詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ツバメの子どもたちが

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    yume
    話題
    友人が良く利用するホテルで、ツバメの巣の撤去が行われたそうです。

    客に糞をかけたのが理由の一つらしいのですが、ツバメは、今、子育て真っ最中だったそうで、それを聞いて、なんだか悲しくなってしまいました。

    “お客様の都合”を優先させるのは、ホテルとして「あたりまえ」なのかもしれないけれど、そこは自然に恵まれた、誰もが知っている有名な観光地にある老舗のホテルなので、なんとか、ツバメのことを守れなかったのかな、と思いました。

    サービス業って、絶対的に、お客様の都合(人間の都合)が優先なのでしょうか…?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    よく利用する私鉄で・・・

    しおりをつける
    blank
    ま~ま
    毎年、駅構内にツバメが巣を作っています。もちろん、下には沢山の落し物が(糞)。駅員さんの計らいで巣の近くには注意書きの看板が掲げてあります。内容は、ツバメの子育てを見守ってあげてくださいね。落し物にはご注意を・・・というものです。その注意書きを見るたびに温かい気持ちになります。

    だいたい、洋服にツバメの糞が付いたって、私そんなにかまいませんが・・・(笑)。

    雛が巣立つまで見守ってあげられなかったホテルの対応は、とても哀しいものですね。そんなホテルには泊まりに行きたくないです。そんなところで、温かいもてなしが受けられるとは思えません!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    責任者しだい

    しおりをつける
    blank
    まり
    私の周囲を見回してみると・・

    近所の酒屋さんはお店の天井に巣があります。
    お客さんはご近所さんばかりで、毎年のことなので
    「あらっ今年も来たね」って感じです。
    わかっているので巣の真下には立ちません。
    下には新聞を敷いてあります。

    最寄の駅では改札口を出てすぐの所に巣があります。
    「今年もツバメが来ました」という駅員さん手書きの
    ポスターが貼ってあります。
    天井にビニール傘をさかさまに引っ掛けて
    下に糞が落ちないようにしてあります。

    悲しい例もあります。
    近所の建売住宅の玄関先に作られた巣は、先日
    撤去されていました。
    もうすぐ巣立ちの様子だったのでとても残念でした。

    商売柄や責任者の考え方しだいなのでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんなことはないと思います。

    しおりをつける
    blank
    まる
    気持ちはお客様優先であっても、糞害が出る前に対策を立てることはできたはずですよね(老舗のホテルなら尚のこと、燕の営巣が初めてだったとも思えません)。プラットホームの鳩の巣や商店の軒下の燕の巣で、真下に人がうっかり踏み込まないように囲いがしてあったり、大判の新聞紙と注意書きがあったりするのを見かけます。ビジネスホテルの玄関でも見たことありますよ。
    察するにそのホテルは今回、お怒りになったお客様の手前、巣を取り除くしかなかったのではないでしょうか。従業員の方だって気分良くはないですよね、きっと・・・。
    ちなみに私は都内在住ですが、商店街では今年孵ったツバメたちがそろそろ巣から出て冒険を始めているようです。そのホテルのツバメ達にも、たくましく生きていてほしいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    環境問題につながるかなあ

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    まあ、それがホテルのホテルたる所以なのだと思う。
    ホスピタリティという名の人間の都合優先の最先端を行く業界なわけだからね。
    生き物だけでなく、ホテルの膨大な使い捨てアメニティや残った食材のコトを考えると、やるせない気持ちになる時はあるね。

    でもまあこのケースは、板かなんかで糞除けを作って「ツバメが子育てをしています。見守ってあげてください」的なことを書いておいたほうが余程印象良いと思うんだけどな。

    個人ではそう思っても、組織になるとそうならないケースもあるのかも。
    あと消費者の立場となると途端に態度が変わったりね。

    でも人間の都合をもうちょい引っ込めてもいいとは思うけどね。
    そこの知恵を働かせるのが人間のいいところなわけで。

    「便利」の裏側を考えてみたいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    悲しいですね

    しおりをつける
    blank
    HANA
    随分とひどい事をして、何とか工夫するとか、優しい且つ、知恵の有る人材に乏しいホテルだったのですね。
    私の勤める会社の玄関の上にもツバメが巣を作って、嬉しいような、そこはちょっと...という気持ちと...
    チビたちが大きくなるにつれ落し物の量が増え、私達は2~3時間置きの掃除。

