詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    国際結婚 移住の決心がつきません

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ako
    恋愛
    1年ほど前に出会った外国人男性との結婚を迷っている31歳です。
    彼のことは大好きで、これだけ自然体でいられる人はこれまで出会ったことがなく、今後も出会えないのではないかと思っていますが、彼の母国(オセアニア)へ移住する決心がつきません。
    現在私は専門職に就いて高収入を得ていますが、彼の国では日本の資格は通用せず、現地の資格を取得し直しても、外国人の私が現地人との競争に勝って安定した収入を長期的に得られるかは分からないと思っています。彼にかなりの稼ぎがあるため、私の収入が下がっても生活の心配をする必要はないのですが、これまで苦労して得た仕事上の地位を失ってしまうこと、最悪の場合経済的な自立を失ってしまうかもしれないことを不安に思っています。
    また、海外赴任や留学をした経験から、日本人にとって住み心地が一番良いのは結局のところ日本だと思っており、移住先も大都市で日本食等も手に入りそうではあるものの、言葉や文化のストレスもない日本での快適な生活を手放すことにも躊躇があります(彼は、老後は彼の国と日本とを行き来して暮らしてもいいと言ってくれていますが、少なくとも退職するまでは彼の国に住むことになると思います。)。
    反面、大学の同級生や会社の同僚の男性も、素敵だなと思う人はほとんど結婚しており、年齢的にも他の人を探すのは難しくなってきていることも感じています。将来子どもを持つかについては強いこだわりはなく、どちらでもいいと思っていますが、一緒に人生を歩んでいける親友のような大好きなパートナーは欲しいと思っているので、彼を逃したらもうそんな相手は出てこないのではないかと思う一方、日本とお別れし、キャリアを捨てることへの決心もつかずにいます。
    どうすれば悔いのない決断をすることができるのか、アドバイスをいただけると嬉しいです。

    トピ内ID:6757287015

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 34 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 36 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    今、心に重くのし掛かっている気持ちが全て…

    しおりをつける
    🙂
    なお
    主さんが心配されている部分(専門職を失う事と日本を離れ異国への移住する事)は、人生において大変な大きな変化ですよね。
    今現在の主さん(専門職に就いている)を築き上げて来たのは、学生の頃からの努力や家族のサポートがあってですよね。
    現職を離れ、親兄弟の居る日本を離れて行く事は、根無し草になるも同然のことだと思います。そうした場合、移住先で再び根付く為の大変な努力と精神力が必要となりますよね。
    お相手は異国の男性との事なので、日本人的な「夫として妻を養ってゆく」と、言う概念はないであろうな?と、想像します。
    私は2度結婚しています。離婚は1度です。
    結婚してつくづく大事だと感じるのが、環境の大切さです。自身が自分らしく居られる環境に置かれている事で、心身に余裕が生まれパートナーとの関係にも影響してゆきます。
    主さんがお相手を愛する気持ちに従って、彼と結婚しオセアニアに移住するのも勿論アリですよね。
    離婚経験の有る私が言えることは、離婚とは、大きく心に傷を負うことです。多くの方々は、離婚する前提で結婚する訳ではないはずです。それでも離婚率は低くはないですよね。
    たとえ有責配偶者でなくとも離婚をする際には経済的な負担も大きいです。
    損傷した心のまま、経済的な負荷を背負い人生をリカバリーするのは至極しんどいです。私はリカバリーに数年かかりました。
    この経験から学んだ事は、もう2度と離婚はしない(色々な意味で出来ない)事と、自身の身を置く生活環境の大切さです。
    1度目の離婚の後、地方から東京に戻った私は、もう死ぬまで都心から離れない!と決意しました。その思いは、経年と共に強くなるばかりです。
    主さんもご自身に合った環境で、心穏やかに過ごせます様に、お幸せを祈ってます!

