詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    精子提供で子作り

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    ファルコ
    子供
    はじめまして。当方FTMの手術済です。 親の理解を得て戸籍も男、名前も男に変更しています。見た目も声も完全な男で会社も男として勤めています。 今は大切な人と出会い結婚も終えて、とても幸せな日常を送っていますが、 子供が二人とも欲しいと思っています。 嫁は産む体質が備わっていますが、私にはその能力がありません。 わかっていて結婚したのですが、 先日精子提供者を見つけて子供を授かったFTMの方と話す機会がありました。 苦労はあったと思いますが、親含め社会のなかで不自由なく生活できているとの事でした。 その話を聞いて、私たち二人も考えるようになりました。 嫁の親は私がFTMとは知りませんので、 墓場までもっていくつもりですが、 私側の親は手術のときもきちんと説明してあるので、子供できないことわかっています。 母は優しい人ですが、 血のつながらない子は可愛がれないし来てほしくないし複雑な気持ちになるから会いたくないとボソッと昔、話してくれました。 それは素直な母の普通の回答だと思っています。 そんな事を思わせてしまうのも申し訳なく 手術の時も心配かけたり大いに悩ませてしまったと思うので、これ以上負担はかけたくないです。 親は80になりますので 子供には申し訳ないのですが完全に親には死ぬまで内緒で子供を産もうか悩んでいます。 祖父母は嫁側だけになりますが、 当たり前ですが隠すなら一生隠していくつもりです 現実的にできるでしょうか。 家族同士の付き合いはいっさいなく、 家は隣の県なのでばったり会ったりはないかと思います。 嫁には二人で完全に育てていける覚悟があるか確認しました。 嫁と母と子供苦悩せず進む選択が他におもいつかないのです。

    トピ内ID:1995659690

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 74 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 148 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    養子は?

    しおりをつける
    blank
    言の葉
    生殖医療を全て否定するつもりはありませんが、第三者提供の精子/卵子による家族を迎え入れることの法的処置や 何より失礼ながら奥様の妊孕性も確定ではないでしょうし、 煩悶が増えそうな気がします。 それよりは養子を迎え入れることを検討されてはいかがでしょうか。 私は一時期妊娠出産が体質的に困難とわかったときに養子を考えたことがあります(が、間もなくして私の突然の重病が重なってしまい見送り)。私は80年代後半に留学先でステップファミリー(養子受け入れ家族)をよく見かけていたせいもあってわりと自然に養子受け入れを考えられるほうだったということもありますが・・。 なんにしても家族など近しい人に秘密を抱えて長くやっていくのは不自然なので、気苦労が多いのではと案じます。 なんら天に恥じることをなさっていないのですから胸を張って状況などきちんと説明でき、ご家族が安心して毎日を過ごせる環境であることが第一だと思います。 解決策がありますよう陰ながら祈っております。

    トピ内ID:1871232732

    閉じる× 閉じる×

    生まれたお子様への説明は?

    しおりをつける
    🙂
    neco
    ファルコさま なかなかむつかしい問題を提示されたこと、素晴らしく思います。 さて、ファルコ様と奥様がご納得され覚悟の上で進まれることが大原則ですが、生まれたお子様への対応はいかがいたしますか? 失礼ですがご両親よりも長く生きられるだろうことは、真実を知る機会もまた多くあろうかと存じます。 ご夫婦は覚悟の上進まれましょうが、お子様は? これから同じような課題を持った夫婦が増え、いろいろな解決策が提示されると思います。ファルコ様ご夫婦はその先頭をお進みなされるのだと。 必要に応じて外部の識者、カウンセラーなどとも話し合われ、よくよく考えて対応をご検討されることをお勧めいたします。

