詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お祝い、嬉しいのか苦しいのか分からない

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ea
    ひと
    はじめまして。私は先日、アルバイト先を退職しました。退勤時に、一緒に働いていた同僚たちが花束とプレゼントを持って来てくれました。はなむけをもらって、ありがたいなぁ、という気持ちで帰宅しましたが、眠る前に苦しい気持ちになりました。おそらく、「このような餞別をもらえるほど自分はお店に貢献しなかったはずだ」という気持ちがあり、自責の念があるのだと思います。また、送り出してくれた同僚たちに冷たい対応をとったこともあるにもかかわらず、このような物をもらってしまい、なんだか自分を情けなく感じてもいます。

    私のような感じ方をする人間は変わっているのでしょうか。また、お祝いされれば、手放しで喜ぶ方が粋なのでしょうか。

    言葉が拙くて申し訳ありません。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:7533360756

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 8 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    色んな感情が有っても、当たり前ですよね

    しおりをつける
    blank
    obligation
    >手放しで喜ぶのが粋
    トピ主さんだって、餞別をくれた同僚さん達には
    「ありがとう、嬉しいわ」と喜んで見せたでしょう?
    たとえ本心にモヤモヤが有ったとしても
    同僚さん達の気持ちを思って、きちんと対応したと思います。
    本心は、また別の話だと思います。

    それがまた、自責の念とのことなのだから
    迷惑かけたな、とか、悪かったな、とか
    それだって、同僚さん達を思う気持ちがそこにある。
    トピ主さんは、自分で思うよりもずっと責任感があって
    ナイーブで寂しく思っているんじゃないかと思います。

    次のお仕事(をされるかは分かりませんが)では、
    もっと人間性のアップした、進化・eaさんになられることでしょう。

    トピ内ID:6564149265

    ...本文を表示

    送った側です

    しおりをつける
    女子大生の母
    あるスポーツを習っているおばちゃんです。
    大学生のコーチ数人が、卒業なので、この前がラストレッスンでした。

    御礼の気持ちとして、心ばかりの就職祝いを受け取ってもらいました。

    喜んで貰えたら、とても嬉しいです。

    本当は辞めて欲しくないけど、勿論引き留めたりせず、笑顔でお別れしてきました。

    若い皆さんの、前途が明るいものでありますように、沢山の幸せが訪れますようにと、願うばかりです。

    トピ主さんを送り出した人達も、きっとそういう願いを込めておられたと思います。

    次の新しい世界で、頑張ることが、その思いに応えることだと思います。

    トピ内ID:0613402676

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0