詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    犬を飼う覚悟についてお教えください

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みーこ
    話題
    はじめまして。
    ご意見をいただけますと幸いです。

    保護犬を家族として迎えたいと思っています。
    家族構成は、私、主人、小学校3年生と幼稚園年中の娘2人、私の両親との二世帯(一戸建て)で暮らしています。

    主人以外の家族の同意は得ていて(詳しくは後述します)資金面も潤沢とまでは言えませんが、有事の際に対処できるくらいはあると思います。

    ただ…ここからがご相談で、自分でもよくわからないのですがあと一歩が踏み切れずにいます。

    以前、我が家ではミニチュアダックスを飼っていました。
    その頃の世話は主に両親、私は手伝いくらいでしたが、そのミニチュアダックスが椎間板ヘルニアを患い、11歳で亡くなるまでの6年間は介護生活でした。
    手術、リハビリもみんなで頑張りましたがだんだんと認知症も出てしまい…ここに書くのも少し憚られるような自傷行為をしてしまうこともあって…獣医さんと相談し、葛藤しましたが最期は安楽死となりました。
    母と私とまだ2歳だった上の娘と泣きながら見送り…
    父も顔にこそ出しませんでしたが、おそらくかなりショックを受けていたと思います。
    遺体を一切触らず見ることもせず…火葬にも来ませんでした。
    でも、元気だった頃の犬の写真を飾り、庭の端っこにかわいいお墓を建ててくれたのは父でした。

    今でも思い出すと泣けてきてしまい…書いていたら止まらなくなってしまいました。
    長々と申し訳ありません。

    それがあったからなのか…それとも単純に子供がまだ小さいからなのか…
    そんな踏み切れない私の気持ちを察して、また仕事が多忙のため自分は手伝えないこともあり、主人は反対している状態です。

    踏み切ったきっかけや、逆に思いとどまった方、また何かありましたら命の関わることですので、厳しいご意見でも構いません。
    お聞かせください。
    よろしくお願い致します。

    トピ内ID:0259457207

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 32 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    それでも飼うということ

    しおりをつける
    🙂
    雑種は強い
    こんにちは。

    うちでも雑種中型犬を保護し3年が過ぎたところです。私以外の家族全員が犬が欲しくて飼い始めましたが、恐らく、ペットのいる家庭は全員「いつか死ぬ」ことを念頭に、それでも飼いたいと思うから飼っているのではないでしょうか?

    トピ主さんも可愛がっていたからこそ、哀しみが今でもあるんですよね。
    死ぬのは誰だって辛いです。

    けれど、私たちが先に死んで 犬だけが1匹残るほうがもっと犬には辛い事だと思いませんか?
    愛犬が生涯を幸せに全う出来たら、私は後悔はしないと思います。

    まだうちの犬は若くて元気、雑種なので健康で死の恐怖がないからかもしれませんが、ペットを迎えるということは「いつか死を向き合う」ことだと思って飼っています。

    それでも飼う理由はなにか? それはきっと ペットがそれ以上の幸せを十何年も家族に与えてくれるからではないでしょうか?

    それからダックスフンドは その足の短さ特有の病気にもなりがちだとも聞いたことがあります。ペットショップの犬も比較的弱い犬も少なくありません。意外とその点雑種はかなり健康ですが、今の日本では血統書付きの方が人気なのでしょうね。
    トピ主さんたちが保護を考えている犬はどんな犬なのでしょうか。

    サイズなどでも色々違ってくるでしょうし、まだ分からないのであればフォスターになって保護犬を飼い主がみつかるまでのしばらくの間お世話する・・・という方法もありますし、シェルターでボランティアをしながら 犬と向き合ってみて そこから考えてみても良いと思います。
    飼うとなったら長い付き合いになりますし、かなりのコミットメントが必要になってきます。
    ですから よく話し合って、ちゃんと最後まで面倒が見られる決意が決まってからにしてください。特に保護犬なら、もう最後までちゃんとみてあげてください。何度も飼い主が変わるのは可哀想なので。


     

    トピ内ID:4646229235

    閉じる× 閉じる×

    猫ですが

    しおりをつける
    🐱
    ニコ
    昨年13歳で愛猫を亡くし、ひどいペットロスでしたが、多頭飼育崩壊現場から子猫をレスキューしました。ボランティア精神半分、愛情半分で引き取りましたが、今は愛情が全てとなっています。

