詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    劣等感

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    いちご
    話題
    私は、今年国立大学を第一志望にして一浪していました。しかし、今日の合格発表で、不合格でした。自分は、毎年国立大学合格者が20から30人くらいの、そこそこの進学校に通っていました。高校の頃は、学校内でも上位の成績で、浪人してからも、最後の記述模試でA判定を取り、普通に目指せる位置にいました。センター本番では、数学でこけてめまいがして、100%の実力は出せなかったけど、それでも最善を尽くしました。しかし不合格でした。 4月からは、特待が取れて学費免除になった私立に通います。高校で、真面目にやってたから上位の成績を取れて、国立大学を十分目指せる位置にいたのに不合格。結局、学費免除になったから親は喜んでるけど、高校のレベルからすると偏差値が低い私立に通うことになりました。 もちろん浪人したからこそ気づけたことはたくさんあったから、浪人した経験は無駄じゃないと思うけど、どうしても自分の受かった大学のレベルが努力に見合わないし、高校時代の同級生と比べて劣っていることに対して、劣等感を抱いてしまいます。二浪する訳にはいかないので受かった私立に通いますが、これからの生活の中で、どうしたらこの劣等感を克服できますか?

    トピ内ID:6587584168

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 15 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 55 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    優等生は気持ちが楽、良い会社に就職出来るかも。

    しおりをつける
    blank
    レベルが高い大学で苦労したり中くらいのレベルでいるより、受かった大学で優等生でいる方が楽しいと思います。 勉強が楽だし、教授に目をかけてもらえるし。 勉強が楽だとアルバイトがしやすくて、良い社会勉強になりますしね。就職でアピールがしっかり出来ます。 また教授に気に入られると、良い就職が出来そうです。 他にも色々良いことだらけです。 井の中の蛙だと理解しつつ、優等生をおうかしたら、大学生活も社会人になってからも幸せになります。

    トピ内ID:0152701462

    閉じる× 閉じる×

    4年後の自分を誇れるような努力をすればいいだけ

    しおりをつける
    😉
    tulip
    偏差値の落ちる私立が不本意と思うのは、今は仕方ない感情かもしれませんが、でも、2浪せず入学する運命ならば、その受け入れた運命の場所で頑張った方が、絶対に実りも大きいと思いますよ。 確かに、大学名を口にした時、高い偏差値の学校の神通力たるや、ちょっといやらしい反応をする人もいるほどで。 あなたがレベルにこだわるのは納得します。 でも、世の中に影響を与えた人たちが、オール博士でもなければ、国立大学でもありませんよね? トピ主さんも、ご自身が惹かれる方のプロフィールを考えたら、必ずしも国立大学卒業ではないと気づけると思いますよ。 劣等感は自分で克服するしかありませんが、劣等感で腐り、適当な大学生活を送ると、本当に「高校がピークだったね」と、自分の中の自分が嘆くでしょうね。 気持ちを切り替え、精一杯やればいいんじゃありませんか?

    トピ内ID:6688959004

    閉じる× 閉じる×

    ひとつ強めにアドバイス

    しおりをつける
    🙂
    茜子
    わかってるかもしれないけど、ここまであからさまだとわかってないかも。 >高校のレベルからすると偏差値が低い >大学のレベルが努力に見合わない 悪いことは言わないから、絶対にこのことは口にしたり態度に表さない方が良いよ。 本当は心を入れ替えて心機一転高校のレベルや努力は忘れた方がいいんだけどねえ。それは職場であっても研修先であっても友人関係であっても同じことだよ。まあ、今は無理でも、あと何十年もしたら私が言っていることもわかると思うけど。 >どうしたらこの劣等感を克服できますか? 劣等感は克服できない。それは貴方自身の価値観が原因だから。ハードルみたいに事実として誰の目にも同じように映るものじゃなく、貴方自身が作り上げているものだから。お化けや幽霊と同じ類のものだね。 >高校時代の同級生と比べて劣っている 私ならそう感じるのならその子達とは疎遠にする。常に劣等感を感じるような相手とすごしても自分の為にはならない。 例えば自分よりも上の人であっても劣等感を感じさせない気持ちのいい人もいると思うんだよ。貴方がそんな人と出会えるかどうかはわからないけれども、もしも貴方がそんな人だとしたら、劣等感丸出しの人と仲良くなりたいと思うかな? 貴方が言うレベルの低い大学にも突出して優秀な人はいるはずだよ。何故こんなところにいるのかは、聞いてもたぶん教えてくれないだろうけど、ホントに家から近かったというだけの人たちいるんだよ。もちろん奨学金とかもあるんだろうね。 で、そんな人たちはそんな大学からは有り得ないような所へ就職して行ったりする。大きな都市の大きな大学だとそんなことは珍しくないんだと思う。 劣等感は克服できないと書いたけれども、自分に誇りを持つことは出来るんじゃないかな。今その場で何を成し遂げるのか。それは重要だと思うよ。

