詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫、あなたは父親ではない

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    いぬ
    ひと
    子どもが大学受験失敗しました。しかし、去年から教育改革でまず浪人生が沢山でたので、大学はレベルを落として入るのも仕方ないと思います。そういう事や子どもがどれだけ今まで学校の色々な事に尽力しながらも受験勉強を頑張っていた事を何度も夫には話してきたのですが、理解できないようで私と2人でいると延々と子どもの批判を繰返し… 私が少しでも口答えすると、もう大学の費用以外一切払う気はないから子どもの事は何も言ってくるなと言います。 夫の知人の子は皆出来がいいようでレベルが高い大学に合格したようです。また、うちの子はずっと夫と生活しているので良い面も悪い面も夫には見えるのでよその子達が皆、良い面しか見せていないのもわからず、うちの子の悪い面が感にさわるようで…… 思春期の反抗も他の子はそんなのないだとか…馬鹿じゃないのかと思います(皆、親などに反抗するものだし) 何度も離婚が頭によぎりましたが、とりあえずは子どもは地道に頑張っていく子なので何年か後には絶対に夫を見返していると思うのでそれまで様子をみようと思っていますが、私の考えが甘く夫の方が正しいのでしょうか?

    トピ内ID:3311624257

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 125 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 227 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    冷静になってください

    しおりをつける
    blank
    maru1101
    私も受験に失敗した経験があります。 その私が言うのも説得力が無いかもしれませんが、 受験する人達は、各大学各学部のレベルに合わせて受験する訳ですから、 大概似たレベルの人達が受験します。 その中で振り分けられるのですから、僅差での合否だと思います。 でも、受からなかった事は事実なんです。 どんなに頑張っていようと何かが足りなかったのです。 ご主人がなぜそこまで批判するのかはちょっと解りませんが、 ここで両親が揃ってお子さんを擁護し慰めたら、却ってお子さんは今回の事を反省しないのではないでしょうか? 今回の結果を踏まえ、次にどう進むか考える方が建設的ではありませんか。 あなたの言う今回の諸条件は、言っても余り意味が無いように思います。 あなたはお子さん可愛さに冷静さが欠如しています。 ご主人の冷静な意見が批判と聞こえるのでしょうね。 ご主人を見返す位頑張る事は良い事です。 でも、頑張るのはお子さんです。 離婚したかったら離婚したら良いじゃありませんか。 ご主人もお子さん一辺倒のあなたに辟易していると思います。 今一度、冷静になって、ご主人の言葉を思い返したら如何ですか?

    トピ内ID:1755713538

    閉じる× 閉じる×

    えーだって少子化の今でしょ?

    しおりをつける
    blank
    ぷすり
    おばちゃんの私が受験生だった頃よりずっと入りやすくなったって聞くよ。 センター試験だって来年から変わっちゃうし、国公立は今年なんとしても受かっておけ!って話聞いたような。 医学部みたいな定員も少なく倍率も高いとこ狙いならともかく、上を見過ぎず本人の実力でさくっと入れる大学入っておく方が就職もスムーズだったかもよ? 私の友人は親から大学の費用出さないって言われて大学から全部自分で賄ってたよ。  出す気あるだけいいお父さんなんじゃない?

    トピ内ID:3049783723

    閉じる× 閉じる×

    トピ主が、夫を敬ってないからじゃないの?

    しおりをつける
    blank
    あらひぃふ
    夫婦の会話でしょう? 子供に言ってないなら、大騒ぎすることじゃないと思いますけど。 夫に対し「父親じゃない」というなら、トピ主も「妻じゃない」ですよね。 あと、私の子は、特別、反抗期らしい反抗期はありませんでした。 子のタイプにもよるでしょうが、あからさまに親を馬鹿にする態度なら「反抗期だから当然」ではなく、注意するのが当たり前です。 なんとなく、トピ主が夫を軽く扱うから、お子さんたちも親を馬鹿にしている雰囲気がありますよね。 とりあえず、どんな反抗期の態度なのか、詳細を書いてください。

