詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    欧州のお姑さんって、どんな感じですか?

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    トマト
    ひと
    国際結婚をして欧州に在住の方に質問です。

    お姑さんが過干渉気味なのは文化の違いでしょうか?それとも性格?
    そして夫婦間のこと(例えば子作りなど)に対してオープンに何でも聞いてきますか?
    日本でもズバズバ聞いてくるお姑さんはいらっしゃると思いますが、デリカシーがないなと思われ、あまり好まれませんよね?

    主人に不満をぶつけたら「トマトの話を聞いた後なら、余計なお世話ってことも理解できる」とのこと。主人はお姑さんに、あれこれ答えるのをやめてくれましたが、今だにデリカシーのない質問をぶつけてくるお姑さんにウンザリしています。

    子供を授かった際に「計画して作ったの?それとも、できちゃった?」のような事や、
    出産直後もお姑さんは赤ちゃんを抱っこしながら主人との顔を見比べ「似てないわねぇ~」とおっしゃっていました。 
    そして今は流産を繰り返した私を知っているはずなのに主人に「2人目、欲しくないの?」と聞いているそうです。

    聞かなくていいのに…言わなくていいのに…こんなことが多々あります。
    そして本人は本当に悪気がないようで、ただ単に口に出しただけ、という感じです。
    これは欧州のお姑さんには普通なのでしょうか? 
    何だか疲れました。

    本人に少しでも失礼では?ということ、わかってほしいです。
    ただ、これが当たり前の文化なのであれば私が郷に入れば郷に従え、ということなのかもしれませんね…

    トピ内ID:4312582323

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 36 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 18 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ズバズバ聞いてきますよ

    しおりをつける
    blank
    通販マニア
    違いは嫁側が聞かれたくないと思ったらその通り伝えることです。

    もっとも、日本人と違って自分の考え方に誇りをもっていますから、聞かれたことにはハッキリ答えます。

    (夫に)似てないわね~
    私に似たのでしょう。

    計画?できちゃった?
    夫婦なんだから自然にまかていましよ。計画でもなければできちゃったのでもありません。

    2人目、欲しくないの?
    何その欲しいことが前提の質問は(笑)
    まあ、欲しいですけど少し間をあけますよ。

    聞かれても平気な人が多いと思うんですよね。
    聞かれたら自分の考えや夫婦での話し合いの結果を堂々と答えます。
    それについてガタガタ言われても、そういう考え方を私達はしていないと完全拒否です。

    子供の頃から議論に慣れているんですよね。
    それで仲が悪くなったり、関係がギクシャクすることもありません。
    だから相手が姑であろうと、自分達の考えを堂々と語るだけです。

    何しろ私の居住地だった所は、ちょっとした小物をプレゼントすると、レシートもくれって言われます。
    デザインが趣味と合わないからお店に交換してもらいに行くのが当たりまえの世界。
    日本じゃ失礼の極み。
    でもお国柄なんですよね。

    日本と欧州を比べたって、出羽守になるだけ。
    欧州デワ~と言ったところで、育ちも習慣も違うのですから。

    トピ内ID:8019930846

    ...本文を表示

    色々だと思うけど

    しおりをつける
    🙂
    欧州嫁
    私も欧州で嫁の立場の者です。

    欧州のお姑さんと言ってももちろん人によるとしか言えないと思うのですが、周りの国際結婚をしている日本人の友人達の話を聞く限りでは、お姑さんと良い関係を築けているのはやっぱり上の方が仰るように、自分も思ったことをはっきり主張できるタイプの人達な気がします。言い方には多少気を使いつつも、日本では鬼嫁と言われるくらいの対応で丁度いいのかも。

    妊娠出産の話も皆さん結構ざっくばらんに話してるんだなあという印象なので、これはもうお姑さんとの相性なんじゃないでしょうか。同じ質問でも嫌いな人からされると腹がたつみたいな。
    ただ、「似てないわね」発言は、ハーフの子供がどちらの親に似ているかというのは結構デリケートな部分だと思うので、相手の親から言われるとカチンとくるのは分かるような気がします。今後お子さんに対してもデリカシーのない発言をしてこないといいのですが。

    あと、他にお孫さんがいない、又は少ないようでしたら、やっぱりお姑さんの関心も集中するのかなと思います。
    我が家は夫自身が末っ子で、兄姉にもそれぞれ子供がいるので、姑の関心も分散されるからか、あっさりし過ぎるほどあっさりしています。
    デリカシーのない発言は少なくとも私に直接というのはないです。
    夫にはよく電話がかかってくるので、夫にはそれなりにお節介な発言もあるようですが、そこは親子ですので、私は気にならないですし、夫もいちいち「お母さんがこんなこと言ってたよ」とか言ってこないです。
    トマトさんのご主人へ言われた二人目は?の質問も、母から息子への発言とすればまあ日本でもよくありそうな質問な気がしますが、ご主人もわざわざトマトさんに伝えなくてもいいのにね。

