詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    認知症と物忘れのボーダーラインは?

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    有紀子
    話題
    82歳の母の話です。
    7年前に父が死亡、現在ひとり暮らしをしています。

    私は飛行機で移動が必要な遠方に住んでいます。帰省するのは年に3回程度、2、3日に1度くらい電話をかけています。

    会話中に違和感を感じることが時折あります。
    例えば、近所の家が外壁塗装中だとか、整形外科で古い知人に偶然会ったなどのような話を、前日にも聞いたのに、初めてのようにまた話します。

    単に話題がなくて繰り返すのならかまいませんが「昨日聞いたよ」と私が言うと母は覚えていません。

    息子(母には孫)が昨年、横浜から大阪に転勤したのですが、そのこともすぐ忘れて「えっ、横浜にいないの?」と言ったりします。

    ネットで認知症の症状を調べてみると、上記のような物忘れ?の他に、外出後に自宅への帰り道がわからなくなるとか、部屋を散らかすなどとも書いてありましたが、そんな様子はありません。

    腰痛やひざ痛、軽い白内障などはありますが、健康状態は悪くありません。
    自転車に乗って買い物や病院に行っていますが迷ったりしていません。
    友人が多く外出好きです。

    部屋はとてもきれいにしています。最近も自分で契約して浴室のリフォームをしましたが、合い見積もりをとるなどもひとりでできています。

    几帳面な性格で毎日家計簿をつけて年間収支表を作ったり、持ち株の配当金の管理なども自分でできています(最近はほとんど売買はしていません)。

    家事にも支障なく日常生活は困っていません。
    でも、時々記憶が間違っています。

    私も芸能人の名前が出ない、他の部屋にものを取りに行ったのにトイレに行って肝心の用事を忘れるなどが増えています。

    母は高齢なので、私よりさらに物忘れがひどいという話なのか、認知症の始まりなのかと気になります。

    受け入れるべき老化現象なのか、医療機関で相談するようなことなのか…?
    皆様のご意見を伺いたいです。

    トピ内ID:3088530205

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 25 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    私の母は認知症要介護2です。

    トピの内容だけでは判断しかねます。

    提案としては、お母様の住んでいる地区にも必ず地域包括センターがありますので、そこに連絡してみてください。
    地域包括センターは介護の入口のような場所です。

    包括センターの方がお母様の様子を見て、アドバイスをくれると思います。

    ただ、私の母もそうですが、本人は自分が認知症だとは思いたくありませんので、包括センターの方とお母様を繋ぐ言い方は慎重にして差し上げてください。

    トピを拝見する限り、主さんのお母様はとてもしっかりなさっているようなので、そう扱われることでショックを受けたり、余計なストレスになる可能性が高いです。

    それでは本末転倒だと思います。

    トピ内ID:0441506435

    ...本文を表示

    普通の人の物忘れと認知症の人の物忘れのちがい

    しおりをつける
    blank
    ぐみまろ
    ちょうど今、介護の資格取得中で認知症について学んでいます。

    普通の人の物忘れとは、例えば『昨日の夕ご飯に何を食べたかを忘れてしまう』などです。
    一方、アルツハイマー型認知症の物忘れは『昨日、夕ご飯を食べたかどうかも忘れた(食べてないと思っているなど)』です。

    トピ主さんのお母様の話で言うと、『孫が横浜から転勤したのは覚えているけど、どこに転勤したか忘れてしまう』なら単なる物忘れですが
    『孫が転勤したという事そのものを知らない(覚えていない)』という事になるので、軽度の認知症が始まっている可能性もゼロではないかなと思います。

    認知症にも色々種類があって、脳出血などの病がきっかけで起こるものや、前頭葉や側頭葉に異常が出て起こるものなどもあります。

    お母様が万が一認知症だとすると、認知症には完治する治療法はなく、症状を緩やかにする、進行を遅らせる治療になってきます。
    なるべく早めに治療を始めた方が進行を遅らせる事ができます。

    薬だけでなく、認知症に理解のある家族や専門職の方との日々のコミュニケーションなどでも進行のスピードは変わってきます。

    例えばですが、物忘れを馬鹿にされたり、そそっかしい!などと嫌な顔をされたりするとストレスで症状が重くなったりして進行が早まる可能性もあります。
    もちろん、トピ主さんがそのような対応をしているとは全く思っていません。中にはそういう人もいたという話です。

    聞いた話や体験した事を一部分ではなく、丸ごと忘れてしまうような物忘れが続くようなら認知症を疑って、受診された方が良いのかなと思います。

    まだ正式に資格を取ったわけでも、医療の専門でもないので正確な事は言えませんが、少しでも参考にしていただけたらと思います。

    トピ内ID:9924815616

    ...本文を表示

    心配ですね

    しおりをつける
    blank
    もし、介護の必要がないなら、一度物忘れ外来へ行って貰いましょう。
    認知症の診断(長谷川式認知症スケール)というのがありますので、診断して貰った方が良いと思います。

    多分、年相応ではあるけど、「まだら認知症」が出始めた辺りではないでしょうか。今は良い薬があるので、進行を遅らせることが出来ます。

    ご実家が遠いようなら、一度お母様の自治体の、地域包括支援センターへ連絡して、相談してみましょう。

    トピ内ID:2775995378

    ...本文を表示

    認知症の確認

    しおりをつける
    🙂
    うむ
    もう亡くなりましたが、父が最期のほう、脳梗塞を起こしたこともあり認知症のような感じになりました。

    足腰が立たなくなり、入院していたときに、理学療法仕がリハビリにくるときに、まず、生年月日、氏名を聞いてから、今は何月で何曜日で季節はいつか?ここはどこか?を聞いていました。