    4羽と思っていたら1匹だけ小さめのがいて全部で5羽。大きくなる姿がかわいくてかわいくて。

    巣がどんどん手狭になり、きつそうと思っていた矢先の先週のこと、巣が壊れてしまいました。

    チビ達はどうしたかと思っていると、近くの電線に小さめのツバメが何羽かいました。壊れた巣に近づいては離れ元気に飛び回っていてホッとしました。

    無事巣立ったようですが、あの1番のチビは大丈夫か気掛かりです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    糞が落ちないように対策すればよかった

    しおりをつける
    blank
    M
    糞が落ちないように対策すれば良かった
    だけでしょうに…。
    糞対策をして、皆さん見守ってくださいね!と
    看板でもつけておけば、皆、微笑ましく
    ツバメの子育てを見守ったでしょうに。
    その旅館はツバメの子を殺生をしてしまったと
    言う事でしょうか?
    私ならそんな思いやりのない旅館は絶対利用しませんね。
    人情味のないサービス悪そうな旅館なのだろうと
    想像してしまって、その旅館にかなりの
    マイナス点をつけてしまいました。
    お話を伺って、非常に残念に思いました。
    ツバメが巣を作る家は栄えるといわれるのに、
    それを撤去するなんて、何と言うか…。うーん。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    最寄り駅では・・・。

    しおりをつける
    blank
    りる
    家の近くの最寄り駅でも、ちょうど入り口付近にツバメが巣をつくって子育てしていました。
    当然、糞が落ちてくるのですが、駅員が糞がおちる箇所をロープで囲ったうえで、「つばめの巣があるため、糞がおちますのでご注意ください」といった張り紙がしてありました。

    見上げると、つばめのヒナが4羽、大きな口で親つばめに、ぴいちくと口をあけています。なんともほほえましい光景です。

    駅に来る人は、みなニコヤカにつばめの子育てを見守っていましたし、親子連れも喜んでいました。
    駅員の優しさと機転にとても好感がもてますよね。サービス業(?)とはちょっと違うかもしれないけど、心暖まるエピソードでした。
    「共生」ってこういうことをいうのかな・・。と思ってしまいました。(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちのマンション

    しおりをつける
    blank
    フランキンセンス
    私の住んでるマンションは、6戸の小さなマンションです。毎年つばめが巣を作るのですが、毎年壊されます。
    多分、週一度掃除の業者がいらっしゃるので、そこの方針だと思うのですが壊していきます。
    今年は、親が卵をあたためてるような時期でした。
    涙がとまりませんでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自信ないけど

    しおりをつける
    blank
    ぶちゆー
    たしかツバメが来るって幸せな事じゃなかったでしたっけ?旅館にとっても「ツバメが来るなんて風流でいいわ。ほのぼのするし」と思っていたでしょうが、おそらく糞害でどなたかお客様が怒ったのでは?
    巣を撤去するということでした、対応が効かなかったのでは?
    通常、駅などにツバメの巣ができると「頭上注意」のカラーコーンが立ちそこには「ツバメ子育て中につき落し物にご注意ください」とか書いてありますもんね。

    おそらく撤去せざるを得ない状況だったのでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    悲しいですね。

    しおりをつける
    blank
    はぎれ
    今の季節、スイスイ泳ぐように飛び回るツバメを眺めるのが大好きです。

    私の家の近所のスーパーも雛がいるにもかかわらず
    巣を撤去してしまいました。
    人の口に入るものを取り扱っている所だから仕方がないのかもしれません。

    でも、巣を探して飛び回る親ツバメの姿が忘れられず
    毎日のお買い物は別のお店でするようになりました。

    昔はツバメが巣を作ると商売繁盛する、と言って巣を大事にするお店もありましたよね?