    トピ内ID:7860046851

    ...本文を表示

    多様性を認める努力をお勧めします。

    しおりをつける
    🙂
    空気を読まない国在住
    夫出身・現在住国共に西欧、どちらも
    ・気持ちや思考の言語化は大事
    ・自分の気持ちさえ分からなくなる時があるのに、人の気持ち等、読める訳がない
    ・人の気持ちを分かったつもりで、間違いだったらどうするの?
    等と考え、分からない時は「何でも聞いて解決しよう」とする人が多いです。

    特に夫出身国は日本だったら遠慮してお願いしないだろう事も、ダメもとで気軽に「~お願い出来る?」と聞き、無理なら相手がそう言うだろうと考えます。でも意外に「えぇ~引き受けてくれるの!?」も多いです。

    夫の実両親は離婚→再婚・同棲しているので、私の義両親は2組です。
    4人共+夫、日本では考えられない程、オープンに
    >夫婦間のこと
    も話しますよ。いやらしいとか性的な感情はなく、客観的事実を述べ意見交換している感じです。

    私の周囲は国際結婚が多いですが、友人は結婚前に義両親から「息子は思春期にXを患ったから男性不妊の可能性が高いと医師に言われている。子を望むなら自然妊娠は難しく、人工授精が必要だと思う」と告知されています。

    別の友人は義両親に「~の家なので子の配偶者には…を期待しています。貴方には、その覚悟ありますか?」と聞かれ、1人は覚悟の上で入籍、別の人は受け入れがたいと事実婚(未入籍)や別れを選んでいます。

    >本人に少しでも失礼では?ということ、わかってほしい
    日本でも良く言われますが、他人と過去は変えられません。
    変えられるのは、自分と未来だけです。

    主様も
    >国際結婚をして欧州に在住
    >子供を授かった
    なら、お子様は純日本風ではなく欧州の教育・文化的影響を受けて育ちます。
    我が家は私が話し合い中に主観的な意見を言うと、成長した子供達に「非論理的。バイアスかかってる」等とやんわり注意される様になりました。

    欧州では「日本では…」と考えず、多様性を認めた方が楽です。全く別の文化・社会ですから。

    トピ内ID:1864861750

    ...本文を表示

    うちの義母はそんなことない

    しおりをつける
    🙂
    あ。
    国際結婚、欧州住まい。うちの義母はすっごいいい距離感でいてくれます。

    オープン度は確かに日本よりオープンで、そんな話もしちゃう!?ということもしますけど、私もそれに慣れたところもあるかも。あまりにデリカシーがない、答えたくない内容のものには「それはちょっとあまりに個人的な内容ですね」とか答えてもいいんじゃないかな。

    周り見てると、現地人か外国人か関係なく、日本みたいに嫁姑?というか女同士のバトルしてる家族はいますよ。ただ、それがみえない所で遠まわしに、じゃなくてかなりダイレクトだなとは感じますけれど。

    私の友人(現地人)は大人しくて余計な事は言わないタイプだけど、ガツガツくるお姑さんとは徹底的にやりあい、自分のテリトリーを勝ち取ったそうです。

    コレが当たり前の文化であれば郷に入れば郷に従え、とういことかも。
    ということだけど、ヨーロッパで、そこの国で、そこの地域で、そこの家族で「当たり前」ってことも変わってきますから、むやみやたらに従わなくてもいいと思うな。同じ国でも、例えばだけど昔からそこに長く住んできた、ホントに一般的な中流家庭でこうだ、というのと、貴族末裔とか政治家・医者ばっかりの家での普通、と、家族親戚で国際結婚率が高い家庭の普通、とか、違うと思うから。

    トピ内ID:4048316338

    ...本文を表示

    書き方が悪かったと思うので、追記させてください。

    しおりをつける
    😨
    空気を読まない国在住
    私の周囲で国際結婚が多いのは…
    ・若い人ほど同国人同士だと法律婚にメリットないと考え、結婚せず未入籍
    ・法律婚するのは何か理由(国際結婚、子がいる等)がある
    等が増え、少数派の方も含め生活スタイルは多様化しています。
    その為、法律婚し子のいる方…を頭に浮かべると、国際結婚の割合は高くなっています(国の統計も同じ傾向有です)。
    私達夫婦も現在住国では移民+職業・土地柄、EU・Non-EU・国際結婚している方と知り合う機会は非常に多いです。

