詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    超初級の算数は、暗算でOK?

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    りんりん
    話題
    こんにちは!先輩ママさん、教育者の方、ぜひ教えてください。

    もうすぐ5歳の子供がいます。足し算や引き算(と本人は意識していませんが)が好きで、なぞなぞのように問題を出してほしがります。

    例えばこんな感じです。

    「チョコレートが10個ありました。Aちゃんが3個、Bくんが2個食べました。残りは何個でしょう」

    だいたいは正解するのですが、どうも暗算して答えを出しているようです。

    もっと複雑な計算になると暗算ではできなくなることを踏まえて、いまのうちから簡単な図に描いて表したらどうか?と思うのですが、「頭でやる方が簡単だもん」といって図を描くのを嫌がります。

    イメージ力をつけるには図を書くのがいいと思っていたのですが、幼児~低学年のうちは暗算でいいのでしょうか?

    自分が算数・数学が苦手な方だったので、子供にはできるだけ苦手意識を持って欲しくないと思い、質問させていただきました。どうぞよろしくお願い致します。

    トピ内ID:2543457331

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 57 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    苦手なのはトピ主さん

    しおりをつける
    blank
    葉子
    教育専門家ではありませんが、
    お子さんの状況で、なぜ図で説明しないといけないのか理解できません。

    苦手意識どころか、すでに算数好きでしょ?

    図で説明しないといけないのは、理解力のない子供です。

    それに、
    大変失礼ですが、数学苦手なトピ主さんに図解で説明できますか?

    >もっと複雑な計算になると暗算ではできなくなることを踏まえて

    とのことですが、
    複雑な計算をどう図で説明するのでしょうか?


    小学校高学年以降、計算はスピード勝負です。
    一桁の加減乗除は暗記しておくに越したことはない。
    九九だって、イチイチ図で思い出して計算してないでしょ?
    数学大国の
    インドでは二桁×二桁の掛け算も全て暗記しているそうです。

    トピ内ID:9878857065

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとズレているかな

    しおりをつける
    blank
    匿名
    まあ可視化が悪い事とは言わないよ。

    小1~2ぐらいまでは数量を頭にイメージできることに個人差があるからさ、
    どの方法も間違いじゃないんだよ。

    でね、重要なのは相手をする大人がどこまで把握できているかなんだよ。
    理解度とかだけでなくて、人の意見を聞くかどうかってことも含めてね。

    聞く耳を持たずに我流だけだと、就学後の授業をきちんと聞けるか不安。
    変なクセが出来るのも怖いが、修正できるかどうかも不安だろう。

    だからこそ、幼児性を理解しつつも間違ったらどんな反応をするのか、
    どうやって正しい答えを求めるか、トピ文の例題のようなものであれば、
    途中まで正解しているのかなど…お子様の頭の中を知ろうとするのが大事。

    トピ内ID:0725992483

    閉じる× 閉じる×

    暗算駄目なの?

    しおりをつける
    blank
    ロバの尻
    私は超理系でしたので、暗算も得意でした。
    むしろ、計算式を学校で書かされるので、暗算で答えを出してからわざわざ授業内容に沿って計算式を考えていたくらいです。
    例えばトピ主さんは1+1を暗算でしませんか?
    私は暗算です。
    そして、小学校入学当時の私は3桁と3桁の足し算引き算くらいなら繰り上がり繰りさがりがあろうと、1+1と同レベルでした。そこに思考は必要としません。計算式なんてないんです。
    イメージとしては電卓です。数字を入力したら答えが表示されますよね。頭の中で同じことが起きます。式をインプットしたら答えだけが頭に浮かぶんです。そこに計算なんて作業はありません。

    問題は、人によってその1+1のようなレベルは感じ方が違うこと。例えば二桁の計算でも計算という思考が必要な人もいるし、パターンで覚えているので思い出すだけの人もいるし、どちらもなく答えだけが浮かぶ人もいます。
    トピ主さんは苦手だからそれを1+1と同じ難易度の話であると認識できないだけです。