    トピ内ID:0398361196

    閉じる× 閉じる×

    私も理解できない

    しおりをつける
    🙂
    まりの
    息子さんではなくて、トピ主さんに言ってるんだと思います。 大人は頑張ったって、結果が出なければ意味がないのです。 高校までと違い、大学はもう、大人への入り口なのです。 息子さんは受験に失敗した。 トピ主さん自身がそう書いています。 しかし、失敗したのに仕方がないと受け入れています。 頑張ったのだから。 周りだって皆そうなのだから。 私は就職超氷河期世代です。 就職は年によって求人の数が全然違います。 それは本人の能力ではどうにもならない事です。 求人の数が少なければ、どんなに優秀でも就職出来ません。 しかし、大学入試は違います。 補助金の問題で私学は以前より合格者数を絞っているとは言え、それは今年初めての話ではないし、入学者数が大幅に減っている訳ではありません。 息子の失敗を仕方がないこと と母親が捉えている限り、息子さんにはハングリー精神が育たず、この先も上手くいかない人生になるかもしれません。 浪人ではなくて、滑り止めに進学するのですよね? それならば、第一志望に進学出来たと仮定した時以上に頑張らないと、挽回出来ません。 今までと同じ頑張り方では息子さんの人生は挽回出来ません。 その為には親が仕方がないことと甘やかしていてはいけない。 ご主人は息子さんではなく、トピ主さんに言っているのですよ。

    トピ内ID:4517240444

    閉じる× 閉じる×

    え?

    しおりをつける
    blank
    一応は大学教員
    トピ主さん,お子さんを庇おうとするお気持ちは察しますが, 大学にいる人間からみて, いろいろおかしな理屈を持ち出されていると思います. まず「教育改革で浪人生が沢山でた」とありますが,初耳です. 入試制度が大幅に変わるのは来年からですし, 何を根拠におっしゃっているのですか? また,本当にお子さんが頑張っていたなら,結果が伴うはずです. 伴わなかった,という事実は,お子さんの頑張りが足りなかったか, ずれていたことを示しています. それを認めず,他の原因を一所懸命に探しているトピ主さんは, 本当の意味で,よい親なのか,疑問を禁じ得ません. ご主人の,突き放したようにみえる態度がよいとは申しませんが, 「○○ちゃんはあんなに頑張ったのに,それを認めない夫なんて,  馬鹿じゃないの? 離婚してやる!」というのは, とても稚拙にみえます. お子さんを見込むのは親として当然の感情かもしれませんが, 贔屓目が先に立つと,結局,不幸になるのはお子さんです. あげく,お子さんの将来で,夫への意趣返しを期待する書きっぷり. もう少し,客観的に捉えるべきではないでしょうか.

    トピ内ID:8925956925

    閉じる× 閉じる×

    親として、見守り応援してあげて欲しい!

    しおりをつける
    🙂
    もに
    ご主人、どうしたのでしょうね。ストレスがたまっているのかな? うっかりすると子供は自分の分身のように思えるものですから、我が子が競争に勝てないのを見ていると、自分が負けているように思えて辛いのかもしれません。 正直他人から見ると、よその子を褒めて自分の子に対してそんなことを言うご主人…自分の遺伝子をけなしてるの?自分自身をけなしてるの?完璧でない自分自身を認められないから完璧でない子供のことも許せないの?と見えてしまい、少し滑稽にすら見えます。(ごめんなさい…) お子さんにとってみたら、父親がそんなことを言うなんてひどくショックな事ですし、教育上も良くありません。トピ主様が驚かれるのも当然だと思います。 何か失敗して辛い時こそ、次にチャレンジして挽回できるよう、一度の失敗で人生は終わらないと励まし勇気づけてあげるべきですからね。 日本でイノベーションが進まないのも、チャレンジする人材が育たないのも、失敗した時に責め立てられ、もう先はないぞと脅される社会環境があるのが一因だと言われていますね。 あなたが母親として心を強く持って、『教育改革のせいで』とか他人のせいにしていないで、「自分自身の失敗」と子供にしっかり認識させた上で、失敗しても人生終わらないしいくらでも挽回できるのだから臆せずチャレンジし続けなさいと励ましてあげて下さい。 私自身の昔のことですが、「他人に後ろ指を指される決断をしたとしてもお前が納得して選んだ道なら俺は応援するから、いつでも堂々と自分の人生を生きなさい」と父に言われ、すごく安心して頑張ろうと思えたのを覚えています。 いつか自分の子が何か苦しい立場に立たされた時、私もそう言ってあげたいです。 それとご主人ですが、多分お仕事や社会的な競争で疲れているのだと思います。お子さんの話ばかりでなくご主人の話を聞いて労ってあげてはいかがでしょう。