    トピ内ID:3113832042

    閉じる× 閉じる×

    応援しています

    しおりをつける
    🙂
    海外保育士
    苦悩せずに進む選択というのは、私にも正直経験がないのでわかりません。 一般的な夫婦であっても苦悩は多かれ少なかれあるかと思います。 アメリカでは知人の女性同士のカップルで子どもが2人いた方がいました。精子をもらったのかどうかは私も詳しくは聞いていないのでわかりませんが、片方の方が2回妊娠をし出産をしていて、二人は見た目が女性同士なのですが、子供はごく普通に、周りもごく普通に接していて特に変わった事はありませんでした。アメリカの、もう15年以上前の話です。 トピ主さんたちは日本ですよね?子供が戸籍を見たとき、また授業で「家族」「家系」について調べるような事があった時、どう話していくか、奥様と話し合って決断した方が良いかと思います。 また、無いとは思いますが、例えば離婚なされた場合の親権や、トピ主さんが男性であるなら、お子さんと奥様はトピ主さんの家族のお墓に入ることになりますよね?そういったときに起こりうる問題点や、親戚たちなどなど。。。 親御さんについては、もしその赤ちゃんの顔をみたら、考えががらりと変わって可愛がってくれる可能性もあるかと思います。 やっぱり赤ちゃんって可愛いですから。血すじよりも ずっと小さい頃から見てきた。。。というところで愛着が湧くものですから。  

    トピ内ID:9496670723

    閉じる× 閉じる×

    私は応援したいです

    しおりをつける
    blank
    サンフランシスカン
    人口の4分の1がゲイといわれる街に住んでいます。 トランスジェンダーの方々も沢山います。 精子提供、卵子提供(+サロゲートマザー)で子供を持っていらっしゃる方、沢山いますよ。 みなさん普通に愛し合ってる、仲のいい親子にしか見えませんし、周りも特別視はしないです。 男女の夫婦間の子供でも血が繋がっているとは限りませんし、トピ主さんご夫婦が欲しいのなら是非、子供を持ってほしいです。 ご両親の気持ちは、孫を見たら変わるかもしれないし、変わらないかもしれません。でも、どっちでもいいではないですか。 お子さんは二人のお子さんなんだから。 隠すなら、隠してもいいと思います。 何でもかんでもベラベラ喋らなくてもいいんですから。 現実的にできるか...失礼ながら、お嫁さん側のご両親ももう良いお歳なのではないですか。 そんなに長い間でもないでしょうし、大丈夫なんじゃないでしょうか。 ただ、一つだけ、 周りで見たことがあるので一応...。 この先、もしかしたら離婚や死別なんていうことがあるかもしれません。 血が繋がっていない子を抱えての再婚は何かと問題があるかもしれない、ということは覚悟していた方がいいかもしれません。

    トピ内ID:1996332223

    閉じる× 閉じる×

    介護と子育ての両立が可能か

    しおりをつける
    blank
    匿名
    >親は80になります サラッと書かれていますが、上記は、トピ主さんご夫婦が子作りを考える上で、重要なファクターだと思うのですが。 現在、日本人の健康寿命は、男女共に70代前半です。 データだけで言うなら、トピ主さんのご両親は、いつ何時「要介護状態」になっても、おかしく無い年齢です。 実際問題として、ご両親は今、夫婦2人だけで自立した生活が、成り立ってらっしゃるのでしょうか? 基礎疾患や、日常的に通院の必要な、心身の不調を抱えていませんか? トピ主さんは、隣の県に住んでらっしゃるとの事なので、日常的にご両親と顔を合わせておらず、ご自分が親元で暮らしていらした当時のイメージで、考えてらっしゃるのかもしれませんが、年取った親は子供が考えているよりも、ずっと衰えています。 ご両親に隠して、お子さんを設けたとして、ご両親が要介護状態となり、トピ主さんの手助けが必要になった時に、子供を育てながら、経済的・精神的に、親御さんを支える事も可能ですか? トピ本文には、トピ主さんご夫婦の年齢。奥様の親御さんの年齢が書かれていませんが、ご両親が80歳なら、トピ主さん自身も、アラフォー~アラフィフの年齢では? 奥様が同年代ならば、他の方が指摘されている通り、子供を望んだからと言って、必ずしも授かるとは限りません。不妊治療の有無。生まれてくる子供の健康状態。 それに加えて、トピ主さんには健康上のリスクもある筈。 私は過去に、子宮筋腫の手術を行い、その後遺症で癒着性腸閉塞を発症しました。 内臓の癒着は、体にメスを入れた人なら、誰でも起こる可能性があるし、術後20年経ってから起こった症例もあり、腸閉塞の再発率も60%と高いですし、ホルモン治療にも弊害はありますよね。 本気で子の親になる事を考えるなら、こう言った「子供を産み育てる上で問題となりそう」な事実についても、ご夫婦で真剣に話し合ってみて下さい。

