詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    可愛いげのない自分、笑えません

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    tk05
    恋愛
    カメラの前で素直に笑える女性。
    とっても素敵だなって思います。
    あの写真、この写真、どの写真をみてもキラキラしてて「あー、かわいいなぁ。こんなに素直に笑えるなんて自分には絶対できないなぁ。」って思います。

    私、たぶん容姿としてはそんなに悪くないんです。
    若いときは人気モデルさんに似てるとか、髪を短くするとイケメン俳優に似てる(←自分ではよく分かりませんが)とか、複数人に言われました。
    でも性格的に一歩引いて見てるところがあり、いつも冷ややかで冷静さを捨てられない自分がいます。
    皆でワァーと飲みに行ってハメをはずしたこともありません。
    キラキラしていたはずの大学時代は苦学生でバイトに明け暮れ、生活するので精一杯でした。
    外見は人気モデルと言われても、中身は冷めきっています。

    なのでカメラを向けられてもいつもムスッとしています。
    可愛くないので、いつしか写真にも写らないようになりました。
    いや、カメラがなくても、ムスッとしてるかもしれません。
    夫の前でも家でも素直に笑えません。
    夫は逆にいつもニコニコしていて穏やかで、こんな自分でも毎日好きだよと言ってくれます。

    キラキラしてる女性、憧れます。
    そういう女性を見るたびにコンプレックスを刺激されます。
    なぜあんなに素直に笑えるのでしょうか。。
    私も今幸せに暮らしてますし、不満はないはずなんですが、昔からああいう女性をみるのが苦手で、目を背けてしまいます。

    トピ内ID:3704076718

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 5 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自分を輝かせるのは、自分次第

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    写真写りがいい、悪い、誰だって、色々あります。

    雑誌の素敵な一枚は、何度も何度も撮った一枚です。

    自然に笑える女性は、経験値の高さです。

    かなり自撮りもやって、研究しています。

    そこまで、やるかやらないかの差ですよ。

    トピ内ID:0818315203

    閉じる× 閉じる×

    実際には

    しおりをつける
    🐶
    ビネガー
    クール美人なのでしょう。無理して笑わなくていいです。トピ主さんにはトピ主さんの魅力ってものがありますので。意外とトピ主さんに憧れている女性がいるかもしれません。流されない女性も素敵です。

    トピ内ID:3304263895

    閉じる× 閉じる×

    幼いまま

    しおりをつける
    🐤
    カレー
    >何故あんなに素直に笑えるのでしょうか

    うーん。何故と言っても笑おうと思って笑ってるわけじゃなくて自然に出るものだと思うんでね。
    幼い部分が残っているってことじゃないですか。

    赤ちゃんってあやすと笑うでしょ。
    きっとトピ主さんもそうだったと思うんですよ。
    その頃の記憶はなくてもきっと、楽しい、嬉しい、そういう気持ちでニコニコするんだと思う、赤ちゃんも。

    それをそのまま失わず大人になる。それだけだと思います。
    あなたはどこでそれを封印してしまったのか。
    その辺を遡ってみるのも興味深いかもしれないですね。
    どこかに何かきっかけを見つけられたら、改善の糸口も見つかる、かも?

    親御さんはどんな人でどんな生育環境で育ったのか。
    家族にあまり笑顔が泣く、それに人前でニコニコするな、というような環境があったとか、誰かがニコニコ笑うのを親がたしなめるような場面があったとか。
    情緒が育つ幼い頃にね。

    でも。そう劣等感を持たなくてもさ。
    愛してくれるご主人がいて毎日が幸せならそれで何の問題もないと思うけどなあ。どうしてもイヤなの?

    トピ内ID:7270236051

    閉じる× 閉じる×

    懐に仔犬

    しおりをつける
    🐤
    オレンジブロッサム
    笑顔でいられるといいですよね。
    私もあこがれます(つまり、今できていない)。

    口角が下がっていると+10歳ぐらいに見えるから、笑っていたいのですけど、人生不安が多いからついつい…

    ひとつ、参考にしたいのは、あるエッセイで読んだ話で
    「写真写りがいい作家さんにどうしてそうできるんですか?と尋ねたら、懐に仔犬を抱いているつもりになると答えた」みたいな話です。
    懐に入れるのは犬じゃなくてもいいと思いますが、参考にしたいですね。