    トピ内ID:7377114697

    閉じる× 閉じる×

    未来なんてわからないのだから。

    しおりをつける
    🙂
    こと
    未来にどんな展開が待っているかなんて分からないものです。すべてにおいて納得できればそれがベストですが、そうではないとしたとき、そのこと(移住)のプラスの面にフォーカスしてみてはどうでしょうか。人の満足感とは、現実的な面で決まるようで実はそうではないと思います。多くを持っていても、満足感や幸福感を得られない人はこの世にゴマンといますが、そういう人たちはものごとの良い面にフォーカスできない人たちなのだと思います。

    それだけ好きと思える人に出会えたこと。金銭の不安なく生活できること。そういうプラスの部分を高く評価できるなら、おのずと進む道は決まってくるかと思います。

    私も海外生活が長くあり、現在は日本在住ですが、確かに日本が一番住みやすい場所だと思っています。だけど、今は世界的にいろんなことが不安定になってきていますので、絶対ということは何もないのだとも同時に思います。
    今あるものを大切にして生きる。それが、ベストな答えだと私は思います。

    トピ内ID:5419642512

    閉じる× 閉じる×

    言っていることが

    しおりをつける
    🙂
    Daytona
    >これだけ自然体でいられる人はこれまで出会ったことがなく
    キャリアと生活習慣や快適性の心配が先立っているんですから、全然自然体ではないですよね。
    私は何の悔いも残らない選択なんて、あり得ないと思ってます。
    選択には大なり小なり何かしらの悔いがつきまとうものではないでしょうか。
    結局、天秤に乗せてどちらが重いかを自己責任で選択するしかないです。

    トピ内ID:7531188041

    閉じる× 閉じる×

    どちらを選んでも後悔する気がします。

    しおりをつける
    blank
    結乃
    私も国際結婚をし彼の国に移住しました。
    もうこちらに来てかなり経ちますが、
    初めは辛い事の方が多く日本が故郷と感じていた想いも、
    時間の経過と共に自分でも驚くほど想いは逆転しつつあります。
    それにね、日本を離れる期間が長くなるほど、
    日本での自分の居場所も失われていくんですよね。
    親も身内も知り合いも、自分が作った環境も淋しいけれど、
    現実はいつまでも同じではありませんから。

    ただ私が結婚して移住しようと決めた頃、
    トピ主さんのように迷いは一切ありませんでした。
    彼を失う人生は絶対後悔すると確信できたから、
    それほどに相思相愛になれ自然体でいれる夫なんです。
    トピ主さんはそこまで想えないのかな?
     
    どこに住んでいても、何をしていても、
    結局は誰と居るかが大事だと私は実感しています。
    自分にとって一番大切なことを考えれば、
    おのずと答えは出てくる気がします。

    タイトルではどちらも後悔しそうと書きましたが、
    それを変えるのもトピ主さんの決断後の生き方次第でしょう。
    幸せになれるのは、誰の責任でもなく、トピ主さんの努力次第。

    どちらを選択したとしても、幸せになって下さいね。

    トピ内ID:9846358075

    閉じる× 閉じる×

    しない方がいいかも...

    しおりをつける
    blank
    在米50代
    トピ主さんの場合は、移住しない方がいいと思います。

    その彼と「自然体」でいられるのはトピ主さんが彼と同等くらいの地位や収入があるからでは?

    彼の国に移住して専業主婦や誰でもできるようなパートを始めたとして、彼と自然体で心地よくいられるのかな?と疑問です。
    現地の人との競争に勝てない、収入も良くない、とだんだん自分を卑下して、日本は良かった、日本であのまま働いていたら、と後悔ばかりが大きくなるような気がします。

    一番いいのは、日本でそのまま仕事を続け、彼氏より合うパートナーを見つけることですよね。子供がどうしても欲しい、というわけでもないなら結婚は何歳になっても構わないのですから、年齢など気にせずに自分に合う人を見つければいいのでは?
    今結婚してる人でも、もしかしたら離婚してフリーになるかもしれないですしね。

    トピ内ID:5301053047

    閉じる× 閉じる×

    こんな人にはもう出会えない?