    さて、トピ主さんがためらうのは、まだペットロスが癒えていないからだと思います。私もまだ完全には癒えていません。でも新しい猫に日々癒されています。

    保護犬とのことなので、ボランティア精神半分でも初めはいいのではありませんか?「引き取り手を待っている子がいる。それなら助けてあげたい」から始まってもいいと思います。

    猫友さんに言われた言葉があります。「猫型に空いた心の傷は猫でうめるしかない」。トピ主さんの心の傷も、犬でうめるしかないのかもしれません。

    幸い、ご両親のご助力も得られそうですし、皆さんが健康な今がチャンスかもしれません。

    トピ内ID:3357540778

    閉じる× 閉じる×

    二度目です

    しおりをつける
    🐱
    ニコ
    二度目です。

    間違えました。
    「猫型に空いた心の穴は猫でうめるしかない」 
    傷→穴でした。

    トピ内ID:3357540778

    閉じる× 閉じる×

    うん

    しおりをつける
    😣
    ねこのこ
    大切なペットを亡くして、もう飼わないと決める方は結構いてます。

    私もあんな辛いお別れは耐えられないので、もう猫は飼わないと決めていました。
    が、1年後我慢出来ずに、保護施設を見に行っていました。

    数年後その子も亡くなってしまい、ペットロスになり毎日思い出しては泣いていました。

    新しい子を飼ってしまうと前の子の記憶が曖昧になってしまう事が分かったので、飼えないなと思っていました。

    が、庭で産まれた野良の子猫たちが1歳になる頃、猫風邪を患い放っておいたら死んでしまいそうなのを目にし、居たたまれず保護しました。
    その後同じ野良の子猫のもう1匹が足を引きずっていたので保護しました。

    今は12歳のダックスと4歳の猫2匹と楽しく暮らしています。

    いつかは、またお別れの日が来てしまうと思いますが、もう後悔しないように、出来る限りの事はしようと思っています。

    ペットを飼うのは辛いだけじゃありません。
    それ以上に日々幸せで、沢山の思い出を作れます。だから尚更辛いのですが、、、

    私も猫たちが野良でも元気なら、飼う踏ん切りがついていませんでした。
    その保護犬の今後について少し考えてみて下さい。

    トピ内ID:5869693704

    閉じる× 閉じる×

    私はその状況なら飼わない

    しおりをつける
    blank
    kuma
    あなたのご両親と二世帯住宅で暮らしていて、ご主人が飼う事を反対しているんでしょう?
    私なら飼わない。
    ご主人がアウェイすぎて気の毒すぎるもの。
    犬が可愛ければ可愛いほど、ちょっとしたときに「ほらやっぱり飼ってよかったじゃない」「君は反対しけどやっぱりペットがいる方がいいよね」と、言う方はたわいのない会話のつもりでも、否定や批判と取れるニュアンスが入ってしまう、些細な事だけど積もり積もっていくと辛いですよ。
    それに、犬に関する出費だってご主人の収入を全く使わないわけではないでしょう?

    それから、何歳の保護犬を引き取られるのかはわかりませんが、冷静に考えたら、ご両親と飼い犬を介護する時期が重なる可能性も高い、お子さんたちの受験や学費もかさむ時期ですよね。
    労力も資金も不安ではないですか?

    私的には、ご主人が反対する一番のネックは、あなたや親御さんが前に飼われていたペットの死に対しての反応があまりにも苛烈だった事だと思います。
    確かに、みんな家族として一緒に暮らしたペットとの別れは悲しいし辛いです。
    でもあなたは、7年以上前の事をトピをかきながら涙が出てしまうほどなのでしょう?
    また同じようなことがあった時、あなたやあなたの親御さん(年を取ると心も弱ります)そしてお子さんたちは(難しい思春期直面する可能性が高いですが)大丈夫なのか、他人事ながらハラハラします。
    いっしょに暮らしておられる大黒柱のご主人の心配はもっともっと大きいのでは?