    一方で、恵まれた家庭環境に生まれ、自己肯定感を損なう経験もなく今まで来たのだろうなと思わせるキラキラな女性に対するコンプレックス、というのも共感します。
    克服なんてアドバイスはできないのですが(理屈でどうこうなる話ならとっくに克服していますよ)、もうそういう自分なんだ、コンプレックスがあるから現状頑張っているんだ、今美しいと思い素晴らしいと思える作品を知ってるのはコンプレックスがある自分が見ているからだ、無駄な感情じゃないと許す方向になるんだと思います。

    私は、白いワンピースを屈託なく着られる女性というのに、とても負の感情を刺激されますよ。
    どこかで「シル○ニアを買ってもらえる女の子、そうでない子」みたいな表現もあったな。
    世の中の半分ぐらいの女子はコンプレックス持ちなんじゃないかな(笑)
    長々と失礼しました。何か参考になれば。

    トピ内ID:1022937906

    閉じる× 閉じる×

    別に悪くない

    しおりをつける
    🙂
    常在戦場
    無理に笑わなくていい。
    無理な笑顔でストレスを感じるなら、その方がいい。
    しかし、俺はニコニコするようにしている。
    それはなぜか?
    特に理由はない、そうしたいだけだ。

    人を笑わせたり、笑顔で接する人には、
    絶望や苦悩や悲しみを抱えていて、
    それをそのまま出しても周りには関係ないから、
    決して出さない人がいることは、
    わかっておいた方がいい。

    トピ内ID:3721988683

    閉じる× 閉じる×

    美形は笑わない人も多い

    しおりをつける
    🙂
    おかき
    テレビで見た話なんですが。
    美形はただでさえ注目される。
    そこに笑顔をプラスすると、自分の好みでない異性が寄ってきたり、同性から妬まれたりして大変なので、自己防衛の意味も含めて笑わなくなるそうです。結婚前の某K川K子さんのように。(結婚後はとても優しい素敵な笑顔が増えられたと思います)
    逆に攻撃されないように、親しみやすさをアピールしてあえて美形を崩しておバカキャラを演じる人もいるそうです。どちらも自己防衛という意味で同じだそうです。それを聞いた時、羨ましいと思う対象の美形の方が、幼い頃から苦労するんだな、ととても感慨深い思いでした。

    トピ主さんも、もしかしたら可愛げのある自分だと何か不都合があって、無意識に自己防衛で笑わなくなったのかもしれませんね。

    笑う女性が苦手なのではなくて
    笑う自分が苦手なのでは?とも思いました。

    でも今は素敵なご主人に巡り合い、幸せなのですね。その幸せを守るために、まだ自己防衛が続いているのかも?それはそれで大切なことかも。

    だけどもしコンプレックスがあるのなら、ご主人にや家族や特別な友人には心を許して笑いかけてみては。
    特別な笑顔は、大切な愛する人だけに許すというのも素敵なことかもしれません。

    トピ内ID:4133711746

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    🐤
    tk05
    トピ主です。
    たくさんレスを頂きまして、ハッとしました。

    「素直に笑える人は幼い部分を残したまま大人になった」というようなレスを拝見しまして、そういえば私は子供の頃から素直に笑えてなかったような気がします。
    子供らしくない子供…というのでしょうか、幼稚園児にしてすでに大きなストレスを抱えていて、親やまわりの大人からしたら「可愛くないガキ」と思われていたと思います。

    というのも、うちは今でいう機能不全家庭で、両親顔を遇わせればいつもケンカ・罵声・いがみ合い、特に父が変わり者で人間嫌い、少しでも私たち兄弟がはしゃいだり遊んだりすると「うるさい!」と怒鳴り、母の事はお手伝いさんのように顎で扱い、それに応戦する母も私にとっては大好きな母ですが、二言目には「お前にそんなことできるわけない」「珍しくいい点とれたんだね、まぐれだね」など、ストレートに認めてもらったり褒めてもらえた記憶がありません。

    その上父の大病により貧困にもなり、住む場所、着る物、すべてがまわりのお友達とちがうということに、幼いながらに気づいていました。
    小学校に入るとさらにみじめな思いもしました。
    いじめにもあいました。
    振り返ると、自己肯定感を育てられるような要素が何もなかったのかもしれません。
    いつも人の顔色ばかり伺ってました。

    そんな実家が嫌いで嫌いで、高卒と同時に一人暮らしをし、大学デビューを果たした頃、自分には勿体ないくらいの高嶺の華のような男性と奇跡的にお付き合いすることができました。
    が、そこでもまた私は素直に自分を出せずムスッとしていたのでしょう、程無くしてフラれてしまい、彼にはすぐに新しい彼女ができました。
    それが笑顔が素敵で垢抜けていて、誰からも愛されるようなキラキラ女子。
    あぁ、お似合いだな、やっぱり自分はあちら側の世界には行けないんだな、と悟りました。
    暗くて苦い、学生時代でした。