    しおりをつける
    アラサー女性
    「別れない方がいいかもと思う理由が、こんないい人にはもう出会えないかもしれないという理由なら、別れた方がいい。絶対、他のいい人には出会えるから」
    私が過去に恋愛で悩んでいた時に友人から掛けられた言葉です。
    この言葉を受けて、その当時付き合っていた相手と別れました。やっぱりこんないい人にはもう出会えないかも、一生独りかもと思ってましたが、半年後、元彼よりもさらに自分と価値観の合う相手と出会い、一年後には結婚してました(笑)
    そんなもんだと思います。

    私も大学時代に留学していて、国際恋愛も経験しました。
    当時の日本人の友人で、そのまま国際結婚をして現地に留まった人もいますが、日本に帰ってきた友人と比べると、キャリア面では雲泥の差です。
    本人がそれに満足していればそれでいいんですけど、私は結婚しても仕事を続けて、二馬力で貯金もしたいし生活水準も下げたくないと思うタイプなので、正直日本に帰ってきて、日本で結婚してよかったと思ってます。
    私のスキルでは、現地で同じぐらい稼ぐのは難しかったでしょうから。

    トピ内ID:2438881886

    閉じる× 閉じる×

    養われる立場になると、パワーバランスが変わると思う

    しおりをつける
    🙂
    のりしお
    対等じゃなくなると思います。
    そしたら、今仰ってるような良い関係でいられるのか疑問です。

    他の方も書いてますが、人間って自信を持てなくなると卑下のスパイラルに陥ります。
    でも彼は母国に帰って逆に自信が増すでしょうから、だんだんイライラし出す可能性はありますね。

    日本で結婚生活はできないんですか?
    それほど素晴らしい方なら、説得にチャレンジしてみたらどうでしょうか。

    それか、離婚覚悟で1年と期限を決めて、現地で結婚生活してみる。その間子供は作らない。
    私は、一度やってみて気が済んだらやり直すのもありだと思います。

    トピ内ID:9647943436

    閉じる× 閉じる×

    止めたほうがいいですね

    しおりをつける
    🐤
    もそもそ
    皆さんのレスを読んでみて、反対する意見に納得しました。

    私の話をしますね。
    私の夫は、絶対に嫌な個人事業主でしかも絶対に避けたい職業です。

    知り合った時は、同じ職業でも会社勤めだったんで、まだ妥協できたんです。
    でもいつしか個人事業主になってました。
    しかもいつかは従業員も増やして、私にも事務として働いて欲しいとのことでした。
    絶対に嫌だったけど、具体的になってきたら、折り合いつけながら決めていけばいいと、考えも変わりました。
    で、一番は子供が欲しかったので、幼稚園くらいまでは専業主婦希望でしたが、収入が不安でしたが、そんな考えもすっかり変わってしまいました。あんまり悩んだ記憶はありません。
    それよりも、自分じゃない誰かと夫が過ごすことを考えたら、めちゃめちゃ嫌だとわかったので、結婚しようと決断しました。


    私も親よりもわかってくれる夫だと思ったので、結婚して良かったですが、一番嫌だと思った考えは、全て捨ててしまったほどの存在です。
    結婚生活でも、色々こうありたい、こうあるべきの考えも、夫と話すうちに随分変化しましたね。しんどい時もありますが、それなりに変化を楽しんでますよ。

    踏ん切りつかないのは、やはり彼が絶対無二の人ではないからじゃないでしょうか。
    トピ主さんの不安が勝るのは、そう言うことだと思いますよ。

    トピ内ID:9540157239

    閉じる× 閉じる×

    国際結婚、在外だからこそ精神+経済的自立が重要だと思います。

    しおりをつける
    😨
    英語圏在住国際児母
    複数国計20年以上、現在オセアニアではない英語圏在住で、(日本人に限らず)何組もの国際カップルの誕生と別れを見聞きしました。
    あくまでも私の個人的な感覚ですが…離婚率の高い国際結婚で上手く行ってるのは、2人とも自立している場合が多いです。

