詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 母親に謝って欲しいという考えは間違っていますか。
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親に謝って欲しいという考えは間違っていますか。

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    keto
    ひと
    当方40代、母親は70歳です。
    母親のことを毒親だと思ったことはありませんが、とにかく自己中で自分が常に正しい人です。子供には(私を含め3人)、感謝をして欲しい、敬って欲しい、すごいと認めて欲しい、という人です。
    当然本人にはその自覚はありませんが、私ども兄弟は皆同様に感じています。

    私は海外暮らしで、顔を合わせることはほとんどありませんが、自分の子供のことなど、こまめにメールしたり写真を送っています。
    ただ、ダメ出しが多い。一言多い、言わなくていいことまで言ってくる。
    そこで、私も「そこまで言わなくてもいいんじゃない」「そういう言い方は傷つきます」と答えると、母からは「そういうふうに受け取られるとは」「海外に住んでるから感じ方が変わってきてるんだね」の一点張りで、「ごめんね」の一言は絶対出てきません。

    私も小さな人間だなあと思います。一度、大きく傷ついてから、関係の修復が難しくなり、以前は普通の会話ができたのに、今では丁寧語を使って話すようになりました。それも母にとっては気に入らないのでしょうが、どうしてもその理由をわかってもらえれない。もうこれは自然と距離を取るのがベストなのでしょうか。

    トピ内ID:7258277320

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 37 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 131 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    間違ってないよ

    しおりをつける
    🙂
    過去の経緯を考えると、謝って欲しい事は幾つも有ったのでしょう。
    そう「思う」のは間違ってません。

    例えば、「世界から戦争や貧困が亡くなれば良いという考えは、間違ってますか?」という人がいたら、トピ主さんは「間違ってないよ!正しいよ。でも、難しいよね・・・」と思うのでは?
    それと似てるなと思いました。

    正しくても、そうなるとは限らない。
    でも、そうなる事を諦めてはいけないし、心掛けも大事。
    親子の事と世界平和を一緒にするなと言われたら、そうなんですけど。
    「間違ってない。思うのは正しい。でも、どうにもならない」事は有ると言いたいだけなんです。ご了承下さい。

    まず、自分以外の考えが変わる事を願うのは良いけど、変えられるのは自分だけなのが事実。
    相手を変える事を過度に願うのは、支配欲に繋がります。相手には、変わらない自由、誰かに嫌われても自分を守る自由が有るから。

    お母様のような否定的な言葉から始まったり、正論で武装する人は、その理由が有ります。
    そうしていないと立ってられないのですよ。自分を傷つけてでも、相手を傷つけてでも、やめられない。
    守りたい何かが有る、その理由を分かって欲しいのは、お母様も一緒なんだと思います。

    でも、子供の立場から、親を理解する事は難しい事も有ります。
    だから、トピ主さんは小さい人間では有りません。
    いきなり距離を置くと、また問題になりそうですし、少しずつ、距離を置いてみては?

    トピ内ID:9119831769

    ...本文を表示

    謝ったことにしちゃえ作戦

    しおりをつける
    blank
    OB
    記憶が定かではありませんが、海外の刑事ドラマだったと思います。

    Aは超絶優秀な刑事だけど超絶我儘で「ゴメン」と「ありがとう」が言えない。
    BはAに振り回されるが理性的な人物。
    ある日、Aが暴走し事件は解決したけど問題が発生してクビ寸前。
    Bが上司に謝りまくり、街の有力者にも口利きを頼むなど、身を粉にしてAのために奔走する。

    そして無事、事なきを得てAはクビを免れる。

    B「何か言う事があるんじゃないか」
    A「まあBはよくやってくれた」
    B「普通は謝罪と礼を言うもんだ」
    A(無言)
    B「Bよ。ありがとう。我儘を通して悪かった。Aよ。どういたしまして。謝罪を受け入れるよ」
    Bはそう言ってAをハグする。
    AはBをハグし返す。
    Aは自分じゃ言えなかったけど、謝罪をして許されたことになった。
    BはAに向かって「手間のかかるヤツだ。次は自分の口で言え」

    何があっても謝らない夫。
    この手を使ってみようと思った。
    私「今日は〇〇の約束だったよね?」
    夫「忘れてた訳じゃないけど(言い訳)(言い訳)」
    私「そういう時ってまずはゴメンじゃないのかな~?」
    夫「(言い訳)(無限言い訳)」
    私「ゴメン、次から注意するよ(低音)しょうがないなあ今日は許してあげる(地声)」
    そしてハグ。
    夫「え?あ?う?・・・その・・・なんかゴメン」

    何度かそんな一人芝居をしていたら、夫は自然に謝れるようになりました。

    謝れない人ってさ。
    謝って許された記憶が薄い人なんだと思う。
    義母は謝ってもグジグジと小言を言い続けるタイプ。
    義父は謝ったからと言って許されると思うなと言ってしまうタイプ。
    謝ればちゃんと許すよってメッセージが夫には必要だったのだと思う。

