詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    叩かない育児

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    疲れた
    子供
    子供と2人で暮らしていると、イライラして叩いてしまうことがあります。仕事育児家事に追われ・・・子供は4歳の反抗期で、口で言っても全然聞かないし煮詰まってます。
    叩かない育児ってどうやったらいいの??

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  30
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    気をつけて・・・

    しおりをつける
    blank
    匿名
    気をつけて下さい!!
    親が子供を叩くと、その子供は、お友達に暴力的になったりしますよ。

    子供には、「怒る」のではなく、「叱る」です。
    子供がなぜ叱られたか理解出来るように、叱らないと意味がないです。

    だから、「叩く」行為より、言って聞かせた方が効果的だと、私は思います。

    予断ですが、全然言う事聞かないって??
    お子さんに、なめられてませんか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    愛情が欲しい

    しおりをつける
    blank
    まや
    トピ主さんはお仕事されているんですよね。
    お子さんは寂しいのではないでしょうか。
    母親にかまって欲しくて我侭を言ったりするのだと思います。
    叩きたくなるほど言うことをきかないのはそのせいだと感じるところはありませんか?
    忙しくて子供との時間を後回しにしてしまいがちですが、なにも1時間も2時間も要らないんです。ほんの10分でも子供と向き合ったり抱きしめたりするだけで、その後の子供の態度が全然違いますよ。

    お子さんの気持ちも考えてあげてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    暴力は麻痺します

    しおりをつける
    blank
    mai
    トピ主さんは「叩かない育児」への方法を悩んでいらっしゃるのできっと大丈夫だと思いますが、暴力は麻痺します。「叩くほうも叩かれるほうも」です。
    平手では効かずこぶしで殴る。こぶしが一発では効かず2発、3発になる。それでも効かず蹴りがはいる。
    といった具合です。
    そのエスカレートに悲しいかな本人は気づかず、2歳児を吹っ飛ぶほど張り倒している母親を見たことがあります。
    私の持論ですが、まず今すぐ叩くのはやめる。そして悪いことをしたときは子供の目をじっと見て話して聞かせる。
    (子供もしっかり母親の眼を見て聞かせるように。)
    私は叩かない育児をしてきました。
    もちろん危ないものに手を出したときに払いのけることなどは例外です。
    子供がとても悪いことをしたときは本当に悲しくて目の前で泣いたこともあります。そのとき子供は「ママごめんなさい。」と言いながら一緒に泣いていました。
    子育てって本当に簡単にも難しくもその人次第の十人十色。
    私も数年後に「失敗した。」と嘆いているかもしれません。でも後悔しないように大切に育てていこうと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親に叩かれた

    しおりをつける
    blank
    らぶとーん
    私はいっぱい親に叩かれて育ちました。
    頭だけは叩かないというポリシーの元、
    足や腕やお尻をバンバン叩かれました。
    でも子どものころにお友だちを叩いたことはありません。
    ただの一度も。どうしてでしょうね?
    叩かれまくり、怒鳴られまくって育った私は、
    今では親が大好きです。
    こんな私をちゃんとした大人に育ててくれて
    本当に感謝しています。
    親って本当にすごい!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    助けにはなれないけれど。。

    しおりをつける
    blank
    育児中
    子どもと2人くらしで、仕事家事育児に追われるという事は母子家庭ですか?
    自分以外の手がないというのはツライと思います。
    一度気分をリセットすることはできませんか。
    母親に少しの間来てもらうとか。無理ですか?

    過ぎた時間は取り戻せません。
    叩くべき時ではないのに叩いてしまうと自己嫌悪してしまうのであれば、とにかく頑張って我慢しましょうよ。

    ネットも助けになる時はたくさんあるけれど、現実の世界で今の苦しみを吐き出してみませんか。
    声に出してみましょうよ。
    同じ子育て中の身として、応援してます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子なしですが・・・。

    しおりをつける
    blank
    小梨
    すみません、口出しできる立場ではないですが。
    本当に一度も手を上げない育児って正しいのでしょうか?

