詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の浪費癖

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    とんとん
    話題
    はじめまして。
    初めて投稿させて頂くのですが、分かりづらい様でしたら申し訳ございません。

    結婚して2年目にして子供を授かりました。
    夫には浪費癖がある為、お小遣い制にしたいと思っています。
    パチンコ、キャバクラ、風俗、友人と飲み(週1)など。

    子供が出来るまではお互い朝共働きでしたし、財布も別々にしていたので実際いくら貯金があるのか分かりません。
    私は毎月いくら収入が有るかと買い物の時は何を買ったか報告してますが夫は全く報告もありません。

    友人と飲みに行くと大体キャバクラへ行っている様でよくポケットから名刺が出てきます。
    一回の飲み会でいくら使ってるのか想像するしかありませんが、ぞっとします。

    浪費癖の激しい夫のお金を管理したいのですが、まず何と言って話し合いを始めたら良いでしょうか?
    結婚を気に管理し始めた方がいらっしゃいましたら
    是非アドバイス頂きたいです。

    トピ内ID:0619081912

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 88 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ツッコミどころが色々と

    しおりをつける
    🙂
    康子
    我が家は同棲経験もなく、私はずっと専業なので最初の段階で通帳と印鑑を「これに給料入るから」と渡され、定期の通帳もすべて渡されましたし、当然お小遣い制です。
    トピ主さんのご主人はなかなかの浪費癖がありそうですが、そういう人がお小遣い制で文句言わずにやっていけますかね?

    >パチンコ、キャバクラ、風俗、友人と飲み(週1)など。

    さらっと言ってますが、キャバクラもさることながら、風俗って。
    そこはOKなんですか?
    問題はお小遣い制にすることのみなんですか?
    多分パチンコやキャバクラ、風俗に行かず友人との週1の飲みくらいなら、そんなに使うこともないと思いますが・・・・
    お小遣い制といっても、お小遣いをいくらにする予定なのか分かりませんが、説得は難しい気がします。

    トピ内ID:0555084014

    ...本文を表示

    もっと事態は深刻です。

    しおりをつける
    🎂
    もち
    とんとん様、こんにちは。

    ご主人の浪費癖にお悩みとのこと。

    ご存知でしょうか
    浮気・ギャンブル・借金は治らない病気だと言われていることを。

    見事ダメ人間の役満を揃えたご主人ですが
    子供を作る前に、結婚する前に気付かなかったものでしょうか…

    これを言ってしまえば元も子もありませんが
    治らない病気だ、と言われるのにはそれなりに理由があります。

    これまで多くの人がこのうちのどれかに悩まされ
    一つを制限すれば他に逃げ、嘘をつき、挙句酷い目に遭ってきました。

    お小遣い制は大いに結構。
    ではご主人が勝手に借金してまで風俗やギャンブルにつぎ込んだら?

    夫婦で作った負債は夫婦の責任として返さねばなりません。
    名刺が出てくるようなキャバクラ?
    おそらく2次会か何かで1万は下らないでしょう。

    そして次のステップで
    ギャンブルで返すつもりだった
    息抜きすら許してもらえないのか
    稼いでいるのは自分だ
    足りないなら働け

    とまぁこんな具合に時は進み
    子は育ち金は貯まらず負債だけが増えていく。

    この先は言わずもがなお察しの通りです。

    勝手な想像でなく、このような話いくらでもあります。

    私の夫に限ってそんな事はと思うなかれ
    どこの家庭に辛い未来を期待して治らない病気と向き合う人がいるでしょうか。

    子供の為、妻の為、家庭の為とやめられる程度なら
    とっくの昔にやめています。

    この事をしっかりと心に刻んで今後の方針について話し合いましょう。

    念のため
    お金のない人からは慰謝料も養育費も取れませんからね。

    トピ内ID:4816453986

    ...本文を表示

    ご自分の方が浪費家だよ~!気が付いて!!

    しおりをつける
    🙂
    たまっこ
    >子供が出来るまではお互い朝共働きでした

    もしトピ主さんに共働きの時月20万円の収入があって今は共働きでない(収入ゼロ)たとしたら、トピ主さんの1か月はに20万円の価値があったのに今はゼロ、つまり今の生活は月20万円の浪費です。

    家賃を負担してもらっているなら、子供の養育の労力としては充分ですが、そのあたりはどうなんでしょう。

    >浪費癖がある為、お小遣い制にしたい
    なんて
    >ぞっとします。
    よね。

    そういうのは結婚前に決着つけておく位しかうまくいく方法はないです。

    トピ内ID:2006120507

    ...本文を表示

    魔法は無い。

    しおりをつける
    🐴
    ルナ
    したいと思ってます、ってあなたの決意は分かりますが、この件についてご主人には少しでも話を投げかけたことはあるのですか?

    はっきり申し上げてご主人の様な俗にいう「遊び人」タイプがおこづかい制に同意するとは思えません。
    そんな人に改心してもらう魔法の言葉なんて無いですよ、そんなものがあるなら、みんなその魔法を使いますから。

    どんな相手であろうと、どんなにそうすることが正義であろうと「人が人を変えること」は出来ません。

    あなたが相手のお金を管理出来、おこづかいに不満を言わず、貯金もしてくれ、ギャンブルも風俗も行かない人を望むなら、そもそもそれが出来る人と結婚するのが正解だったんですよ、わかりますか?

    そうでない人、そう出来ない人を選んだ時点であなたの希望はほぼ叶わないんです、奇跡でも起きない限り。
    つまりスタート時点ですでに夫選びを間違っていた、と言うのが現実です。

    あなたの思いをそのままご主人に伝える、それしかありませんね。
    伝える事は大事なことですから正直にどうぞ、でもどんな答えが返ってきても受け止めなければいけません。

    夫の気持ちを受け止め、しっかりと咀嚼して、よくよく考える。

    夫として父親としてあなたがご主人を受け入れるのか、の選択こそが「あなたが唯一出来る事」ですよ。

    繰り返しますが他者を変えることは出来ません、話し合うのはいいと思いますが、そのことは忘れないで下さい。

    トピ内ID:4641220556

    ...本文を表示

    むしろトピ主の方がどうかしている

    しおりをつける
    🙂
    ヒットマン
    私は、金銭面でしっかりすることは、人と人との信頼関係の基本中の基本だと考えています。浪費癖があることを承知の上で結婚し子供をもうけ、今更のように浪費癖があるから夫の収入を自分が管理したいなどと言い出すあなたの感覚の方が理解できません。

    一般論として、自分の収入は自分で管理するのが原則です。夫が、あなたに管理されることを承知するのであれば、原則からは外れるものの、そういう夫婦関係も世の中にはあると言えないことはないでしょうが、断られればそれまでの話です。


    浪費癖がある人だということを知っていながら、それ以外のところで何かいいところがあって結婚したのだ、とおっしゃりたいのでしょうか。そうだとしたら自分で管理などと都合のいいことはいいださず夫の好きなようにさせ、あなた自身はそれを尻拭いする人生を選んだ、ということです。
    今更あなたの都合のいいようにはいきません。

    トピ内ID:2159926406

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0