    トピ内ID:6137883512

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    みーこ
    コメントをくださった方々、ありがとうございます。

    ペットロスから抜け切れていない、というご意見には正直驚きました。
    自分ではもう大丈夫と思っていたので…。
    ただよく考えてみるとそうかもしれない、と思う節はあります。
    ただ亡くなったショックだけではなく、それに至るまでの介護の大変さを含めて、あれをもう一回は…と指が止まってしまう感じだったので、そんな気持ちじゃダメだ…と思っていました。
    ですが公園ですれ違ったり、触れ合う犬達はみんな可愛くて可愛くて(本当は猫も大好きなんですが、猫は私がアレルギーがあって…悲しいです)、やっぱり何があっても飼いたい!と思ったり。

    「保護犬の今後を考えてみて」「猫型に空いた穴は猫でしか埋められない」など心に刺さる言葉がたくさんあり、違う視点から考えることができそうです。
    保護犬は、私が芝犬が好きなので似た雑種中型犬を考えていますが、縁があればその限りではないと思っています。
    もちろん、すでに辛い思いをした子達だと思うので、迎えることとなったら絶対に幸せにしてあげたいと思っています。
    そう思うと尚更…とまた迷う自分に最近ではイライラするところがありますが、真摯なご意見をいただいて気が引き締まりつつも励まされたような気がします。
    また、コメントくださった方々の犬猫への愛情や考え方も知ることができ、心温かくもなりました。

    ありがとうございました!

    もう少しご意見お待ちしたいと思います。

    トピ内ID:0259457207

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主です(2回目)

    しおりをつける
    blank
    みーこ
    kumaさんのご意見にあるような、主人の目線を考えたことはありませんでした…

    説明不足で申し訳ないのですが、犬が亡くなった当時は近くではありましたがまだ同居はしておらず、また主人は今と違う職場で激務で、育児も家のことにも構う余裕はほぼない状態だったため、私も詳しくは話していなかったのです。

    なので苛烈と思うほどそれが印象付いているかはわかりませんが、ただ主人がアウェイで気の毒という言葉には「確かにな」と思いました。

    そうですね…
    なんとなくですが踏み切れない理由がわかってきた気がします。
    主人のことは愛してますし子供達にとってもいい父親で、幸せだなと日々感じています。
    ただ、仕事で土日も出勤することが多く、丸一日休めるのは年に数回です。
    もちろん感謝していますが…寂しいというか…私にも余裕がないんでしょうね。
    その寂しさや余裕のない大きな要因が主人なのに、その主人に自分の提案を賛成してもらえない。
    (それを犬で埋めたいということではなく、提案が受け入れてもらえないことにモヤモヤを感じている)
    それに重ねて、抜け切れていないペットロス。

    普段わりとポジティブ思考で新しいことにも飛び込む自分が、ここまで踏み切れない理由はなんだろうと思い続けてここに初めて書き込ませていただきましたが…腑に落ちた感じです。

    でも同時にここが解決すれば、ワンコを迎えるにしろ今は見送るにしろ、自分にとって精神衛生上いい方向にいくのではないかと思いました。

    ありがとうございました!

    トピ内ID:0259457207

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    踏み切れないなら

    しおりをつける
    😀
    布団
    今は時期じゃないって事ですよ
    時期がきたら、踏み切る踏み切れないとか頭での考えじゃないですよ

    お金の事、環境の事、介護の事全てを分かってるからこそトピ主さん家に自然に来る子がいますよ

    今、手を差しのべて助かる子もいるだろうけど、それは自然ときますよ
    あと、踏み切れないのはまだ前の子の魂が居るらしいです
    その元居た子が、この子家族にしてあげてって子が現れたら家族の元から離れて行くって

    トピ内ID:1182059569

    閉じる× 閉じる×

    その状況では

    しおりをつける
    blank
    クロ
    わんちゃんはご主人には懐かないでしょう。
    次のわんちゃんの事でもご主人が疎外感を感じるのは目に見えています。
    ましてやマスオさんだし。

    ご主人の賛成を得て、なおかつご主人主体でわんちゃんを選ぶくらいでないとご主人が可哀想です。

    トピ内ID:3613171807

    閉じる× 閉じる×

    止めておく

    しおりをつける
    🙂
    KM
    保護犬の飼い主をお考えとのことですね。
    トピ主さんはきっとペットをきちんと最後まで飼ってあげられる方だと思います。
    そういう方なら飼い主としてきちんとやていけると思います。
    でもご主人が反対なら止めておきましょう。
    家族に反対の意見がある以上飼うべきではないと思います。