    私が参加してる某サークルに最近きはじめた親子連れなんですが。
    子供は幼稚園児(6歳)なのですが年の割りに体も大きく力も強い。
    この子がやたらと人を叩く癖があるのです。
    特に大人に対しては遠慮なし。
    この間は青あざが出来てしまいました。
    親はもちろん注意しますが口で諭すように穏やかに言うだけで、3分持たずにまた暴れ始めます。
    サークルは楽しいのですが、彼らのせいで行くのが苦痛です。
    叩かれて身を持って痛みを知り、自分の暴力を抑制することを覚えるのでは?
    痛みを知って優しさを養うことは出来ないのでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    頑張って!

    しおりをつける
    blank
    新米
    仕事と家事・2人の子の育児を旦那の協力のもとで行っている者です。
    私も上の子が5歳の頃、上の子は言う事を聞かないし、下の子の育児で睡眠時間が少ないしでイライラする事が多々ありました。

    駄目だと頭では理解しているけど、手をあげたくなってしまうんですよね…
    後で、ちょっとでもそう思ってしまった自分に自己嫌悪を感じてしまう…
    私は手を上げるかわりに、子供のほっぺを両手でムギュっと挟み、キスするくらい顔を近づけて叱りました。
    すごく真剣な顔で。子供に顔を反らせないようちょっと力を入れてました。
    うちの子供はそれで母親である私が真剣に怒ってるんだって事を理解したようです。

    トピ主さんも手を上げるかわりの事を見つけてみませんか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    スレ主です

    しおりをつける
    blank
    疲れた
    確かに子供になめられているかもしれません。
    私が怒っても怖くないみたい、その場限りで「うん、ごめんなさい」というけど全然わかってないみたい。
    私の育て方が悪いんだと思うけど、思うようにできない。言ってもきかなくて辛くなって泣くこともあります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    叩かない育児

    しおりをつける
    blank
    たく
    私は、叩かない・・・どころか、叱らない育児をしています。(予定外に、ヒステリ-起こして、わめき散らすことはあり。)叱らない、といっても、しつけない、のではありません。

    ですが、ここにそのやり方を書くなんて、到底、無理ですので、私が参考にした本を紹介します。書店に行ってもないでしょうから、取り寄せか、図書館でどうぞ。

    ・「勇気づけて躾ける」 ドライカース著 一光社
    ・「ママ、ひとりでするのを手伝ってね」 相良敦子著 講談社 (相良氏の本はどれもお勧め)
    ・「子どもが聴いてくれる話し方と子どもが話してくれる聴き方」フェイバ著 きこ書房(似たような本に「親業」ゴードン著 近藤千恵著もあり)
    おまけですが
    ・「困った子どもとのかかわり方」河合伊六著 川島書店

    これらの著作者は、元々才能がある上、その一生を教育に捧げている人達です。そういう専門家の意見を聞くのは、大変勉強になりますので、お勧めします。その中であなたが納得する育児法を、みつけてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私が子供の頃…

    しおりをつける
    blank
    ジェシカ
    私の幼稚園の先生は、どんな事も
    「××しちゃ駄目よ!」じゃなくて
    「○○しましょうね~」って言いました。
    子供は禁止の言葉では、何故それをしてはいけないかも、それをしていけない代わりに何をすれば良いかも、分からないからです。

    例えば、トランポリンで遊んでいる時、色々な方向を見てしまうと、落ちそうで危ない。
    「他の場所を見ないで」ではなく、横の黒板に先生の似顔絵を書いて
    「は~い!ここに書いた先生のお顔を見て飛びましょうね~!」

    はないちもんめをしている時、つい興奮して砂を蹴り飛ばす子達には、
    「砂を蹴っちゃ駄目よ」ではなく、ルールを少し変えて、お遊戯みたいに後ろにトンと爪先を置く方法で
    「前じゃなくて、後ろにこうしましょうね~!」

    私は自分の子供はまだおりませんが。
    自分がまだ二十代の頃、四十代の知人が子育てで困っていると愚痴っていた時、同じような事を言って
    「ジェシカちゃんは、私よりずっとお母さんだよねぇ…」
    と物凄く感心された事があります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  30
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0