    トピ内ID:5807617454

    閉じる× 閉じる×

    応援したい

    しおりをつける
    🙂
    きゅうり
    色々な複雑なこと、あると思います。 私個人的には、応援したい。 お嫁さんの実家には言えないのですね。色々な事情があるのですね。 お二人が愛し合い、子供が欲しい気もちは、自然なことだと思います。 連れ子を育ててる親もたくさんいます。 お二人に覚悟があれば、乗り越えて欲しいですね。 孫は顔を見たら、ジジババは負けます。 よく色んな事を考えて、進まれてください。

    トピ内ID:1413560177

    閉じる× 閉じる×

    子供の幸せが一番です

    しおりをつける
    🙂
    ななこ
    血のつながってない孫には会いたくないと言っているのであって 「子供を作ってほしくない」とは言って無いのですから、 作るけど連れてこない、と言って、連れて行かなければいいのでは? 昔、実家の隣人は高学歴、高収入、見た目まあまあで、毎年お母さんを 旅行に連れて行く孝行息子だったので、その母親は「うちの嫁は うちの子につり合う女の子じゃないと認めない。そしてうちの血を 引いた優秀な孫にこの家を継がす」とか言っていました。 しかし30歳になっても40歳になっても嫁が現れず「もう誰でもいい、 孫が欲しいから早く結婚して」となり 50になっても現れないので「もう息子には孫は望めないから、子連れの 人と結婚してほしい。その人の子供をかわいがるから」とまで言って いました。 時間がたてば人間も変わります。 私もお母さんと同じ立場だったら、あなたのFTMを完全には 受け入れられないと思います。やはりいきなり切り替わらないし、 あなたに対しての罪悪感もあるので、孫を見るたび、そのことを 意識してしまうのが辛いです。 でもあなたの幸せを祈ってないわけではありません。 また独りぼっちで行く末を案じるよりは、あなたのように配偶者がいて、子供を授かり、幸せに暮らしてくれる事が、親としては一番の喜びです。 お子さん授かる事を願います。

    トピ内ID:7619200662

    閉じる× 閉じる×

    主様だけ子と血縁関係がなくても、気になりませんか?

    しおりをつける
    😨
    何とも言えないな…
    他国在住で、在住国では >精子提供で子作り も珍しい事ではありません。 精子・卵子提供 親の離婚→再婚 里親、養子縁組等を含めると、現在義務教育中の子の約20%は血縁関係のない保護者(1人または両方)と暮らしていると言われています。 私の周囲にも上記に該当するご家族はいますし、私も血縁関係のある子とない子を育てています。日本と異なり血縁・実親に対する拘りが少なく、博愛主義の考えを持つ方が多く周囲・社会の受け入れも比較的良好です。 ただ子と血縁関係がない場合、病院等で家族歴等、聞かれても答えられない事+家族での移植等の選択できない治療法有、成長した子が生物学的親を探す・親を選ぶ権利等もあります。 私の友人夫婦は深刻な男性不妊で >精子提供 も視野に入れていましたが、家族の中で父子だけ血縁関係がないと何かの折に父親が疎外感を感じるかも…と危惧し、養子縁組を選択しました。 主様は、ご自分だけお子様と血縁関係がなくても気になりませんか? 私達の場合は性にストレートなので、子の性教育やメンタルケアは一般的なモノにしています。性的少数派カップルの間に生まれたお子様達を何人か知っていますが…メンタルケア、学校での性教育等に配慮が必要なお子様も少なくありません。 私の子の幼馴染の1人は、親は少数派+本人はストレートです。 主様達に該当するか分かりませんが、少数派の方の中には、子が多数派だとどうしたら良いのか分からないと感じる~言動に出る方もいて、その子は親に自分はストレートだと言い出し辛かった様で、我が子が相談に乗り専門家に繋げました。 >嫁には二人で完全に育てていける覚悟があるか確認 実子でも、子育ては親の思い通りに行かない事の連続です。 相当な覚悟があって産む・お子様を迎えても >嫁と母と子供苦悩せず進む 程、平坦な道ではありませんよ。 横ですが…嫁ではなく「妻」が適切では?

