詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    地場ゼネコンの施工管理は超多忙ですか?

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    ささみーなると
    恋愛
    未読スルーする相手に悩んでいる20代OLです。

    現在好きな彼が地場ゼネコンの建築施工管理二年生です。
    今までとても仲良く、周りに冷やかされたりもしていました。
    最近彼は忙しくみんなでの呑みにも出てこれないのですが、二人でのラインのやりとりは出来ていました。

    が、ここのところ未読スルーされることがあり嫌われたかも?と不安です。

    「施工管理はとても忙しく夜遅く帰るとただただ泥のように眠る、そして朝が早い」とは聞いていました。

    しかし、建設は女性の少ない職場で、出会いも少ない環境で、そんななか「稀少な女性である事務員さんと社内恋愛に発展が多い」というような記事を読み不安になってきました。

    彼の建設会社は小規模の地場ゼネコンで、女性社員はいませんが、派遣さんなどいたら毎日一緒に仕事して彼女ができてしまったのかもとよぎります。

    建設業の知人がいうには、
    「建設現場の事務やCADオペさんは年齢層が高い」とか
    「地場ゼネコンの現場は派遣の事務さんやオペさんは入れないでやっているところが多いから出会いなんてないよ」と言います。

    そして「地場ゼネコンの施工管理は「地獄の施工管理」と呼ばれるくらい忙しい。女つくる余裕なんてないよ」と、、、

    そこで質問なのですが、大きなビルなどを建てるゼネコンと地場ゼネコン(その会社は4階建てくらいまでのRCを建てているそうです)はそんなに環境が違うのでしょうか?
    女性がいない?ラインなんて見れないくらいの忙しさ??

    正直、友達関係を崩す勇気もなく、思いが告げられずにいるので不安だけが募ってゆくのです。
    色々な質問サイトを拝見して回答を観てもみなさん大手ゼネコンの彼女さんのようで(タワーマンションの現場とか、スーパーゼネコンの話とか)いまいち知人に「地場ゼネコンは環境が違う」と言われてもイメージが湧きません。

    ご存知の方教えてください。

    トピ内ID:2045747477

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 45 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    現場の安全・監理が最優先

    しおりをつける
    🐧
    冷ややっこ
    >「地場ゼネコンの施工管理は「地獄の施工管理」と呼ばれるくらい忙しい。女つくる余裕なんてないよ」

    トピさん、どうしてもこれが信じられなかったら別れてあげてください。
    地場であっても、大手であっても、こんな彼女に振り回されて仕事されたら危険です。
    現場で何が一番優先されるか知っていますか。

    「現場の安全監理、人の命」です。

    とろとろLINEなど見ている気持ちの緩みなどもってのほかです。
    地場ゼネコンはお聞きになった通りですし、大手であってもダム建設にかかわっていたら半年山ごもりだったりします。きっとライン届きません。
    建築現場は、ケータイ電波の届かない場所(街中でも)も結構あります。

    基本現場には女性はほとんどいません。まして事務系などいない。
    私の様に女性が現場にいても男と同様。ヘルメットに安全服、安全帯、安全靴で身を固め、仕事の進捗と業者さんの安全を守りピリッピリで仕事しています。

    トピさんの頭の中って
    「仕事場で他の女とできてしまう」「LINEが未読」
    そんな程度のことしかないのですか?
    若くて知らないとしても、建築現場を守る人の彼女に向かないと思います。
    仮に夫婦になったとしてももたないと思います。
    即刻LINE返せるような仕事環境の彼氏にしてください。

    ゾッとすると、同時に本当に腹がたちました。

    トピ内ID:1736086749

    ...本文を表示

    忙しいです。

    しおりをつける
    😀
    うりばぁ
    夫がフィールドエンジニアでした。
    今はアラカンならぬアラセブ?ですが。
    現役の頃の忙しい時期は朝7時出勤帰って来るのが25時26時
    寝に帰るだけ。
    そんな時期が年に二、三回ありました。
    今で言うブラックかも。
    彼氏さんはまだ二年目おそらくピークだと思いますよ。
    いっぱいいっぱいかな。
    コロナのこともあるし
    もう少し待っててあげてもいいんじゃない?

    トピ内ID:3105329498

    ...本文を表示

    多忙らしいです。

    しおりをつける
    🙂
    息子をもつ母親
    私の息子が彼氏さんと同じような職種です。

    ひとり暮らしをしてますが休日は洗濯ものとの戦いだそうです。
    後は寝ていたい。買い出しとかも休日ですね。
    彼女がいるみたいですが、どうなっているかは母親が聞くわけに行かないので。

    確かに女性社員もいますが、話す機会もないし息子の会社の女性社員さんは「既婚者」が多いとか。
    でも職場結婚も多いです。

    大学時代は仕送りだったので節約の為に自炊するしかなかったけど、今は疲れて外食かコンビニです。

    自炊すると鍋や食器を洗わなくてはいけないので、、、

    今はコロナの為に社用車での通勤ですがそれまでは、朝6時すぎのメトロに乗車してました。

    まぁ、うちの息子は実家の親より彼女と連絡を多く取っていると思いますよ。

    今年は特に色々ありますからね。

    トピ内ID:6751752810

    ...本文を表示

    地場とか関係ないかな

    しおりをつける
    🙂
    おじさん
    まだ若い女性でしたら、好きな人とできるだけ連絡を取りたいと思うのは自然でしょう。
    だから主さんが悪いとは言わないのですが、一方で、若いうちは仕事を必死に覚える時期でもあります。
    恋愛に夢中になれる人もそんなに多くないと思いますよ。

