詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    助け合いって何だろう

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    キエ
    仕事
    金融関連の四年目の社員です。広いスペースに、チームごとにデスクを固めて仕事をしています。新しく来た所長が急に、どこかのチームが残業しているのになぜ他のチームのメンバーは手伝いもせずに平気で帰るのかと言い出し、結果、無駄な残業、ひいては職場環境の劣化につながり、みんな困惑しています。 自主的に手伝いを申し出る関係はたしかに素敵かもしれませんが、これを習慣化すると全員に恒常的に残業が発生することになり、働き方にメリハリがなくなります。そもそもチームごとに忙しい時期がバラバラですし、業務内容的にも不慣れな人に手伝ってもらうより、お互い帰れるときはサッサと帰り、自分のチームが大変な時期はそれぞれがんばる、という形が効率的なんです。どんなに慌ただしくても他チームの応援をあてにするなんて発想もなく、むしろ他チームが定時で帰れる状況なら先に帰ってもらって全然構いませんし、その逆の状況ならやはりサッサと帰りたいです。 ここに来てチーム間の協力体制をと言われても、自主的どころか、帰ろうとしているところを引き止められてわけのわからない残業をさせられ、全体の空気が悪くなるばかりです。仲間じゃないか!と言われても、仲間だからこそ、お互い様でやってきたし、実際、問題なく回っていました。もちろん、残業している人の横を高らかに笑いながら帰るみたいな無神経な人はいませんでした。 …と、上司との面談で言ったら、翌朝、急な席替えをさせられ、1ヶ月間総務を手伝うことになっていました。意味がわかりません。周りの空気と、事前の話もなかったことから、私への嫌がらせ的な処置だと思います。もちろん仕事だからやりますが、協力体制を謳っていたはずが、どんどん陰湿な職場になってきています。あの人はいつも手伝うけど、あの人はやらない、みたいな小競り合いを見ていると辛いです。以前は誰もやらなかったからこそ、円満だったのに。

    トピ内ID:3489908928

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 6 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 45 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自主的な手伝いを拒否するなら、業務指示としての手伝いですね。

    しおりをつける
    🐶
    エス
     手伝える仕事とそうでない仕事がありますが、手伝える仕事だという前提で書きます。そのチーム固有の業務があっても雑用など他のメンバーでも出来る業務があれば、その分の手伝いは出来ますよね。  互いに成り立っているのであれば応援なしに頑張っても良いと思いますよ。ただし一部のメンバーが遅くまで残業しているのであれば組織として問題と考えますから、残業時間の偏りの是正は課題となります。  上司の意見はその考えに基づいていませんか?  ちなみに会社では職場内での協力は重要です。いちいち指示をしなくても各社員が出来ることを考えるのが一番なのですが、あなたの考えはどうですか?  1「毎回考えた上で手伝いは不要だった」  2「一般論として手伝いは不要」  この二つは根本的に仕事に対するスタンスが違います。トピの様なことを上司に言ったのであれば、あなたは2の考えだと取られたと思いますよ。  自主的に手伝いを探すことをしない部下には、今回の様に業務として手伝いを指示するしかありません。また考え方を修正も必用です。あなたへの「指導として」「他部署の手伝い」の業務指示もありだと思いますよ。  もし「手伝いが不要」だと思っているなら、「手伝えることはないか」「手伝いが必用か」を考える習慣をつけて下さい。  もし「考えた上で手伝いが不要だった」のなら、表現力やビジネス上のコミュニケーション能力を向上して下さい。  あなた自身が感じている様に、手伝いを強要される職場は陰湿ですよね。  でもそれは「指示されないと手伝いをしない人」がいなければ解決です。  職場を陰湿にしているはあなた自身です。  「業務指示の有無と手伝いの関係性」についての「事前の話」は面談で行われてますよ。希望通りなので嫌がらせではありません。  取り敢えず真面目に手伝いましょう。  その経験を無駄にはしないで下さいね。

    トピ内ID:4768270011

    閉じる× 閉じる×

    そう言う現場を知らない上司いますよね

    しおりをつける
    🐤
    もそもそ
    そう言う現場を知らない上司は、腹立たしいです。じゃ、あんたがフォローしてみなよって思います。 私は幸いなことに、出会ったことはないんですが、聞いただけでも、ムカつきます! 「俺は部下のこと、考えてやってる」とでも言いたいんでしょうか。 正直、担当外の仕事って自信ないんですよね。だからミスもしやすいから、手伝っもほしくないし、手伝いたくもないです。 手伝ってくれたのも、正確であればいいんですけど、間違ってないか見直すなら必要がでるなら、むしろ担当者だけで処理するほうがいい。 不安で質問されたり広く浅くは、効率も却って落ちます。 もしミスしても、時間かかっても自分なら納得行くんですよ。これ他人ならテンションだだ下がりです。うんざりします。 こっちは効率良く考えてやってる。もしその業務がサボりや能力不足で手伝わなきゃいけないなら、のんびりさせてもらいたいわ。何の為に必死で頑張ってるんだか。早く帰りたいからだよ! サボりや能力不足の人まで、フォローするためじゃないわ。 と、思います。三人にで当番制で仕事回してたとき、本当にそう思いました。 「これ確認必須なのに、何故してない?」「督促いるよね?」など。なので、担当外の業務均等化は不公平です。あれなんですかね。「残業やるやつが、頑張ってるやつ」って未だに古い考えなんでしょうか。 良かったら目安箱作って、みんなで無記名投書したらどうですか? 少人数の職場以外は、オールラウンドにこなす必要はありませんよ。時代の逆行ですね。所長の上に、悪循環であること訴えたらいいのに。

