詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    犬との暮らしか老後の資金か

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    りんご
    話題
    外で働くべきかどうか悩んでいます。 我が家のデータは以下の通り。 私:47歳主婦   在宅ワークで年収180~250万(手取) 夫:51歳   年収400万弱(税込) 貯蓄:3,000万 子供なし、借金なし、個人年金・貯蓄型保険加入なし、老犬を飼っている、地方在住、持家 現在私は在宅ワークで収入を得ています。 今は上記のような収入ですが、とても不安定で5年後、10年後までこの収入が維持出来るかどうか分かりません。 又、夫の給料だけで生活するとなるとギリギリで貯蓄は難しいです。 本来なら私が安定した正社員に就くべきだと思いますが、現在犬を飼っているので長時間の留守番をさせたくなく、在宅ワークという道を選びました。 ですが今後、今の犬がいなくなった後も犬を飼うかどうかを迷っています。 私達夫婦は犬との生活にとても癒され幸せです。 なので出来れば年齢的にあと一回、犬を飼いたいです。 ですが私達夫婦の中で、犬を長時間留守番させるという選択肢はありません。 犬を飼う=私が家に居る事になります。(もしくはパート4時間程度) 地方在住なので生活にそれ程お金はかかりませんが、それでももし在宅ワークの収入が途絶えた時の事を考えると心配です。 昨年、気持ちが焦ってしまい正社員の面接を受けて採用されたのですが、やはり犬を留守番させる踏ん切りがつかず辞退しました。 田舎で人材が少ないのか、資格や経験を重視して頂きこの年齢でも意外と採用されやすく、派遣なども登録すると次々と紹介されます。 ですがそれも今が限界かと思っています。 50歳を超えれば急に採用されなくなったりするかもしれません。 ・犬との生活を優先し、在宅ワークが途絶えればパートに出る ・犬との暮らしを諦め、チャンスのある今のうちに正社員に就く 自分の価値観次第だとは思いますが、自分ならどうしますか?

    トピ内ID:8028419057

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 31 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 19 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    失礼とは存じますが

    しおりをつける
    blank
    サレ子
    老犬が亡くなるころには48才を過ぎています。 手取り250万にするには年収に換算すると330万円ほど必要です。 ボーナスが3か月と想定した場合、月給22万円です。 ボーナスなしなら月給約28万円に相当します。 何か資格をお持ちですか? 特になければ48才を過ぎた未経験者にそれほど多くの給料を払う会社があまりますかね? あるなら氷河期世代がここまで苦しむことはないと思うのですけど。 ワンコがいなければもっと稼げる? あまり根拠がないような気がしますよ。 それよりもコツコツと積み上げた在宅ワークの実績。 こちらの方が価値があり、実入りも良いと思いますが、どうでしょう? 在宅ワークで250万って凄い方だと思いますよ。

    トピ内ID:0827494388

    閉じる× 閉じる×

    つまり・・・

    しおりをつける
    🙂
    シバファン
    経済的安定か、精神的安定か。 の、どちらを優先させるか? ということですかね。 我が家は老齢夫婦二人暮らしです。 2年前に飼っていた柴犬が虹の橋を渡り、 この先また飼ってもこっちのほうが先に 逝きそうなんで、もうあきらめていますが 精神安定上、飼えるならまた飼いたいですね。 ほぼ年金暮らしのため、経済的には不安も ありますが、それでも何とか暮らしていけてます。 現在負債はありませんが、貯蓄もそんなに多くはありません。 でも何とか生きていけています。 経済的安定か、精神的安定かはこの先をある程度予測して お決めになられたらよろしいかと・・・ ただ、もし飼ったら最後まできちんと面倒を見る覚悟は必要ですよ。 途中で経済的に苦しくなったから・・・では済みませんよ。