    >彼にかなりの稼ぎがあるため、私の収入が下がっても生活の心配をする必要はない
    彼は一生、主様を扶養すると言っていますか?
    性別に関係なく高収入でも、配偶者の経済的支援をするのは最初の内~慣れるまで、その後はパートナーの経済力~自立を期待する方は多いですよ。
    西洋文化で、結婚は精神+経済的に自立した2人がするものと考えられていますから。周囲も普通に、仕事は?と聞いてきます。

    >専門職に就いて高収入
    主様のアイデンティティ、生き甲斐の一部になっていませんか?

    夫は私の好きにしたら良いと言ってますが、私が自分の仕事・働く事が好きなので(専業は、3か月で適性がない事に気づきました)、国際引っ越しする度に、現地語を覚え
    >現地の資格を取得し直し
    >現地人との競争に
    勝つ為、意図的に少し下のレベルから始めました。

    >苦労して得た仕事上の地位を失ってしまう
    全てを失うのは、不安だと思います。でも経験までは奪われる訳ではなく、今までに得た知識・スキルや日本の仕事の仕方が評価される事もありますよ。
    この様な不安・ハンデ等を含め、パートナーと些細な事でも(感情)共有し、問題解決する習慣も大事だと思います。

    恋愛まではお2人だけの事で済みますが、結婚したら義両親・親族とのお付き合いもあります。
    子供が生まれたら、子育ては思い通りに行かない事も多く、日本の常識=世界の非常識も多々あるので色々な面で違いを感じると思います。

    >日本食等
    長年暮らしたら代用品等も使うようになると思うので、どうでも良くなるかも。

    主様にとって何が幸せか、考えてください。

    トピ内ID:1294611531

    閉じる× 閉じる×

    経験者

    しおりをつける
    🙂
    瀬戸の花嫁
    私も日本での資格職を辞めて、十数年前に国際結婚のため海外移住しました。

    自分のキャパシティーや年齢も考えて、資格の取り直しは考えませんでした。
    納得のいくキャリアを得られるまで少し時間はかかりましたが、今は、仕事内容的にも、収入的にも、ちょうどよいと思える環境で働けています。夫も専門職なので余裕のある暮らしを送れていますし、夫に何かあっても私一人で子供達を養える程度の収入と蓄えはできました。
    私の場合、比較的潰しの利く資格なので、資格自体は認められなくても、日本での職務経験を生かしてオファーしてくれる職場は結構あって、元同業で移住している人たちも比較的スムーズに海外でのキャリアを再スタートできているように思います。
    逆に、日本では難関な資格と豊富な経験をお持ちでも、海外ではなかなかそれを生かせる場がないという職種もあるかと思います。
    このあたり、トピ主さんもすでに調査済みかとは思いますが、現地に移住された元同業者の声など聞けるといいですね。

    トピ主さんはすでに海外転勤や留学を経験された上で日本が一番自分に合っていると考えられているのですね。
    確かに、海外で出会う日本人の中には、常に現地の状況を日本と比較して、違いを受け入れられないタイプの人はいて、そういう人が国際結婚で海外で家庭を持つと簡単に日本に本帰国という選択ができなくなるので大変そうですが、トピ主さんはご自分でこのタイプになりそうだなと思われますか?