    トピ内ID:0620910126

    閉じる× 閉じる×

    親なら子供の心を第一に

    しおりをつける
    blank
    たま
    私は精子提供より養子縁組の方がいいと思っています。 一番の理由は子供の事を考えて、です。 私が子供の立場だったら 自分の出生は科学的操作があったから 夫婦の愛の賜物ではなく、 本来なら存在するはずのない者 などを考えて虚無感に悩まされそうです。 もしも人生に辛い事があれば 親のエゴでこの世に生み出され辛い目にあう 私の人生は何の為にあるのだろう。 と苦悩しそうです そして遺伝的病気の可能性をしる術が無い事も困ります。 精子提供者の特定は出来ないはず。 その人の家族を含めて遺伝的病気の可能性を全く知れないのでは、病気の予防が出来ません。 私の家族は癌発症が多い為、若いうちにがん保険に加入しました。そして私も癌になりましたが保険金のおかげで金銭的心配はしなくて済みました。 そういう事が出来ませんよね。 養子縁組ならある程度の情報が得られますし、場合によっては実の親との面会もできるやもしれません。 また、実の親の愛の結果生まれたが金銭的などの事情で私の幸せのために愛情あふれる育ての親に託してくれた。と思えたら自分の存在価値も見出せるかもしれません。 親になるのなら子供の心を第一に考えるべきだと私は思います。 自分は実の親にも、育ての親にも愛されてここにいるのだ。 そう思える事が子供の心の安定につながると思います。 そして妻の立場から…。 私は夫以外の人の精子を含んだ受精卵を自分の中に入れる事に嫌悪感があります。 それだったら私とも血縁関係の無い子供の方が受け入れられそうです。 私が子育てを体験できて、家庭を知らずに育つはずの子が我が家でのびのびと家族としてやっていけるのなら、お互いにとって幸せな事だと思えます。 子供はおもちゃじゃない。 心ある大切な人間です。 親になるのなら子供の心を大切に幸せにしてあげて下さい。

    トピ内ID:3765259215

    閉じる× 閉じる×

    養子を迎えられては?

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    お母さんの >血のつながらない子は可愛がれないし来てほしくないし複雑な気持ちになるから会いたくない というのは、私には、まだトピさんの選択を納得出来ていない気持ちの表れなんじゃないかと思うのです。 お母さんは女性です。 仮に、卵子提供で懐妊したとしても、妊娠を自分の体でして、出産する。 代理母が子どもを引き渡さない、などの事例は、「産む性」としての感情ですね。 奥さんは、女性です。仮に卵子提供を受けたとしても、今の日本の法律では産んだ人が母親(ですよね?)卵子提供を受けても受けなくても、精子提供で懐妊・出産すれば奥さんの子どもです。 例えば、奥さんに既に子どもがいて、ステップファミリーとして結婚する場合は、お母さんもぽろっと言うことはなかったと思います。 あなたが、遺伝子的にあなたの子を持つことが適わないとわかっているから、あなたの伴侶が産む子に、複雑な気持ちになる。 ならば、いっそ、どちらとも血縁のない子を迎え、夫婦同じに血縁ではない方が受け入れやすいかも知れません。 ただ、この場合は、奥さんの親がそれを納得するか、です。 おそらく、妊娠について問題があると思っていない。いきなり養子を迎えると言えば「どうして?」と思うでしょう。 四方八方うまくいくために、仮にトピさんの親御さんに生まれた子を会わせない、生まれたことも知らせない、といっても、万が一、お子さんが生まれた後にトピさんが親御さんより先に逝ったらわかってしまうんです。 トピさんが子どもを授かったFTMの方に、もっとお話聞いてみたらいいんじゃないですか?奥さんの親も理解しての結婚かどうか、だと思います。