    なんだか悲しくなりますね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「ツバメが巣を作ると繁栄する」と言い伝えがありますけど

    しおりをつける
    blank
    猫小町
    その出来事は、某掲示板で知りました。
    ほんとショックです。
    お客からのフンのクレームと、本社からの「看板」取り付け要請が理由だったそうですよ。

    悲しいのは、なぜ今なのか?ということ。
    子育て終わるまで待ってもいいでしょうに。
    簡単な仮の屋根でも作って、渡ってくる前に<フン>避け対策するくらい頭使えなかったのかな?

    しかも、生きたヒナごと巣を強行に落として(この時点で半分のヒナたちが死んだ)、ゴミ袋に入れて山に置いてきたそうです。
    その後、袋を開けると、生きている子もいたそうですが。

    先に書き込みされている方もおっしゃられていましたが、
    私も、「ツバメが巣を作る家・店は幸福、繁栄する」とよく耳にしていて、日本人はみんなツバメとの共生を喜んでいるものとばかり思っていましたので、驚きました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心が狭いなぁ

    しおりをつける
    blank
    しろいろ
    ツバメの巣が撤去されるなんて何とも悲しい話です。

    私が子供の頃はあちこちでツバメが巣を作っていて、素ができた家には「いいなぁ」と思ったもんです。

    糞が落ちるから汚い、糞が靴や服についたとか、最近心が狭い人が多いですよね。

    近くのお店にも巣があって、ビニールと新聞紙が敷かれています。「只今子育て中につきご迷惑をおかけします」って張り紙が。
    心温かい文章に、思わず足を止めて見上げてしまいました。くちばしを思いっきり開けて餌を食べる可愛い雛の姿を見ると心が和みます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    胸が痛みます

    しおりをつける
    blank
    yume
    トピ主です。みなさま、ありがとうございます。
    ほかの生命を奪うことが
    人の都合優先で『仕事』としてなされたことに
    心が痛みました。

    この過程で、誰も声をあげられなかったのか、
    あげたとしても無視されてしまったのか、
    だとしたらなおのこと、悲しいことだと思いました。

    猫小判さんも書いていらっしゃいますが、
    巣の撤去作業を請け負った業者は、最初
    「生きている雛は自然に帰した」と
    言っていましたが、
    実は、生きている子も亡くなった子も一緒に
    口をしばった袋に入れて、捨てていたのだそうです。
    それを聞いて、さらに胸が痛みました。

    雛の飼い主さんをしてくださる方を何とか探し出して、
    今、その方が育ててくださっており、
    半分くらいの子は生きているそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    悲しいね

    しおりをつける
    blank
    CANDY
    他の動物より文明や智恵を授かっているだけで
    人間だって元を正せば自然の一部。
    自然を思いやる心はごく当たり前のことな気がします。

    うちの玄関先にも毎年ツバメが子育てに巣を作ります。
    毎日毎日観察してたらヒナの成長してく過程がわかるんです。
    頭がピンクになってきて、白い胸毛がふわふわしてきたり。
    つい先日巣立って近くの木で飛ぶ練習していて可愛かったです。

    自然と共存する気持ちが芽生えました。
    こういう心って忘れちゃいけないなー、と。

    ホテルの「お客様第一主義」もわからないわけじゃないけど
    他に何か良い方法があったんじゃないかと思わずにはいられませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ツバメの巣はダニの巣

    しおりをつける
    blank
    赤靴下
    だそうです。悲しいけれど生き物だから仕方ない。
    なので衛生的にマズイ場合は撤去でしょうね。
    何か他に移動の仕方とか、ないんでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    撤去

    しおりをつける
    blank
    taku
    苦情を言われると仕方ないのかもしれません。
    私の家は、家を建てて3年、最初の年からツバメが巣を作っていました。今年初旬に隣の一軒家に賃貸で引っ越してきた方から、先日いきなり鳥糞が愛車にかかって大変だと、どういうつもりなのかと怒鳴られました。あいにくとその一軒家には雨よけがついておらず、駐車場の上は電線なんです。その日に撤去してくれといわれ、ひなの状況を見ると、巣立つ準備で巣から離れていたので、やむなく撤去しました。静かな住宅団地で、環境が気に入ってマイホームを建てたのに、その一件以来、びくびくしながら生活しています。
    旅館の方も、同じような思いで撤去したのではないかと思うと胸が痛みます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ツバメの子どもたちって・・・

    しおりをつける
    blank
    てぃんぴー
    ヒナのこと?