    でも逆に、海外駐在や留学と、国際結婚での海外移住とでは、また海外生活の見え方も違ってきます。
    結婚すると、家族や現地の共同体に属している安心感がありますし、留学中では経験しないようなことも経験し、徐々に覚悟も出て来ると思います。

    どちらにしても後悔しない選択ができるといいですね。応援しています。

    トピ内ID:2648567789

    閉じる× 閉じる×

    移住すると、多分、後悔します

    しおりをつける
    😢
    播磨王
    英語圏ではない欧州で30年生活しています。私の場合は、自分の持つ資格では、この国の方が収入も良いし、働きやすいので、自分から移住したので、トピ様とは全く違います。

    彼の収入が十分あるので、働かなくても良いという彼の感覚は、ありがたいけど、多分未来永劫ではなく、自分の国にトピ様が順応するまでは、、、というつもりだと思う。

    何故なら、日本以外の国は、異国人、移民で溢れていますから、何処から流れて来ようが、皆、適当に順応して仕事を見つける、、、という感覚なのです。だから、それなりの頭と資格を持って日本でちゃんと働いていた人なら、ただの移民とは違う!と考えがちです。

    ランクを落として、単に生活費を稼ぐという感覚には、トピ様だってなれないと思います。

    お互いに、自立して、仕事を持つのは当たり前。夫の地位が高ければ高い程、その傾向は強いと思います。

    そんな環境で、恐らくトピ様も、彼も、イライラすると思うし、それが夫婦間のすれ違いにもなり得る。

    一生、面倒を見ますという補償もなければ、トピ様が一念発起して新たに現地で良いポストに就けるという補償もない。

    現地に進出している日本企業のアシスタント程度で、何とか繋ぐ、、、そういう生活になってしまうと思います。

    老後は、両方の国を行き来して、、、というのは、30年以上先の話ですよ。それまで、自在に日本に行くことも、自分で稼いでいない限り、キツイでしょう。

    結局、妻の方が夫からの圧力に耐えかねて、日本に変えるケース多いです。

    私は、元々、自分の持つスキルで一番条件の良い場所に住むという考えですから、トピ様の立場なら、日本に残り、自分の自活力をなくさずに、相手を探します。トピ様の場合、ご自分で失うものが、重要過ぎると感じます。

    トピ内ID:9455894253

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    🙂
    ako
    トピ主です。レスをいただきありがとうございました。

    >なお様
    大変なご経験をされてきたのですね。自分が自分らしく居られる環境にいることがパートナーを気遣う心の余裕につながるというのはおっしゃるとおりですね。

    >こと様
    ご指摘のとおり、まさに私は完璧主義で、足りないものを数えがちなタイプです…。今回、彼と仕事・故郷の両方を選ぶのは難しそうなので、どちらを選ぶにしても、得られたものに意識を向けて感謝することが大事なのでしょうね。

    >Daytona様
    確かに、今の私が彼と自然体でいられているのは、満足いく仕事を続け、その仕事のために期限付きで海外に住んでいるからかもしれないですね(彼とは第三国で出会い、現在も第三国在住です。)。仕事や環境が変わればもう自然体ではいられなくなる可能性もありますね。

    >結乃様
    私も、何をするにしても、何をするかより誰とするかを大事にする方だと思います。ただ、それでも何故迷いがあるかといえば、置かれた環境や仕事など私の状況が変わっても、移住することで辛い思いをしていても、彼が変わらず私をずっと愛し、支えてくれるかどうかに確信が持てないのかもしれません。

    >在米50代様
    鋭いご指摘をありがとうございます。仕事そのもののやりがいという点では、不思議とそこまで未練はないのですが、現在の仕事が私の自信を少なからず支えているのは事実だと思います。そもそも、地位や肩書を離れて自己肯定感を持てるようにするのが一番なのだとは思いますが…。彼に出会うまでの数年、マッチングアプリや友人の紹介など、あれこれ動いてもなかなか恋人ができず辛い思いをしたので、これから自分に合う他の相手に出会えるとも思えていないのですが、そうなったら一番いいですね。

    トピ内ID:6757287015

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    続きです

    しおりをつける
    🙂
    ako
    >アラサー女性様
    心強いお言葉をありがとうございます。ここ数年恋愛では全く良いことがなく、私も彼と別れたら一生独りかもと思っていますが、その後出会える方もいらっしゃるのですね。