    トピ内ID:0839337291

    閉じる× 閉じる×

    「自分自身で飼う」以外の選択肢も

    しおりをつける
    blank
    スケキヨ
    トピ主さんの文章を読んでいて、トピ主さんは本当に愛情深く犬好きな方なんだなぁ、と思いました。

    先代のミニチュアダックスちゃんの件、本当にお辛かったですね。

    私が子供の頃に飼っていたいた犬もやはり晩年は認知症になり、ずっと寝たきりの状態で食事も自力で摂れなくなり、自力で動かせるのが目玉だけでただただ呼吸をして生きながらえていると言う状態になり、本当に見ている事すら辛い状態でした。
    それなのに、亡くなるほんの数時間前に骨と皮だけになった体で最後の力を振り絞ってヨロヨロと立ち上がり、私に散歩をせがんだ姿は20年以上経った今でも思い出すと涙が止まりません…


    さてさて本題に入りますが、トピ主さん御一家におかれましては、やはりご主人が反対をされている点や、まだまだお子さん達が犬の世話をするには幼すぎる点などから、「現時点では飼うべきではない」と思いました。

    また、ご主人が犬を飼う事を反対している理由の一つに(勝手な想像ですが)、仮に犬を飼ったとしてその子が亡くなった時にまた貴女の悲しむ顔を見るのが辛いから、と言うのも有るのではないかな…とも思いました。


    けれど、犬と過ごす日々が恋しいのであれば、最寄りの捨て犬捨て猫の保護施設にボランティアに行ってみてはいかがでしょうか?
    保護施設って幾らでも人手が欲しいでしょうし、貴女(達)も可愛い犬猫ちゃん達と触れ合いながら犬猫ちゃん達の事を助ける手助けが出来て、(人・犬)全員にとってウィンウィンな状況ではないでしょうか?

    …ちょっと下世話な話になりますが、米国では就職活動の際に、社会奉仕活動(動物の保護センターでの手伝いも当然入ります)の経験は非常に高い評価を得る事が出来るポイントでもあるので、ボランティア活動というのはお子さん達にとっても人生経験の点でも就職活動の際のアピールポイントとしても、非常に有益な経験になると思いますよ…

    トピ内ID:3265820275

    閉じる× 閉じる×

    三度目です

    しおりをつける
    🐱
    ニコ
    たびたびすみません。

    旦那さんの反対理由が何なのか、家族の皆さんは犬と暮らすことをどう思っているのか、一度家族全員で話し合った方がいいような気がします。

    保護犬(猫)は、家族全員の賛成がないと(誰か一人でも反対者がいると)譲っていただけないと思います。

    話し合うことで結果が出るといいですね。

    トピ内ID:3357540778

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です3

    しおりをつける
    blank
    みーこ
    皆様、ありがとうございます。

    いろんな視点からのご意見を聞き、ここに投稿してよかったと思っています。

    主人が反対する理由は(あくまで私に直接話してきたものですが)、自分は手伝えないこと。
    まだ子供達に手が掛かるし、私が疲れてしまっては元も子もないだろうとのことでした。

    私としても、飼うならば見切り発車はせず全員同意のもとで迎えるべきだしそうしたいと思うので、家族に反対がいるうちは犬を迎えるつもりはありません。
    ご意見にあった「ほら、飼ってよかったでしょ」というのもあまり言いたくないなと思いましたし。
    逆の立場で考えても言われてあまりいい気はしないだろうなと。
    ただ、飼ったとしたらそんなこと気にならないくらい犬達は可愛いことはわかっています。
    なので主人の反対に喉元まで出かかる言葉もありましたが、それでも結局踏み切れない、ということは…

    「今は時期ではない」ということなんだなと思いました。

    前述しましたが、保護犬ボランティアのことや、情けないながら自分では至らなかった考え、皆様の愛犬愛猫に対する思いなどお聞きことができ、ここに投稿してよかったです。
    改めてご意見くださった方々にお礼申し上げます。
    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:0259457207

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0