    トピ内ID:3523369554

    閉じる× 閉じる×

    頭でっかち

    しおりをつける
    🙂
    今も大学教員
    先入観で生きていくと不幸せになります。学ぶために大学に行くなら、一生懸命勉強して下さい。名誉だけのことだったら、浪人して受け直しましょう。

    トピ内ID:8259269110

    閉じる× 閉じる×

    何からかなぁ

    しおりをつける
    女子大生の母
    もっと上のレベルの私立は、特待取れないから諦めたの?自宅通学なら、学費は全額奨学金で借りても、もっと上の私立にしたらよかったかな? 学費免除は4年ですか?うちの子の大学は半期ごとの成績で決まります。4年なら値打ちありますが、一年なら100万ほどの事ですから、仮面浪人して来年国公立にしたらどうですか? 私の後輩女子も、関西の有名私立を一浪で合格したけど、仮面浪人して国立に入ってきました。同い年ですが、2つ歳下です。 その大学にいる前提なら、大学の色々な資格やカリキュラムに挑戦したらどうですか?うちの子の大学では、ダブル学位取得がありますし、在学中に資格を沢山とる人も多いです。理系なら、大学院で国立に行く手もありますね。 法学部や医歯薬などの専門性の高い学部なら、国家試験に合格すればよいだけのことです。

    トピ内ID:6902130729

    閉じる× 閉じる×

    学費免除の特待の地位は大きい

    しおりをつける
    ぎんねこ
    ある大学教授から言われたことですが、どこの大学も下限のレベルが違うだけでトップのほうは変わらないと言われました。 そこでいくと、特待生学費免除が勝ち取れることは大きいです。少なくともその大学のトップクラスはあなただということです。 自分で模擬試験を受けてみた結果、確かに、教授の話は本当だと思います。 ある大学の文学部まで、すべて一位が出ていて、法学部は四つほど書いている中で順位はすべて同じ順位、司法講習生になれるほどの順位でした。 さすがにトップの私大と、一位が出続ける私大はレベルが少し違うけれど、トップの私大も特待生が狙えそうな順位でした。 つまり教授の言っていることは真理です。 きっと何かの運で、不合格になったか、複数受かっている人の名前を何かの情報網でさぐりあて、こちらのほうが向いているという判断があったのかもしれません。 ここで決めていかれることをお勧めいたします。 あなたはどこの大学でも、トップクラスになれる方です。堂々と進学しましょう。

    トピ内ID:5219875773

    閉じる× 閉じる×

    仕方なかったこと

    しおりをつける
    blank
    くじら
    あなたよりも出来る人が、定員数以上居たということです。 どこの情報をみても、今回の大学受験も厳しかったみたいですね。 多くの人が安全圏を求めて、ランクを落として受験していた。 だからこそ、ボーダー付近の子たちはどうしても残念な結果しか出なかった。 でも、受験は実力なんです。 不合格だったということは、…そういうことです。 あなたは頑張ったかもしれない。 でも、他の受験生たちだって、同じように、いやもっと、頑張っていたと思います。 結果はもう結果でしかないです。 ご縁があった私立の特待、良かったと思いますよ。 特待どころか、私立一つも受からなかったというお話も聞いています。 あなたはまだ、実力もあったし縁も運もあった。 ただ、自分の思い通りじゃなかった。 でもそれは、多数の人もそうであった。 今自分が居る現状で、力を尽くして頑張ってください。 次回は思うような結果を残せるように、知恵を絞り、努力してください。

    トピ内ID:7582899767

    閉じる× 閉じる×

    気持ちは分からなくもないけど...