    >のりしお様
    おっしゃるとおり、私が移住するなら、仕事とは別のところで自分に自信を持てるようにする必要があるのだと思います。彼は日本語は全くできず、適応力が高いタイプでもなく、私のためにそこまで苦労するつもりもなさそうに見えるので、日本に来てもらうのは難しいと思っています。

    >もそもそ様
    この人という人なら、それまでの価値観など全て変わってしまったりするのですね。悔しいし情けないのですが、彼が他の同国人女性と結婚するとしたら?と想像すると、悲しい気持ちと同時に、その方がたぶん彼は余計な苦労をせず幸せだろうな、とも思ってしまいます。

    >英語圏在住国際児母様
    彼のお母さんも専業主婦で、彼の友人のお母さんも専業主婦という例もあるということで、妻が専業主婦ということに抵抗はないと言ってくれていますが、妻も自立してできるだけきちんとしたキャリアを積むことが望ましいとは思っているようです。今とは比べ物にならない地位・収入になったとしてそれでも彼との力関係は変わらないか、100%の確信は持てていないかもしれません(私が移住後にキャリアを築ける保証はないこと、国や言語が変われば私のこれまでのキャリアは一旦リセットだということを、彼はまだ甘く見ている気がするので)。

    トピ内ID:6757287015

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    続きです2

    しおりをつける
    🙂
    ako
    >瀬戸の花嫁様
    外国では、日本にはないその国の良い点を見つけ、その良い点を生かせるよう自分のライフスタイルをある程度変えて楽しむことを心がけてきましたが、一生のこととなるとそのように楽しんでいくことができるのか不安です。また、食生活については生理的にどうにもならないものがあり(自炊しても日本と全く同じ食材は手に入らないので、太ったりマイナーな体調不良があったりなど)、特に歳を取ってからどのような影響が出るものかと思っています。

    トピ内ID:6757287015

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    そうですね。

    しおりをつける
    🎶
    カイ
    1年ほど前に出会ったという事は、実際の交際期間はもっと短い訳ですよね?
    そして国際遠距離恋愛だとしたら、過ごした期間は更に短いですよね?

    >彼のことは大好きで、これだけ自然体でいられる人はこれまで出会ったことがなく、今後も出会えないのではないかと思っています

    なのでこの部分は錯覚というか、まだまだ新鮮だから、恋愛当初の高揚感という可能性もあると思いますよ。

    これが日本人同士なら同棲してみて相性を探る!なんて事も可能ですが、海外となるとビザの問題もありますし、一旦仕事を手放すリスクも出て来ますからね。

    子供について必須ではないのならもう少し時間を掛ける必要があると思いますよ。

    トピ内ID:2006082692

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      自分の力を信じる

      しおりをつける
      🙂
      佐々
      私はこれまでこれだけのことをしてきた。
      これだけ頑張ったという努力とチャレンジ精神は自信に繋がりませんか。

      また1からか、OK、やってやろうじゃん!!
      私ならやり遂げて見せますよ!
      という風になりませんか。

      私ならそうなります。
      15年前にフリーランスの道に飛び込みました。
      周りに模範となるモデルもなし。
      よく1人でやれたなと思う。

      今は全く違う仕事をしていますが、たとえ今ほっぽり出されても、ボーボーと燃え盛る炎が立ち上がるだけで、「おら、ワクワクすんぞ」と思ってしまいます。

      あなたならできるはずです。されだけの才覚があります。
      冒険に突き進んでみましょう。

      トピ内ID:1770071203

      閉じる× 閉じる×

      1年のお付き合いならやめた方がいいと思う

      しおりをつける
      blank
      サーモン
      外国人夫と日本で生活してます
      母国では高収入でしたが、結婚を機に日本移住
      日本で生活するのが夢だったそうですが…
      日本語も話せず、就職も出来ず…
      移住して数年間は本当に大変でした。

