詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家族として応援したいけど

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    アルビン
    ひと
    はじめまして。家族のことを相談させてください。 妹は一度社会人経験をしましたが、 1、英語を学びたい 2、専門分野を極めたい との理由で去年からアメリカに留学しています。 当初わたしはこの留学には賛成していませんでした。 とてつもない偏見ですが、留学に行きたいという人の大半が、留学に行っただけで何者かになれると思っている。英語圏に行ったら今より何かしらスキルアップ出来る思っている。そもそも環境を変えて自分も変わらせてもらおうという他力本願な思考が苦手。と考えていたからです。(留学に行って一生懸命頑張っている人、ごめんなさい) ただ、母からは自分の姉妹がやりたいことは応援してあげなさい。と喩され、特にわたし自身、金銭的援助もする訳ではないので、気持ちを切替え応援していました。 ところが、つい先日、妹がアメリカはレベルが高すぎるから学校が休みの間、アジアに行きたいと要望があったようです。 アジアに行きたい理由は、妹は学校が休みになると結局ダラダラしてしまうが、アジアだとマンツーで勉強を教えてもらえるからだそうです。 そもそも、留学行く前に試験などを受けて自分のレベルはわかっていたはずだし、アメリカに拘っていたのは、休みの日に自分の専門分野の勉強や見学が出来るからだと言っていたのに、全てを覆し別の国に行って英語の勉強をする発想が全く理解出来ず、母は妹に対して甘すぎる等、子育てのことを批判する内容を伝えてしまいました。 ちなみに、わたしの実家は特に裕福ではなく、すでに父は亡くっているので生活費は遺族年金と微々たる遺産です。 応援したい気持ちはあるものの、やはり妹と母の考え方に賛同できないでいます。 わたしがキツく言い過ぎるものだから、少し孤立感もあります。 妹と母の考え方はどう解釈したら応援できるようになりますか。 これからわたしはどう接したら良いのでしょうか。

    トピ内ID:0999086631

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 6 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 59 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    「応援」の意味

    しおりをつける
    🙂
    りこ
    別に金銭的援助をするわけでもないなら、「応援」も何も無いと思うのですが。 単に心情的なものなら「いい選択したね、是非頑張って!」でも「それで何か効果があるの?」と冷たい目で見ても、結局は後は本人の問題だから同じことだと思うのですが。小さい子ならともかく、大人が自分の判断ですることなので。 休みの間にアジアに行くというのも妹が自費で行くなら好きにすればと思います。「要望があった」ということは母にお金を出してくれという意味? よくわからないけど、妹がアジアに行った方が成果が上がると考え実際にそう出来るならそれでよいのでは?万事、本人が考えて本人が責任を持って行動すること。 貴女の言う「応援」の意味がわからない。貴女が賛成でも反対でも懐疑的でも、彼女は自分の考えで努力をして結果を出せばよい。そうすれば「貴女の判断は正しかったのね」と家族が納得して終わりです。 母が「子育てのこと」を批判したとは、妹には子どもがあって子どもを連れて、もしくは置いて留学してるの?状況がよくわからない。

    トピ内ID:5121763450

    閉じる× 閉じる×

    別に応援しなくてもいいじゃない?

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    私も社会人になって留学する人って そういうイメージありますから気持ちはわかります でも妹さんは妹さんの人生です 好きにすればいいと思います あなたがお金を出すわけでもない 反対する人がいたっていいと思います いつもでもどこまでも親子3人同じ価値観意見で生きていくのは無理がある 一つだけ あくまでお休みの間、 英語圏のアジアに行くのは費用を浮かせるためでは? いまお安くしかもマンツーで教えてくれるところがあります 日本に帰っても勉強にならないし そういうことかなと思います

    トピ内ID:4489801221

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    アルビン
    りこ様 お返事ありがとうございます。 分かりにくくてすみません。 わたしのいう「応援」というのは心から頑張って欲しいと願えるようになることです。 今は、妹の言動ひとつひとつが曖昧で、妹は何がしたいんだ?という感情になります。 アメリカの留学もアジアへの留学費も母持ちです。 もちろん、妹も数年の間、社会人として働いていたので、お小遣いなどは自分で賄っているとは思います。 子育てのことを批判したのは、わたしが母に対してです。 「母がいつまでも妹を甘やかすから、いつまでだっても学生気分なんだ。妹をダメにしているのは母だ。」とかなりキツイことを言いました。 りこ様のいう通り、わたしの気持ちどうこうよりも、まずは妹が結果を出すことにかかっているということですね。 お金や時間がかかっても、実家が苦しくなっても、休みの日も遊び呆けていても、それらはわたしが妹に感じている一面なだけであって、妹も妹で結果を出せるよう頑張っているだろうと思うようにします。 ありがとうございます。