    トピ内ID:3704076718

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    わかります

    しおりをつける
    🙂
    3秒の女
    私も笑わなければいけないシーンで、
    笑顔が持続しません。面白くもない時に、
    笑えません。

    卒業アルバムや写真館での撮影時は
    笑顔が3秒しか持続せず、カメラマンの方に
    「奥さん! もっと笑って! 笑顔、笑顔!」と
    散々言われ、疲れました。
    笑えるなら、笑っています。

    身内に「口角をあげる! 歯を見せる!」など、
    アドバイスされましたが、3秒が限界です。
    俳優さん、女優さんを尊敬します。

    ただ、「その表情、いいね」と珍しく身内に褒められたのは
    好きな芸能人のステージの映像を見ていた時です。

    いつも無表情だけれど、感情あるの? と
    他人から指摘された私ですら、心から嬉しい、
    楽しい、好きだと思えた時は自然と頬がゆるんでいたようです。

    常態がクールな顔で冷たく見える顔でも、
    笑顔になるべき時にちゃんと笑えていたら
    問題ないと思いますが・・・駄目なのでしょうか。

    えびす顔、鉄面皮、怒り顔、にやけ顔、
    スネ夫顔、憂い顔・・

    色々な顔つきの人がいます。

    トピ内ID:7430942767

    閉じる× 閉じる×

    トピ主 つづきです。

    しおりをつける
    🐤
    tk05
    みなさん仰るように、育った環境が大きく影響している気がします。
    素直に笑える女性はみんなから愛され、可愛がられて育ったのでしょう。
    私もそのような人間になりたかった。

    本当は楽しいことが好きだし、みんなでワイワイやりたい、笑ったり笑わせたりするのも好き。
    嬉しいのに、幸せなのに、それを素直に表現できない、
    自分の中にいるもう一人の自分が、なぜだかブレーキをかけてしまうんですよね。
    いざそういう場面になると、自分がどう振る舞えばいいか分からなくなります。

    日常生活には大きく影響はないのですが、
    何かあったときに女である自分が、「悲しい」「泣く」という表現方法ではなく、「怒り」「攻撃」という表現方法をとるのは、まさに育ちなのでしょうか。
    自分の両親のようないがみ合う家庭には絶対したくないと思っているのに、好戦的に出てしまい、夫に言われてハッとするときがあります。
    子供には同じ思いをさせたくないのです。
    なので、ぎこちないながらも夫には「ありがとう」を言葉で伝えたり、何気ない会話を大事にしたり、子供に対してもまず共感してあげよう、などと、自分なりに考え出来る事を体現するようにしていますが、根本的に不平不満を感じやすい、そして攻撃的な性格であることは変わりません。

    よく纏まらなくて申し訳ないのですが…
    写真はそんな自分をカメラというフィルターを通して客観的に見えてしまうような気がして辛くなります。

    素直に笑える女性は愛された人。
    自分の行けない世界にいる人。
    自分との差をまざまざと見せつけられたような気になって卑屈になってしまう自分がいます。

    トピ内ID:3704076718

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    キラキラ笑顔を演じよう

    しおりをつける
    🐱
    ミントジュレップ
    お疲れ様です。
    トピ主さんが「あちらの世界」「目を背けて」と表現されているところに、とても共感して、ちょっと間が空いてしまったけど、レスさせてください。

    トピ主さんが正直に書いてくださっていること、私が日頃感じているところを表現してくださったようで、感謝します。
    「現状とても恵まれているのに、贅沢でしょ」
    といわれそうだし、また自分でもそう思うのですが、拭い去れないですよね。

    先のレスされている方々のアドバイスどおり、
    ・笑顔は鏡を見て練習する
    ・心の底から笑みがこぼれるような対象(趣味、愛しい何か)を見つける
    ・自分をありのままに受け入れる
    なのでしょうね。
    嬉しい、楽しいから笑うのではなく、笑顔を作ると脳が嬉しいを感じやすくなるとも聞きます。


    一方で現在のネガティブな自分の存在を、許していくことが出来たら楽になるのかもしれません。
    怒りを感じやすい、というようなことがありますけど、冷静な部分をお持ちだからこそ、きちんと社会生活を送ってらっしゃるし、自分を客観視できるから指摘されて反省するという行動も取れるのですから、日々努力されている方なのだとお見受けします。

    長い曲がりくねった道の連続ですけど、頑張りましょうね。

    トピ内ID:9510937287

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0