    トピ内ID:1319605188

    閉じる× 閉じる×

    皆様、レスありがとうございます。教育改革について

    しおりをつける
    🐤
    いぬ
    教育改革について言いたいことが、一昨年から教育改革が始まり、大学の定員厳格化が始まりました。そういうのもあり、今まで人気のあった大学に子ども達が集まって入ろうとしていたので、入れない子達が大幅に増え浪人生沢山でました。(勿論、今まで人気のでなかった大学にもそれぞれの良さがあるので教育改革はそういう意味で良かったかと思いますが) そして、うちの子どもが通っていた高校の指定校推薦も人気のある大学の推薦は一昨年からそういった見直しからなくなりました。指定校推薦をとりたい一心で部活や委員会などなど頑張っていたというのも勿論あります。最後までまた指定校にうちの子の希望する大学がでてこないかという思いがあったので、そういう意味でもずっと頑張って(指定校推薦なら確実に選べる程、内申はとれてました) 指定校推薦で大学行けば、人気のある大学に行けたと思いますが、最後まで受験勉強を頑張って希望の大学に行こうとしたので、今思えばかなり無謀だったと思います。 教育改革で浪人生増えていてうちの子どもよりもその大学の勉強をずっとしていた人達に勝てる確率はかなり低かったわけですから… ただその事を知っている人達が世の中にどれだけいるのかと思い… 夫に話しても、理解してもらえないですし

    トピ内ID:3311624257

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    母親の気持ちと父親の気持ちの相違

    しおりをつける
    🙂
    ゆり
    母親が子供に対して想う気持ちと、父親が想う気持ちは同じじゃないから。 知人の子と我が子を比べて勝ち負けを感じているのでしょうね。 地道に頑張れるお子さん、良い子に育ちましたね。

    トピ内ID:0904591371

    閉じる× 閉じる×

    子供を批判してもしようがない

    しおりをつける
    🍴
    バジル
    昔、会社の上司から部下の育成の心構えとして「ダメな奴に「お前はダメな奴だ」と叱っても何も改善しない」と言われたことがあります。子育ても同じ、受験を失敗した子を批判したり叱ってもそれで良くなるでしょうか。 必要なのは成功するための技術、プロセスを教えることです。 よくアタマの良い親は自分が出来たので足りないのはやる気だけだと思いがちです。でも今のところ受験は昔とは全く違う、親の成功体験は通用しないのです。 何が足りなかったかを分析し、効果的なメソッドを与えることこそ親の役目です。

    トピ内ID:2354416133

    閉じる× 閉じる×

    根本的に間違っています

    しおりをつける
    🙂
    まりの
    指定校推薦なら受かっても一般では受からない? それは、学力が不足しているからです。 中学までと違って、高校は通う学校によって教科書が違います。評定の基準も違います。 ワンランク上の学校に通う生徒は、常日頃からしている勉強のレベルも努力量も違うのです。 高校で評定を取るには学校のテストで満点を取れば良いわけです。提出物はもちろんとして。 つまり、通った高校で習うレベルの事は完璧に理解出来ていると言う事でしょう。 しかし、それでは一般入試で受からなかった。 それはつまり、息子さんの学校で習うレベルの勉強では、大学が求める学力に及んでいないと言う事です。 今年、指定校が減ったと言いますが、大学は学力不足の人は欲しくないので、仕方がない事です。

    トピ内ID:4517240444

    閉じる× 閉じる×

    推薦とは

    しおりをつける
    🙂
    やま
    推薦って「もっと上の大学に行ってしまう人を事前に確保するため」の制度ですよ? 間違っても受験生に楽に能力以上の大学に入れさせるための制度ではありません。 進路指導の影響は無視できないほど大きく、優秀な学生に自学を勧めてもらうことは重要で、そのために「指定校推薦」という枠を作るのです。 一生懸命頑張っても一般推薦で受からない。ってことは高校のレベルが低いのです。 そんな高校に「指定校推薦」は不要です。 だから、枠がなくなったのと教育改革は関係ありません。 正当に見直した結果です。