    >国際結婚をして欧州に在住の方
    への質問なら、サンプル数は多い方が良いかな?と思いレスしました。

    「~の家なので…」は、職業・社会的地位だけではなく、宗教・宗派、主義・主張も含めた話です。
    宗教が異なる為、親に結婚を反対される・た方はいます。恋人同士の内は何とかなっていても、子を持ち・教育する段階になり更に問題が複雑化した方もいます。また狩猟をするx菜食主義で交際・結婚し、結局、上手く行かなかったカップル等もいます。

    欧州で何が普通か・普通でないのか、どこで線引きしたら良いのか…判断基準が分かりませんが、私達も一般家庭です。

    私の書き方が悪く、主様を混乱させてしまったなら申し訳ありません。
    ただ、多様性を認める努力をお勧めする気持ちに変わりはありません。
    >聞かなくていいのに…言わなくていいのに…こんなことが多々あります
    その都度、溜めず・我慢せずに言う、何故、その質問をするか聞いたら良いのでは?

    本人に聞いてみなければ分かりませんが
    >流産を繰り返した
    事を心配し、2人目を望むなら医療機関で相談したら?の意も含まれているかも知れません。

    認知行動療法について、聞いた事はありますか?
    同じ出来事でも、受け止め方を変えると楽になる部分もあると思います。
    このご時世、色々とストレスが多いと思います。
    お体・心、ご自愛ください。

    トピ内ID:1864861750

    ...本文を表示

    人による

    しおりをつける
    💡
    mako
    私も海外在住ですが(義父母は欧州の人)、うちは取り立てて何も聞かれません。割と大人しいタイプの義理両親で、口数すくないほうです。

    それから、私の姉は、日本の田舎に嫁ぎましたが、ちょうどトピ主様の姑さまのように、なんでも聞いてくるらしくて(性的な問題まで)、姉は疲れてます。日本人でもズケズケ聞いてくる人はいるようです。

    おおまかにいえば、国によって国民性はあるでしょうが、細かいところを言えば、人によるって事でしょう。

    トピ内ID:2151699316

    ...本文を表示

    言いたいことを言う

    しおりをつける
    嫁姑良好
    人それぞれだと思いますが、基本的に言わなければ分からないのだと思います。
    他民族国家だと、この国では〇〇とかあまりありません。
    だから嫁側も言った方がいい。私はこう思う。私の国ではこうだからって。それで分かってくれるかどうかは別として、言わなきゃいつまでたっても分かってくれません。

    姑は自分が経験した嫌なことは言いませんでしたが、それ以外のことはズバズバきました。自分が大昔に成功した子育て法を絶対と信じていたり。ここは、どの国の姑もそういう所があると思いますが。
    地元の嫁姑はよく喧嘩したりして、本音を出し合って仲直りというパターンでしたが、私は日本人らしく曖昧にごまかしたりしてました。「そうですかー昔はそうだったんですかー。参考にしますねー(しない)」という感じで。
    始めは何度も言われましたけど、今では嫁は聞き流しだと分かったみたいで、姑も言うだけ言って結果は求めないようになりました。

    仲いいですよ。相手は口にしただけ、ならこちらも思っていることを口にすればいいだけです。あれこれ裏を考えると疲れます。多分、裏はないです。
    日本人には少し難しいですけどね。日本に帰ってこの調子でズバズバ言うと、デリカシーがないなんて言われますしね。こちらで生まれ育った子供は、地元民に比べると日本人の血が入っているおかげかマイルドで誰にでも好かれますが、日本に帰るとさすが外国生まれはズバズバ言うと言われます。

    トピ内ID:8977879982

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    😑
    トマト
    貴重なレスありがとうございました。

    やはり言いたいことは言わないと、ということですね。
    ただ、あまりにも毎回、毎回余計な一言が多いので少しずつ生理的に受け付けなくなってきてしまいました。私は苦手だと思うと関係性を改善することよりも、シャットアウトしてしまう方が楽に感じてしまい、連絡も取らなくなれば会いにも行かなくなるようなタイプです。そして1度、会いたがらない私に不満を感じたお姑さんが「私は老い先も短いし、こんなことで悩みたくないのよ。会いたい。」というようなメールがきました。その時はきちんと伝える自信もなかったので主人から伝えてもらいました。

    もちろん何も考えず発している言葉ですので「そんなつもりで言ったんじゃないのよ~」で終わりです。けれど、またすぐ同じことの繰り返し。
    一言余計なところは一切変わりません。

