詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    3年前位からのIBSで悩んでいる

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    なぎさ
    ヘルス
    現在、私は高校2年なのですが、実は、中学2年からIBS(過敏性腸症候群)に悩まされています。

    最初は、緊張とかそういう感じの痛みなのかと思い、特に気にせずに学校に行っていたんです。

    ですが、中学3年の夏頃から少しずつ症状が酷くなり、学校に行きづらくなり始めていて、現在では、腹痛で学校に行くのが難しくなってきました...。


    中3の頃からIBSを治すために、色々病院に行ったりしてるんですけど、なかなか治らなくて、出席日数が足りなくなりそうなところまで来ていて、このままだと中卒で終わってしまうので、通信制の高校に転入したいなど親に相談しているのですが、腹痛くらいで転入するなんて、やめた方がいいって言われるんです。
    自分と同じような人が多いと、ネットに書いてある記事を見せても。

    これから私は、どうしたらいいんでしょうか...。

    原因としては、中学2年からのことなのではっきりとしたものは分からないんです...。

    同じような体験、ご意見等がありましたら、ぜひお願いします。

    トピ内ID:3280586067

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 21 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お気持ち分かります

    しおりをつける
    😑
    ちわわ
    私は今アラフィフですが、中学高校の頃、過敏性腸症候群に悩まされました。最近の説では、1生まれつき腸が過敏でちょっとした刺激ですぐぜん動運動が始まってしまう、2刺激となる原因の食べ物FOD(検索してみてください、本も沢山あります)を良く食べている3精神的ストレスが強く、それが胃腸の不調に出やすい、の3つの原因が言われてます。
    どれか一つ、ではなく、どれも合わさってということが多いようですが、例えば2の食べ物に気を付け出すと症状がけっこう軽くなる人もいるらしいです。
    思春期に多い病気なので、大学進学や就職後、ピタリと治ったり、も良くあります。
    今、とにかくどうしかしたいのであれば2の食べ物に気を付けつつ、過敏性腸症候群専門外来のある良い消化器内科に行って、いい薬とめぐりあって下さい。
    胃腸を整える、というレベルから腸のぜん動運動そのものを抑え込むというレベルまで沢山あります。
    日本人にはとても多い病気です。あなただけじゃないです。でも命に関わる病気ではないので、研究も進んでいなく、この苦しみが分かる医者も少ないです。
    とにかく、専門医を探して合う薬と出会ってくださいね。

    トピ内ID:4000327627

    ...本文を表示

    お気持ちお察しします

    しおりをつける
    blank
    はにわチャレンジ
    私は在米40代ですが、20代から突然IBS持ちになりました。発症のきっかけは精神的なものでした。何年も苦しんだ後、IBS専門の医療機関を通して受けた食物アレルギーテスト(IgG)の結果に基づいて、陽性の結果が出た食物を摂らないようにしたら、IBSの症状が大幅に軽減されました。問題は、そのアレルギーテスト項目になかった食物ですが、これは自分で何年かかけて突き止め、結果普通に外出できるようになりました。

    ご両親の理解が得られないことは辛いですね。IBS持ちに向けられる「たかが腹痛」という言葉は、例えばいじめに悩んで不登校になりがちな子供に向けられる「たかがいじめ」という言葉に相当するものではないかと思うんです。今どうしたらいいのかわからないお気持ちは痛いほどわかります。ただ、今は学生で不登校でも通信制でも許される環境にあるかもしれませんが、その後のことは考えていますか?私の場合は、すでに社会人で簡単に仕事をやめることは得策ではありませんでしたので、IBSのために生活を乱されることはあれど、生活の中心をIBSに変える選択はしませんでした。精神論を掲げてくる人は無視しました(彼らにとっては所詮他人事ですので)。私は針や漢方も試しましたが、全く効果が出ませんでした。上述のIBS専門の先生に出会うまで、孤独でした。

    その上述のIBS専門機関ですが、英語にはなりますが遠隔で受診することは可能なようです。IgGその他の検査については、日本でも受けられる所はあるようですが、おそらくは10割負担になるのではないかと思います。日本ではIgG検査は病院を通さずに自分でもできるようです(業者から検査キットを申し込み、自己検査後返送すると結果が送られてくる)。まあ、こちらも3万円くらいにはなるようですし高額には違いありませんが、それだけでもやってみる価値は十分にあると思います。

    トピ内ID:5133048581

    ...本文を表示

    連投申し訳ございません。

    しおりをつける
    blank
    はにわチャレンジ
    主さんの参考になるかもしれませんので、もう少し体験談を書かせてください。

    先ほどIgG検査について触れましたが、アレルギー科の先生方の中には「IgG抗体検査は価値なし」とお考えになる先生も少なくないと聞きますので、病院やクリニックは選んでください。

    私は、それ以外に腸内菌の検査もしました。結果、私の腸内には善玉菌が極端に少ないことがわかりました。医者に勧められ善玉菌を増やすための錠剤・カプセルなど飲みましたが、どうやら私の体はそういったサプリメント系の菌も受け付けないらしく、逆に体調を崩しました。余談ですが、牛乳も植物系ミルクも全滅でしたので、ヨーグルトは言うに及ばずでした。

    何年も体内に摂取するものをモニターしていたため、ここ数年は何か新しい食物に反応したらすぐに疑い、その食物を食生活から取り除く、ということが自然になりました。消化器官の反応が基本的に同じなので、すぐに疑いにかかることができます。外食や食事の準備は若干面倒ですが、食事に制限がかかることには、ものの3日で慣れます(食べたいと思わなくなる)。食べられないものが多すぎて、事あるごとに周りが可哀想がりますが、不安からの開放感に勝るものはないので、本当に気になりません。

    主さんの場合、学生さんなのでまず費用面でハードルが高いかもしれませんが、ご両親に納得してもらって検査費用を出してもらえそうでしたら、すぐにでも検査してみたらいかがでしょうか。

    トピ内ID:5133048581

    ...本文を表示

    おなら型

    しおりをつける
    😣
    ewa
    学生の頃から便秘おなら型です。
    最近酷くなって数年前からfodmap始めました。近年オースラリアで見なされてる栄養学です。
    糖が分解しにくくて、腸で発酵しやすい人達に効くそうです。添加物やオリゴ糖などの多糖類や、小麦やたまねぎのフルクタン、乳糖などを除くとおならが減るようです。
    とりあえず2週間厳密にやって、それから食べられる物をmapしてくって感じです。
    脂質も消化に時間がかかるので、脂質少なめ食事が良いかもです。

    乳糖不耐症なら乳糖(ラクトース)を分解するラクターゼ(乳糖を分解する酵素)を飲むと、おなら大爆発を和らげます。

    熱を出した経験や抗生剤で、大腸フローラが壊滅してる可能性もあり、ビオスリー(三種類の菌)飲んでます。
    ビオスリーは小腸から大腸まで効くそうです。乳酸菌は大腸がよくCMでしてますが、過敏性なら小腸も整えた方が良いかもです。
    SIBOという小腸で悪玉菌が増殖する症状もあるそうです。

    あとは専門の消化器内科へ行き自律神経を調整するお薬、便をゆるく出す下剤酸化マグネシウム、便の固さを調整する薬など飲んでます。

    下痢型だとまた違う感じだと思います。参考になったら幸いです。

    トピ内ID:4646458929

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0