詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自営業、跡継ぎ不在の危機…どうすれば?

    お気に入り追加
    レス57
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    悩めるおばば
    ひと
    3人の息子がいる60代女性です。代々続く家業があり、70代の主人はまだ現役、従業員はおりません。長文になります。

    元々跡継ぎは長男でしたが、独身のまま40を迎え「後が続かない」と本人が辞退したため、所帯持ちの三男に跡継ぎになってもらいました。自宅敷地内に仕事場があるので同居して、お勤めしながら仕事を覚えてもらっています。頑張っている三男、付いてきてくれた嫁にはとてもありがたく思っております。

    一方長男は転職先で思いがけず(?)ご縁があり結婚、今年子供が産まれました。男の子です。

    最近になって三男夫婦から、やはり跡継ぎを長男に戻して欲しい、独立してマイホームを建てたいと申し出があり困惑しております。理由は
    ・ずっと自由にやってきた自分には荷が重い
    ・男の子がいる長男の方が適役

    三男夫婦の子供たちは全員女の子です。確かに男性メインの職業ではあるのですが、女性もいますし婿を取ることもできます。私も主人も男の孫がいないことに対して悲観的な態度を取ったことはありません。

    長男にこの話をしてみると、あちらのご両親から土地を分けてもらって家を建てる話が進んでいるので戻れない、と言われてしまいました。長男の嫁は一人っ子。長男とは同僚なのですが、嫁の方が先輩で(年は下)収入も多く、いわゆるかかあ天下です。

    次男もおりますが転勤があり現在は飛行機の距離。40過ぎで女っ気はなく、家のことにも我関せずといった感じです。

    家業は地域の皆さんに支えられている業種で、簡単に「私たちの代で廃業しよう」というわけにもいかないため思い悩んでおります。できるだけ息子の誰かから孫~と受け継いでいってもらうのが一番なのですが…。

    どうすれば良いでしょうか?どうぞアドバイスください。お願いいたします。

    トピ内ID:4222740294

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 347 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 28 エール
    • 34 なるほど

    レス

    レス数57

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  57
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    一般家庭で育った者です

    しおりをつける
    🙂
    中年女
    その家業は血族じゃないといけないのですか?
    息子たちさえ消極的なのに、孫の代までとか、無理があるように思います。

    むしろ、その道を目指している、やる気のある方を後継者に育てることは無理なのでしょうか。

    トピ内ID:0037713878

    閉じる× 閉じる×

    時代は変わっている

    しおりをつける
    🙂
    こと
    三男さんがあげている理由はその通りなのでしょうが、その根本にあるのは、自由に自分の人生を生きたいという思いなのだとおもいます。

    どんな人も、自分の人生は自分のものなのです。古い時代は、個人より家庭や社会の意向が重視されていたのかもしれませんが、もうそういう時代ではないのです。お子さんの自由意志を認めてあげてほしいと思いました。

    地域の皆さんのためにも簡単に廃業できないということですが、裏を返せばそれは、地域の皆さんのためにも自分の子供たちの人生の選択、自由を放棄してもらいたい、ということになります。自分の子供だからといって、その人生を自分たちの好きにしていいというお考えは成立しがたいのだと思います。

    トピ内ID:3673399760

    閉じる× 閉じる×

    これは大変なことになりましたね。

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    我が家も自営業です。
    産まれた子供は男の子が二人。
    それならば、家業は二人のうちどちらかについで貰えば良いと軽い考えでいました。
    その事を義母に世間話のついでに話したところ、

    「それは絶対に駄目よ。
    跡継ぎは一人に決め、小さいうちから本人に話をしておくこと。
    コロコロと代えるものではない、必ず揉めるもとになるもの。」

    と言われました。
    主人もそうやって小さい頃から跡継ぎとして育てられ、家の仕事につきました。
    結婚も早くにしました。
    跡継ぎを必要としていましたから。
    ですので、産まれたのが男の子と分かったとき、嬉しいよりも、ほっと安心しましたね。