    トピ内ID:2733736827

    閉じる× 閉じる×

    1家族だけではなく、他国等も含めた情報収集をお勧めします。

    しおりをつける
    😨
    何とも言えないな…
    在住国では里・養親希望者には研修・審査等があり、委託・縁組に至らない方もいます。成立後も行政・医療・教育機関等のフォロー、面談等があり、親・子が困っている事があれば直ぐ相談に応じてくれます。その代わり、子は親の表情や感情に敏感なので、親が「子の事で」困っている・悩んでいると悟られない様に気を付けて、多少問題(行動)があっても・精神的に不安定になっている時も冷静にドーンと構え、ありのまま受け止めて…と言われます。 再婚ステップファミリーにも課題はあり難しいと良く知られていますが、親の意思や判断が尊重され自動的な児相の介入等はなく、相談にのって貰いたい時は親・子や周囲が行動するしかありません。精・卵子提供によるご家族も似た状況で、専門的な支援が必要な時は行動力・主体性が必要です。 主様が、どの様な方法で >一生隠していく 予定か分かりませんが、実際には会わなくても存在を隠す等をお勧めしない国が多いです。日本でも乳幼児を養子に迎える時は同じだと思いますが…自己肯定感を養う上でルーツは非常に重要、3歳前から少しずつ話すように言われます。 誰かに意図的に存在を隠している、誕生の経緯等、本人に不本意な形で知られる事を避ける+子が受け入れ易くする為、年齢に応じた話を…と指導されます。親子なのに似ていない、血液型の授業等、実子でも本当に親子か?と考える機会は沢山有、世の中には悪気なく不要な発言をする方もいます。 諸事情から実子・孫でも可愛く思えない方もいます。主ご両親の感情変化は期待し過ぎない方が…と私は思います。 >子供を授かったFTMの方と 主様の関係にも依ると思いますが…多少問題があっても私は >不自由なく生活できている と言います。極めて私的な事は子の人権・感情に配慮し、本音は信頼関係がある人・場所でしか話しません。 日本語だけではなく、英語でも情報収集→精査をお勧めします。

    トピ内ID:0620910126

    閉じる× 閉じる×

    お子さまのことを考えてほしい

    しおりをつける
    🙂
    たまご
    多分、私はAID(非配偶者間精子提供)で産まれています。 たぶん、と書いたのは母が脳出血で緊急搬送され、その時初めて血液型的にあり得ない事に気付きましたが、そのまま意識不明のまま亡くなってしまったので、聞けずじまいでした。 父にも聞くことが出来ず、自分で色々調べてAIDに行き着きました。 母が当時AIDに力を入れていた某大学病院に通っていたこと、血液型的にあり得ない組み合わせ(父A,母O,私B)、母、母方祖母には似ているが父や父方の親族に全く似ていない、母子手帳が捨てられていた(30代で予防接種歴を見るために一度見ています)等AIDだったら納得できる点がありました。 遺伝子上の父がいたとしても、父は私には一人だけです。 でも、生きているうちに本当のことを知りたかった。 未だに自分は何者なのか?という漠然とした不安のようなモヤモヤした気持ちを抱えています。これは真実が判るまで消えないのだろうと思っています。 養子でもAIDでもいいと思います。 大きくなったら、お子さまがどこからきた。とお話される機会を作ってあげてほしいと思います。

    トピ内ID:7643674283

    閉じる× 閉じる×

    ご意見感謝致します

    しおりをつける
    🙂
    ファルコ
    こんなにも真剣にお答えいただける方々がいることに感動しました。ありがとうございます。 不足情報補足いたします。 私自身はかなりの遅い子供だったため当方30代でございます。 養子についてのご意見ありがたく受け止めます。2年間よく話し合いや情報を集め、養子ではなく妻が産んだ子供をという結論に至りました。 また、私だけが血が繋がっていないという疎外感は、贅沢な主観だと思っています。 一般の男性ではありえるのかもしれませんが、子供と妻が側にいてくれるというだけで1分1秒が幸せだと思うからです。血が繋がっていなくても私の子供として産まれてきてくれる事自体に感謝します。 ご意見の中にありました親の介護はまさに妻との話し合いでもでてきた話で心配所です。 兄が1人いるので、相談しながら分担していく予定です。 皆さんの話を全て何度も読み返しさせていただいた結論は 子供を私の親に会わせて、 「最初は戸惑うかもしれないけど、あなたが産んでくれたおかげで今とても幸せでいる。子供までは受け止めれないでいいから。ゆっくり俺が子供を育てる姿をただ見ていてくれると嬉しい。無理はしなくていいから大丈夫だよ」 と 正直に素直な気持ちを伝えようと思います。 これを言う相手の反応が怖くて、 臆病になっていたのは私かもしれません。 産まれてから子供が寂しい思いをしないように、この家に来てよかったと思えるよう、 全てをかけて愛情をそそぐつもりです。 自身の手術当時はFTMは結婚も、仕事も難しいと散々言われておりました。 今はだいぶ変わりましたね。 先代の当事者やここに真剣にレス下さったような素晴らしい方々でたどり着いた幸せなんだと、改めて感じました。 具体的な進め方は専門家に相談し始めたのでレス頂いた万が一の時の事も詰めていきたいと思います。

    トピ内ID:1995659690

    閉じる× 閉じる×

    多・少数派、配偶者・子を思う気持ちに大差があると思いますか?

