詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    夫婦関係・離婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    何もしない旦那に家事をさせるには…

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ゆゆ
    夫婦
    主人と私は2回り以上の年の差婚。同棲当初はお互い正社員として勤めている為、家事分担をしていました。 しかし、結婚後、主人は徐々に家事をサボるように… そして妊娠後、私が時短勤務になってからは全く家事をしてくれなくなりました。つわりが辛い中、食事の買い物から準備・掃除洗濯全て私が負担… 家が散らかってきたり、食事があまり上手にできないと(つわりで味見や匂いを嗅ぐのがしんどくて失敗すると)、あからさまにため息をついてきます。 安定期に入って、私の体調も少し改善し生活も少し落ち着きましたが… 現在妊娠後期、産休に入ってからお腹も大きくなって、トイレ掃除やお風呂掃除などの屈む作業は手伝ってくれるかと期待していたら…全く手伝ってくれない。汚ければため息… 体力的に辛いと伝えても、妊娠は病気じゃないんだの一言。 たしかに、食費・光熱費などは主人が負担してくれています。けれど、私の給料は保険や将来に向けた貯蓄に8割ほど使っています。(残りの2割は、週末の買いだめで足りなかった食材を平日に買ったり、自身の携帯料金の支払いで消えてしまいます。) 生活費を出してるから、お金を稼いでるから、家事はお前が…みたいな態度に本当に傷つきます。私の給料は子供と私達夫婦の将来の為に貯蓄していて、自由になるお金なんてほとんどないのに。 これから子供が生まれてきた後の生活を考えると不安です。 どのように主人に話を伝えて考え方を改めてもらったらいいでしょうか。 (産院の両親学級で、妊婦体験などを通してしんどさを感じてもらおうとしたものの、「こんなもんなんだ!俺、余裕」5年の一言で敗退。 学級内での質問で、お風呂やトイレ掃除の手伝いをしている旦那様の挙手をする場面では、主人以外みんな挙手。助産師さんに、手伝うように言われるも、主人の言い訳は「忙しくてできない。」との注意も聞かず…)

    トピ内ID:5745370204

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 10 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主さんもため息をついてみては

    しおりをつける
    🙂
    初夏
    そもそも家事は分担なんだから、何かが出来ていなかったときにトピ主さんが一方的に自責の念を覚えるのがおかしいんです。 「ため息つく暇があったらあなたの分担の家事をきっちりしてね。わたしは我慢して文句も言ってないんだから感謝して」 くらい言わないと、家事も自分の「仕事」であることが理解できないのかもしれませんね。 家事分担で失敗する女性に多いのが「諦めて自分でやってしまう」ことです。 話し合いしましょう。

    トピ内ID:5502232850

    閉じる× 閉じる×

    共働きの武器は経済力

    しおりをつける
    🙂
    エリン
    家事代行、入れましょう。 貯蓄は少し減らしても問題ないですよ。 そんな夫とは2人目以降は望まないでしょうから、数年内に回収できます。 今、トピ主さんが無理せずに、無事に出産することが大事。 結婚後に夫が家事サボりだすのはデフォルトです。 そこで女性が無理してフォローしたり、パートになるのは浅はかです。 家庭として、ひとりがサボれば全体にダメージがあるという因果関係を可視化しなければ、夫にはわかりません。 夫が家事をサボれば、外注せざるを得なくなり、お金がかかるという関係を明示しましょう。 妻の無理は0円だから、夫のサボりはチャラになっちゃいます。 家事代行はお金がかかるから、夫のサボりは目に見えて損害に繋がるという仕組み。 正直、2回り下のトピ主の言葉なんて届かないと思いますよ。 トピ主だって、10代の子から気に入らないこと言われても取り合わないでしょう? 年の差婚の人って、ここら辺理解して結婚すると思ってました。 相手を変えるなんて到底不可能ですよ。 我慢も10年くらいですか? 夫が定年退職したら、専業主婦並みに家事してもらえば良いんですよ。 そのためにも家計負担と家事はリンクさせておいた方が得策。 夫の家事が行き届いていなかったら、思いっきり、これ見よがしに、特大のため息ついてあげましょ。

    トピ内ID:0771571336

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐧
    バナナチップス
    ご主人は結婚後、家事をやるつもりはなかったと思います。 同棲時代は、あなたをゲットするために、家事を分担する男を演じていたのでしょう。 もう籍を入れてしまったので、あなたが妊娠しようと、風邪で寝込もうと、家事をする気はないと思います。 家事は女の仕事、そういう男性でしょう。 残念ながら、女性を下に見る男性なんです。 だから、あなたがつらい時も、あなたを助けるという思いやりを見せません。 そんな必要ないと思っているから。 二回り以上違うなら、なおさらトピ主は、ご主人にとって、自分よりはるか下の存在。 期待は無駄です。 話し合いも無駄、残念だけど、多分。 変わりませんよ。 産院の両親学級でも堂々と「俺は家事をやる気はない」と宣言していたのでしょ? 普通は嘘でも、「今後は頑張ります」くらいは言うんだけど、それも言いたくないくらい、家事をする気はないんでしょう。 「忙しくてできない」というのはそういう意味です。家事が何一つできないほど忙しい人って、まずいませんから。 そもそも年齢が大きく違う女性と結婚する男性は、同世代の女性に相手にされない、あるいは、年下なら上に立って相手をコントロールできる、という人が多いらしいですよ。 年下のあなたなら、正社員で働き、家事育児も一人でして、自分の言うことをおとなしく聞いて、最終的には介護も安心、と思われているのでは?

    トピ内ID:9613118163

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]