    我が家は長男にも次男にも跡継ぎは長男と伝えております。
    長男には結婚は早めに、とも。
    長男はもちろんあとを継ぐ事を考え学部を決めました。

    このような話は今さらご迷惑かと思いましたが、これからも家族で経営されるかと思い、我が家のやり方を書かせて貰いました。

    解決策としては
    一つは三男さんを説得し、そのまま後をついで貰う。
    そして、お嬢さんの未来のご主人様に後をついで貰うべく、今から役目を負う跡取りを決めておく。
    小さい頃から言って聞かせましょう。
    それが肝心です。
    そして、後を継がせるために援助は惜しまないようにしましょう。
    ここは、三男さんもですが、三男さんの奥さまの後押しが絶対に必要です。
    腹を割って話しましょう。
    重要なことは相続。
    三男さんの娘さんが家業を継ぐために十分なものを用意する事を約束し、念書など長男さん、次男さんに書いて貰いましょう。
    今は法的根拠は置いておいて、しっかりと皆で共有することが大切です。
    今、出来る範囲の法的手続きを取っても良いかも知れません。
    契約されている税理士さんに相談してください。
    跡取りのお孫さんを、トピ主さんのご主人様の養子にされても良いかもしれません。
    いかがでしょうか?

    トピ内ID:8805200930

    閉じる× 閉じる×

    自分のお子さんに拘らずに

    しおりをつける
    blank
    避暑地
    誰かその仕事を好きな人物にご主人が教えてあげる以外ないと思いますよ。第三者の私にも長男さんの気持ちも三男さんの気持ちも実によく理解できます。特に三男さん夫婦の気持ち手に取るように理解できます。
     でもトピ主さんとしてはご自分の息子さんの誰かに家業を継いでもらいたいのですよね?だったら方法は一つあります。
     先ず三男さん夫婦との同居は解消することです。今の時代二世帯同居なんて無理ですよ。無理。次に三男さんのマイホームつくりに最大限の援助をすることです。遺産の前渡しとして。建てる場所もトピ主さん近くにはこだわらないのが良いでしょう。
     以上二点を三男さん夫婦に提案してみてください。これで三男さんが拒否すれば万事休すですが、案外この提案に乗る可能性もありますよ。ご主人とよく相談されることをお勧めします。

    トピ内ID:9113327266

    閉じる× 閉じる×

    世襲を止める、遺産については弁護士に相談

    しおりをつける
    🙂
    ムーン
    要は誰も積極的に跡を継ごうとはしてないのですね。

    なら他人に継いで貰えば良いでは無いですか。

    心からその事業をやっていきたいと思う人に。

    ただ、世襲をやめると遺産相続などでややこしい事が起こりがちなので
    その辺は弁護士をたてて整理しましょう。

    トピ内ID:6852534196

    閉じる× 閉じる×

    諦めましょう

    しおりをつける
    🙂
    吹雪
    「諦める」が一番良いと思います。

    自分たちの都合ではなく、子供たちの意思を尊重しましょう。
    ここで、三男夫婦を無理やり引き留めたら、離婚になると思う。三男嫁にしたら、途中から同居して、敷地内で家業なんて、ずっと我慢できる環境じゃないでしょう。

    孫娘に婿を取るなんて、そんなことまで考えて、孫たちまで、縛りつけるのはやめましょう。

    子供達をあてにしないで、他人に譲るなり、廃業することを考えましょう。やめることはできないなんて、絶対ないはず。あなたが、諦めれば済むことです。

    トピ内ID:3157530210

    閉じる× 閉じる×

    家業を継ぐ…ね

    しおりをつける
    blank
    匿名
    一体何が大切で何が優先されるのかという話ではないかな?

    子供に継がせることが最優先というならそれもよし。
    別に3人の息子さんでなくて、お孫さんでも良いならそれまでの期間を
    どうするかって話もできるわけですね。

    でもってさ、規模も不明なわけですよ。
    地域に支えられているとまで言うなら、従業員でも養子縁組するでも
    外から誰かを迎え入れることだってできる。

    地域と関連性が高いならば、その土地のお偉いさんとか商工会とか
    色んなところと家業を続ける算段を相談するだってあるだろう。

    そうなると、経営的な部分で人を雇えるとか、敷地内の仕事場というのは
    他で移せないのかとか、経営の仕方そのものを見つめ直す必要もあるだろ?

    まあ結論を誰か1人で出すというのが間違いでさ、
    この件はいまでも現役で働いているご主人と3人の息子さんが
    集まって真剣に話し合いをすることが大事じゃないのかな?

    そうなると、まずは経営とかそういった実態を皆が知ることが先でね、
    その次に外部で誰か相談できる人を入れて事業の継続プランを模索する…
    それしかないだろ?