    しおりをつける
    😨
    何とも言えないな…
    主様は >私だけが血が繋がっていないという疎外感は、贅沢な【主観】だと 受け止められた様ですが、私は主観的な事だけを言っている訳ではありませんよ。 在住国も以前は、提供者の匿名性が守られていました。今は子の福祉・権利を最大限に考慮し 法改正以前のケースでも子が生物学的親を探す 例え養育者との関係良好、実親と同居希望等の理由がなくても、養育者との関係解消等は認められる場合が多いです。逆に血縁関係有の親子は関係が悪くても、簡単に縁を切る事は出来ません。血縁関係有と比較し、血縁関係無の養育者は【法的に】立場が不安定で不安を抱えています。 日本の常識は世界の非常識も有。特に児童福祉関係は他国に近付け様と都が幾つかモデル事業開始済、今後、改正の可能性有の為、他国の情報収集をお勧めしました。 >一般の男性ではありえるのかも 主様は、多数派と少数派の配偶者や子を思う気持ちには大きな違いがあるとお考えになりますか? 私の夫は複雑な家庭で育ち、他者との愛着・信頼関係構築が苦手でした。結婚し親になる自信がないと長~い間悩んでいましたが、一緒に成長しようと言う私の希望を受け入れてくれました。私も夫もお互い、主様同様に子供と配偶者がいてくれるだけで1分1秒が幸せだと感じています。 >血が繋がっていなくても私の子供として産まれてきてくれる事自体に感謝 私の子供達が本心でどう思っているか分かりませんが…私は血縁関係のない子も我が家に来てくれてありがとうと思い、家で安心しきっている姿を見ると微笑ましい気持ちになります。 主様が結婚し、子を持ちたいと思えるのは >手術の時も心配かけたり大いに悩ませてしまった ご両親が性別に関係なく主様を慈しみ大切に育てたからではないですか? >子供までは受け止めれないでいい どう思うか、心はご両親の自由では?と私は思います。

    トピ内ID:0620910126

    閉じる× 閉じる×

    以前、テレビで…

    しおりをつける
    blank
    きのこ
    海外の話ですが、精子提供で生まれてきた子が大人になり、その事実を知り苦悩しながら父親を探しているというドキュメンタリーを見たことがあります。 あなた達は、どこの誰かも分からない人から提供してもらうのですか?それとも知り合いの男性から提供してもらうつもりですか? どちらにしても、将来あなたの子供が苦悩する姿が想像できます。 それに、自分の母親にも会わせられない子供を持とうとしてるなんて、本当にどうかしてると思います。

    トピ内ID:0302953382

    閉じる× 閉じる×

    すでに当事者の方がレスされてますが

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    生まれてくる子供のことがあまり考えられていないのでは、と思いました。 すでにAIDで生まれた当事者の方からもレスがついていますが、生物学上の父を辿れない方たちは大いに苦悩されているようです。 『AIDで生まれるということ』という本があるのでぜひご一読ください。 私自身はトピ主さんがご両親に認められて戸籍変更、結婚もできて男性として働けていることを非常にポジティブに感じており、世の中が変わってきて本当によかったと思いますが、精子提供で生まれてくるお子さんがどのような苦悩をかかえるか、ある程度把握してからお子さんを持って欲しいと思います。 これはトピ主さんのケースだけではなく、不妊治療の果てに精子提供を選択するすべての夫婦に考えて欲しいことです。 ご自身の幸せだけでなく、生まれてくるこどもの幸せも考えてください。 せめて精子提供者が誰か辿れて、子が望んだときに生物学上の父に会えるようなかたちでお子さんを迎えてください。

    トピ内ID:8885008201

    閉じる× 閉じる×

    お兄さんがいるのであれば

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    精子提供は見ず知らずの人ではなく、お兄さんの精子を提供していただいてはどうでしょうか? お母さまも、トピ主とは血がつながっていなくとも、お兄様を通じてお母さまやお父様とは血がつながっているわけですから納得してもらえそうです。 年よりはやはり、他人の子よりも血のつながった子孫の方がかわいいのではないでしょうか? ゆくゆくは、トピ主実家の財産をトピ主とお兄さんが継ぎ、そしてその次の代はお兄さんの子供とトピ主の子供。 汗水たらして得た財産を他人の子にかっさらわれるのは、親としてうれしいことではありませんよ。

    トピ内ID:7038154000

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]