    建築系一般の話になりますが、女性は圧倒的(0と言ってもいいくらい)に少ないです。
    ダムやトンネルを作る業者なら電波が入らないことはあり得ますが、ビル施工ならないでしょう。
    社内恋愛は別に建築系に限らず多い話ですから、そんな記事で不安になることはないでしょう。

    トピを読む限りは、次に会った機会に告白すること、仕事がどんな感じかよく聞くことかなと思います。
    勇気がないとか不安だとかいくら言っても、自分の思い通りに他人は動きませんよ。

    トピ内ID:3212415800

    ...本文を表示

    女性ですが施工管理してました。

    しおりをつける
    🙂
    リタイアしましたが
    お気持ちわかりますよ。知らない業界のこと、不安になりますよね。

    わたしは女性建築施工管理として五年働いていました。
    女性が珍しいからちやほやしてもらえたのも最初の一ヶ月。
    あとは他の方もおっしゃってるように深夜まで仕事漬け、男性と同じように働いていました。
    現場の確認、工程や安全管理、役所関連の書類、近所からのクレームうんぬんとやることは山積みです。
    この間学生時代から付き合ってきた彼ともお別れしました。

    プライベートの充実なんて二の次。
    私は女性ですからオシャレの事とか考えたい!でも脳内に考える隙間がない!そのうち、そういう事を「考えたい」という感覚さえなくなりました。
    そして、ツイッターの友達なんかを「気楽そうでいいわよね!」とか「恋にうつつ抜かしやがって」なんて素直に見れないような(完全に病んで来てました)そんな捻くれ者になった時期もありました。
    同僚男性は「彼女から仕事どう?って聞かれたから仕事の話したけど、たいして興味なさそうで。もう聞かなくていい!と思ってさ」なんて話もしてました。彼女のそんな些細な態度ですらイラっときてしまう、そんな心の余裕を失うような環境です。
    (そんなですから破局や離婚もよく聞きました)

    彼もきっと今必死ですよ。2・3年目までは覚える事山積みですし。
    スーパーゼネコンのよほど大きな現場なら事務員さんがお弁当発注や庶務をやってくれたり、お掃除隊が掃除に来たりしますが、多くの現場は派遣の事務員など置かず、新人達でトイレ掃除から弁当の取りまとめ、役所の人が来るなんてなったら、車で駅まで送迎したり、そんな事まで全てやることになります。

    私は体調崩して今は支店の内勤に移動し4年たちますが、現場は今でも働き方改革から置き忘れ状態です。
    彼に彼女ができていない、とは言い切れませんが、彼を信じて見守ってあげてください。

    トピ内ID:3662688242

    ...本文を表示

    貴重なご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    😣
    ささみーなると
    冷ややっこさま

    厳しいご意見ありがとうございました。
    まだお付き合いしているわけではないのですが、色々と細かな神経を使い働くお仕事だという事が良くわかりました。

    先程たまたま施工管理をしていたという女性と話す機会があったのですが、やはり同じようなお話をされていました。

    真摯に受け止めて先を考えていきたいと思います。

    トピ内ID:2045747477

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    うりばぁ様

    しおりをつける
    😣
    ささみーなると
    うりばぁ様
    旦那様がフィールドエンジニアに就かれていたのですね。
    26時帰宅の7時出勤は寝ても休まる睡眠が取れない日常ですね。
    大変さがよくわかりました。
    時期も時期ですし、負担にならないよう、いつか少しでもみんなで会える日が来るように願いながら先を考えたいと思います。

    貴重なお話ありがとうございました。

    トピ内ID:2045747477

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    息子をもつ母親様

    しおりをつける
    😣
    ささみーなると
    息子をもつ母親様
    息子さんも建築のお仕事をされているのですね。
    ご意見読ませていただいて、彼も実家を出て仕事をしているので休日は溜まった家事もあるのだなと思いました。
    社内恋愛があっても、彼女ができたかわからなくても今は友達として負担にならないよう見守りながら先を考えたいと思います。

    トピ内ID:2045747477

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    おじさん様

    しおりをつける
    😣
    ささみーなると
    おじさん様
    貴重なご意見ありがとうございます。
    周りから結婚や彼氏の話をよく聞くようになってきたので、なんとなく焦りや不安もありました。
    でも、人は人!と思うようにし、仕事に重点をおく彼の負担にならないよう先を考えたいと思います。

    いつかみんなで呑むような時に彼も来てくれたなら、ちゃんと伝えられるように、自分も自分の仕事を頑張ろうと思います。

    トピ内ID:2045747477

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    ゼネコンのランク的な事は関係ありません

    しおりをつける
    🙂
    白熊
    担当している物件の竣工時期を知っていますか?
    竣工前は追い込みで恋愛どころではなくなる場合もあります。
    あと、今の時期、関係者にコロナの感染者や濃厚接触者が出たりしたら、現場どころか会社自体大問題です。

    他業種の彼女や奥さんを持つ人は理解してもらえず、浮気を心配されたりすることはあるみたいです。

    私は同業者ですが、「いくら説明してもわかってもらえない。同業者と結婚すればよかった。」という男性社員の愚痴を何回か聞いたことがあります。

    トピ内ID:1731438837

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0