    しおりをつける
    🙂
    ピッピ
    トピ主さんの倍ぐらいの年齢生きてます。私も同じ歳の頃、同じ様な劣等感を抱いて第一希望ではない私立の大学に入学しました。私は浪人を希望しましたが、経済的な事情により許されませんでした。 入学した当初は本当に周りの学生に対して、「レベルが低いなー」とか「こんな人たちと学ぶなんてありえない」なんてことを思っていて、希望大学に受からなかった自分を責めてしまい、前期は鬱病で通院したほどです。友人も表面的な付き合いだけでした。 しかし、あることがきっかけで大学内で尊敬できる友人・先輩に出会い、キャンパスライフは一転しました。その後サークルに入ったり、ゼミでもいい仲間に出会えて生涯の友人ができました。 何が言いたいかというと、結局人生は自分次第です。今、私は同世代に比べて収入もあり、大切な家族や友人もいます。仕事は忙しくて大変だったりするけど、結果として幸せです。もちろん、第一志望の大学に行っていれば出会えなかった人たちもたくさんいると思います。私の選んだ人生は間違ってなかったと思います。 トピ主さんもしばらくは憂鬱な時期が続くと思います。春って気温の変動も多いうえに、ストレスの多い季節です。あまり悲観的にならず、なるようになるさという軽い気持ちと、ゆくゆくは自分の人生を切り拓く力を身につけて新生活を楽しめるといいですね。

    トピ内ID:5885648228

    閉じる× 閉じる×

    これからいろんな壁がやってくる

    しおりをつける
    🙂
    康子
    国立確実だったのにと言う悔しい気持ちわかりますよ。 これから通うことになる私大も、トピ主さんのように特待生もいれば、何浪もしてその私大に入った人、結局入れなかった人いると思います。 入学後は、ことあるごとにいろんな気持ちになることと思います。 「どんな大学でも何を学ぶかが大事」という人もいますし、もちろんそれもそうだとは思います。 でもやはり「本当なら・・・」と諦めきれない気持ちになるのも分かります。 思ってたよりも楽しい学生生活が送れるならいいのですが、もしそうじゃない時でもくじけないでくださいね。 学費免除の特待生という事を喜ぶ人もいれば、そうじゃない人もいます。 トピ主さんは高校時代、もっと勉強できる人を見てきてると思います。 トピ主さんより成績は下だったかも?という人もいたと思います。 上もいれば下もいるという環境で切磋琢磨してきたと思います。 そういうところに身を置いていた場合、そんな自分が学費免除の特待生で「トップクラス」という事で、周りを見て愕然とすることがあるかもしれません。 「自分より上がいないのか・・・」と。 これは、経験した人にしか分からない心理じゃないかなと思います。 滑り止めの大学でモチベーションが下がることがあっても腐ることなく頑張ってくださいね。 勉強も、バイトでもサークルでも友人でも「なんだかんだ思うこともあったけど、この大学も悪くはなかったなぁ」と思える日々を過ごせることを願っています。 まじめに勉強すれば、希望の進路に進めるチャンスもそれだけ広がります。 サークルでもボランティアでもなんでもいいんです。 その先にある自分の目指すところに近づけるように頑張ってくださいね。

    トピ内ID:1222199471

    閉じる× 閉じる×

    たぶんご存じだと思うけど

    しおりをつける
    🙂
    匿名希望
    浪人生で現役よりも高いレベルの大学に受かる人は少数派です。同レベルから下の大学という人が多いのです。ちなみに私もそうでした。 これは受験技術という点では浪人生が上(模試など機会が多いから)ですが、実際の学力は現役時代よりも上がりにくいからです。 トピ主の受験は残念な結果かもしれませんが、大多数の浪人生の結果でもあります。大学はスタートにすぎません。そこからどれだけ得るものがあるか、4年間の頑張りに期待しています。

    トピ内ID:0433341506

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]