    トピ内ID:4245680561

    閉じる× 閉じる×

    じゃあ地域のみなさんに相談しましょう。

    しおりをつける
    blank
    さらしな
    >>家業は地域の皆さんに支えられている業種で、簡単に「私たちの代で廃業しよう」というわけにもいかないため思い悩んでおります。

    簡単にいかないとなると、お寺さんか、お宮さんか。
    いずれにしろ、三男さんが継がないというのなら手詰まりでしょう。

    周りの人に説得してもらうしかありません。
    その中で「跡継ぎがいないんなら」と継ぐことを申し出てくる人がいるかも知れないし、もう辞めるしかないかも知れない。

    いずれにしろ、自分たちの勝手には出来ないと思ってらっしゃるわけでしょう?

    今までが「長男が財産も含めて全部継いで、ほかの子は財産放棄で、自分の食い扶持は自分で何とかしてきた」という歴史があって、本家が潰れるとなれば分家が黙ってないわけでしょ?

    存続すると思ったから辛抱してやったのに、辞めるとは何事かと言われるでしょ?

    そういった、地域のこと、親戚のこと、全部含めて、お子さんたちが「やっぱり継げない」ということなら、諦めるしかないじゃないですか。

    しんどいとは思いますが、時代が違うんです。
    消えていく仕事があるのも仕方無いですよ。

    トピ内ID:2043767571

    閉じる× 閉じる×

    世襲制を辞めては?

    しおりをつける
    🙂
    アラカン婆
    地域に必要な自営なら社員に任せてみるのもいいのでは?
    私も自営業の両親がいますが、所詮個人商店で二人いる男兄弟も公務員なので父が店を閉めれば終わります。


    ウチの親の良かった点は、子供に『継がせよう』と無理強いしなかった事でしょうか。商売事はセンスや忍耐も必要ですから。
    男兄弟二人は共に国立大学を出ていますから彼らの意思を尊重して家業を継がせようとはしませんでした。

    それでも、私たちきょうだいは両親を尊敬し、この家業で育ててもらった事には感謝しかありません。

    父は80代、母も70代後半で現役ですが、せいぜい後2年が限界でしょうか。
    本人たちは本当に働き者で頭が下がります。私たちとしてはもうゆっくりしてほしいと願うばかりです。

    トピ主さんご夫婦は精一杯頑張ってこられたと思います。今一度、3人の息子さんとじっくり話し合う機会を設けてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:7328748470

    閉じる× 閉じる×

    外部から募るor廃業

    しおりをつける
    blank
    ne2kai
    地域にとって、トピ主さん宅の家業が、必要不可欠なのであれば、息子さんたちに期待するのは辞めて、外部から人を募り、事業継続するしかないと思います。
    県外に出た次男さんはもちろん、跡取りでありながら、40歳を過ぎるまで結婚しなかった長男さんや、一度は夫婦で跡取りになる事を承諾した三男さん夫婦も、要はその家業を「継ぎたくない」(少なくとも、積極的に継ぎたいと思っていない)のだと思います。
    そしてトピ主さんご夫婦も、跡取りと定めた長男が、40歳になるまで、結婚しない事を許し、独身な事を理由に、既婚の三男に跡取りを譲って外に出る事を許した辺り、あまり跡取り問題に積極的ではいらっしゃらなかったのでは?
    代々続く家業だから。地域にとって必要なものだからという、義務感から「どうしよう」と悩んではいるものの、息子さんたちに、是が非でも継がせたいとまでは、思ってらっしゃらないように見えるのですが。

    もし、外部からわざわざ人を募ってまで、継続させるほどの需要が見込めない業種なら、家業を畳む時期が来たという事なのでは?

    ご主人がやれる限りやって、おしまいにするか。
    まだ元気なうちに、廃業手続きするか。
    息子さんたちと、きちんと話し合う時が来たのだと思います。

    トピ内ID:0025214048

    閉じる× 閉じる×

    こだわりを捨てる

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    家業を継ぐのは
    同居でなければならないのでしょうか?
    通いで仕事はできないの?

    三男は独立後、何をするのですか?
    同じ仕事なら取引先を引き取って貰えばいいのでは?

    若い夫婦にしてみたら
    やりづらいだろうと思います

    大概の修行と同居であるから
    給与も最低限だったり

    いちいち自由がなかったり
    お子さんの学費もかかるし、跡取りうるさいし
    先が見込めなかったり、借金があったり
    その割には見栄っ張りでお金の使い方あらいし

    よくある、自営業跡取りあるあるです

    昔は耐えてこその仕事ですが
    昨今は耐えてまでしないのが仕事です

    上に書いてあることが理解できますか?