    可愛そうかなとは思います。でもフンがホテルの中に落ちるようではね・・・。巣の下に棚を作って落ちないようにしても、飛びながら落とすのは防げないし。

    だけどそのホテルも来年からは、巣を作る前に、巣ができないように気をつけるのではないでしょうか。幸い周りは自然が豊富とのことなので、ツバメも巣作りには困らないでしょうし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私が見た光景

    しおりをつける
    blank
    おおざっぱな子なし
    ジャスコだったのですが、外の柱に張り紙がしてありました。

    読むと、
    「頭上に注意!!
    スズメのヒナがいます。糞にご注意ください。」

    と記載してありました。
    上を覗くと、8匹同じ頭がお母さんの帰りを待っている様子。
    更に落ちても踏まれたりしないようになのか、お菓子の紙箱を巣の下に設置してありました。

    ポカーンと見ていたら、他の親子達数組も気づいて一緒にスズメの親子を見ていました。

    私は、ほのぼのした光景を体験できたのにその旅館にいたスズメ達は辛かったでしょうね。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お客さんにはいろいろいますから。

    しおりをつける
    blank
    でもさ
    お客さんは皆様のように理解がある人たちだけならいいです。
    でも現実は糞が万一かかったら、すごいクレームをつける人たちがいます。

    こちらに非がなければ、すごいクレームでも対処はできますが、
    この場合、それなりに旅館側の非がありますよね。

    そう考えると撤去は一概に責められませんよ。
    もちろんベストの選択とまでは言いません。
    でも一方的に「ひどい旅館だ」は視野が狭いでしょう。

    あらゆるお客さんを想定しないといけないんですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ニュースで

    しおりをつける
    blank
    yume
    昨日の夕方、ニュースで
    このことが取り上げられていました。
    鳥獣保護法に違反しているとのこと。

    ホテル側は、HPに謝罪文を掲載していました。
    現在、警察の調査が入っているようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    >てぃんぴーさま

    しおりをつける
    blank
    去年マリエンバードで
    ツバメは自然だけがあっても巣を作りません。必ずと言っていいほど人家が必要です。外敵に襲われる不安がないからです。その証拠に、廃屋には巣を作りません。

    上の方のレスにもありました「ツバメが巣を作るとその家は栄える」という話は、それ以前に人の出入りが多く、さらに安定していて騒ぎとは無縁であるから、と言えます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    でも

    しおりをつける
    blank
    サエサ
    フンのクレームがあったからって撤去しなければならない問題でもないでしょうに。
    このホテルの親会社の企業行動憲章に「環境問題に積極的に取り組む」というのがあるそうです。うわべだけの美辞麗句を並べてるだけってことがよく分かります。
    ホテルの詫び文を読むとツバメを生き物として捉えていないようですね。心底寒くなります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    去年マリエンバードで、さま

    しおりをつける
    blank
    てぃんぴー
    長い名前ですね。

    自然だけではダメで人家がないとツバメは巣を作らないのですね。勉強になりました。ありがとうございます。

    でも、人間が家を建てたりするずっと前からツバメは居たように思うのですが、そのときツバメはどうしていたのか、という疑問がわいてきました・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    >でもさ様

    しおりをつける
    blank
    かん
    >あらゆるお客さんを想定しないといけないんですよ。

    今回この旅館は「フンが迷惑」というお客様の意見のみを優先して、「ヒナをごみのように捨てる冷酷な旅館には泊まりたくない」というお客様がいるであろうことは想定してなかった、もしくは後者のお客さまにはもう来て頂かなくても仕方がないっていうことなのでしょうね。

