詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚を考えていましたが…

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    ぬい
    恋愛
    誰かに吐き出したくて投稿しました。長文失礼します。 私は現在28歳で、結婚を考えている相手がいます。正式にプロポーズをされたわけではありませんが、話し合いを重ねて入籍する時期を決め、双方の両親にも挨拶済みです。 遠距離のため私が今月末で仕事を辞めて彼の元へ引っ越す段取りで準備を進めていました。 しかし、些細なことで連絡を取り合わない日が数日間続き、喧嘩まではいきませんが、気まずい雰囲気になってしまいました。それから「将来に漠然とした不安がある」「自分がこのまま人の人生を背負っていって良いのか」と彼から頻繁に言われるようになり、(前にも言われていましたが、私は自分の全てを背負わせようとは思っていないことを伝えましたし、彼なりに気持ちの整理がついた様子でした)次に会ったときに、今後どうするか改めて話し合いをしたいとまで言われてしまいました。彼の中では腹をくくって結婚するか、別れるかの二択になっているとのことでした。 そもそも一緒に住むことを提案してくれたり、仕事辞めれる?と聞いてきたのは彼なのですが、それから話が進まず、私が強引に進めてしまったこともありました。この事や、他にも私に原因があるのかを聞きましたが、そういう訳では無い様子でした。上手く言えない、私のことは変わらず好きだし、漠然とした不安だから今すぐ解決できることでもないと思う…とのことでした。 その後、電話で仲直り?をして、私は前向きな話し合いをしたいと伝え、わかったとは言ってくれたのですが…別れを切り出されたら…と考えてしまいます…。 正直、彼が何を考えているのか分かりません。自分がどうすれば良いのかも分からなくなってきました。友達や親には相談できず、毎日不安です…。客観的にみて望み薄でしょうか…? もし何か解決策やアドバイスなどありましたら、よろしくお願いします。

    トピ内ID:9871841571

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 24 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    付け足しです

    しおりをつける
    🙂
    ぬい
    改めて読むと本当に読みにくいですね…!読んでくださった方ありがとうございます。 ちなみに交際期間は4年ちょっとで、ほとんど遠距離です。

    トピ内ID:9871841571

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    どこいこ?
    >一緒に住むことを提案してくれたり、仕事辞めれる?と聞いてきたのは >彼なのですがそれから話が進まず私が強引に進めてしまったことも >ありました。 もしかして強引に入籍日を決めさせて親への挨拶もせかしたとか? 聞かれたけれどその後話が進まなかったという事はとりあえずトピ主さんの 意思を確かめただけであってゆっくり時間を掛けて検討しようとしてた のでは? 遠距離で仕事を辞めて引っ越してくる・・・って、そりゃ不安ですよ。 もし正社員での仕事が決まらなかったりしたら彼の経済的負担は大きい ですもん。 不安な気持ちは解りますがこれからは強引に進めたりせっつかない方が 良いと思いますよ。

    トピ内ID:8505865412

    閉じる× 閉じる×

    正直・・

    しおりをつける
    🐱
    ひびき
    自分の経験も踏まえですが、どちらかというと望み薄なのかなと感じました。 私も5年近く付き合って結婚を前提にと話をしていた彼がいましたが(遠距離ではありませんでしたが) 3~4年が過ぎた頃から、私といる将来が見えない・好きかわからなくなる時がある。など色々と彼の方からネガティブな発言が増えていき 自分もそんな風に思われながら結婚してこれからを過ごすのは惨めだと感じお別れしました。 彼の中で、迷いが生まれてしまっているのであれば 二人がラブラブだった頃のような完全修復に至るのはなかなか難しいのではないか・・と思います。 また、「仕方なく結婚するか別れるかの2択」などの文章などを見て、彼側にあまり結婚に対する前向きさがないように感じました。 悲しいですが、相手に気持ちがないのにずっと一緒にいるこれからの方が辛いと思います。

    トピ内ID:7925332109

    閉じる× 閉じる×

    一家を背負うという事

    しおりをつける
    🙂
    南華
    男には「たぶん女性には分からない不安」がある。家族への責任である。 ワタシは26歳で結婚、29歳で子どもを得た。 妻の妊娠を知ったとき、まず「エッ、オレお父さんになっちゃうの」という強い戸惑いを覚えた。 ドラマなどでは「でかした!」「よくやった!」と喜ぶ男が出てくるが、その時ワタシは「ドラマの男たちはウソだ」と思った。 ウソでなければかなり恵まれた方たちだ。 お父さんという大きな存在にならなければいけない不安。妻と2人の時は少しも感じなかった不安。 当時のワタシは名の知れた会社の正社員で、給与も悪くない。つまり経済的には何も不安はなかった。 ただ「今のオレがお父さんになっても良いのか」という気持である。恥ずかしながら29歳にもなってそのように感じた事は確かだ。 あなたの彼が何を不安に感じているのか分からないけど、一家を背負う男には「女性には分からない不安」があるという事は知っていた方が良いと思う。

    トピ内ID:4959920282

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん

    しおりをつける
    blank
    二度目の春
    可哀想ですがその彼既に別れを切り出していますよ。途中まではその彼も真剣にトピ主さんとの結婚を考えていたのは事実だと思います。でも最後の段階でトピ主さんが焦り過ぎた気がしますよ。例えは非常に下品なのですが分かりやすく言えば、彼がトピ主さんに完全に食い付く前にトピ主さんが釣り糸を引いたため逃した感があります。彼が最後の決断をするまでのほんの一呼吸静かに待てばよかったのにと思います。  年齢的に焦る気持ちは十分に分かりますが「私の方はそんなに焦ってなどいないのよ」という雰囲気を醸し出すべきだったと思います。今回は残念だった気がします。仕切り直しが可能かどうかわかりませんが彼は既にトピ主さんの手元から逃げ去った気がします。  令和の女性は前進あるのみです。去る者は追わず新しい彼を探した方が確実な気がします。じっくり腰を据えて婚活すれば必ずその彼以上の男性が見つかると思います。頑張れの一言です。

    トピ内ID:8575930222

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ぬい
    こんなにお返事いただいて嬉しいです。 ありがとうございます。 >どこいこ?さん おっしゃる通りです。入籍日も挨拶も私が急かしました。 最初に同棲の話が出てからしばらく彼からも私からも何の話もせず、1年ほど経ってからいきなり「仕事は辞めれそう?もう限界なんだけど…」と言われ、私が焦って進めてしまった感じです。とはいえ彼の気持ちを大事にしていなかったなあと反省しています…。 望みは薄いですが、今後はきちんと彼の気持ちを尊重したいと思います。 >ひびきさん ひびきさんもお辛い経験をされたのですね。私も同じようなことを言われたことがあるのでとても説得力があります…。 そうなんです、もう結婚に対して前向きではないなというのが態度に表れてるんです。本当に悲しいですがお互いの今後のことを考えるとお別れした方が良いのかもしれませんね…。 >南華さん 男性側からのご意見、とてもありがたいです。女性には分からない不安…彼が上手く言えないと言っていたのは、まさにそれだと思います。 今度どうなるかは分かりませんが、次会うときには、できるだけその不安を理解できるように努力して、お互い納得する答えが出るように話し合ってみます。 >二度目の春さん 遠距離ということもあってなかなか話が進まないもどかしさ、周りがどんどん結婚していくプレッシャーなど、いろんな要因が重なって彼を急かしてしまったこと反省しています。自分でももうダメなのかなと感じています。 今度会うときには、今まで彼を悩ませてしまったことをちゃんと謝りたいです。応援ありがとうございます。

    トピ内ID:9871841571

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]