    別居して、息子家族が好きな家を建てさせ
    できれば、援助して干渉しないこと

    息子嫁に手伝ってもらうなら、きちんと給与も払うこと
    息子さんにすべて引き継いで引退するか
    まっとうな給与あたえること

    親戚や他の身内に援助はしすぎないこと
    孫の進路に口出さない
    嫁の実家には最低年に一回は帰省させること

    最低限必要そうなことを書きました
    息子さんも戻ってきたなら
    それなりに覚悟があったはず
    それでも嫌になった何かがあったはず


    現実問題、なきゃないでなんとかなるものです
    人口減の日本ですから、仕方ないと思います

    トピ内ID:2042545292

    閉じる× 閉じる×

    潮時なのかも

    しおりをつける
    blank
    ぽんぽこ
    うちも自営で、伝統工芸的な面もある家業を営んでいます。
    うちの場合は夫の父親からの代なのですが、同業者の中には江戸時代から続くお店もあります。
    近年はやっぱり後継者不足。
    うまく子供を跡継ぎにできたお店もありますが、後継者のいないお店は店じまいをして、同業者に道具や材料を譲ったり、よその若手の育成に力を入れていたりしています。
    子供に跡を継がせているお店は、学校卒業と同時だったりせいぜい30代前半くらいまでには店の仕事に就かせていますね。

    うちは代々続いているという程ではないし、子供も女の子なので、跡を継がせるつもりはありません。
    今は、高齢になって跡継ぎのいないお店からうちが仕事や材料を受け継いでいますが、うちもいずれはそうやってよそに託すことになるのでしょう。
    我々が生きているうちに店を畳んで道具や材料を仲間に譲る算段をつけて、子供に迷惑が掛からないようにきれいにしておかないとと思っています。

    家業を大事にしたい気持ちもわかりますが、何事もいつかは終わりが来ますからね。
    店を畳むのも選択肢の一つに入れてもいいのではないかと思います。
    どうしても無くせない仕事だというなら、よその人に継いでもらうことも可能。
    子供たちが積極的に継ぎたがらないそうですが、その家業の将来性には問題はありませんか?安定した経営と十分な収入は見込めますか?
    いずれにせよ、やり方を考え直す時期なんだと思います。

    トピ内ID:9675301876

    閉じる× 閉じる×

    我が両親に感謝しました。

    しおりをつける
    🙂
    サガ
    我が家も商売をしており息子(兄)が居ました。
    その息子は家業を継ぐ気はなく関東へ逃げて行きました。

    母親はじゃあ私に社員と結婚させて会社を存続させれば良いと考えてました。

    娘として、何で会社の為に私が人生設計変えられて従業員と結婚せねばならんのかと愕然としました。

    当の父親は、子供には子供の人生が有るからと潔く会社を閉めました。
    母親は父親が言う事には従う人だったのでこの話がアッサリ無くなったのは幸いでした。

    主さんの様な人でなかった両親に感謝です。

    トピ内ID:5946910021

    閉じる× 閉じる×

    魅力的な家業

    しおりをつける
    🙂
    看板娘
    私も同級生に老舗味噌製造元の方がいますし、実家も繊維卸の大店です。
    いずれも世襲で代々看板をひきついできました。

    今同級生はちゃんと家業をひきついでいます。トピ様と同様地元密着で、地域活性化での役割も担っています。
    実家の方は一時海外製品で倒産寸前、厳しい時代もありましたが従弟が継ぎ、時代に合わせた経営によって順調さを取り戻しています。

    どちらについても言えることは、親から推されてあるいは家業だからという消極的な姿勢ではないことです。自分の意思と夢を持って継ぎました。
    同級生は地域活性化の役員として奔走しています。単に地元の名士などという名目ではなく、文字通り活動しています。
    実家は海外拠点の開発と従来の製品に留まらない時代に合った製品開発を進めています。また社内の革新も進めています。

    10年1日あいも変わらぬ家業、先の見えない家業、やはり若い世代には魅力ないと思います。親が看板の継承だけにとらわれすぎだと思います。
    この厳しい時代を超えて家業継続を望むなら、必要なのは革新だと思います。それをご主人がするか、息子さんがやろうとするか。
    まずご主人の姿勢そのものが息子さんに魅力的に映らなければならないと思います。

    伝統的で地元密着の家業が廃れるのは文化の喪失でもあります。息子さんに継ぎたいと思わせるような家業革新が必要かと思います。
    経済産業省には伝統的家業の再興、活躍の事例も多く紹介されているので是非ご覧になってください。

    トピ内ID:0331774452

    閉じる× 閉じる×

    継ぐべき遺産もなく

    しおりをつける
    🙂
    裕福な暮らしが許されるほどでもない感じなら、子供からしたら、大変でやりたくない仕事を親に押し付けられている、としか思えないのでは?