    トピ内ID:3588596327

    閉じる× 閉じる×

    お父さんがそういう風じゃ、やるせないですね

    しおりをつける
    ぎんねこ
    普通は母親が、この程度の大学しか受からないのか、と責めて、お父さんがまあよく頑張ったじゃないかとなるのが普通なのに、お父さんが責めているんですか。 それは父親の太っ腹な余裕が全くないと思います。 大学受験というのはある意味、世の中の総決算だと思います。ここで初めて世間知らずな親と子は世の中の立ち位置を知るんですね。 私の時でもそうでした。行くとこあるだけよかったじゃないだと思います。 進学の実態としては。結構高校の同級生はどこの子も優秀で、漢文一つの成績でも、十段階でオール9以上とる生徒がざらなんです。つまり実力が伯仲していて、日本人なのに中国人より漢文ができるのはおかしいという状態が日常、その中でどの子が合格だ、不合格だというのは雌雄を決するぐらい厳しいしのぎです。 もう少しでも弱いところがあったら落ちると、高校側から徹底して言われていました。 運がなかったんだと思います。 ただ世の中は、ある意味広い意味で全体的に平等です。置かれた大学で、優秀であれば、また道が拓けることもありますよ。今度は成績を頑張り、就職を頑張りなさい。 これは一つの試金石だと思います。親が嘆くより、子供を諭すほうが先だと思います。一流大学のビリは、三流大学のビリとはラインが違うけれど、トップのほうは変わらない、それは真理です。トップのほうであるように、頑張りましょう。

    トピ内ID:9576485411

    閉じる× 閉じる×

    どうもちがう気が

    しおりをつける
    blank
    一応は大学教員
    「教育改革」といえば何か施策のように聞こえますが, トピ主さんのいう,推薦枠の減少との関連性はあまり強くないと思います. 主に私大で,これまで学生定員の管理が比較的緩かったところ,  「教員あたり学生なんぼ」という基準で  入学定員決めてるはずなんだから,  いっぱい入れたら,きっと面倒みられないでしょ?  あまり多かったらルール違反で助成金減らすよ? という運用が厳格になり, 大学側がシビアに入学数を管理するようになったのは事実です. ただ,「改革」と表現する話じゃないと思います. 「浪人生多数」とおっしゃいますが, 併願して落とされた話は確かに聞きますけど, 全滅で,浪人生がそんなに出た,という話は聞いたことがありません. ご存じならば,その数を教えてください. 誰かが言っていたり,どこかで見かけた話を, あまり吟味せず,理由付けに使ってませんか? (ひょっとして,「浪人生」の意味を取り違えてないですか?) 推薦については,既に多くのコメントがあるとおりです. 「推薦で大学行くはずだったのに,入試なんか受けちゃったから, 落ちてもしかたない」と読めたのですが,逆さまですよ,それ. 基礎学力が乏しければ,あとで困るのはお子さんですよ. ともかく,きちんと理解するところからのように思いました.

    トピ内ID:8925956925

    閉じる× 閉じる×

    前向きなアドバイスを頂きありがとうございます

    しおりをつける
    🐤
    いぬ
    子どもに前向きなアドバイスや共感して頂いた方ありがとうございます。夫にずっと否定されていたので、気持ちがずっと沈んでいました… 子育てに失敗したとか大学行かせる必要ないとまで言い出していたので、子どもが夫に何したんだという感じです。

    トピ内ID:3311624257

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    反撃の一言

    しおりをつける
    🙂
    おじょじょ
    理解できずグチグチいうのなら反撃しましょう。 「だって父親はアンタだよ。そんなにデキが良いわけないでしょ!!」

    トピ内ID:5557468120

    閉じる× 閉じる×

    その反撃は危険!

    しおりをつける
    🙂
    夫さんに同情?
    >だって父親はアンタだよ。そんなにデキが良いわけないでしょ!! という反撃は止めた方がいいです。 子供の学力は父親でなく母親と相関することがわかっていますから。 客観的事実として。 父親のせいにすると、夫さんは結婚を後悔して離婚も視野に入れるのではないですか。このトピ主さん、離婚されて食べていけるんでしょうか。お子さんも学費はらえなさそう。

    トピ内ID:7633092023

    閉じる× 閉じる×

    色々行き違いが

    しおりをつける
    🙂
    あき
    他の方も指摘しておられるように、トピ主様の受験の認識はあまり正しくないと思います。それか、志望大学の固有の事情でしょうか。 センター試験が変わるということで、浪人を避ける傾向があったとは思いますが、例年より浪人が多くて現役が不利とか、現役より浪人の合格率が高いなんてことはないと思います。それに、推薦はいわゆる青田買いですから、本試験で入るより少しランク下の大学になるのが普通かと思います。 文面の端から想像するに、お子様は部活か何かで受験勉強一筋ではなく、お父様に反抗的で、トピ主であるお母様がそれを庇っているのではないでしょうか。お父様が大学費用を出すなら、お父様に納得してお金を出してもらうように説得するのはお子様の責任だと思います。反抗期だからと甘やかしてそれをさせなかったのはお母様のミスリードです。お父様は大学費用は出すと言っておられるのですから、それ以外は工夫するしかないのでは?

    トピ内ID:3699641248

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]