    私からすると、私が会いたがらないことに対して悩まなくていいので放っておいてください、と思ってしまうのです。あなたは会わないことで悩むのでしょうが、私は会い続けないといけないことに悩んでしまいます、と言いたくなります。彼女は娘もいますが我が家の方が近くに住んでいて老後のあてにしているのでしょう。

    今では、この人の無神経さは変わらないだろう…というのをヒシヒシと感じ始め、もう構わないでください、と言ってしまいそうになる自分がいます。

    皆さんは、お姑さんだから関係を切らずに頑張れるのですか?
    それとも好きだから?
    私には今お姑さんを好きと思える気持ちが一切持てなくて、我慢して付き合い続ける意味もわからなくなってしまいました。

    トピ内ID:4312582323

    ...本文を表示

    「子の福祉」の視点でも考えてみる事をお勧めします。

    しおりをつける
    🙂
    空気を読まない国在住
    >お姑さんだから関係を切らずに頑張れるのですか?
    >それとも好きだから?
    私は「夫・子の為」と割り切っています。
    私の義母2人共、日本基準で考えたら個性的です。特に夫実母は(正常範囲内ですが)得意・不得意の差が大きく、子育てや人との信頼・愛着関係構築は苦手、離婚原因の1つです。
    ちなみに夫両親の離婚原因、私は双方から聞いています。

    夫は過去に親と揉めた経験有、親を反面教師にし子育てしている部分はありますが、子の福祉=自己肯定感・心身の成長を考え、実親+親の相手に、皆に無理のない範囲で私や子も会います。
    私は義両親を好き・嫌い等ジャッジせず、夫と子のルーツ=客観的事実として捉え、夫両親がいたから私は夫・子に会えたと受け止めています。

    欧州では、夫婦関係が終了しても子には関係がなく、例え不倫した方でも「親として問題がなければ」共同親権、子は其々の親と半分くらいずつ過ごします。子に関する事の大半は誰かの親の一存で決める事ではなく、夫婦で話し合い決めるのが一般的です。

    主様が
    >苦手だと思うと関係性を改善することよりも、シャットアウトしてしまう方が楽に感じ
    >連絡も取らなくなれば会いにも行かなくなるようなタイプ
    であるのは自由です。ただ旦那・義母様に、それを理解して…と期待しない方が無難だと私は思います。

    主様ご夫婦は、お子様に今後どの様に家庭教育する予定ですか?
    お子様が学校や職場に苦手だと感じる方がいたら、シャットアウトすれば良いと助言しますか?

    欧州では
    >伝える自信
    が無くても
    >主人から伝えてもら
    うのではなく自分で言語化する努力をし、主様の人生・生活の主導権は自分で握る=主体性を持ち+その上で相手の意見を聞き、主様はどこまで譲歩できるか?等、落し所の提示→話し合いによる解決をお勧めします。

    欧州に多い個人主義、慣れたら案外、主様には合っている気がします。

    トピ内ID:1864861750

    ...本文を表示

    私は諦めて疎遠状態です。

    しおりをつける
    blank
    欧州在住国際結婚
    レス拝見して、お気持ちがすごく分かりました。

    欧州でも色々な性格が居ると思います。
    意見を伝えて解決できる相手と無理な相手。
    残念ながら私の姑は後者のタイプでした。

    私から伝えても一般論で流すだけで自分の意志を結局通す。
    夫から伝えても直ぐにまた自分勝手に元に戻る。
    孫が出来てからはさらに過干渉などが加速していき、
    ずっとその繰り返し、結局、私の方が壊れてしまいました。
    幸せなはずの子育て期間も振り回されて滅茶苦茶にされました。

    夫も実母(義母)のそんな性格に呆れ嫌い避けるようになり、
    過干渉で無神経な言動行動は治らないと思いもう疎遠状態です。
    そんな姑を見てきた孫たちも完全に彼女を嫌っています。

    いまだに理由を付けて何かしら存在を示すことがありますが、
    もうひたすら無視状態です、それしか方法がないから。
    伝えたところで意味がありませんから…。

    トピ主さんの姑さんも手強そうですよね。
    きっと感が増していくだけだと思う、もうかなり限界きていませんか?
    私のように心身共に壊れてしまう前に距離を置いた方が賢明じゃないかな。
    旦那様はトピ主さんを理解して支えてくれるんですよね?
    旦那様と協力し合って頑張って下さいね。
    夫との愛情が確かなら、きっと大丈夫!応援しています。

    トピ内ID:5024592424

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0