    今は時代が違う。

    墓守だって、子供が一人しかいない、とかで結婚も他所でしたなら、子供に迷惑かけられないからと、永代供養とかに頼む親もいる時代ですよ?

    ましてや、自営業で多めの遺産が継げるとか、日々の暮らしも贅沢が望めるほどの経営でもなく、ただ大変なのが分かるから、子供も全員拒否してるんじゃないかな。

    自分の代でたたむべき。

    近所の人達や世間体のために、嫌がってる子供に押し付けるのは良くない。

    長男が長らく結婚しなかったのは、継ぎたくないから、わざと結婚しなかったのかもしれない。

    そうでなければ、継がなくて良くなった途端、結婚するとかないしね。

    トピ内ID:8377223258

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      今更?

      しおりをつける
      🙂
      義母は長男教
      >一方長男は転職先で思いがけず(?)ご縁があり結婚
      まあ一概には言えないけど
      これ、長男さんが跡継ぎじゃなくなったらではないのですか?

      >あちらのご両親から土地を分けてもらって
      >家を建てる話が進んでいるので戻れない、
      >と言われてしまいました。

      >長男の嫁は一人っ子。
      がそれを物語ってるでしょう?

      多分、長男さんが後を継ぐ状態だったら
      彼女との結婚は無かったように思います

      >嫁の方が先輩で(年は下)収入も多く、
      >いわゆるかかあ天下です。
      は今回の話にはまったく関係ないと思うけどな・・・・・

      なんかこの辺から
      三男さんから、やはり同居で跡継が嫌になったのが
      思い浮かびます

      ところで

      >独立してマイホームを建てたいと申し出があり困惑しております
      この独立って仕事そのままトピ主達の仕事をする気なの?

      それともまだ別に働いているようなので
      そちらに戻りたいということ?

      >家業は地域の皆さんに支えられている業種で、
      >簡単に「私たちの代で廃業しよう」
      >というわけにもいかないため思い悩んでおります
      というのがよくわからないのですが
      これは、トピ主達以外には、その仕事を出来る人がいないのですか?

      長男さんも、跡継ぎ辞退をしてから
      転勤でということは、別のお仕事されてたということ?

      地域に支えられてる、自由にやってきた自分にはしんどい
      多分それだけ回りに口出しされるということでしょう?

      なら地域の人に相談したら?

      >簡単にいかないとなると、お寺さんか、お宮さんか
      とレスにありましたが
      今はお宮さんはわからないけど
      お寺さんは血縁じゃないとダメとかじゃないはず
      ですから、無理にお子さんに継がせなくとも平気だと思います
      (我が家のお寺さんは、今の住職さんは、同じ宗派の別のお寺さんから来た方だし、何度かお寺を変わっているようですから)

      トピ内ID:0500469098

      閉じる× 閉じる×

      地域もなければないで何とかします

      しおりをつける
      😑
      胡椒
      必要なものは、新しく作ってでも何とかするでしょう。
      トピ主さんの家業が地域に必須なものとは思えませんよ。
      もしも、本当に必須なら、公共機関にするべきです。

      現代では世襲制は廃止されたのでは?

      やりたい人がいないなら、それで終了が当たり前です。

      子供を幼い頃から跡継ぎとして刷り込んでおくのは、道義上よろしくないのでは?

      職業選択の自由があるのだから。

      トピ主家の業務が必須ではないにしてもあると地域にとって便利なら、別の人が新たに立ち上げるでしょう。
      無理に継がせなくても、それでいいのでは?

      代々って、言っても、仕方ないでしょう。
      自分の代で終わりにしたくないのは、ただの自己満足です。
      今後も少子化は続きますし、コロナもなくなりません。
      始まりがあるなら、終わりもあるのですよ。

      トピ内ID:4577620654

      閉じる× 閉じる×

      三男夫婦への待遇を変えるしかないのでは

      しおりをつける
      🙂
      しましま
      >自宅敷地内に仕事場があるので同居して、お勤めしながら仕事を覚えてもらっています。

      トピ主さんご夫婦と3男さんご夫婦が同居してるという事ですよね。
      そして、仕事も一緒にしていると。
      これは、特に3男妻にとってはきついです。
      プライベートも仕事もずっと義両親と一緒では、心からリラックスできる時間は無いんじゃないでしょうか。

      3男夫婦に仕事を続けてもらいたいなら、住居は別にする、跡取りになってくれたお礼としてトピ主さん夫婦の死後は全財産は3男夫婦に譲るなど、相応の待遇を与えたほうが良いと思います。

      トピ内ID:8044805190

      閉じる× 閉じる×

      子供の人生をかき回してはいけません。

      しおりをつける
      🙂
      林檎
      世襲は絶対なのですか?

