。

      でね、

      >時代劇のお殿様と女中みたいな感じがして、重いんです。
      >私、殿に守ってもらうつもりないんです。

      なぜあなたがそんな風に思うのか?

      >「俺が先に見て、悪いところがある奴には、どこそこの病院に行けって、言ってやるんだ!」

      この言い方、しゃべり方のせいですかね?
      言っていることは間違ってないんですが、その言い方のせいであなたがお父さんか?と突っ込みたくなったということでしょうか?

      とりあえず多くに人が言っているように社長さんの言っていることは間違っていません。
      時代錯誤とかそいう感覚に共感できませんか?というのはあなたの個人の感覚なので、正直文章で書かれても共感は難しいですし、その共感に意味はありません。

      きちんと知識を持ってご自身の仕事をなさってください。

      トピ内ID:1880261856

      閉じる× 閉じる×

      多分トピ主は分かっていない

      しおりをつける
      blank
      ハイランダー
      企業で働く社員の健康診断は事業主に課せられた義務であり、費用も会社が負担しています。

      そして、診断結果も本来は事業主が確認し、問題がある社員に対して適切な対応をするのが筋。が、ガンダーラさんのレスにもある通り、企業の規模によっては事業主が全てを判断するのが難しいため、担当者に権限を委譲しているのです。

      社長が良い人だの、「先に見る必要、あります??」だの「殿に守ってもらうつもりない」だの、それは全て法律に無知なトピ主の感情論。社長が悪い人でも先に見る必要があるんです。それを時代劇のお殿様と女中みたいな感じとか、知ったこっちゃないです。

      このトピは、トピ主が無知と恥を晒しただけ。社長は法律に則った義務を果たそうとしているだけで、何ら問題なし。診断結果を先に社長に見られると時代劇のお殿様と女中みたいな感じ、とか言いたいなら、厚生労働省に法改正でも求めてください。

      トピ内ID:6049456938

      閉じる× 閉じる×

      コメントありがとうございます

      しおりをつける
      😣
      はなこ
      皆さま、くだらない呟きに、たくさんコメントを頂きありがとうございました。

      私にとっては衝撃的な社長の発言でしたが、さして驚くことではないのだということに、なんだかよりビックリしています。

      そして、法律を勉強されている人がとても多くいらっしゃることにも、驚きと、反省を覚えています。

      自分の当たり前を、疑わなくてはなりませんね。
      勉強になりました。ありがとうございました。

      トピ内ID:7268590694

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      いや、そういう事じゃないから

      しおりをつける
      🐱
      もうすぐアラカン
      >そして、法律を勉強されている人がとても多くいらっしゃることにも、驚きと、反省を覚えています。

      大勢が法律一般を勉強しているわけじゃなくて、貴方と同じで会社の健康診断の事務手続きなどをしているあるいは、した経験がある人達がレスをしているという事です。

      そういう仕事をしたことが無い人は会社の健康診断について誤解をしてる場合が多いと思います。

      >自分の当たり前を、疑わなくてはなりませんね。

      あなたはそういう仕事をしているのだから、ちゃんとした知識をもって仕事をしましょうね、という事です。

      トピ内ID:1880261856

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんの驚きは100%正しいですよ。

      しおりをつける
      🙂
      みかん
      トピ主さん、あなたの驚きは正しいです。その感覚は大事にしてください。

      この混乱は、欧米と日本の違いから来ています。
      「個人情報の保護」という考えは、欧米、得に欧州(正確に言うならEU)がものすごく強いんです。世界をリードしています。

      欧米では、身体の健康管理が必要な危険を伴う職種ならともかく、普通の事務職で、会社が健康診断を行うという方法が、そもそも存在しません。健康管理は、個人、国(日本でも、がん検診などは国が行っています)、あるいは業界連合などが行うものです。各会社が行うものではありません。

      そしてそこでの検診結果は、個人情報として保護されて、会社に自動的に行くことなど決して絶対にないです(だから従業員の許可を求めたクリニックは正しいです)。

      会社が「この社員は病気だ」と知るリスクがあるでしょう? リストラが必要なとき、まず病気の社員からリストラや左遷で退社にもっていくのは、よくあることですよ。もちろん「病気だから」なんて、会社は口が裂けても言いません。勤務態度とか成績とか理由なしとか。だから、会社が自動的に病気を知る制度なんて、ありえません。

      こういう制度が日本に存在するのは、日本では年功序列・終身雇用の制度が普通だったからです。病気があっても、そう簡単には見捨てない社会だったからです。会社は一つの家族だったからです。

      そんな日本の古き良き社会は終わろうとしています。年功序列・終身雇用が無理と経済の大団体と日本を代表する労働組合が話す時代です。欧米型社会に、もうなってます。今の検診制度は必ず欧米型に変わります。

      トピ主さんの社長は、昔気質で、信頼できる良い人なのかもしれません。でも不安定な社会で、社長の人格に頼るというのは、制度や法律としてはあってはならないことなんです。

      トピ主さんの感覚は正しいですよ。今の法律が時代遅れで、変わるんです。

      トピ内ID:5541516089

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0