    トピ主さん、1+1の計算過程の式を書けますか?考えればかけるでしょうが、大抵の人は記憶していて計算の余地がありません。お子さんが暗算が得意な子ならばある程度のレベルまでは脳内計算で処理できるはずです。足し算引き算は所詮パターン化できるものなのでそのパターンに気づいていれば桁が大きくなっても大した問題ではありません。
    別に暗算でも問題はないと思いますよ。
    むしろ指だとかで数えている方が問題です。
    暗算が強いと理数系に強いわけではありませんけどね。
    理解できていることを図にする必要性は私にはわかりません。
    理を理解しているなら、解き方は暗算でもなんでも構いませんよ。ただ、設問として計算式は問われるので、そこはかけないといけませんね。
    私は途中式は答えを先に出してから逆算で答えの確認も兼ねて後から書いていました。

    トピ内ID:8205275491

    閉じる× 閉じる×

    今は楽しく

    しおりをつける
    blank
    なつ
    5歳前のお子さんとのこと、今一番大切なのは「楽しい」と感じてもらうことです。

    親御さんが横からあれこれ口出しすることで「面倒だなあ、計算するとママがあれこれ言ってくるもん」と思わせては損ですよ。

    トピ内ID:3003717042

    閉じる× 閉じる×

    暗算の方がいいと思うけど

    しおりをつける
    blank
    ぽち
    何故図解?
    暗算でできるのならそっちの方が早く理解が進むのに?
    算盤だって暗算させるよね。
    簡単な計算にいちいち考えさせてたら時間がかかってしょうがない
    難しい問題を解く為にも早く計算できた方がいい。

    数学苦手だからそんな発想になるのかな?

    トピ内ID:6654524926

    閉じる× 閉じる×

    なぞなぞ的な問題ならそれでも良いのでは?

    しおりをつける
    🙂
    野良教師
    数の理解についての教科書的な段階としては、まず具体的な物を数えたり操作したりして数と量のイメージを一致させ、数字の読み方を知り、やがて、数字(例えば3)と数字の読み(サン)と具体物(○○○)が同じことを示すことを学ぶ。
    それが定着したら、数字を使って計算をする。といった感じでしょうか。
    他にも、チョコレート3個と象3頭と鉛筆3本は同じ3であるとか、「右から3番目」と「右から3個」では意味が違うなども数の理解の一つでしょう。
    毎日、お風呂で1から100まで数えていても、16個と61個の違いは幼児には理解できません。
    つまり、数というのは意外と複雑で高度な概念なのです。

    でも、トピの例では、暇な時に数遊びをしているんですよね?
    それなら、その場面で「紙と鉛筆出して書いて考えなさい!」なんて、野暮ですよ。そんなの全然楽しくないですもの。

    せいぜい、間違えた時に指とか飴とかを使って答え合わせするくらいで良いのでは?

    でも、5歳のお子さんが頭の中でどのように考えているのか知りたいですね。もうすでに頭の中でチョコレートを操作してるのかも。

    算数が得意だねー!と褒めてその気にさせて、ソロバンや公文でも習わせてみてはどうですか?

    とはいえ、あまり期待しすぎず、楽しめる範囲で習わせるように気をつけた方が良いですよ。

    親主導で子どもを引っ張りまわし、親が一生懸命になりすぎて子どもの尻を叩くように関わると、子どもの良い芽に気がつけず、伸びかけた良い芽も摘んでしまうかもしれません。

    お子さんが何を楽しみ、何に興味を持っているのかをじっくり観察して、お子さんの成長をうまく支えて手助けしてあげてください。

    将来が楽しみですね。

    トピ内ID:9309126510

    閉じる× 閉じる×

    図を描く理由が良く分からない

    しおりをつける
    🙂
    デンこマン
    複雑になると図を書かないと分からなくなるとは、
    例えば、どのような問題なのか具体的に教えてください。

    ちなみに私、数学の教員免許を持っています。

    トピ主はなんとなく、自分の目に見える形で学習を確認し自己満足したいと思っているように思えます。
    だったら塾に行かせる方がずっと良いでしょう。
    指を使わないと計算が出来ない方が満足なのでしょうかね・・・
    トピ主の理想が良く分かりません。

