詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父が余命1ヶ月と宣告されました。

    お気に入り追加
    レス0
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    きょろ
    ひと
    25歳、きょろと申します。

    わたしは2年ほど前に結婚し、旦那の転勤のため地元からは遠いところに引越し生活しております。
    わたしの父はわたしが中学の頃、心筋梗塞と脳梗塞を患い、以降病院で寝たきり生活です。
    首から下は動かず、自力ではなにもできません。
    よくなる見込みもなく一生このままの状態ということで、地元の病院では受け入れてもらえず、実家から1時間ほどの病院に入院しておりました。

    兄は実家から近い都市で家庭を持ち子どももおり、母はパートを2つ掛け持ちしながらお休みの日は1時間かけて父のお見舞いとお世話をしに病院に通っていました。

    一方わたしはといいますと、兄と同じく実家から近い都市にいたものの出張の多い営業職をしていたこともあり、父のお見舞いは3ヶ月に1回、少ないときは半年に1回程度でした。
    言い訳させて頂くと、父はもうかれこれ10年近く同じ状態なので、わたしは状態はこのままだけどもっと生きるだろうと勝手に思っていたのです。

    そして、わたしは結婚し、今までよりも離れた町で暮らしていました。
    実家からは3時間ほどです。
    このたび、わたしもパートを始めようと先週面接を受け、採用されました。
    その採用の翌日、母から連絡があり、父の容態が悪化したため病院を移った、また、余命は1ヶ月と宣告されたと連絡がありました。
    パートは次の週の月曜(今週です)から勤務開始のため、母から連絡のあった日の翌日の土日にすぐに父に会いに行きました。
    正直、顔を見るまでは平気だったのですが、いざ対面すると、今までと見た目等は変わらないのに、あと1ヶ月しか生きれないなかあと思い、本人を前に泣いてしまいました。

    パート初日に、上長に事情を説明し突発的にお休みを頂いてしまうかもしれないことを伝えました。
    そしてパート4日目の今日、血圧が不安定で危ないと母から連絡があり、お休みを頂きまたお見舞いに行きました。

    トピ内ID:1722674732

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 4 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数0

    レスする
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    このトピにはまだレスがありません。

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0