      日本が好きで移住した夫でも大変なのに、
      日本好きなトピさんが海外移住って無理がある気がします。

      私は夫と2人の生活を守るのに必死で働いており。一時期夫が鬱っぽくなった時には焦りました。今は希望職種に就職出来て元気ですが。

      それにしてもお付き合い1年じゃわからない事だらけだと思うので、もう少しお付き合いして、長期休暇を利用して一緒に過ごす時間を増やしてからしっかり見極めた方がいいと思います。

      トピ内ID:3177359926

      閉じる× 閉じる×

      個別レスありがとうございます。

      しおりをつける
      blank
      結乃
      >移住することで辛い思いをしていても、
      >彼が変わらず私をずっと愛し、
      >支えてくれるかどうかに確信が持てないのかもしれません。

      そういう心境を感じさせるような彼なら、
      移住して結婚は止めた方がいいかもしれません。

      国際結婚、移住は多少なりとも想像つかないことが起こり得ます。
      たとえ何が起こっても支え愛し続けてくれる確信が必要だと思います。
       
      私の場合は今までの自分を完全否定されたような感覚に陥ったり、
      日本では経験したことのない辛さを乗り越えてきました。
      仕事も諦めたような形になっていますが、それも私の実力、自業自得。
      義理家族とも産後異常な過干渉に苦しみ疎遠、最悪な関係です。
      それでも変わらずずっと私を支えて守ってくれたのは彼でした。
      彼の思いやりのある深い愛情には感謝してもしきれない想いです。
      実親以外からここまで大切にされた経験は私の力になっている程。
      だから結婚し移住したことを悔やんでいません。
      逆に辛かった分、事実を感じる事ができ幸せだと思っています。

      あくまでも私の経験ですが、参考になれば幸いです。
      トピ主さんも今のこの想いを彼と素直に話し合ってみれば?
      その上でどう彼が反応するか、それから決めても遅くはないかも。
      悔いを悩むのではなく、前向きに幸せになれること願っています。
      頑張って。

      トピ内ID:9846358075

      閉じる× 閉じる×

      シンプル

      しおりをつける
      🙂
      やす
      答えはシンプルでは?

      >日本とお別れし、キャリアを捨てることへの決心もつかずにいます

      「迷わず、キャリアを捨ててもいいと思えない事」が答えでしょう。
      多分、トピ主さんがあと5歳若ければ今みたいに悩んでないのでは?
      移住を決心できないのは「彼とは結婚したいけど、日本を離れがたい」のではなく「日本がいいけど彼と別れたら今後出会いがないかもしれない」からですよね。
      これって似てるようで大違いだと思いますよ。
      「彼と別れたら今後出会いがないかもしれないしなぁ」は、妥協の結婚だと思います。
      海外赴任や留学をしたうえで、日本が一番暮らしやすいと思ってるのならなおさらです。
      これを逃したらもう出会いがないかも。という理由でキャリアまで捨てて結婚して海外に住むなんて、後悔しかないと思います。

      大事な人生の岐路。
      自分の選択が「妥協」からなのか「そうしたいから」なのか。
      じっくり再考を。

      トピ内ID:1344480055

      閉じる× 閉じる×

      応援しています

      しおりをつける
      🙂
      かほ
      キャリア女性の悩ましい話ですね。日本法人の現地に支社がある会社に転職できたら日本との行き来も生活の一部になって良いのですが…。

      何となくですが、今のままの気持ちだと、喧嘩などをした時に「私はあなたといるために、これだけ犠牲を払ったのに」という気持ちになってしまう可能性があります。

      自ら前向きな気持ちで決断できるようなった場合のみ、ついて行った方が、トピ主さんの人生は輝くと思います。

      行ったら行ったで、新たな仕事もみつけて成功するかもしれませんし。
      でもあくまでも前向きに変化を恐れない気持ちになれたら、であって、そうでないならば個人的におすすめはしません。

      トピ内ID:7397059765

      閉じる× 閉じる×

      主様は、もし移住したら現地で30年どの様に過ごす予定ですか?

