詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • コロナの休業手当受給中のダブルワークについて
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    コロナの休業手当受給中のダブルワークについて

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    ぴぴ
    話題
    こんばんは。

    現在扶養内、130万未満を目指してパート勤務をしているものです。
    いよいよ私の会社もコロナの影響で休業が言い渡されました(汗)

    本来出勤日の休業について、
    給与の6割を支給されるようなのですが、
    (雇用保険にはいっています)
    その間にダブルワークが可能なのか知識不足のためわからず、
    悩んでいます。
    (※会社からダブルワークは許可されてます!扶養内で可能かが不安です。)

    扶養内(社会保険に入りたくない)なので
    週の労働時間を
    社員の労働時間の3/4未満に
    とどめなければなりません。

    その場合、
    受給予定の休業手当について
    労働時間とカウントされてしまうのでしょうか?
    それによってはダブルワーク先で
    働ける時間はかなり限られますよね


    普通に考えたら
    休んでるんだしされないのでは…?
    と思うのですがもうも不安で
    会社にも確認していますが返事待ちです。


    また、ほかにも扶養内で
    休業手当受給中のダブルワークについて
    制限があれば教えていてだきたいです。。

    できるのなら一刻もはやく就業したいので
    詳しいかたいらしたら
    ぜひ教えて下さい!!!!

    トピ内ID:7157432535

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 13 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    判例がありますよ

    しおりをつける
    blank
    ほぼほぼ専業
    やや古いですがちゃんと判例があります。

    例えば
    時給1000円
    労働予定時間が100時間だったとします。
    月の収入は10万円。

    6万円が休業補償となります。

    この100時間の一部を利用して5万円のバイト料を得たとします。
    収入は11万円になり、予定の10万円より1万円オーバーします。

    判例では、休業補償とは休業による労働者の収入補填なのだから、予定額よりも多い分については休業補償を払う必要はないし、払っていたら返還させることができるとされています。
    つまり1万円は休業補償を減額されるということです。

    逆に考えればいい。
    6割補償なら、残りの4割をバイトで取り返すことができるということです。
    多分、130万ギリで設定しているでしょうから、多くを望んでいる訳ではありませんよね?

    トピ内ID:0926162935

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0