      従業員を雇って後を継がせることもできますよね。

      子供の人生をかき回してでも続ける必要がある家業ですか?続ける理由が地域の皆さんのため?そんなに重要な家業なら、なぜ長男をお見合いさせてでも早めに結婚させなかったのですか?

      家業を廃業できないという危機感がまるで見られません。

      トピ内ID:4316932168

      閉じる× 閉じる×

      貴方たちに子供はいない

      しおりをつける
      🐷
      はるひ
      >簡単に「私たちの代で廃業しよう」というわけにもいかない
      は思い込みです。
      仮に子供がいなければ廃業ですよね?
      子供はいないと考えて廃業する方向で調整をしていけば
      いいのではないですか?

      >家業は地域の皆さんに支えられている業種
      お寺か神社でしょうか?
      しばらくは地域のお寺、神社さんに兼任してもらい、
      維持が難しければ廃寺、廃社もやむを得ません。

      >できるだけ息子の誰かから孫~と受け継いで
      業種にもよりますが、
      血筋ではなくあくまで家業が優先なら、
      同業の知り合いの次男、従業員の方で継ぎたい方がいれば
      養子に迎えるというのはどうでしょうか?
      その場合、三人の息子さんには相続放棄を確約してもらう
      必要が生じますが。

      >お勤めしながら仕事を覚えてもらっています。
      この件が少し気になります。
      つまり家業だけでは暮らしていけるだけの収入が見込めない
      のでしたら廃業がベターです。
      息子家族を巻き込むのは止めましょう。

      トピ内ID:5958490459

      閉じる× 閉じる×

      自分達で始末出来るうちに…。

      しおりをつける
      🙂
      微炭酸
      地域の人に支えられている、簡単に自分達の代で…という訳には行かないといっても、継ぐ人がいないのだから仕方ありませんよね。

      それに、現実を考えてみませんか。

      40歳まで独身でいた長男さんが結婚出来たのは、跡継ぎという立場ではなくなったからですよ。

      どのような家業か分かりませんが、今どきの女性が長男で家業の跡継ぎ、敷地内であっても義両親との同居を求められる結婚を、進んでしようとは思いませんよ。

      そして、三男さん。
      トピ主さん達は簡単に婿を取ればいいと言いますが、三男夫婦にしてみたら、自分達ですら荷が重いと思っている家業を、娘の誰かに婿を取らせてまで継がせようと思わないのではありませんか。

      女性が長男・跡継ぎの男性を敬遠するように、家業を継いで婿になってくれる男性を見つけることだって至難の技なのですよ。

      長男だって既に新しい人生を妻と子どもと歩いているのですし、三男も荷が重いと思っているのですし、長男も三男も子どもには自分と同じ思いをさせたくない、自由に自分の人生を歩いて欲しいと思っているのではありませんか。

      家業だから、代々守ってきたものだから子や孫に…という気持ちは分からなくもありませんが、でも結局、トピ主さん達も子ども達にそういう思いをさせて来てしまったのですよ。

      どんな家業か分かりませんが、地域のみなさんだって跡継ぎがいないということで納得してもらえるのではありませんか。

      地域の人たちの家庭だって、家業のあるなし関係なく、子どもが家を継いでいるというところは少ないのではありませんか。
      子ども達は都会に出て行き、年齢を重ねた夫婦だけで暮らしているという世帯が多いのではありませんか。

      家業があるから特別、ということはないのです。
      自分達で始末出来るうちに始末する、ということを考えてみてください。

      孫の将来まで縛ってはならないのですよ。

      トピ内ID:2849677297

      閉じる× 閉じる×

      皆さまありがとうございます。

      しおりをつける
      😣
      悩めるおばば
      様々なご意見ありがとうございます。お一人お一人にお返事できず申し訳ないのですが、まとめてお返事させていただきます。

