詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    フェロモンって何ですか?

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ふくろう
    話題
    もうすぐ還暦ですが、昔の事を思い出したので、お聞きしたいです。

    十数年前、パートに行ってる友達がこんなことがあると話してくれました。
    女の人がたくさんいるなかで、その友達よりも年上の、55才ぐらい?の人と20代後半の男の人が仲いいと。  
    他の人がいるのにその女の人に聞きに行ったり、美味しいお店の話で盛り上がって、お休みの日に行くことになったとか。
    それ、他の人に聞かれてるから、やましいことはないとしても、よほど美人さんか魅力な人なんだね、と言うと違うらしい。
    ホントに普通のおばちゃんだから、なんで?と周りも不思議がってるって。
    その友達は、これはフェロモンとしか言いようがない。女同士では分からない、と言ってました。

    そこで、タイトルの質問です。
    フェロモンって何ですかね?  

    トピ内ID:8346754359

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 36 面白い
    • 47 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    言い訳かな……

    しおりをつける
    >フェロモンって何ですかね?

    生物学的に言えば、雌が繁殖期に発する物質で同種の雄はソレに強く反応する。

    友人の発言が何を言いたいのかを推測します。その20代後半の男性が55才の女性に惹かれた理由は親しみやすさとか、母性とか、人間的な魅力ではないのかと思われます。もちろん女性としての魅力もあったのかもしれません。

    >その友達は、これはフェロモンとしか言いようがない。
    >女同士では分からない、と言ってました。

    推測ですが、これは友人を含めその場にいた女性たちが抱いた一種の「ジェラシー」です。
    若い男性が、自分たちより下と思っていたオバサンを選んだ事実に対するエクスキューズです。

    トピ内ID:5004913722

    閉じる× 閉じる×

    フェロモンより母性だったのでは

    しおりをつける
    🐶
    おだんご三兄弟
    フェロモンと言ったら異性を惹きつける雰囲気や匂いみたいなものですよね。
    なのでその人はそう言ったかもしれませんが、そのパート先の55歳くらいの女性は聖母のような母性があり、20代後半の男性はそれをこよなく欲するタイプだったというだけじゃないかなあ。

    過去にいましたよ、そんな感じの年齢差の仲良し男女。
    母と息子に近い男女関係でした。お姉さんと懐っこい子犬みたいな。

    トピ内ID:4255154879

    閉じる× 閉じる×

    私も同じことあった

    しおりをつける
    🙂
    私の場合、結婚後、10も違わない年下男性でしたが、部署も違うのに妙に懐かれてしまいました。

    昔からモテてはいて、その時その時のコミュニティで1番モテる環境にいつもなりました。

    自分より明らかに可愛い子よりも、モテる…可愛い子に不思議がられたこともあります。

    結婚してからも、独身と思われて告白というのも何度かありましたが、その男性の懐き方はいい距離感だったので、いい思い出になりました。

    子供ができてからも、好意を持たれることは何回かあって、それは正直、自分でもびっくりしました。

    フェロモンて耳垢がどうのって言いますよね?

    私、嫌なんですが乾いてません、デオナチュレのおかげで身体の匂いの悩みはありませんが。

    通りすがりに綺麗、可愛いと言われます。アラフォーでも継続中で、20代くらいの男性が多いです。

    自分の見た目以上の評価としか思えないので、フェロモン以外で説明がつきません。

    私もフェロモンについて知っている人に詳しく聞きたいです。

    トピ内ID:1950369158

    閉じる× 閉じる×

    話しやすさかな

    しおりをつける
    🙂
    えるぶ
    職場にも同じように仲良しの二人がいます。
    女性は50すぎの既婚子なし。
    年齢よりは若く見えますが、ふつうのオバサンで色気があるタイプではありません。
    男性は20代半ば。
    いつも男性のほうから仕事を聞きにきたり、
    暇さえあれば雑談で盛り上がっています。
    話の内容はドラマや芸能人やゲームのことが多いようです。
    私なんかそんな話題は全然ついていけませんが彼女は詳しくて、とても話が合うみたいです。男性から見たら母親みたいに気兼ねなく話せて話題も合う、恋愛対象にも見られない、といいことずくめなのかな、と。
    フェロモンとは違うかもしれませんが、
    人を寄せ付けるものを持っていると思います。

    トピ内ID:5709275129

    閉じる× 閉じる×

    そういうことではないのでは?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    男女が仲がいい=恋愛

    というわけではないのでは?55歳と20代後半ならちょうど親子くらいの年齢差だし、母親(息子)と雰囲気が似ているから話しやすいなんてこともあるのではないでしょうか。男女としてではなく、人として波長が合うとか。

    どうして、「美人だから」とか恋愛系の方に持っていきたがるのかが不思議です。

    トピ内ID:2834179597

    閉じる× 閉じる×

    母親、おっかさん、女将、ママ

    しおりをつける
    💡
    55かあ
    55歳なら異性としてより、母親やおかみさんに通じる包容力を、その女性に抱いたのではないでしょうか。
    人間的に話していて、楽しくなる魅力がその人にはあったのだと思います。

    トピ内ID:2212617721

    閉じる× 閉じる×

    ああっ、これが?!

    しおりをつける
    😍
    うっとり
    先輩で、すごいモテモテの女性がいるんです。男性からじゃ無く、同性からも好かれ慕われています。

    私も大好きなんですが、なぜかその人の側にいると、ほわーんとなるんですよね。うっとりしちゃうって感じです。猫にマタタビってこんな風?

    もしかしたらこれがフェロモンってアレなんですかね?

    トピ内ID:0935852317

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    ふくろう
    そうか~、母親みたいとか安心できる人間性みたいなものが、その人にはあったんですね。    
    つい、脳内が恋愛系にいってしまってました。  
    45,6から50ぐらいの五人ほどで、いや~、あり得ない!とか言ってたけど、羨望が心の底にあったんですね。
    皆、夫は中年。  
    息子以外の若い男の子と話す機会はそうそうないしね。
    納得。
    でも、やはりモテたという人もいるから、やはりフェロモンもあるんじゃないでしょうか?
    と、自説を曲げない私…

    トピ内ID:8346754359

    閉じる× 閉じる×

    比喩(たとえ)なのでは?

    しおりをつける
    🎶
    コールドブラッド
    その方の魅力の源泉とは、おそらく「資金力」であったと考えます。

    その二人は「美味しいお店の話で盛り上がって、お休みの日に行く」のでしょう?
    その方が青年の食事代を気前よく全額負担してやれば、彼がなつくのは当たり前です。

    ちなみにフェロモンとは性的なものばかりではなく、例えばアリの道しるべフェロモン(エサと巣の間に、アリの行列ができるでしょ?あれはアリが、フェロモンを分泌した結果です)のようなものもあります。

    トピ内ID:3866434293

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0