詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不平、不満をいうネガティブな性格を変えたい。

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    ちょうどあいす
    ヘルス
    私は先日高校を卒業し、大学生になるまでに少しでも変えたいことがあり、それはポジディブになることです。心のなかで不平、不満が多く何事もネガティブに考えてしまい、それが顔にも出ている気がします。自分に自信がなくて(肌荒れ、顔立ちが悪い)、人に顔を見られるのがとても苦手で下を向いてしまいます。どのようにすれば自分に自信がつき、ポジディブになれますか?

    トピ内ID:1732966638

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 5 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    楽しいことをする

    しおりをつける
    🙂
    みー
    不平不満って他人と比べてることが多くないですか? 私は私、他人は他人。 自分の好きなことや楽しいことをやってれば、よいと思います。 何が楽しいのか他人に理解されなくても、自分が楽しければ幸せです。幸せそうな人には自然と人は寄ってきますし。

    トピ内ID:3284639786

    閉じる× 閉じる×

    えっと、

    しおりをつける
    🙂
    まるまるもりん
    ネガティブ思考を改めたいのか、見た目のコンプレックスを克服したいのかどっちですか? ネガティブ思考を改めるにはポジティブな人を探してその人の考え方などを見ることです。 ネガティブ思考の特徴として”一方向”からしか物事を見ることができないんですね。 それに対してポジティブ思考の人は”多方面”から物事を見るようにしているんですね。 要は”押してもダメなら引いてみろ”です。 また、不平不満が多いのなら”何故不満に思うのか?”を考えることです。 で、その不満を解決するにはどうすれば良いかを考えることです。 と、書いてみましたが、主様の場合ネガティブ思考っていうかコンプレックスの塊で”卑屈”になっているのだと思います。 で、まずは、肌荒れをどうにかしましょう。 皮膚科などへの相談はできませんか? 次に顔立ちはメイクの勉強もしましょう。 髪型も併せて勉強しましょう。 さらに、普段から上を向き、笑顔を絶やさないように”努力”しましょう。 さらにさらに、適正なダイエットで体型も整えましょう。 あと、”太陽の光”を浴びましょう。 つまり”上を向いて”歩きましょう。 太陽の光は人の心をきれいに、明るくします。 まぁ、紫外線は気になりますが、そこは若さ+ビタミンCなどの摂取で頑張りましょう。

    トピ内ID:4985309610

    閉じる× 閉じる×

    生活を変え、他人に興味を持つ

    しおりをつける
    🙂
    neco
    ちょうどあいすさま 高校から大学と言う多感な年ごろは、特に自分に自信が持てない時期ですね。 何時の時代も皆様迷われていました。自信に満ちたご友人たちも、心の中では不安を抱えていますよ、きっと。 自分を変える、自身を持つ方法は昔から語られています。 自分を変えるには、住む場所を変える、行動を変える、関わる人を変えるのです。 住む場所は、部屋の模様替えでも良いのです。 行動は、起きる時間を変えるとか、普段と違う店で買い物をするとか、行ったことの無い街を訪れるとかですね。 関わる人を変えるは、買い物の店を変えれば店員さんも違いますから、積極的に話すことでしょうか。 自信を持つには、自分をのことを考えない、そして他人に興味を持つことです。 相手はどうしたいのだろうか? どこを見ているのか? どんな趣味、興味、夢を持っているのだろうか? などと考えてみてはいかがでしょうか。 人は自分に興味を持ってくれる人が好きです。 他の人に興味を持つことで相手から好意を受け、自然と貴方の自信につながることでしょう。 もちろん、必要以上の詮索はだめですよ。 人間関係で最も気を付けることは距離を保つことです。

    トピ内ID:3212635863

    閉じる× 閉じる×

    アロマの力も借りましょう

    しおりをつける
    🙂
    ゆうやけ
    ひとつ何か目標を作ってやり遂げる「成功体験」をするのが早道かもしれません。 ものすごく小さい目標でもいいんです。 例えば、毎日2Km歩くのを5日続ける、とか毎朝6時に起きるを1週間続けるとか。 ひとつ達成したら又新しい目標を作って少しだけ難度を上げて。 その前に1個グレープフルーツを買ってみませんか?食べるんじゃないです。皮を軽く擦って傍に置いておきます。やる気が出てきますよ。 100円ショップで買える合成のアロマでも効くとは思いますが。

    トピ内ID:0752520995

    閉じる× 閉じる×

    化粧、プチ整形

    しおりをつける
    blank
    分銅
    大人の化粧を学びましょう。 テクニックさえ覚えてしまえば、目は2倍大きく見せることができます。 化粧は女の特権。 女は化けるモノ。 化粧を落としたらダレ?なんて口の悪い男はいいますが、そこまで化けられるようになるまで、どれほどの努力をしたことか! 見た目に自信がなくてネガティブになるなら人生の損失。 バッチリ化粧の練習をして下さい。

    トピ内ID:0503691947

    閉じる× 閉じる×

    小さな幸せに目を向ける。

    しおりをつける
    blank
    よー
    うっとうしい位にポジティブ思考の母のもとで育ち、 今はネガティブなうつ病の義母と同居している、中庸のおばさんです。 日々、不安・不満を考えるのではなく、幸せ探しをすると良いと思います。 あー、今日も無事だった、これがおいしかった、今日は時間を有効に使えた、好きなTVを楽しんだ、珍しい花を見た、英単語を〇つ/新しい料理を覚えた、などなど。 母の口癖は、「~で、良かったねー」です。無理矢理にでも良い方に考えます。 一方、ネガティブな人と一緒にいると、楽しくありません。 ネガティブな発言に対し、「そうではない」と慰め、励ますのも、毎回となると疲れます。 一緒にいる時間をどうにかして減らしたいと思います。 日頃の人相が、数十年後のシワに刻まれていきます。 お肌は、年齢のこともあるとは思いますが、間食を控え、規則正しい生活をするのもポイントです。 自信をつけるには、好きなことにのめり込んでみましょう。 あるいは、趣味を広く浅く、数を増やすとか。 自分で気付いて、改善しようとしていることが素晴らしいです。 大学入学は、確かに変わるチャンスですね。 頑張ってポジティブに生活してください。

    トピ内ID:8835640825

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]