      長男のことは幼い頃から跡継ぎとして育ててきましたし、三男も本人はやる気満々に見えたのですが、二人ともやはりお嫁さんの納得が得がたいのかなと感じております。

      まず同居は嫌がられますものね…。来客が多く急な仕事も入ってくる仕事ですので、別に暮らして通いで、というのはなかなか難しいです。

      私たち夫婦は農業と兼業でやってきましたが、昨今ではそれも厳しくなりつつあり、三男には元々のお勤めと二足のわらじで頑張ってもらわなければなりません。

      長男の結婚が遅れたのも、三男夫婦が尻込みしているのも、家業一本では生計を立てられない、という要因はあると思います。

      この先もっと厳しくなっていったら…孫たちが結婚できにくくなってしまったら…と考えると、他所の方に受け継いでもらう選択肢も頭をよぎります。

      ですが息子たちはそれには反対姿勢で、お互いに「兄弟の誰かが継げば良い。自分は継げないがサポートはしたい。」というスタンスです。生まれ育った実家や家業に愛着はあるようなのです。

      三男を引き留めても良いものか?三男の嫁は温厚でしっかり者で大変できたお嫁さんなのですが、私たちにも家業にも積極的というわけではなく、孫の世話も頼ってこない(要は一線を引かれている気がする)ので関係が悪くなってしまわないか心配です。

      そうなると跡継ぎとして育てた長男に期待を抱いてしまうのですが、嫁が一人っ子というのが引っ掛かっています。婿に出したわけではないので説得しても大丈夫でしょうか?ちなみに長男嫁の実家は隣市で、職場もうちから通える範囲内です。

      トピ内ID:4222740294

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      どういう家業かわかりませんが

      しおりをつける
      blank
      ぽんぽこ
      そういえば、地元の神社、それこそ宮司さんが神社と同じ姓を持つ由緒正しいお家柄で、代々、社を守ってきました。歴史ある神社で氏子も大勢います。
      でも跡継ぎがいなかったので、まったく血縁の無い方に跡を譲りました。
      それでも何の問題もなく、季節の例大祭など執り行われてちゃんと存続しています。
      存続させることが第一なら、よその人に譲ることもやむを得ないでしょう。

      トピ主さんと同業の方の後継者問題はどうなっているでしょうか。
      同業者にお話を聞いてみるのもいいかもしれません。

      トピ内ID:9675301876

      閉じる× 閉じる×

      生計が立てられない自営を継ぐ必要性

      しおりをつける
      😀
      おばはん
      それだけで生計が立てられないのなら、継ぐ必要性は低くなりますよね。
      お寺さんでもない限り、廃業をおすすめします。
      三人の息子さんのどなたも自分は継がないが、廃業は反対するのは無責任極まりない行為ではないでしょうか?
      それでもやめられない理由がある、それだけ大切なお仕事(伝統的な)なのか。

      生計が立てられないのなら、他の二人で援助をするのでしょうか?
      違いますよね。
      頑張って、と応援するだけ?
      奥様方に馬鹿も休み休み言えと言われちゃいますよね。

      食べていけないのですから、継ぐも継がないも話しにならないと思いますが、いかがでしょうか。

      家業を続けるのなら、家族全員集まりお金の話をきっちりとして、誰が継ぐかつがないか、継がせるなら援助の金額まで決めましょう。
      継ぎ手がきまらなければ、すっぱりと諦めた方が良いかと思います。

      トピ内ID:8805200930

      閉じる× 閉じる×

      やっぱり

      しおりをつける
      🙂
      吹雪
      トビ主さんのレスを読んで、やっぱりな…と思いました。息子さんたちは、満更でもないんですよね、でも、嫁が嫌がっている。

      長男さんも、家業から離れたから、結婚できたんでしょう。

      「跡継ぎ息子に、嫁が来ない」

      これは、本当によくあることです。

      結論から言って、嫁がいなければ、次の後継者も生まれませんし、結局、廃業しか道は無いんですよ。

      うちは農家ですが、息子には継がせるつもりはないです。親や家業を背負って、結婚できなくて、親を看取って、最後は一人…後を継いだって、結局、息子の代で終わるんです。そういう人、まわりにいっぱいいますよ。

      それでも、固定観念に縛られて、家を残さなければならない!って、息子を縛りつける親たち…

      どうせ終わるなら、自分たちの代で終わらせてあげれば、息子は自由に生きられるのにね。

      何より、息子さんたちの幸せを一番に考えることが大事だと思います。

      トピ内ID:3157530210

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        三男でしょ(もしくは次男、あるいは第三者)