    トピ内ID:0999086631

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    アルビン
    ワーママ様 お返事ありがとうございます。 「アジアに行くのは費用を浮かせるためかも」という考え、わたしにはありませんでした。 無知だった自分が恥ずかしいです。 なんだかスッとしました。 留学の話が出た時から、妹は実家に頼ってばかりだったので、、 ワーママ様からの言葉に救われました。 ありがとうございます。

    トピ内ID:0999086631

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    応援は難しいですね

    しおりをつける
    🙂
    のん
    しっかりした考えの姉(トピ主)と甘い考えの母親と妹。 親子や姉妹でも考え方は同じではありません。 きつい言い方ですが、お父様が亡くなられた後も働かずに遺族年金で生活するお母様も妹さんと同じ、甘えた考えなのだと思います。 普通は少しでも働いて生活費を稼ごうとするはずですよね。 母親も妹も怠け体質なのですよ。 家族としてやるせないですよね。でも人の考えを変えるのは難しいです。 トピ主は応援などする必要はありません。 それどころか離れたほうがいいですよ。 次に何が起こるかというと、留学費用その他にお金を使いつくし、トピ主に頼ってくるからです。 生活費等、何から何まで依存されますよ。 今することは、母親に、「妹にこれ以上お金をつぎ込んで甘やかすなら、私は別で生活します。今後何か困っても金銭的に私を頼らないでください。」と伝えることです。

    トピ内ID:1657345695

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    アルビン
    のん様 お返事ありがとうございます。 五月雨式になってしまいすみません。 わたしはすでに結婚し別の家庭を築いている状況です。 ただ、指摘のとおり、今後実家のお金が無くなった場合、頼られる可能性があると薄々感じていたので、事前にサポートするのは無理だと一言伝えておこうと思います。 ありがとうございます。

    トピ内ID:0999086631

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    大切なのは現実

    しおりをつける
    🙂
    りこ
    大切なのは「心情的に母や妹の考えを全面的に肯定して信じるかどうか」より、今後が現実的にプラスに向かうかどうかでは。 妹や母が正しいと信じても、結果、うまく行かずに母や妹の将来がグタグタになって貴女にも迷惑が及ぶなら意味が無い。信じるか信じないか信仰心の問題ではないのだから。 逆に「甘い考え。私は賛成できない」と思っても、結果的に妹の望んだとおりによい結果に終われば「私は半信半疑だったけどうまく行ってよかった」となるわけだし。 「心情的な応援」より「現実的な見通しと将来起こり得る心配事、それに対して自分はこう関わるつもり」ということを母や妹にきちんとわかってもらうことが大事なのではと。 お金の問題が母と妹の間で完結するなら放置しておいてもよいと思う。 しかし将来、貴女に援助を求めて来る可能性があり貴女がそれをよしとしないなら、そのことをしっかりとわからせておくべき。 こんな金の使い方をして将来だいじょうぶなのか?ちゃんと稼げるあてはあるのか?私には援助は無理、その前提でよく考えて行動するようにと、具体的、現実的に話をする。 口を出すなら例えばアジア行が本当に合理的かどうかきちんと精査して、行かない方がいいと思うならその理由をきちんと説明して反対すればいいのだし。 それをせずに単に「心情的」に無駄だと決めつけ、母の子育てを批判するなんて意味が無い。過去の子育てよりこれからどうするかでは。母の留学支援が甘すぎるのか結果に結びつくことなのか、貴女自身がよく把握出来てないのでは? ふわふわした「心情」のみで現実がきちんと見られてない点では、母も妹も貴女も同類のような気がする。 貴女が知らないだけで妹がそれなりに考えている可能性もゼロじゃないし。 母と妹の間で完結することなら貴女は静観でよい。口を挟むつもりなら妹に曖昧でない説明をきちんと求めてそれから考えるべき。

    トピ内ID:5121763450

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]