詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫との価値観の違い

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    jaaaaaks
    子供
    28歳、既婚女性です。1歳半の息子がいて2人目を出産予定です。子育てを通して夫との価値観の違いに悩んでいます。
    夫は32歳の会社員で、出勤は早く、帰宅は遅いです。
    私の実家は自宅から車で40分程度の所にあり、共働きの子育てのため実母の支援を受ける事も何度かありました。義実家は遠方ですが義妹の結婚もあり私達の自宅から車で1時間半程の所にマンションを借りました。
    先月切迫早産で自宅安静の指示を受けました。息子の保育園の送迎など夫ができない日は実母にお願いしていました。しかし実母にも負担がかかりすぎてはいけないと思い、遠方に住む義父(定年退職済)に声をかけて実母と交代でお願いすることにしました。
    そこで気になったのが、夫が義両親に頼りすぎる事です。また、義両親も何でもやってあげようとしてしまいます。朝の息子の送迎も夫ができる日もあるのですが、「そのために来てるから」とお願いしてなくてもやろうとします。それ以外にも、私達でできる事も義父がやろうとします。夫も甘えてばかりで「やってもらって当然、やらせる事が親孝行」という感覚になってます。
    義両親は義父の両親に夫と義妹を預けて仕事をしてきたようです。なので「孫の面倒を見るのは当然!暇な義父もいるし、やらせろやらせろ!」と息子を出産する前から言われていました。私は子育てをまずは自分でやり、助けが必要な時に声をかけたいと思っている事、息子のお世話を定年退職後の義父の生き甲斐にされても困ると思い、夫を通して何度も断ってました。
    しかし今回のサポートでこれ幸いと何でも手出ししてやろうとする義両親のやり方、そしてそれに甘えてばかりいる夫にも嫌気がさします。もう家庭を持った親なのだから少しは自立して欲しいと再三夫に伝えましたが変わりません。私の考え方が硬いのでしょうか?どう心の処理をしたらいいかかわりません。どなたかご教示ください。

    トピ内ID:6936556990

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 14 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    何もかも自分の思い通りにはならない

    しおりをつける
    手出しが嫌なら、義両親に手助けを頼むべきではなかったし、
    頼んだのであれば、彼らのやり方を尊重すべきでは?

    だって、お願いしたのはあなた達ですよね。

    義両親には義両親のやり方があるということ。

    ただ、夫に関しては夫婦なんだから
    夫婦の子育て方法はしっかり話し合うべきだと思うけど。

    あなたはまずは気持ちを落ち着け、出産に向けて心身ともにベストな状況を保つのが一番。

    子供が二人になった時、快く手助けをしてくれる人間が多ければ多いほど助かることも事実。

    義両親の人間性に不信感があるならいざ知らず、そうじゃなければしばらくは様子見でも良いのではないですか。

    トピ内ID:1965653862

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0