        しおりをつける
        🙂
        ローンスター
        長男はどのみち、後継者の器じゃないですよ。

        三男は最初は継ぐ気もなかった(上二人がいるため)けど、
        長男がこんなだからと継ぐ決心したんですよね。

        ここは三男に財産ほとんどすべてを相続する用意をして、
        三男になってもらうしかないと思いますよ。

        ほんの短い間でも長男に代わって自分がやらなきゃ!と
        思ったわけですしね。

        それでも駄目なら次男ですかね。
        案外、、次男は「その時」になったら意外とやるんじゃ
        ないか?とは個人的には思います。

        でも、、長男はほぼ妻側の男になるし家業なんて
        妻側が拒否したらやろうに出来ないと思いますよ(そんな気は
        ないでしょうし)。長男の結婚だって、妻が家業の後を継がないなら
        結婚する、とか条件出していたはずです。

        三男、もしくは次男しか継げる者はいないと思います。
        案外次男がダークホースかもしれません。
        (独身だけど、次男がいる間は廃業は免れます)

        それでも、、息子さんら全員が継ぐことを拒否したら、、、
        トピ主さんの代で廃業しかないと思いますよ。

        事業継承をどうしてもしたいというのであれば、
        息子以外の人を後継者にするしかありません。

        高齢者でシャッター街になっている商店など、
        身内以外で継いでもらっている人、継ぐ意思を持ってやって
        くる人はいますよ。

        その場合、財産は呼んで来た人に贈与しないといけませんよ。
        (息子らにはなし)

        地域のために残したい事業、残さないといけない事業・・・
        私だったら、第三者の継承者募集をしますね。
        息子らには「もうお前らには頼まない」って言い切ります。

        トピ内ID:1760530497

        閉じる× 閉じる×

        家業は大凡推測出来ましたが

        しおりをつける
        blank
        避暑地
        やはり三男さん夫婦とは別居しないと三男さんは継いでくれないと思いますよ。
         誰かに継いでもらいたいのですよね?トピ主さんは長男さんにこだわっていますが第三者から見ると無理な気がします。継いでくれそうなお子さんは三男さん以外難しいと思います。
         来客が多いので云々と書いてありますが、確かに来客は多いとは思いますが継いでもらうことを最優先に考えたら三男さん夫婦と別居して三男さんに継いでもらうのが現実的な気がしますよ。

        トピ内ID:9113327266

        閉じる× 閉じる×

        食べていけない家業は趣味と同じ

        しおりをつける
        💢
        コーシカ
        それ1本で食べていけないならもうそれは家業とはいえないと思います。
        むりやり継がしたら三男が家庭崩壊する可能性もありますよ。

        どんな家業かわかりませんが、食べられないということは潮時なんですよ。
        それでも兼業でつぐよと言ってくれる人がいるならお願いしてもいいでしょうが、無理やりやらせることはできないと思います。

        残念ですが、畳む時が来たんだと思います。

        トピ内ID:1462542235

        閉じる× 閉じる×

        なぜ次男だけ除外するのか?

        しおりをつける
        😒
        コールドブラッド
        たとえあなたにとっての孫は不在であっても、「中継ぎ」として十年、二十年くらい、次男に頑張ってもらってもいいでしょ?
        そのくらいの年数が経過したら長男や三男の意見は変わり、世襲ではない事業継承を認めるようになるのでは?

        次男さんが地元に帰ったら、良縁に恵まれるかもしれませんしね。

        家業で働いても彼の現職並みの年収が期待できないのなら、転職話を持ちかけるのは無理かもしれません。
        しかし「豊かさ」より「仕事のやりがい」を重視する価値観、すなわち贅沢は無理でも、食ってさえいければいいという開き直り的な考えが次男さんにあれば、説得できる余地はあるのでは?

        トピ内ID:0206123695

        閉じる× 閉じる×

        みんな他力本願ですね

        しおりをつける
        🙂
        バタしょっと
        息子さん3人共、実家や家業には愛着があり、
        廃業には反対の意志を持ってはいるが、
        『実際に継ぐのは自分ではない誰か』なんですね。

        『兄弟の誰かが継げば良い、自分は継げないが
        サポートはしたい』って…。
        兄弟同士で家業の押し付け合いをする姿に、
        失礼ながら笑ってしまいました。

        トピ主さんは今回の原因の一つに、
        お嫁さんの納得が得られない事を挙げていますが、
        むしろ『家業一本では厳しい』事の方が
        現実的に大きな問題ですよね。

        最終的に自分達で責任がとれない事を、
        誰かに何とかしてもらいたい、と考えている間は、
        解決に向かう事はないように思います。

        トピ内ID:8693321911

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  57
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0