    お母さまに通用するかは私には分からないけどね。
    謝罪があれば笑って受け入れる準備があるなら試してみたら?
    許す気がないなら不毛なだけだけど。

    トピ内ID:3329891637

    ...本文を表示

    間違ってないですよ

    しおりをつける
    🙂
    マサル
    うちの母もそうです。
    まあ、私に対して謝ってくれることはなかったですね。

    もう89にもなってそろそろ人生も終わりになろうかと
    いう年齢ですけど、私が幼少期の時のこと(とても嫌だったこと)、
    今でも解決つかない不動産がらみのこと、その他諸々・・

    他の家庭ではみなしっかりその時その時の当事者で解決してきた
    ことを、母は欲なのか面子なのか先のことまで考えず
    未処理にしてきて先送り・・

    ほんと苦労してます。
    それを言うと、ほぼ「言い訳」しかしない。
    挙句の果てには「その時は精一杯だった」とかね。
    とにかく「自分は悪くない」しか言わない。
    「今更言われてもどうしようもない」もあります。

    別にね、いつもいつも謝ってほしいなんて思ってはいないんですが、
    今までの母親の生き方の「間違った選択」「問題先送り」が
    今の私の年齢になって腹が立って腹が立って・・

    言い訳ばかりで返されるとついこっちも喧嘩腰に・・。
    うちの母だけの性格なのか分かりませんけど、
    とにかくその場その場で、自分の思い通りの展開にしたく、
    将来のことを考えず、1分先に自分が良ければそれでいい的な
    思考回路が許せなくて。

    母は、自分の配偶者が先に他界したら、、、
    自分のきょうだいが他界したら、、
    自分の子供が結婚したら、、、

    今までほったらかしで未処理にしてきたことが、
    ”どうなるか?”がまったく想像も予測も出来ない人。

    世界中で実母が一番で最大の自己中人間だと気付きました。
    母は死んでも謝ることはない、と思います。

    トピ内ID:4042331128

    ...本文を表示

    今の気持ちを捨てたら?

    しおりをつける
    🙂
    ゆき
    そのもやもやした気持ち、分かります。
    でももうどうしようもないんだよ。

    いっそ、その気持ちも全て捨てたら??

    謝ってほしいなら口に出して伝えないと分からないでしょう。

    相手に伝えないで謝ってほしいというのは、良かれとおもって押し付けたお母さんと同じ考えですよ。

    いっそ、いまももやもやをすてて、普通に接することができたら、もっと楽になると思いますよ。そこからあなたが精神的に自立するんです。

    まだ自立できないから、わざと敬語を使ってお母さんに対立している。それだけです。

    いっそ捨てる、その甘えと怒りを。

    トピ内ID:5773635694

    ...本文を表示

    間違ってないけど…。

    しおりをつける
    🐱
    neko
    『母親に謝って欲しいという考えは間違っていますか』それは間違っていません。それで『では親に謝れと要求します』は要求してもいいけど、謝らない事を糾弾は出来ません。

    他人を傷つけたら謝るのが当たり前というのも一つの考え方だし、自分が悪いと思っていない事に謝らないというのも一つの考え方です。

    それで考え方の相違として、距離を取るのも取られるのも仕方がない事かと思います。

    私が主様だったらですが、『メールしたり写真を送って』ダメ出しされたら、即連絡を取りやめます。「何で送ってくれないの?」と言われたら「ダメ出しするから嫌」です。相手の行動は変えられないけど、自分の行動は変えられます。「要らない事言わないから送って」と言われたら「ダメ出ししたら二度と送らないけどそれでもいい?」です。

    それとお母様は主様が謝ってほしいと思っている事が分かっておられるのでしょうか?多分謝ってほしいという意図が分かっていないのではないかな。少なくとも『他人を傷つけたら謝るのが当たり前』という概念はありません。

    トピ内ID:1088540111

    ...本文を表示

    間違っていないかもしれないし、間違っているのかもしれない

    しおりをつける
    blank
    派遣の切子
    トピ主さんが親に対する敬意や感謝というものが一切欠けている可能性もある。
    トピ主自身も実は自己中で、母親の自己中とぶつかりあった「お前が謝れ」となっているだけかもしれない。

    沢山のダメ出しを食らうくらい、本当にダメな不肖の娘かもしれない。

    自分もそうだけど海外暮らしをしようなんて人は2種類いて、日本で食い詰めたか自己肯定感が強めな人。
    前者はともかく後者は決して悪い意味だけじゃないですよ。(念のため)

    自己肯定が強いと海外だろうが少々の難関だろうが突破する勇気が持てる。
    しかし、一方で身近な人の正しい指摘を「言わなくてもいいこと」として受け入れなかったりもする。