    トピ内ID:3283122384

    閉じる× 閉じる×

    何が問題なんだろう…

    しおりをつける
    🙂
    ポッカレモン
    なんでわざわざ紙に図解描く必要が?
    お子さん、すでに理解できてますよね?
    間違えた時とか不思議そうな顔してる時なら、図解で説明したほうが分かると思うけれど、すでに頭の中で動かせているなら別に解説する必要もないと思うのですが。

    トピ内ID:8410297169

    閉じる× 閉じる×

    いずれイヤでも書かされるので、今はまだいらない

    しおりをつける
    blank
    途中式嫌い
    頭の中の計算の流れを紙に書く、と言うのは要するに

    『途中式を書け』

    と言う事ですね。

    途中式、算数の文章題などでよく書かされますが、解りきった事をイチイチくどくど説明しなければいけないので、算数が得意な子ほど嫌がる所でもあります。

    いずれ学校に行けば、イヤでも書かされるので、今のところ書いてみるのは、

    『間違ったときの検算』

    又は、

    『どうやって考えたのか、教えて』

    と、聞いてみるときに使う位で良いと思います。



    算数が得意な子にとって

    『途中式を書け』
    は、
    『文書に用いた単語を全て辞書で引け』

    と、同じ位面倒くさいイヤなことなので、最初から強要すると、算数自体もイヤになる可能性もあるので、今は計算を楽しむのが大切かと思います。

    トピ内ID:6045982491

    閉じる× 閉じる×

    楽しければいい

    しおりをつける
    🙂
    おじさん
    まだ5歳だと遊んでいるだけですから、だいたい正解できているなら十分だと思いますよ。
    一番大事なことは、計算を好きになってくれることですから、たくさん褒めてあげてあげてください。
    図を描くなどのことは楽しみをそいでしまいますので、無理強いしなくていいと思いますよ

    トピ内ID:7517973071

    閉じる× 閉じる×

    算数にイメージ?

    しおりをつける
    🙂
    他の方と同じく、暗算できるなら図は不要と考えます。
     
    あと、トピ主さんのイメージ力をつけるというご希望は、たくさん絵本を読む、手先を使って何かを作るなどの国語や図画工作の分野に活かしてあげてください。

    お子さんは数字の概念が既に頭の中に確立しているようなのでイメージする必要ないでしょう。
    算数の問題、複雑になればなるほど図では描けませんよ。

    トピ内ID:9053829834

    閉じる× 閉じる×

    天才ではないでしょうか

    しおりをつける
    💢
    ごどー
    絵に描いてイメージ化するとは、四則演算において一対一対応を見える化するっていう事ですよね。
    我々凡人は絵に描いた方が分かり易いですが、そんなことしなくても頭の中にイメージできている。
    いいですね。

    トピ内ID:8659409471

    閉じる× 閉じる×

    図描いたり式書いたりするのは

    しおりをつける
    黒猫
    「暗算できないから」でないの?
    つまりお子さまは「図解しないと理解できない」段階を通り越してるって事では?
    平たく言えば「頭が良い」。

    トピ内ID:1398527725

    閉じる× 閉じる×

    レベル高いですね

    しおりをつける
    🎶
    金魚
    暗算でできる範囲をひろげるのはいいことですよ。
    暗算で繰り上がり、繰り下がりができるとかけ算割り算の計算が早くできます。
    文章題でそれだけできれば大したものです。ひょっとしたら鶴亀算もできるのでは?将来が楽しみですね。
    今度は時間の問題も暗算でやらせてみては。

    トピ内ID:6314179710

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。みなさん、ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    りんりん
    たくさんのレスをいただき、本当にありがとうございます。
    どのご意見も、なるほどと思いながら読ませていただきました。

    「なぜ可視化にこだわるのか」と何人かの方にご質問いただきましたが、実は私自身が暗算するタイプでした。そろばんも(習ってはいませんでしたが)好きで、暗算が苦にならないタイプだったのですが、高学年になり塾に行き始めると、特殊算でつまづきました。単純な計算は早いが、応用ができない。これがイメージ力の無さによるものかと考えたのです。

    しかし、見かけ上暗算していたとしても頭の中でどう整理しているかによる、というご意見を伺い、確かにそうだと思いました。形にこだわるのではなく、どう問いを導き出しているのか、結局はそこですよね。

    絵が苦手な子でもあるので、そこも少し伸ばしてやりたいなと思ったのもあるのですが、それとこれとは別問題ですよね。ちょっとあれこれ欲張りすぎていますね…。

    いろいろと気付かせていただきありがとうございます。
    引き続き、何かアドバイス等ありましたら宜しくお願い致します。

    トピ内ID:2543457331

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      算数の応用問題は文章読解力だと思います

      しおりをつける
      blank
      葉子
      高学年で特殊算で躓いた・・・
      とのこと。

      特殊算って文章題でしょ?