      しおりをつける
      😨
      英語圏在住国際児母
      返信ありがとうございます
      トピ本文とレスを拝読し、主様は
      >第三国在住
      でも非常に日本的な感覚、考えをお持ちだと感じます。だから
      >日本人にとって住み心地が一番良いのは結局のところ日本だと
      思い
      >日本とお別れし、キャリアを捨てることへの決心もつかず
      なのでは?

      個人主義が多い社会・文化で
      >彼のお母さんも専業主婦で、彼の友人のお母さんも専業主婦という例
      はあまり参考になりません。親子でも、別の人格・人生です。
      私の子供や友達は主様達より年下、親は法律婚がまだ多い年代ですが「将来、法律婚する・子を持つのが当然とは思わない。性別に関係なく、自分の生活費は自分で稼ぐ。その為の進学」と言います。
      在住国は親の収入が多くても、進学する本人が大学の学費の一部~全部を負担するのが一般的で、それも精神+経済的自立の第1歩と考えられています。日本なら中学くらいの年齢から、進学希望者は親・教育機関からその様に教育されます。

      主様は、彼のお母様の様に専業になったら
      >老後は彼の国と日本とを行き来
      出来るようになるまで、約30年どの様に過ごす予定ですか?
      趣味やボランティア等、夢中になれそうモノ事はありますか?
      日本は学校役員等、なり手が居なくて決まらない事が多いですが、英語圏の学校は時間のある親が率先して役員・ボランティアする(場合によっては候補者が多く選別される)のは珍しくありません。
      ある程度の年齢に達するまで子を1人に出来ないので、子専用タクシー業務。誕生会・プレイデートのアレンジ等、その様な活躍も期待されるかも。
      課題も中学位から難しくなり、その国の教育を受けずにサポートは大変です。

      >自然体でいられる
      と感じても、お互い分かっていない部分も大きいと思います。
      出入国可能になったら、ビザ不要範囲で納得出来るまでお試ししたら良いのでは?
      それも気が進まないなら、移住は困難では?

      トピ内ID:1294611531

      閉じる× 閉じる×

      移住は向き不向きがある

      しおりをつける
      🙂
      flower
      勝手が違う海外に行くのだから、いろんなことがあります。それはしかたがないので、あまり細かいことは気にせず、なんとかなるだろうと思える人のほうが向いてると思います。トピ主さんはきちんと先の先まで考えていらっしゃるので、移住して現実が計画とずれたらストレスに感じるとおもいます。よってやめらたほいがよいかと。

      トピ内ID:5731442108

      閉じる× 閉じる×

      自分に素直に

      しおりをつける
      🐱
      じぇりーびーん
      彼の国にどうしても行かなきゃいけないの?
      彼のビジネスは日本では出来ない?
      貴方だけがその選択を強いられるの?
      要するに、ついて行きたい!とスパッと思えないということは
      やっぱり辞めた方がいいんですよ。
      若い時はあれこれ考えずに、ハートに従って飛び込んでいい。
      でもそれが出来ないということはそれなりに
      ブレーキかける物、あなたの心の奥底にあるものが
      止めているからです。日本に住むことが好きって
      はっきりしているのだから、それが貴方なんです。
      付き合ってまだ一年、別々の国で遠距離でもまた一年続いたら
      その時考えたらどうですか。

      トピ内ID:4738420803

      閉じる× 閉じる×

      決心なさったのでしょうか?

      しおりをつける
      blank
      はな
      どうなさるか決心なさったのでしょうか?

      私なら、今の仕事を少し休職して、その方の住む地で彼と一緒に生活してみます。その時、自分のできそうな仕事などの有無なども調べます。

      私は若い頃結婚も考えた人が北欧におり、仕事をやめ、その国で英語で学べる大学院に入ることでビザを得て、彼と一緒に一年すみました。私の場合は、冬の気候が厳しいのと、なんと言ってもその国の言語で仕事を得るのはとても無理そうなので、自立したい私は、彼との結婚は諦めました。

      良い結果がでるといいですね。

      トピ内ID:9455847732

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (3)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0