    こればかりは第三者には分からない。
    母親が本当に謝罪が必要な行動をとっているかどうかは分からない。
    一方で非を認めないタイプの人間も実際に存在する。

    片方聞いて沙汰するな。
    そんな言葉が思い出される。

    トピ内ID:0153495898

    ...本文を表示

    間違っていない

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    子供は弱い立場で、親が強い立場だったですよね。

    今は、子供の気持ちを考える親が増えてきている様ですが、20年以上前は、
    圧倒的に親のいい子でなければ生きにくかった。

    海外だと、余計、辛い気持ちやもやもやした気持ちになるでしょうが、親が高齢になると、忘れたですまされてしまう。

    理不尽を抱える人も多く、70歳80歳代の親に、子育てについての悟りの講座、などお寺や教会とかでもやってもらいたいですね。

    トピ内ID:1911737811

    ...本文を表示

    間違ってるね

    しおりをつける
    blank
    蹴鞠
    価値観は変化するもの。
    今の価値観で当時の政権なり権力を批判するのはいい。
    でも個人レベルではあがないようがない場合だってある。

    極端な例を言えば、江戸時代の女子の躾と現代の女子の躾を比較したって意味がない。
    当時の常識に沿った教育を今になってあなたは間違っていたから謝れというのは後出しじゃんけんみたいなもの。
    さらに言えば母親だってその母親の教育の賜物。
    謝れというならおばあちゃんに言え。三段論法的に言えばね。

    ただ、世代間の争いはピラミッドの時代からあったらしいので、これまた一種の常識。
    謝れというのは間違いだが、批判することは間違いじゃない。
    そして反面教師として自分たちの時代は間違いを繰り返さない努力をすればいいだけだ。

    ま、70を超えた高齢者に謝罪させて何か得るものがあるのかサッパリ分からないけどね。
    もうガンコという鎧で身を固めているだろうし、心にもない謝罪を受けたところで留飲が下がる訳でもなし。
    残るのは虚しさだけだと思うんだけどね。
    そういう意味でも間違っている気がしないでもない。

    トピ内ID:0153495898

    ...本文を表示

    言葉だけの謝罪は意味がない

    しおりをつける
    blank
    空蝉
    私の答えは「謝罪は意味がない」です。

    お母さんに謝罪しなきゃ縁切るぞと脅して
    念願の「ごめんなさい」の言葉を引き出したとしても
    母親は反省なんかしません。

    「しつこいし怒るから、仕方なく」と言うでしょう。
    反省なんてしないから、態度はすぐもとどおりです。

    でも、主さんも母親と似たり寄ったりですよ。

    >大きく傷ついてから、関係の修復が難しくなり、今では丁寧語を使って話すようになりました。

    このときに真正面からぶつかって、謝罪がないなら縁を切ると
    はっきり言えばよかったのに。

    母親は「過去のことをネチネチと根に持って」とイライラして
    わざと主さんをイラつかせる「余計な一言」をいうのだと思います。

    私の父が似たような性格でした。

    反省という言葉を知らない人で、家族を平気で怒らせる人でした。
    でも家族が見捨てなかったので「自分は絶縁されない」とたかをくくってたようで
    問題行動はなくならず、最後は家を追い出されました。

    ところが数日後、何事もなかったように家の中に入ってきたんです。
    謝罪にきたのかと思ったら

    「庭の木が伸びて大変だろう。俺が処理してやる」と。

    怒りよりも呆れて、ため息しかでなくて、私は
    「あなたが家を出て行って、ようやく平穏が訪れた。
     頼むからもう私たちと関わらないでくれ」

    そう懇願すると、黙って家から出て行きました。

    土下座されても許すつもりはなかったけど、此の期に及んで
    「なんだかんだ言って家族なんだから」
    という考え方で、なし崩し的に仲直りしようとする人なのだと知り
    「絶縁してよかった」と、思いました。

    まだ主さんはお母さんのことを愛しているのだと思います。
    縁を切りたくない、でも心がもやもやする。
    この怒りを母親の言葉で癒されたいのでしょう。

    でもそれは無理です。

    主さんが割り切って付き合うか、縁を切るかのどちらかなんです。

    トピ内ID:6940740322

    ...本文を表示

    一度もゴメンを聞いたことないですか?

    しおりをつける
    🙂
    とおりがかり
    兄弟だけでなく、父親に対してとか、他の人に対して、
    ゴメンを言うのを聞いた事ありますか?

    もしなければ、単に謝らない人です。
    本人が悪いと思っていても、謝るという行動に出ない。
    そうなると、謝って欲しいなら、近づかないのが一番です。

    ゴメンを聞いた事があるなら、その状況を思い出して。

    「傷つくから、謝って欲しかった」とだけ言って、
    それでも変わらないだろうから、割り切るか離れるかです。

    トピ内ID:7951325970

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0