      塾の先生曰く、算数の応用問題は文章読解力が必要だそうです。
      問題文読んで、何を問われているのか理解する力です。

      だから、同じ躓きを防ぎたいなら、普段からお子さんには国語力を身に付けさせるように意識をされたらどうでしょう。

      ただ、今のトピ主さんの問題の出し方は、充分文章題になっていると思います。

      5歳でそれをイメージして暗算出来ているなら、大した物だと思いますよ。

      トピ内ID:9878857065

      閉じる× 閉じる×

      なぞなそレベルでも…

      しおりをつける
      blank
      匿名
      広い意味で教える(トピ主さんが子供の相手をしている程度も含める)のはね、
      間違えた問題や出来ない問題のときにお子様がどんな反応をするかだ。

      『嘘だ!僕があってる』と癇癪を起すようなのか、
      自分が否定されるような感覚でひねくれるような素振りなのか、
      素直にもう一度頭の中で考えようとするのか。
      それとも指なり何なりを使おうとするのか。
      途中まではあってるかを聞こうとするのか…

      こういったお子様の反応にこそ沢山の情報があるんだよね。

      他の人も例に出しているけど、小学校低学年用のね算数の問題でも
      今のご時世だから本屋でとはいわないから、ネットの無料のモノでも
      検索してみてごらん。

      つまづきやすい問題って低学年でも結構あったりするんだ。
      1つの典型は序数ですね。
      簡単なクイズ問題としても『引っ掛け問題』になりやすいものです。

      『10人が並んでます、後から4番目の人は前から何番目ですか?』
      のような問題です。

      あ、これをお子様に『今』出せというわけじゃないよ。
      引き算というものを理解出来たな~ってときにこの問題をだすと
      数字でなく具体的な数量イメージを頭の中に作れるか、
      もしくはどうやってイメージを持とうとするかを観察できるものです。

      答えを教えてとか、どうしてとか聞かれたときこそ、
      大人が色んな助言をするタイミングでもあるからね。

      トピ内ID:0725992483

      閉じる× 閉じる×

      葉子さん、ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      りんりん
      すっかり遅くなってしまいました。レスありがとうございます。

      実は、私は国語はすごく得意だったのです(現在も国語力、文章力を使う職に就いています)

      それなのに、算数の文章問題は解けず。
      これはなぜなんでしょう。(って聞かれても困りますよね…)

      ありがとうございます。
      娘には引き続き、遊びながら文章問題を出していきたいと思います。

      トピ内ID:2543457331

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      匿名さん、ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      りんりん
      レスありがとうございます。すっかり遅くなってしまいました。申し訳ありません。


      >『嘘だ!僕があってる』と癇癪を起すようなのか、
      >自分が否定されるような感覚でひねくれるような素振りなのか、
      >素直にもう一度頭の中で考えようとするのか。
      >それとも指なり何なりを使おうとするのか。
      >途中まではあってるかを聞こうとするのか…


      娘は、間違えると指を使って数えようとします。
      それでもわからないと「どうして?なんで違うの?」と尋ねてきます。

      そうですね。ここで、どんなふうにヒントを出したり、答えたりするかが大切なんですね!


      >つまづきやすい問題って低学年でも結構あったりするんだ。

      そうかもしれません。
      同じ事を聞かれていても、問われかたによって間違えることもあります。
      また、このあいだ「後ろから○番目は分かるけど、後ろから○個ってどういうこと?」と混乱していて、なるほどそんなところで分からなくなるんだなぁと新鮮でした。

      どうしても子供のときの思考を忘れてしまうので、何でも大人の目線で見ないように気をつけなければなりませんね。

      トピ内ID:2543457331

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (3)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0