    ま、それはそれで旅館側の経営判断なので外野が口出しすることではありませんが。一顧客の個人的意見としてはその旅館に行くことはもう無いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    この事件は、、、

    しおりをつける
    blank
    ひよこ
    袋に詰められて放置されていた死骸と卵の画像を見てしまいとてもショックでした。うちにもツバメさんが巣を作ってくれないかなあと子供の頃から思っていたので、こんなにも粗末にできる人もいるのだなと(しかもサービス業で)深く考えさせられました。
    若い頃は自然保護団体で働いていたのですが4月、5月は巣に関する相談の電話が多かったのを覚えています。相談のほとんどは巣から落ちた雛をどうしたらいいか、台風のあとツバメの親が帰ってこないから心配だ残された雛をどうやって育てたらいいのか等、それとたまにツバメが巣を作ってしまって飲食店として困っているというものでした。
    巣は作っている段階でそれ以上作らせないようにビニールを貼ればツバメの方で諦めます。そうやって色々話しているとじゃあ来年からビニールでもはって、今年はもう卵を産んでしまっているからあたたかく見守りましょうかね、という人ばかりでした。
    鳥は時として害鳥にもなります。しかし、鳥の餌は虫であり、虫は自然環境がないと生まれないものであり、したがって鳥を見ないような環境も人間にとってはとても深刻な話です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    撤去しなければいけないなら…

    しおりをつける
    blank
    七つの子
    ツバメが巣をかけはじめた時に、手を打つべきだったのでしょうね。
    お客様の洋服を汚さないため、衛生面などの観点からやむをえずツバメの巣作りを容認できないこともあるでしょう。
    そんな場合は、あまりいいことではないかもしれないけど、巣をかけ始めた時点でその部分を掃除してしまうのです。数回繰り返すと、ツバメはあきらめて他の場所に巣をかけます。これならヒナを死なせることはありません。(見守ってあげられれば、それが一番いいのでしょうけど)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ホテル側をちょっとだけ擁護

    しおりをつける
    blank
    みなこ
    ツバメに罪はないけれど…

    ○今回ホテルに営巣したツバメは「イワツバメ」。
    普段街中で見かけるツバメとは種類が違い、イワツバメは集団営巣するので「あ!ツバメの巣だカワイイ~!」なんて言っていられる状況ではなかったはず。
    ちなみに撤去されたツバメの巣は約70個…これだけあればフン害でお客から苦情が来てもおかしくない状況だったと思います。

    ○看板設置は何も営利目的のみが理由ではなく、ツバメが巣を作れないようにするための対策でもあったそうです。(設置時期が悪すぎだけど…)

    ○これだけたくさんのツバメがいると、はっきり言ってフン避けの屋根・板の設置は意味がありません。(ツバメはその屋根・板にも巣を作ります)
    頭上注意の立て看板を置くにしても、70個も巣が並んでいるのだから範囲が広すぎます…
    (実際に去年まではホテル側で看板を設置していたそうですよ)

    確かにホテル側の認識は甘く、また対応も最悪だったと思います。
    でも少しだけ同情もしてしまいます…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    でも

    しおりをつける
    blank
    めいりん
    ツバメの巣はその建物の管理者がOKされているのであれば我慢しなきゃいけないと思います。でも管理者が撤去しようとされたのですから管理者でないものが口を挟む話ではないように思います。私はツバメの巣だとか野良犬がウロウロしていたら『何これ 不衛生だわ』って思います。口には出しませんけどね。
    何事も同じかと思いますけれど、
    世の中の半分の人はあなたに賛成(かわいそう)と思うかもしれませんけど残りの半分の人は反対(え?どうしてかわいそうなの?)って思っていても
    不思議ではありませんよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    法律ですから

    しおりをつける
    blank
    偽妊婦
    野鳥は勝手に捕まえてはいけない、という法律があるから警察が動いたのですよ。
    たとえ、その建物の持ち主が迷惑になっていても、法律で決められていることなのです。もっとも、法=正義ではないですけどね。
    じゃあ、もっと良い方法があったのだろうか?ということですが、「自然と共生する」ということを掲げている会社としてなら、考えるべきだったということでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0