    トピ内ID:7525689299

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    りんご
    説明不足で申し訳ありません。 在宅ワークで250万は最大時であり、ゼロになる可能性もあります。 私は社労士や簿記1級、税理士一部科目など、事務系の資格をいくつか取得しています。経験は15年程度です。 昨年面接を受けて結局辞退した仕事は350万程度(税込)の条件でした。 その他にも数社、採用と辞退を繰り返してしまいましたが、280~350万程度の仕事です。 残業なし、昇給あり、退職金あり、年間休日120日以上、通勤時間30分以内…などの条件も必須で選びましたので、それらの条件を緩くすればもう少し可能性は広がったかもしれません。 今の年齢でもある程度採用を頂けたので、「あと2~3年以内ならギリギリ採用されるのかも」という気持ちで焦り、今後の事を悩み始めました。 在宅ワークの方は積み上げた実績などというものではなく、今の流行り( YouTuberでは無いですがそんなようなもの)なので、来月から激減する可能性もある不安定な収入です。 ならば、たとえ年収250万(税込)程度の正社員であったとしても、今のうちに安定を掴んだ方が良いのか迷います。給料以外にも年金や退職金が増えるメリットがあります。その代わり1日留守にするので犬は飼えません。 又は、このまま在宅ワークを続け、もし月数万円に減ってしまった時にパートをプラスして扶養内に抑え、犬との暮らしを優先するかで迷っています。

    トピ内ID:8028419057

    閉じる× 閉じる×

    自分なら

    しおりをつける
    🙂
    インコし
    自分なら、犬を飼って在宅ワークを続ける。 今、200マン稼げてるなら、それを維持するかもう少し稼げるように手を広げる事を考えます。

    トピ内ID:5315986201

    閉じる× 閉じる×

    はっきり言ってひどい相談だと思う

    しおりをつける
    blank
    匿名
    まるで自分のメンタルのためのモノ扱いをしていることに気付けませんか? だって、買換えならぬ、飼換えを愛犬が亡くなる前に考えているんだよね。 あくまで大切な家族じゃなくて『癒されるための道具・モノ』でしかない。 普通の人の感覚でモノを言わせてもらうと、 そもそもが現状でも愛犬を飼っているわけですし、 愛犬が生きているうちは基本的に生活の仕方がかわるわけもなく、 更には収入もほとんど変わりようもないんだろ? これが『今』が経済的に困っているなら、経済面からどうするの 話をするのはわかるんだけどさ、今結論をだしても意味無いんだよ。 まずは愛犬との生活だけを考えてさ、 最期を看取ってそれからもう1回犬を飼うかどうか夫婦で話すことだろ? どうせ貯金ペースだって老犬を飼い続けている間は上向くこともない。 今は目の前にいるワンちゃんだけのことを考えなよ。

    トピ内ID:5247712709

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    🙂
    ようこ
    アラカン子なしフルタイム勤務の夫婦です。7歳のうちの子(中型犬)がいます。先日うちの子の実の母親が12歳でなくなり、急にこの子の老後が身近に感じるようになりました。 主人が不規則な時間の仕事をしているので夫婦的にはすれ違いなのですが、そのためうちの子にとっては主人か私がいつもいる状況です。もちろん数時間のお留守番もありますが。 ブリーダーのもとへ子犬を見に行った時、一人でも大丈夫そうな子を選びました。この子だけ他の子とあまり遊ばずに一人で遊んでいたのです。そのため時々私たちにツレナイ態度をすることもありますが、無駄吠えもせずいたずらもせずにお留守番してくれるのでとても助かっています。 老犬の子はおいくつですか?もし寿命的にあと数年ということでしたらそれまでは今の生活を続けてあげてほしいです。十分かわいがってあげてください。でもその後すぐ新しい子を迎えたとしてもまったく薄情ではないです。 そしてその子を選ぶとき、うちのように一人でも大丈夫そうな子を選ぶこともポイントかと思います。 うちは主人と私がどうしても長時間同時に家を空けるときは、シッターさん宅で預かってもらっています。お近くにこういうサービスはありませんか?お金はかかるけど共働きの私たちにとって犬を飼う際の必要経費だと思っています。 このように家をあけても大丈夫な環境を作り、トピ主さんが働きに出ることも考えてみてください。

    トピ内ID:9241460269

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]