    父は、生年月日、氏名は言えましたが、季節も分からなくて、どこの病院かも分からないようでした。

    話も、やけにしっかりしたことを言う時もありましたが、昨日のことや、その朝のことも覚えてなくて、忘れた、と言っていました。

    一番顕著なのは、ご飯を食べたかどうか忘れてしまうことだと思います。
    ネットなどで調べても、そう書いてあります。

    あと、帽子をなくしたときは、自分がなくしたとは思わず、誰かに盗られた、考えるようです。

    通帳とか何かを盗まれた、と被害妄想も認知症だそうです。

    なので、時間、季節、ここはどこなのか?が分からなくなったり、ご飯を食べたのに食べてないと思う、物を盗まれたと思い込む、というのがあるなら、認知症かどうかみてもらった方がいいかも。

    トピ内ID:5277528308

    ...本文を表示

    人によって違うかも

    しおりをつける
    🙂
    雨子
    私個人的な考えですが、認知症って人により症状が違うからとしか言えません。

    私の母は最初の頃は作話が多くなりました。
    そして、同じ作話を数分おきにしました。
    そして、その作話を誰かに話すとき、まるで教科書を読んでいるように、文章が同じで間違えませんでした。
    そのうち、作話の辻褄が合わなくなり周りが「おかしい?」と感じ始めました。
    その頃になると、被害妄想も出てきましたが、全ての人に被害妄想が出る事はないと思います。
    最初から道に迷うとか家の中が散らかる事は少ないと思います。
    家の中が綺麗でも、どこに何があるのか分からなくなります。
    例えば、「タオルを出して」と頼むと、
    タオルの置いてある場所が分からない。
    タオルとバスタオルの違いが分からなくなったりありました。
    徐々に今までできていた事ができなくなります。
    体が出来ないのではなく、頭で考えても出来ないような感じでした。

    ご心配なら物忘れ外来受診もありですが、嫌がる方が多いですよ。
    ネットで長谷川式というのがあります。
    長谷川式でミスがないから安心でもないですが、一度お試し下さい。

    トピ内ID:2752751153

    ...本文を表示

    年相応の物忘れじゃないでしょうか?

    しおりをつける
    🙂
    ばあばの知恵
    うちの夫80歳と似ていますよ。
    単に人の話を「うわの空」で聞いてるのか?
    本当に忘れたのか?判断が難しいところですね。
    お母さまは家の片付けや家事、家計管理などもキチンとこなされているので、
    素晴らしいと思いますよ。
    多分、年相応の物忘れかな~と思われます。

    それより気になるのは、ご趣味はありますか?
    友人との外出や交流などは、如何ですか?
    一人暮らしになった友人で、何日も人とお話してない。
    いつも仏壇の夫に話してるだけ。という方がおられます。
    それで、私は友人をコーラスや体操に誘って、連れ出してます。
    それで、友人は活き活きしてきましたよ。
    お母さまはいかがでしょうか?

    トピ内ID:7519315337

    ...本文を表示

    認知障害とは別に介護認定は受けたほうが良いと思います

    しおりをつける
    今日のお天気
    認知症の親をもつ50代娘です。

    トピ内容からすると、認知症ではなく軽度の物忘れだと思いますが、すでに80代とのこと、認知症より先に運動機能の衰えが心配なので、お母様がお住いの自治体の地域包括支援センターと連絡を取って、介護認定だけは受けておいた方が良いと思います。トピ主さんも認定時に立ち会った方が納得できるので、スケジュールを合わせると良いと思います。

    たぶん要支援1か2が付く(要介護には至らない)と思います。でも、お体の状態に応じた支援グッズが格安で使えるようになりますし、住宅リフォームについても補助金が出る自治体があります。浴室リフォームは早まったかもしれません。

    自転車は保険をかけていらっしゃるのでしょうか。被害者、加害者両方の可能性があるので、保険はかけておいた方が安心でしょう。80代は自転車専用保険の被保険者対象年齢ではないので、転倒によるけがなら損害保険、加害時のために一般の個人責任賠償保険をかけておくと良いと思います。

    歩くよりも自転車のほうが筋肉への負担が小さいので、お年寄りは自転車に乗りたがります。歩きたがらないのであれば運動機能の衰えはご自身で思うより顕著な可能性があります。介護認定時には運動、認知、両方を見ますので、まずは認定を受けることをお奨めします。

    トピ内ID:0797907854

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    有紀子
    皆様、アドバイスをありがとうございます。
    やはり念のために一度診てもらったほうがいいのかもしれませんね。


    地域包括センターには一応登録しています。
    要支援や要介護の対象ではないのですが、軽度生活支援というサポートサービスのようなものがあったので登録しました。


    重い物を移動する時などに安価で手助けをしてもらえるというので登録したのですが、母はそのサービスは使いたがりません。

    周りからしっかりしていて若々しいとお世辞半分で褒められることが多いのが自慢らしいので、サポートしてもらうのがみっともないと思っている節があります。

    認知症かもしれないと本人が心配していたりすれば、一緒に病院に行ってみようよと言いやすいのですが…。きっかけ作りが難しそうです。

    そのあたりのことを、地域包括センターの方に相談してみてもいいのかもしれませんね。

    トピ内ID:3088530205

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0