    トピ内ID:4309148594

    閉じる× 閉じる×

    これって

    しおりをつける
    🎂
    う~む
    単なる命令なのである 良いか悪いか、やるかやらないかではなく命令である 会社でも軍隊でも上司に従うしかないのである ただ失敗しても責任は上司がとるので問題はない ただそれだけのことだ 仕事なので感情的になってはいけない 言われたことを黙々とこなせばよい それが雇われた社員の宿命なのである 雇われるというのは、そういうことでもある

    トピ内ID:0030016516

    閉じる× 閉じる×

    困るよね

    しおりをつける
    🐱
    チョコ
    まことにザンネンな上司ですね。うちの夫の上司にそっくりです。そういう困った上司ほど自分以外はデキない人間だと思い込んでいるので(だからダメなままなのに気づかない)、トピ主さんが受けたような仕打ちに出るんです。トピ主さんはお若いので、そういう人への対処法が直球過ぎたかもしれませんね。私ならトピ主さんのような人こそ大事にするんだけどなあ。 悪くするとその上司が移動になるまでは我慢の日々かもしれませんが、見てる人は見てますから。応援しかできないけど、がんばって!

    トピ内ID:0845889365

    閉じる× 閉じる×

    こうして、労働生産性は低下していく

    しおりをつける
    blank
    昭和人
    トピ主さんの主張は100% 正しい。 新所長や賛同者は、労働契約の基本や職場の秩序を理解してないと言えます。 一つの部署の業務を、いくつかのチームが分担して行うのは、よくあることです。 時々の仕事量、チーム構成員の能力の差で、定時に終わるチームや、残業になるチームができるのは、短期的には止むをえません。 早く終わるチームと、残業ばかりのチームが一定期間を超えて固定するなら、仕事量を調整したり人員の再配置を考えるのは管理職の責任です。 15分1人くらいの手助けなら個人の判断でやってもよいが、30分を超えたり、2人以上の手助けには、管理職の承認が必要です。 個人の勝手な判断で残業をするのは、職場秩序と生産性低下のもとです。 ダラダラチームは、そのうち誰かが助けてくれるだろうと努力を怠る。 効率良く仕事をしているチームも、どうせダラダラチームに付きあって定時に帰れないと分かると、5時間でできる自分の仕事も、8時間かけてダラダラチームに足並みをそろえる方が楽だと知ってしまう。 昭和人も若い頃、残業の多い職場(技術系)で働いていました。 珍しく早めに帰ろうとすると、遅れているチームのリーダーから手助けを頼まれることはありました。 15分程度なら、そのまま引き受ける。 しかし30分を超えそうな場合は、その仕事のコード番号をもらい、後日正式に精算します。 手助けを必要とする場合は、個人名指しかチーム毎かは別として、リーダーから要求されて手を出すのが原則で、頼まれてないのに手をつけることありません。 「助け合い」、美しい響きです。 しかし実態は、責任をあいまいにし、皆仲良く「下」を目指すことです。

    トピ内ID:8117476802

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    キエ
    ありがとうございました。総務でもゴミ出しでも、仕事である以上はやりますが、誰のためにもならない助け合いごっこに時間を使うことの意味がわかりません。「これって所長のためだよね…」と言いながら手を動かしているだけで、手伝われている相手も指示や確認などの手間が増えているだけ、チームワークが向上しているとは思えません。 でも、英会話学校に勤める妹が言うには「内容はともかく残業代が出るだけマシでしょ、文句言うな!」だそうです。英会話学校は本当に待遇が悪いらしく、曜日ごとに知らない講師やスタッフが出入りするので、他人のやらかしをフォローするのは日常茶飯事、ほっておくと生徒が困るとわかっているので、結果的にただ働きが本当に多いみたいです。 レッスン中だとわかっているはずの本部から、◯◯が届いてないからすぐ探して!と電話で言われたり、生徒のための備品代を立て替えたのに返ってこなかったり、イベント時に教室のデコレーションも、デコ代は自腹な上に時間給すらもらえず、二重に負担だと。それら全てを「協力してくれるよね」で済ませられている妹からしたら、私の愚痴はほとんど自慢だそうです。たしかに、妹には休日にすらバンバン電話がかかってきて気の毒なくらいです。生徒が腹痛で早退したと言われても、医者でもない妹にその場で一体どうしろと…? その環境に飛び込む勇気も情熱も私にはありませんし、下を見て我慢するのも違うと思いますが、残業代もらってるのは事実ですし、手伝いをゼロにするのが無理なら当番制にすることを提案しました。それすら「ハア?ヤダ!」という新人を見てると、たしかに腹立たしいです。みんな仕事だから我慢してるんだよって。私もお局になってきたんでしょうか…。 お互い干渉しないことこそ助け合いだと、今でも思っていますが、現実は難しいです。解決になってなくてすみません、ありがとうございました。

    トピ内ID:3489908928

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]